アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 11日

Route 66でのある意味「貴重体験」


エンジンかからず
道端に止まったままの古ボロキャンパー見つけたのが

まさにRoute 66

e0034987_5535032.jpg

憧れのハイウェイ言えど

まさかこんな形で「満喫」する事なるとは(汗)

e0034987_61218.jpg

このクセモノ(1973年式)
ケーブル繋げてもエンジンかかりゃぁせん・・


自称メカニックのこのイカついオバちゃん
(前歯無かったぞ 汗)

必死に接続チェック

e0034987_615732.jpg

次第に忍耐と空腹との戦いに・・


キミの無邪気さには
随分救われたよお姉ちゃん

e0034987_622173.jpg

なんべんもエンジンスタート試みて

ようやく発進に成功

e0034987_624684.jpg

もつかの間

今度はどうやら
水漏れが原因でオーバーヒートに

ガクーン

e0034987_64882.jpg


なんとか緊急停車した場所は
カジノ駐車場(汗)

e0034987_642641.jpg

持ち合わせの水注入しまくって
どっから漏れとるかチェック

(すでに水浸しじゃないけ)

e0034987_651036.jpg

このお姉ちゃんの幼い子供達4人もキャンパーに・・・


水切れたけぇ
近場のガソリンスタンドへ緊急調達

ああぁ何てバタバタ劇・・

そりゃ、困っとる方には
ヘルプ差し上げにゃいけんゆうても

e0034987_653477.jpg

腹減っ...


それでも緊急事態っての把握しとらん幼い子供達が
キャーキャー遊びよるの見て

こっちが励まされるとは。

(これからガキの事はあまりバカにしません)

e0034987_664660.jpg

新たに水注入しても
まったく発進せんようなったけぇ最後の手段

こうにして引っ張ってカジノから脱出、

途中ロープ切れたりで
四苦八苦でしたが

e0034987_67151.jpg

そこら辺のおじさんが
交通整理してくれたおかげもあり

なんとかガソリンスタンドの駐車場を
借りる事出来たようで一安心...

暗くなりかけとるし。

e0034987_6808.jpg


あれから実に3週間後

現地の方達の協力もあり
無事ニューメキシコ州脱出、

今も引越し先の
北カリフォルニア目指して疾走中であろう。

e0034987_685531.jpg

そりゃ苦労はしましたが
(資金調達も)

こうにして人と人が協力すりゃ
何事も可能になるんじゃ、


いうのをモロ体感した私も
ちいとは大人になったじゃろ。

(今までの暴走失態少しは挽回できたかな)

e0034987_694621.jpg

そして今夜も自己満モーメント♪


ガハハ




にほんブログ村 アメリカ南部へ飛びま~す

by godeepsouth | 2011-11-11 06:17 | 中年の西部探検 | Comments(10)
Commented by hikaludesign at 2011-11-11 08:16
おー、ロードムービーのような珍道中(ゴメンナサイ)憧れます。
他人事なのでトラブルも楽しそうに映ります(再びゴメンナサイ)
車が好きだと特にほっておけないですよね。
むか〜しは車のトラブルで、あんな事やこんな事がよくありましたけど、
最近の日本人は古い車に乗らないので、車に関する想い出も
希薄になってるような気がします。
車が便利な物として扱われているだけのような…
なんか寂しいです〜。
 
Commented by godeepsouth at 2011-11-11 09:08
ツキノワグマ様! あはは。ほんまに
トラブル続きの珍道中じゃったですよ。

昨年ジョージアの自宅から2日掛りで
ニューメキシコ州到達した際も
やたらバタバタ続きじゃったけぇ
慣れてしもうたですわ。

今回は小さい子供らもおったけえ
何とかしてキャンパー動かしちゃろうと、
結局は街の知り合い総勢でボロキャンパー
復活させたようですよ。

古い車が普通に走る風景、
確かに映画でよくありますよね。

たまに凄い色の廃棄ガス出して走る
ポンコツ車フロム・ヘルも見かけますが 笑



Commented by すぱな at 2011-11-11 14:09 x
バタバタゆうより、ドッタンバッタンの大珍道中じゃったんじゃね。
自称メカニックの歯抜けオバちゃんもキャンパーのしとなん?
そりとも通りすがりのしと?
ほいじゃが、空の色を見比べるとかなり時間がかかったんがわかるわー。

むかし、れんちの同級生たちと島根へ海水浴に行く途中、
側溝に脱輪して困っとった軽自動車のおばちゃんがおって、
ちょうど通りすがったわしら(わしを除く。)がえっこらしょ、ゆうて助けたのを思い出したわー。
なんてことないように、あたりまえのように人助けしよった元・非行少年たち。
コワモテの彼らたちに助けられながらもびびっとったおばちゃん。
その様子を車の中でビールを飲みながら眺めよったわし。
おもろかったわい。
Commented by tuguki3964 at 2011-11-11 14:51
ルート66をおんぼろキャンパーでひた走り、ニューメキシコからからふぉらにあにお引越しって...じぇに~さん、もしや、さばくマジックにやられてタイムスリップしてしまっていたのでは...。

あ~~っ、わたしも、小林 旭のカセットかけつつおんぼろ車で砂漠を走りたい~~!
Commented by godeepsouth at 2011-11-12 00:22
すぱな様! ほんまあの日から
ドタバタんなっちまいました。。

いちお休暇中じゃったのに
一度もゆっくり出来る時間が無かったような・・

まぁおかげで真の大冒険なったけぇ
ネタが尽きん、って意味じゃ有難いんかも(汗)

そうですよん。あの歯抜けババァ
(F ワード連発の厄介ものじゃったけぇ 苦笑)
お姉ちゃんのおばちゃんで
ぼろキャンパーの運転手じゃったです。

そもそも
そんな古キャンパーで州をまたぐ旅なんて
出来るわけ無いのに。。
ま、無事動いてくれたんで
良しとしよ♪

おぉ~すぱな様も非行少年らとゆかりが
あったですか!笑

ほんわかエピソードじゃね♪

不良って世間の目冷たいけど
普通の子じゃ出来ん様な「貴重」体験ばかりじゃもんねえ。

なんてゆうたら苦情きそ 汗




Commented by godeepsouth at 2011-11-12 00:22
tuguki 様! ま、まさにタイムスリップしたような、
そんな感じですわ。。

あのボロキャンパー、
いったんネバダで何週間か過ごす言いよったけぇ
今頃はすでにカリフォルニア到達しとるかもです。

その際にはポストカード送ってくれるらしいので
ほんまに受け取ったら
ここで大々的に紹介しようかと(笑)

それにしても西部の砂漠地帯って
古っちぃ車、似合うですよね!

これも砂漠マジック♪



Commented by kaneniwa at 2011-11-12 01:10
Route 66 こそ、ホンマもんのロードムービにして
ロードショー

BYマーヒー
Commented by godeepsouth at 2011-11-12 02:46
マーヒー様、まさに現地体感型ムービーですね♪

ハイウェイで繰り広げられるドタバタショーに
ようこそです☆


Commented by mitzi156 at 2011-11-12 05:44
野原も森も大好きなんですが、砂漠も好きです。
それにしてもやはり広い。
アメリカは広いですねえ。
高級車を乗り回す人、ガタガタの車で新天地をめざす人・・・
本当に映画のようですね^^
Commented by godeepsouth at 2011-11-12 09:13

ミッツィ様♪ 砂漠の魅力ってやはり
でっかい空に、気の遠くなるような
広大な土地なんですよね。

こちらのハイウェイ、不毛の地でも延々続くので
オンボロ車じゃと
無謀としか言いようが無いですが・・

確かに映画に出てきそうな状況じゃったです。
ハチャメチャな冒険好きにはお勧めですよ♪ 笑




名前
URL
削除用パスワード


<< 帰ってきたナバホ犬、アリゾナ君      ニューメキシコ州砂漠探検~新た... >>