アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 06日

強行突破の湖上釣りチャレンジ


朝6時前起きなんて

おめえなんか出来やせんわい屁めが。

なんて
これでもか言われ続けたけえ


起きちゃろうじゃないか

e0034987_08217.jpg

こんな私でも
やりゃー出来るもんじゃ
(イメージアップに繋がるか)


前回の釣り遠征で

ああ恥ずかし
坊主に終わった屈辱を返上すべく

e0034987_0135494.jpg


戦いの場へ

e0034987_0142968.jpg


今回来たのは

月始めの10日しか開いとらん
特別な湖。

e0034987_01576.jpg


それだけに
余計においら釣り人のハートを掴んでおるのですが


ここも規則がやたら厳しいぞ

e0034987_0152768.jpg



この日は
しゃれんならん程の突風で

e0034987_0155492.jpg


しかも顔が痛くなるくらいの冷たさ。

(元々痛い顔しとるがな)


揺れるわ鼻水出るわで

e0034987_017551.jpg


こりゃもはやレジャー言うより

過酷トレーニングじゃ

e0034987_019833.jpg


なんてウダウダしよると


おりゃ、
かかっとるやんけ

e0034987_0201772.jpg


今季初の小魚(クラっピー)
先越されたか・・

e0034987_0204271.jpg

(本気で悔しいぞお姉ちゃんは)


ほいじゃが
冷たい突風よけるのに精一杯で

釣りどころじゃ・・

こっからクリックでデカ画像なります。

e0034987_0231793.jpg


意地でも釣るぞー
から

意地でも撮るぞ 汗


こ、これも
厳しい釣りシーズン乗り切るためのトレーニングじゃ

e0034987_0244695.jpg


ここからどんどん奥の秘境へ・・

さあ
我釣り人生において最悪とも言える
コンディションの中

巻き返し出来るのであろうか

e0034987_0251614.jpg


続きは
また後ほどゆうことですいません。

いつもながら
じらすほどの事じゃ無いのだよ
(自称ドラマクイーン)




さ、今日もようけ戦ったけえ

メジャー級の派手派手飲み・・

SF Giants のBarry Zito 君に
登場して頂きました。

e0034987_0255731.jpg

(こんな出来る若い時代はとうに過ぎ)


ほいじゃがジトー君よ、

こんなしとるけえ
ワールドシリーズ出れんかったんかい

e0034987_0263931.jpg


ま、所詮敵・・・


と言えば



キャー

e0034987_02783.jpg

お姉ちゃん!

春なのにあまり爽やか感無いなあ

じじ、いや、おばちゃんぽくなるよる
(人の事言えましえんが)


おお~セクシぃ~

e0034987_0274313.jpg



なんだか
暴走化してきたのでここらで載せ逃げ





にほんブログ村・アメリカ南部へ飛びま~す

by Godeepsouth | 2011-03-06 00:31 | 地元の密林探検&呑み | Comments(6)
Commented by kaneniwa at 2011-03-06 04:20
投げ釣りの、投げる練習を公園の芝生で早朝トレーニング
している人がいました。

ジョギングしていた女子高生が立ち止まり
「釣れますか?」
と声をかけると
「ああ、時々君みたいな可愛い娘がね」
と言ったとか言わなかったとか

BYマーヒー
Commented by 尾道らー麺 at 2011-03-06 04:26 x
突風で寒い中お疲れ様でしたね、ビールのあてになるようなお魚釣れましたか?
Commented by Godeepsouth at 2011-03-06 05:19
マーヒー様! 私も同じこと
釣り人に言われてみたいです・・

未だに魚が釣れない代わりに
(あっ バらしてしまった 汗)
酒ビールに釣られる日々・・

たまにちょい悪オヤジにも釣られます 笑
そして可愛いお姉ちゃんにももちろん。

あっ すいませんまた暴走 汗


Commented by Godeepsouth at 2011-03-06 05:19
尾道らー麺さま! 今回の釣り遠征では
ほんまかなり鍛えられましたが
料理できるだけの量釣れなかったので
また来週にでも出直しです。。苦笑

Commented by tuguki3964 at 2011-03-06 14:43
わたし、かつて、義兄に連れられ、外房にふぐ釣りに行ったことがあります。
(当然、ただでふぐをたらふく食いたい...という、食い気のみの釣り志願...。)
3メートルを超える荒波で、大の男がバタバタと “やられまくる” 中、ワンカップ片手に元気に釣り続けたら、20代前半だったと言うこともあり “ねぇちゃん、やるじゃないか!” と、釣り船のおっさんたちにモテまくり(?)~~!
ワンカップや缶ビール、つまみがわんさか届き、仕掛けも、ウデに覚えのおっさんたちが、あれこれ世話を焼いてくれました。
人生において、唯一 “ちやほやされた” 経験が、これって...あまりに悲しい...。
Commented by Godeepsouth at 2011-03-06 23:55
tuguki 様!うわー素敵な釣りエピソードシェアいて頂き
どうも有難うございます!

荒波でのふぐ釣りだけでも凄いのに
逞しい海男達をメロメロにさせるとは
なんてタフなんでございましょう!かっこええ~~~
これは大いに自慢するべきですよー

それに比べりゃおいらの湖上釣り、
多少突風に見舞われようが屁みたいなんじゃろうなあ。

私なんて5年前の大西洋釣りでは
天候良かったにかかわらず
ボートであがきまわる洋ちゃん&ミスターのように
なってしまい・・汗

ワンカップパワーで私もタフになって
つまみに酒にたらふくご馳走して頂けたら本望ですわ 笑


名前
URL
削除用パスワード


<< 念願のBEER CLUB @ ...      神秘の森へリターン >>