アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 29日

グランドキャニオン絶景スポット制覇・最後のチャレンジ


おいらの
人生初・大峡谷アドベンチャーもとうとう最終日

e0034987_3244695.jpg


このおいちゃんは
ずっと同じジーンズじゃろか (知らん方が良さそ)


この日は東出口へ向かう道沿いにある

e0034987_3442089.jpg


全ての(5-6箇所じゃったような)
絶景エリアを攻めてく事に。

e0034987_327659.jpg


ひょえー
やっぱちびるわ

こんな赤土トレイルをボテボテ歩けば

e0034987_3273858.jpg


すぐ尻汗

食い込まないよう
さりげなくアジャストしながら何事も無かったかのように

e0034987_3282492.jpg


(え?何の事じゃか ・・ 失礼)

おっ
原住民でしょうか

近づいてみましょう

e0034987_330573.jpg


うわっ
人違いでしたさようなら (笑)

e0034987_3303796.jpg


一応クールに決めたつもりでしょうか。

(カウボーイハットとくりゃー
若さあふれるピチピチジーンズにブーツでしょう・・ 妄想)


でもこんな崖見るたびに

e0034987_3352887.jpg


ダークな好奇心が・・・

e0034987_3355418.jpg


パーク内での年間犠牲者、どのくらい出とるんじゃろうか

(グーグルならすぐ答えてくれそう?)

e0034987_336478.jpg


そういえば若い日本人観光客が

ふざけて崖すれすれんとこでジャンプする写真
撮ってもらいよったが

e0034987_3374955.jpg


それ見た通りがかりの
アメリカ人観光客がぼそっと一言

「That’s how people are getting killed around here…」

(ああにして観光客が転落死するんじゃ)

e0034987_3382562.jpg


これに周りもクスクス

あの日本人にーちゃん、

自分が笑いの対象になっこたー
これっぽちも気付かんかったろうなあ

サムおいちゃんは

「どこ行ってもクレイジージャパニーズばっかりじゃ」

e0034987_341884.jpg

どういう意味やおりゃ。


Dear 日本人観光客の方々、
変なコトする前に必ず安全確認を。

(説得力無い? 苦笑)



さて我ブレーブス・・

昨日は遅くまで起きた甲斐ありました。

e0034987_3482291.jpg


苦しんだ末にようやくどっかーん

e0034987_3485331.jpg


久々ホームでの劇的サヨナラ!

e0034987_3495137.jpg


インファンテ君、愛ラブユー

e0034987_3502442.jpg


今までのがっかり感をも吹き飛ばす
派手な終わり方に

新たな希望の光が!(オーバー)

e0034987_3515391.jpg

なんてったって
ワイルドカード争奪戦トップに返り咲きじゃけえなあ。


きゃー斉藤隆君も
歓喜の舞いに!

e0034987_3522416.jpg


あのスマイル見るんも久しぶりじゃ。

e0034987_3525493.jpg


隆くんのうっとり顔に萌え

e0034987_3531920.jpg


ああ心地よい睡眠不足~
(勝つと負けるとじゃこうも違うものか)


でも勇者プラード君の

タイミング悪すぎる怪我に

e0034987_3551477.jpg

ほろ苦勝利・・・


こんな時じゃけえこそ
わしらファンが一丸となって応援せにゃいけん

「所詮ファンゆうのは・・」

ゆうてブツクサやっとった昨日とは大違い 苦笑




にほんブログ村 ・メジャーリーグへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2010-09-29 03:59 | 中年の西部探検 | Comments(6)
Commented by tuguki3964 at 2010-09-29 14:27
おいちゃん、カウボーイハットお似合いじゃないですか~~~!
うちの夫、観光地で見かけるたびに買いたがるんですが、でも、どう見ても...。
昔日本でよくやっていた UFO特集の番組で “おらっ、たしかに見ただ~~!” って言ってる 中西部のお百姓さん って感じなんですよ...。

>パーク内での年間犠牲者、どのくらい出とるんじゃろうか
もう、ここには二度とこれないかもしれない...と (あっ、そのころは日本に住んでたもので...。) 清水の舞台から飛び降りるような気持ちで小型飛行機による遊覧飛行を奮発したんですが...。
翌朝、ラスベガスのホテルで朝食を食べつつ読んだ新聞に “グランドキャニオンで観光の小型飛行機墜落!” の記事が...。
なんだか、力なく笑っちゃいました...。
Commented by 尾道らー麺 at 2010-09-29 17:02 x
グランドキャニオンの大渓谷、美しい眺めと恐ろしい眺めがありますね!観光客がふざけて転落してもレスキュー隊がすぐに来れそうな場所ではありませんね!それにしても日本人のイメージ悪すぎますね(__;)
Commented by Godeepsouth at 2010-09-30 00:32
tuguki 様~ あのおっちゃんにカウボーイハット似合うなんて
言おうもんなら調子に乗りやがって
毎日毎晩でも被り続けるのは承知なんですわ。

中西部のお百姓さん、なんだか素敵な響き~ 笑
皆デカ腹で地声のデカイ典型アメリカン中年ってイメージ~

おおお飛行機で遊覧されたですかあ~
私も憧れなんですが何年か前に事故多発したのん、覚えてますよ~
それ以来安全っていうイメージが無いなったのですが
tuguki 様、無事に生還できたようでまず安心致しました。

じ、実はですねえ犠牲者数、ちょっと調べてみまして 
年によって異なりますが10数人の観光客が
転落やトレッキング中の事故(熱中症とか)で
犠牲になっておるようですわ。。

これ思うとちゃんと無事に戻ってこれたおいらは
幸運といえますよね!
Commented by Godeepsouth at 2010-09-30 00:32
尾道らー麺さま~ グランドキャニオンの本当の魅力は
やはりあの危険な美しさじゃ思いますわ。
未だに秘境エリアもあるようでなかなかたどり着けないだけに
余計に冒険心掻き立てられるんでしょうね。

その分救出作業は困難を極めるようですが・・

あの日本人観光客は笑いの対象じゃったのに
本人だけ気付いてなかったのにまた笑えました。
Commented by モーニン at 2010-09-30 02:50 x
お久しぶりです。日本へ里帰りしておりました。記録的な猛暑の中
あっちこっち旅行して回り ぶっ倒れなかったのが不思議(冷汗)
旅行中でもブレーブスの事が気がかりで 夫に電話すれば
「あ、アレ・・ゴメン、今 フットボール見てたから。。ん。。
待って試合結果チェックするから・・」っと おマヌケな返答ばかりで
あっさりと諦めモードに変身した彼に しっかり応援せんかい!と
叱咤激励。。。LAにたどり着けば 案の定フィリーズに地区一位を明け渡しておりましたが 私は諦めません、ワイルドカード!!
それにしてもプラードの怪我辛いですねぇ。思い出したように私に
つられてアトランタを応援する夫を 蹴っ飛ばしておきましたヨ。

サムさん カウボーイハット本当にお似合いですね。
とても素敵です!グランドキャニオン 雄大なんて言葉では表せ
ない途方もない大きさ 目に焼きついています。  




  
Commented by Godeepsouth at 2010-09-30 04:02
モーニン様!日本帰国されておったのですね!
過酷な気候の中、ほんまお疲れ様でした。
沢山旅行出来たじゃなんて羨ましいです。
また落ち着いた頃に色々聞かせてくださいね~

やはり里帰り中もブレーブスが気になるの、、分かりますよ。
今ではフットボールシーズンも始まり、ますます
スポーツおたくぶり炸裂どっかーんでありまして
なかなか他の事が(家事)進みません・・でも気になりません 笑

ワイルドカードはもう絶対勝ち取って欲しいですわ。
これから勝ち続けて3-4ゲーム差まで持ち込みたいですよね。
モーニン様のだんな様もこれで気が引き締まったことでしょう。笑

もう黒田様登板も無くなりちょこっと凹んでおりますが
今夜も熱烈応援モード入りますわ。

サムおいちゃん・・最近じゃ肌身離さず
カウボーイハッ着用状態のようですわ 笑
近々アリゾナ君と一緒にジョージア再登場の予感が・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 自己満・呑みプロジェクト      大峡谷ウォーキング後の肉塊 >>