アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 13日

ニューメキシコ州古代浪漫の旅~ディープな秘境地帯へ


岩山トレイルにて

e0034987_33029.jpg

遺跡に遭遇した我々、

e0034987_333069.jpg

もうこのままずーっと

古代の絶景に
抱かれとりた~い♥ 思いましたが

e0034987_342475.jpg

我々の秘境探検は始まったばかり、

後ろ髪引かれる思いで岩山下山。

e0034987_352432.jpg

さ、この歳にして
ようやくミステリーハンターなれたけぇ(まぁ浸らせてえや)
ここでクエスチョン!

e0034987_36351.jpg

古代Anasazi の住人たちは
(ナバホでは無くホピの直結先祖じゃった。すまぬ)

ただでさえアクセス悪い山のてっぺんに
どしてわざわざ
家建てにゃいけんかったのでしょう。

e0034987_36375.jpg

歴史上よくあるパターン
把握しとってなら
スーパーひとし君レベルじゃの。ガハハ

e0034987_381924.jpg

その謎を解く鍵となる
驚異の光景に

後日出会う事なろうとは。
(まだ答えバラさんで)

e0034987_385590.jpg

とりあえず
El Morroナショナル・モニュメントに
別れを告げた我々

e0034987_3105180.jpg

次に向かったは
そこから西へ一直線、

未だその実態が
外の世界に
伝えられることの無い秘境の秘境、

e0034987_3125190.jpg

Zuniインディアン居住区!
ぬおお

e0034987_3133122.jpg


あまりカメラが入らん、
いや、撮影はほぼNGなZuniの地に
潜入試みる我々

e0034987_3175527.jpg

それでも撮影自体
法で禁じられとるワケじゃ無いけ

ドキドキしながら
コソ撮りしてみたんよ。

e0034987_3191117.jpg

これは
居住区内のハイスクール

e0034987_320593.jpg

新しい家もたまに見えましたが

e0034987_3212960.jpg

ほとんどが古いトレイラーか
昔ながらの質素なおうち。

e0034987_3215434.jpg

中でもときめいたのが

ナバホ居住地では見られん
このユニークなパン焼き釜。

e0034987_3234350.jpg

Zuni 独自のスタイルは
何百年も変わらんらしい。

初めて見る彼らの文化、
そして暮らしぶりに大興奮、

e0034987_3301859.jpg

これからの人生
秘境探検にまっとうしよう、と
改めて拳を固めました。

e0034987_3342684.jpg

ほいじゃが
もはやアメリカおる感覚無いなってきよるで。

e0034987_3345582.jpg

もうとにかくディープなZuni居住地、

更に奥へと潜入するワケじゃが

e0034987_335298.jpg

こそ撮りレポ第二弾、数日後じゃ。

貴重なけぇもったいぶりたいんよ♡

e0034987_33656100.jpg


しかし
我聖地の移転
あっさり決まってしまうとは‥

e0034987_3374975.jpg

オリンピック競技場から
ターナーフィールドへと華麗に変身遂げて

まだ20年経っとらんのにね。

e0034987_338189.jpg

こうなったら
なんとかターナー・フィールドで世界制覇を!

e0034987_3385088.jpg

とりあえず呑んで
ゴロニャンしときゃ

e0034987_339759.jpg

すぐ来てくれるじゃろ週末。

股間ポカポカ気持ちエエ~♡

e0034987_3392965.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-11-13 03:47 | 中年の西部探検 | Comments(6)
Commented by getteng at 2013-11-13 08:06 x
じぇに-さん
ヨ-ロッパのように敵から逃れるためにできる限り高台に城塞都市を造ったのではないですか?
下の方にはガラガラヘビなどがいるし・・・。

TVで、ブレ-ブスがフランチャイズを変えることを知りました。
アスレチッチュクスも移動したいそうですね。

先日、台湾で開催された日台戦に登板した鯉ドラ1の大瀬良(九州共立大)は頼もしかったです。
もし大竹がFAで抜けても先発投手陣は大丈夫です。
Commented by Godeepsouth at 2013-11-13 23:48
Gettengさま!おぉ、さすが
歴史事情お詳しいだけありますなぁ。
ここで回答公表してもいいのですが
後日の探検レポで
じわじわと核心に触れていきたい思うとります。
すでにバレたようなものですがねぇ(笑) 

ブレーブスのフランチャイズはそのままですが
球場の移動が突然発表されたので
ファンも市民もびっくらこいとるです。
まぁ物騒なエリアにあるターナー・フィールドは
オフシーズンはほんま寂れとるけ
やっぱ年中活気あるエリアのほうがええですよね。

もう大竹は読売目当てじゃ思うけ
ほなサイナラ。
これからは若鯉に期待を寄せながら
私も若返ります笑
Commented by kaneniwa at 2013-11-14 02:42
私は実際に訪れたこともあり、私の頭のなかでは
いまだにアトランタ・ブレーブスの本拠地といえば
フルトン・カウンティ・スタジアム。

日本ではドリームジョブを手に入れた男・吉田類が
赤ちょうちんをサーチして縄のれんをくぐり抜ける毎日の間、
じぇにー姐さんはトムソーヤとなって川を下り
ピックアップ・トラックの荷台ではしゃぎ、
そしてホンマの荒野をくぐり抜けていたんだなぁ。

BYマーヒー
Commented by Godeepsouth at 2013-11-14 03:03
マーヒーさま!フルトンカウンティーを
実際に覚えてらっしゃるってのは貴重な事ですよ!
心底うらやましいです。
もう姿かたち無いなっとるし、
これはもう一生自慢しちゃってください☆ 

あはは、
吉田類の仕事引き継ぐのが
今一番の夢かもしれません。
もし叶う日が来るとなれば
動物引き連れて日本へ移住しましょう。うほほ

あ、その前にアメリカの全ての秘境
探検する義務が‥ 
なりきりトムソーヤーは
今日もそこらの荒れ地を
暇げに駆けまわっとる事でしょう。

TBS世界ふしぎ発見に気づいてもらえるまで。
Commented by tuguki2964 at 2013-11-15 14:56
お~~っ。
料理グッズオタクとしては、その、パン焼きかまどにやられまくり~~!
ぜひとも近くで拝見して、できるなら、そのかまどで焼いたパンを食べたみたい。

でっ、リザベーションで、ちょっとすさんだ、乾いた土ぼこりにまみれたような古いトレーラーを見かけるたびに、今わたしたちが享受している豊かなアメリカは、誇り高き彼らの自由や尊厳を奪った結果であることを忘れてはならないという思いを新たにします。

Commented by godeepsouth at 2013-11-16 00:58
Tuguki様! このパン焼き、
料理グッズに疎い私でさえも
ときめきまくったですよ☆
この不思議なパン焼きオブジェ、
Zuni居住区内でたくさん見かけたけ
まさに生活の一部になっとるようです。

中身はちょろっと見えた限り
灰で覆われとったような‥
Zuniのお友達作って
じっくりパン焼き観察出来る日、
実現できるように頑張ってみます!

ほんまそうなんですよね。
この辺りの実態に触れるたび
複雑な気分なるですよ。
アメリカ大陸発見したコロンブスの事
Murderer呼ばわりするナバホも多いし。
それだけにこれからも
先住民達をサポート&スポンサーする人達の
活動に微力ながら関わっていきたくて‥

いつか彼らの地に根をおろせるよう
今はひたすらブーブー文句垂れながら働きよるのですが
その合間にも
インディアンの歴史・文化について
真剣に勉強していこ思いよります。

たまにはマジメっぷりアピール(笑
名前
URL
削除用パスワード


<< 庭の猫ニャン観察レポ~萌え表情編      中年の川下り探検~やかましく完結編 >>