アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 27日

冷える夜に癒しの中華


あああやはり日本人でよかったぁ~~
(中華とか書いておきながら)

e0034987_4454242.jpg


温かいお茶にこーんに癒されるとは
(特に鼻たれには)

ひとたびずるずる音鳴らしながら
味わったホット烏龍茶

(欲を言えば焼酎のウーロン割りあったらなあ)


e0034987_4465630.jpg


もうこれだけでも充分温まりましたが

この中華風スープにありつきたく
田舎から出てきたようなもんでして。


e0034987_4475444.jpg


私のは野菜と豆腐入り(なんともヘルシーな!)
サムはワンタン入りスープ

そりゃアメリカナイズされた中華とはいえ
このスープはエエ感じで出汁もきいて
かなり美味かったです (各1ドル95セント)

もうこれだけで満足~

っとか言いながらもちゃっかりメインディッシュを。


e0034987_449016.jpg


案の定大盛り出て来たでぇ~

ビジュアル的魅力に欠けるかもですが
プリプリとした大きい海老、鶏白肉に中国野菜の炒め物。
(Phoenix and Dragon $8.95)

ガーリックの味がよう効いてお気に入りの一品

サムの Shrimp with Lobster Sauce ($9.95) も
なかなかのもの。


e0034987_450109.jpg


白ご飯にぴったりなんでまたたく間に
一皿平らげやがった・・・なんちゅう胃袋


この日は今年初めてであろうか、
レストランでビールを注文せんかったのは。

まあその分帰って日本酒いきましたが、
これが進む進む 笑

熱燗グイっ とやった瞬間詰まった鼻が
一気にクリアになるんじゃけ~そりゃあやってまうわい。

日本酒は凄いぞ~


さて本日は
久々憲伸くん, ナイスな守備連続写真を.
(たまたま古いUSBスティックに入っとったんを発見しました)


ベースカバーに入る憲伸君、
一塁に猛突進


e0034987_4515996.jpg


1塁主のラローシュ君、憲チャンに送球


e0034987_4524694.jpg


果たして間に合うのかあ?


e0034987_4534069.jpg


宙に舞い捕球、っと同時にベースを踏みにかかる~


e0034987_4541473.jpg


おおおー間に合ったあ!!


e0034987_4544417.jpg


さすが憲伸君、機敏な動きもまだまだ健在。

もう打者が打った時点で1塁ベースへ走り始めておりましたので
こういう守りのセンス、

長年の経験あってこそ出てくるんでしょうなあ~感心じゃ


さ、今のこの瞬間でも
ティッシュが鼻の穴ぶちこまれたままになっておりますが

(すでに女を捨て 笑)

(さすがに画像は出せませぬ)

(サムの前でもお構いなし、どころか見せびらかし 笑)

今夜も熱~い日本酒の力を借りて
明日の飲み(フットボール観戦)へいざ出陣へ!

すいません最後しょーもない話になってまい





アメリカ南部情報ぶろぐへGo!

by Godeepsouth | 2009-11-27 05:02 | 田舎のB級グルメ | Comments(2)
Commented by 泊まりのトトロ at 2014-10-16 08:54 x
外国のリトルチャイナなんかで日本と同じ感覚でじゃんじゃん料理頼むと一皿目でお腹いっぱいになっちゃうんですよね〜
日本食レストランは店装は大抵中国人がデザインしてます。
本気で日本人が「わびさび」でやっちゃうと外人にはただ単に暗い店って思われちゃうそうです。
Commented by Godeepsouth at 2014-10-16 22:50
ほんまここの中華
一品デカ盛りタイプ多くて
完全アメリカン仕様なっとりますよ。
まぁ庶民価格なけぇ助かりますが。

日本式の内装がウケルのは
そういうわびさび、より理解できる人の多い
大都市だけでしょうね。
小都市や田舎街の中華や日本風って
やたら綺羅びやかになっとるのも納得です。
名前
URL
削除用パスワード


<< 感謝祭でジューシー鹿肉~Smo...      これ無しの冬は辛いであろう「大... >>