アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 08日

夜の砂漠地帯に完全陶酔☆


おいらだけすいません

e0034987_411535.jpg

「肉入り」ストーブ状態なっとるけ
エエ香りぷわわわ~ん


ここでもジミーおじさん大活躍

e0034987_4123570.jpg

肉焼き係りなってくれただけじゃ無く


この日ちょうどNFLの試合やっとったけぇ

e0034987_4141439.jpg

テレビを外にまで繋げてくれる
大サービス!

e0034987_4152059.jpg

夜の砂漠で

フットボール観ながらビール&BBQなんて

e0034987_4155361.jpg

地上のシャングリラ。

(地元でハマッた安ビール)

e0034987_4161175.jpg

わたしゃぁ夜メシ済ませとるのに

更にホットドック、
ステーキブリトー、
500ml 缶ビール2本、

それでも満腹感無かったのは

魅惑の砂漠マジック☆ (敵は体重計)

e0034987_4171334.jpg

ちなみにこのちびっ子ら皆

ジミーおじさんの孫らしいですが

e0034987_418246.jpg

すでにスペイン語 & 英語
ぺらぺらなんは恐れ入った。

(わたしゃぁ夜の業界語しかまともに話せんに)


この宴、毎晩じゃとええな♪

e0034987_4202283.jpg


昼間とは別の姿を現す

艶やかな砂漠地帯・・

e0034987_4211658.jpg

はよぅ帰れるよう
過酷労働に耐える日々

過酷いうんはウソじゃが安給料はホンマで。


そのせいで今日の昼メシ

e0034987_4224029.jpg

一生の恋人ミスターぴーなっつ♡

ぼろぼろデスクにこぼしよるがの (ああ幻滅)



同情するならドル買ってくれ~

(話飛躍し出したけ逃げよ)




にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2011-11-08 04:35 | 中年の西部探検 | Comments(12)
Commented at 2011-11-08 08:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hikaludesign at 2011-11-08 08:53
映画に出てきそうなシーンですね。
ストーブ囲んでNFLにBBQとビールで完璧じゃぁないですか。
引きで撮った写真がええ感じです。
ウチも狭小ベランダでBBQじゃ。苦情必至。(汗)
 
Commented by godeepsouth at 2011-11-08 11:10
非公開のM様、コメント有難うございます。
(やっとじゃ)

M君、ってお呼びしてもええですかいね。
あ、Mちゃんのほうが良かったかな☆

じゃ、Mちゃん、
このブログにコメント&メッセージ頂けた方が
確実にこっち届きますけぇ。

でもベロベロ酔っぱらってから
非公開ってのクリックし忘れたらバリ恥なりますよ。 がはは



Commented by godeepsouth at 2011-11-08 11:10
ツキノワグマ様!ほんま、あの夜は
この瞬間が一生つづきゃぁええのに、って
思いましたよ。
しかもエエがぁに酒回っとったけえ
勢いで
ニューメキシコ州移住決意したような事
皆に宣言してしもうてから 汗

いやぁたとえ狭くたって
ヒロシマのゴージャス夜景見渡しながらの
BBQ晩酌、
それこそ映画のワンシーンじゃ思いますよ!
機会あればぜひ画像お願いしま~す☆





Commented by kaneniwa at 2011-11-08 15:08
「シャングリラ」とはジェームズ・ヒルトン(イギリス人)が
1933年に出版した小説『失われた地平線』に登場する
ユートピア)で、小説ではチベットの未開の地ということに
なっていますが、肉入りストーブとフットボール観戦、
ビール付きということであれば、この西部の砂漠こそ
私にとってシャングリラの名にふさわしい気がします。

それにしてもシャングリラ(ホテルチェーンも香港拠点である)
の名付け親がヒルトン(ホテルチェーンを連想)とは。

あなたぁはぁドルぅを信じぃますかぁ?

ごめんなさい、今は信じられません。

BYマーヒー
Commented by すぱな at 2011-11-08 21:17 x
なんかものすんごいええ雰囲気じゃんかー!
なんか隣りにおるイケメンをくらーいとこにつれてって、
ほいで、
ほいで、
・・・。
以下自粛ー。
あ、こういうときに“ぶち”言うんかいね?
そりとも、“ばり”?

れんちは“ばっぽ”言うんよー。
ちなみに安佐南区出身。
なんなんや、ばっぽって。鳩かよ?

シャングルラ?シャングリア?ってなにー?
Commented by すぱな at 2011-11-08 21:26 x
何回もすいませんー、
さっきコメントしたんじゃけど、
書き忘れたことがあったけまたきたー。
(またきたー!みたいな?)

えっとね、
まむたんがアメーリカに住んどったときにわしも遊びに行かせてもろて、
ほいで、そんときにミックスナッツの缶詰を買うたらね、こう書いてあったんよ。
“ノー・ピーナッツ!!!”って・・・。
たしかに、
たしかに若いころはピーナッツの野暮ったいような、素朴っぽっさに嫌悪感を抱いたこともあるのも事実。
カシューナッツとかピスタチオのような甘みもないしね。
でも、
でも、“ノー・ピーナッツ!!!”って・・・。
おいしいのに、ピーナッツ。
とくに、尖がった核みたいなとこが。
Commented by godeepsouth at 2011-11-08 23:54
マーヒー様!詳しいシャングリラ情報、有難うございます!
わたしゃぁシャングリラいうたら楽園いうイメージしか
無かったので勉強なりました。
チベット辺りってので納得したのは
ゴダイゴの名曲、ガンダーラって唄のおかげでしょうか。
(おぼろげながらも三蔵法師観とった覚えありまして 笑)

おいらの西部砂漠探検も新たな発見続きなので
まさに未開のユートピアにふさわしかったですよ。

地平線に沈む夕陽を観て
いずれはこの地に落ち着きたい、とも思ってきました。
そして哀愁の砂漠でアコースティック抱え
ガンダ~ラ弾き語りなんて出来りゃ・・うほっ 最高でしょうね☆

私もドルぅ、信じられません。



Commented by godeepsouth at 2011-11-08 23:55
すぱな様!ほうなんですよ~
あの暗くて怪しくてセクシーな夜の砂漠、
悪さするには最適でっせ。うひひ



ばっぽっての初めて聞いたわ~

同じ市内でも使う言葉違うってのはびっくり!
うちゃぁ昔からバリじゃったけえ
ぶち、でさえも違和感あるのに。
ほんま鳩ぽっぽじゃ♪

シャングリラは楽園ってイメージしか無かったけど
上のマーヒー様の説明のおかげて
またひとつ知識が増えました。わーい
サングリアも似たようなもんじゃね。呑めば楽園☆

あ、ミックスナッツのピーナツ無し、
ようけ出回っとりますよん。
ビールはまずピーナツと、っていう思想を
叩き込まれて育ったもんじゃけぇ
今じゃすっかりピーナツ系が主食なっちまい・・

職場でも堂々歯にはさかったピーナツ
つまようじでちゅーちゅー
(ああ幻滅)



Commented by godeepsouth at 2011-11-08 23:55
すぱな様、追伸です。
レデースは一度入ると出るのややこしかったけぇ
(痛い思いするし 笑)
どこにも属しとらんかったですよん☆
当時つるんだ奴らがそーいうのばっかりじゃっただけで。汗

でもどっかに
スプレー書き残っとるかも(時効)



Commented by tuguki3964 at 2011-11-10 15:54
しゃんぐり~~ら~~!
砂漠の夜のBBQ!
それは、まさに、地上の楽園です!
あの…と言いかけて気づいたんですが、わたしは、あの、砂漠の夜の空気の質感を表現する言葉を持ち合わせてない~~!
でも、たしかに…食べても、飲んでも、すべてが異次元空間に吸い取られていくような開放感のある空気ですよね。

あ~っ、武骨なブランケットなんぞかぶって、ホットドッグでビールあおって震え上がりたい~~!
Commented by godeepsouth at 2011-11-11 00:15
Tuguki 様! そ、そうなんですよ。
あの砂漠の独自の空気、、
ジョージアのとはほんま質が違うし
明らかに砂漠の不思議な力が働いておるですよね。

砂漠の星空、もうこの世のモノとは思えんほど綺麗じゃったのに
上手いこと撮れてなかったので
ここで紹介出来ずほんま悔しいです。
銀河系を肉眼で見た時はもう
ここに移り住むしか無い、と拳を固めた程(笑)

あの夜はあれだけ食べまくって
ぜんぜんお腹いっぱいならんかったのは未だに不思議です。
恐るべし砂漠パワー!



名前
URL
削除用パスワード


<< ど田舎の車窓から~紅葉シーズン編      砂漠の不思議な生き物クローズアップ >>