アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 12日

村のお爺ちゃんゴスペル・バンド~Tribute編


郷に入れば郷に・・

従いました。


e0034987_8204533.jpg

またも湖の見える

例の場所で

e0034987_821494.jpg


9・11メモリアルの
スペシャルライブあるとかで・・

e0034987_8211983.jpg

おぉ~
貫禄お爺ちゃんバンドじゃ!

e0034987_822530.jpg

ちまたで活躍する
ブルーグラス兼ゴスペルバンドらしいですが


そりゃアンタ

我師匠、エルビス・プレスリー様も
好んで歌われた南部ゴスペルを


e0034987_8222258.jpg

モロ体感でっせ~


カントリーの哀愁漂う
Steel Guitar の音が大好きなワタクシにとっては

もうたまりませ~ん。

e0034987_8224351.jpg

楽器を奏でるお爺ちゃんは
やはりサマになるなあ

e0034987_823451.jpg


あああギター欲しい病が・・

(ピックは腐るほどあるんじゃがねえ)

e0034987_8231370.jpg



ギター、そして9・11と言えば・・

(ここから独り言すいませぬ)


e0034987_8235375.jpg


ワシらの兄ちゃんに向けて
バースデー乾杯☆

(こっちまだ11日じゃけ)

e0034987_8255758.jpg


あれからもう
随分経ったのに


ささいな事で思い出してはぼんやり。

e0034987_824499.jpg


時の流れとは
皮肉なもので


残されたモノの悲しみを、

徐々に美しい思い出に変えてくれよるですが


同じ屋根の下で
育ってきた頃の記憶を


徐々におぼろげにさせるんよね


e0034987_8262459.jpg


いつの日か再会果たせたら

また下品ネタで盛り上がろうや



今宵は
とことん乾杯じゃ

e0034987_8265911.jpg

We miss ya!




にほんブログ村 アメリカ南部へ飛びま~す

by godeepsouth | 2011-09-12 08:30 | ド田舎ならではネタ | Comments(12)
Commented by 広島人♪ at 2011-09-12 16:23 x
なんだか切ない展開に コメントするんが申し訳ないんじゃが、ギターとくればコメントせずにはおれんですばい。
(独り言なんじゃけーまぁいっか。) じーちゃんバンドかっこいい! 年とったほうがあらゆるテクニック向上するんじゃろうけーこのじじいらの生演奏聞きたかった~! よっしゃ!うちも負けずに かわいいギタリストばーちゃんなるで!! 昨日のサヨナラ負けに はぶてて出勤してしまいましたわ。
Commented by hikaludesign at 2011-09-12 19:33
じいちゃんら、カッコエエ。演奏を聴いてみたくなります。
スチールギター音色が気になります。
スチールギターかぁ。
わし、ジョニー・ウインターが好きなんですよ。

深く詮索しませんが辛い別れだったのでしょうね…
色んな別れがあるけど一番辛いですよね。
 
Commented by まき at 2011-09-12 22:43 x
>同じ屋根の下で
>育ってきた頃の記憶を
>徐々におぼろげにさせるんよね

そうなんですよね。
つきあげられるような痛い悲しみは薄れますが、
やっぱり、記憶もベールの彼方へと・・・

世界で一番愛している父が死んで10年たつのですが、
今でもやっぱり、時々泣きますね~
時の流れの無情さを感じることも、あったり。

だけど、いつも一緒に生きているな~って思います。
常に存在を感じていられる、というか。
きっといつか、どこかで再会できることも強く感じます。

こんな日に呑むビールはまた、違う味がしますね。
Commented by godeepsouth at 2011-09-12 23:22
広島人さま♪ そちらまで
切ない想いさせてしもうてすいませ~~ん
こういう独り言ボソボソやるんは年に2度のみですけぇ
聞き流して頂いて宜しゅうございますよん☆

ギターに関しては大先輩の広島人様の元へ
弟子入りさせて頂きたい程ですわ。
カッコええギター弾きお爺ちゃんのテクに
魅せられると余計に・・
これからはカッコええギター弾きばあちゃん目指しましょう!
白髪振り乱して速弾きじゃ~ 笑

カープの悔しさも今夜はギターで晴らしてくださぁ~い♪



Commented by godeepsouth at 2011-09-12 23:22
ツキノワグマ様! ほんま是非
演奏聴いて頂きたかったです。
やはり実績のあるギター弾きってカッコええですよね。
おじいちゃんの手つき見て
あんな惚れ惚れしたのは久しぶりです 笑

うっほ~Johnny Winterお好きですか!
キング・オブ・スライドギターですよね。
ギターよりまずはあのタトゥーに目がいってしまいますが 笑
大好きなブルースアーティストの一人です!

一方的な独り言聞いてくださり感謝です。。
突然の別れってのがやはり一番辛いですよね
後悔し切れない思いは一生消える事はないでしょう。

ツキノワグマ様も今のうちに
家族と一緒の時間、出来るだけ多く作ってあげてくださいね♪




Commented by godeepsouth at 2011-09-12 23:23
まき様! そうでございましたか。
やはり生みの父ってのは世界で一人だけですけぇ
こみあげてくる想いは未だ計り知れないでしょうね・・

私も外では気丈に振舞っておりながら
独りになると
ささいな事でボケーーっと考えてしまいよるです。

確かに今でも存在に気付く事ありますよね。
日常で起こる不思議な偶然にもしや?
なんて思ったり。。
たまたま引っ越してきた先の家番号が
にーちゃんの誕生日と一緒ってのにはビビったですし・・

やはりこれからも色んな形で
存在に気付くのでしょうね。ほんま不思議です。

まき様の貴重なお話、シェアして頂いて誠に感謝です!
いつかチビチビ呑みながら語り明かしましょう~☆



Commented by tuguki3964 at 2011-09-13 14:48
エルビスのゴスペル...いいですよね...。
わたし、初めて耳にしたとき、歌詞の内容もわからないのに “これって、辛くて長い一日の仕事を終え、家族とくつろぐ幸せを歌ってるに違いない!” って、必死で歌詞カードを探したのを思い出しました。

おじいちゃんバンド...ぜひとも聞いてみたいです。
Commented by godeepsouth at 2011-09-13 23:57
Tuguki 様!エルビスの唄うゴスペルって
ほんま癒されるですよね♪
いかなるジャンルでも皆名曲にしてしまえるのはさすがキング!

グレースランドへの巡礼が叶った際の
あの感動は今でも鳥肌モンです♪
一番奇声を発したのは
豪華ピンクキャデラックコレクションでしたが。

おじいちゃんバンドにも癒されましたよ!
一人で何種類もの楽器こなせるのにうっとりとろ~ん・・



Commented by kaneniwa at 2011-09-14 02:33
スティールギターですが、
これ、ドブロ (Dobro) ではないでしょうか?
ギブソンのリゾネーター・ギターのブランドです。

じぇにーさん、ギターやりましょうよ!
バンジョーと同じオープンGチューニングにすれば
左手はほぼ指一本だけで、
このベテランバンドとすぐにセッションできますよ。

BYマーヒー

Commented by godeepsouth at 2011-09-14 03:28
マーヒー様!まさにそうです。
ドブロ、って名前が付いているのは
恥ずかしながら初めて知りまして。
画像検索時にたくさん出てきた
魅力的なギターに興奮しておるところです。

あの独自の音が大好きで、
それで古いブルース、ブルーグラス聴き始めたくらいですけぇ。

ほんまギター、衝動買いしてしまいそうです。
ただわたくしギター使いも逆でございまして(汗)

Jimi Hendrix のように
普通のギターを逆さにして練習せにゃいけんかもです。
今ではぎっちょ用のギターも沢山出ておるらしいですが・・

それかほぼ左右対称のバンジョー弾きになろうかな♪ 笑




Commented by kaneniwa at 2011-09-15 12:20
是非とも ミシシッピ州出身の
アルバート・キング (Albert King) を
お聴きになっていただきたいですね。

彼は左利き (これ自体はブルースでは珍しくありません)
なのですが、右利き用のギターをそのまま逆に持って
プレイしています。
しかもチョーキングや変則チューニングの鬼です。

というわけで、普通の人では Albert King のサウンドは、
モノマネすらできないのです。

BYマーヒー


Commented by godeepsouth at 2011-09-15 23:20
マーヒー様! 
あの辺りのデルタ・ブルース、かなり好きなので
アルバート・キングやElmore James なんかよく聴いてますよ!
彼も左じゃったとは初耳でした!

やはり一昔前は皆逆さ持ちプレーしておったんですね。
これから動画観ながら学習する日々となりそうです。

右利きの方に真正面に座って弾いてもらえば
同じ向きなるけぇ練習し易いかも?!

まあ実際練習できる環境に達するまで
まだちいとかかりそうですが・・

とりあえず今夜は
久々アルバートキングに浸りながら
ウィスキーいきたい思います♪




名前
URL
削除用パスワード


<< ちまたの刺身盛り一人前      敵チームファンに送る感謝と敬意 >>