アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 17日

ブレーブス川上、よう頑張ってくれたんじゃが・・・


山での修行を無事終えて我が家へ。

家のトイレはやっぱ落ち着くなあ~
いうのを再確認したところで (笑)

さぁ、今夜は川上の三振ショー観ながら飲むかぁ~
っと、気合も万全。
彼の立ち上がりも万全のようじゃ。

e0034987_0255739.jpg


川上が直球で三振決めた時のポーズ、
何となく松坂を思わせるのですが、どがなでしょう?
(写真のように右手ちょこっと挙げるポーズ)

さて、
1回の投げ見た所で、お?今日は調子いいんじゃないかい?
なんてウキウキ(死語?)でしたが
2-3回でいきなり捕まってまいました・・・。

味方のまたちょんぼな走塁ミスなどもあって
絶好のチャンス潰されたし・・・

それでも3回以降はぴしゃり。
この日は結局5回投げて痛い3失点・・・
ま、一応4奪三振じゃったんで
そこまで悪くはなかったんじゃないかい?
しかも与えたファーボールは一つだけ!


e0034987_0354157.jpg


これは見逃し三振にしとめた後。

彼のスローカーブ、たまら~ん。
バッターはタイミング合わせづらいみたいですねえ。

いやーこれでまた不運な5敗目になってまったが、
我ボビー・コックス監督は彼のピッチングについて:

"Kawakami was OK,"
"He struggled the first two innings, then got better."

今回は短くまとめておられますな。
ほんま、おっしゃる通りでございます。

ここでの “OK” は
良くも悪くもない、って意味でのオーケーですな。
そして、

「最初は苦しんどったようじゃったが
回を重ねていくごとに “better” になった。」

というお褒めの言葉も忘れておりません。

いい監督じゃ。

記事ソース

まあ今回は残念無念のヤケ酒になってまいましたが
(カープも最近打てんし勝てんし....むなしいよのぉ)
何か手ごたえを感じだした、という
憲伸君の肯定的な姿勢に安心した所だ。

英語訳ではこう書かれてありました。
"I feel like I've been grasping something lately.
It's getting better"

これぞプロゆうもんじゃ。
(ワタシがいばってどうする・・・笑)

相変わらずサムはうるさいうるさい。

「うわ~~なんじゃあ?今日も カワカミは Kawa-killing-me じゃねえかい」

奴を黙らせる為にも
頑張ってくれ~川上君。


 

by Godeepsouth | 2009-05-17 17:48 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 早速釣った鱒でビールじゃ。      癒しの水辺に酔いしれる。 >>