アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 01日

今年最後・スーパーお爺ちゃんの自信作

またおいらの為に
張り切ってくれちゃってから!

e0034987_4195480.jpg

今年の感謝祭も
七面鳥の代わりに

お爺ちゃんが自慢の白身ナゲット
披露してくれちゃったんよ。

e0034987_4194474.jpg

こだわりのハッシュパピーは
(揚げパンのかけらみたいなん)
スパイス&玉ねぎみじん切り入りのピリ辛仕様。

うぅぅ ビールさえありゃ完璧じゃのに

e0034987_4202745.jpg

お婆ちゃん作のチョコレートパイは
甘過ぎて
変な体液出そうなったけど

e0034987_4203476.jpg

(ギブアップしてごめんねお婆ちゃん)

ここまで食い尽くしてエエんじゃろうか
ゆうくらい頂きました。魚肉

e0034987_4232979.jpg

さ、腹膨らんだとこで

ふひひ、
やるで家で。

e0034987_424727.jpg

おっさんの居酒屋ごっこ☆

先週アトランタのアジアンマーケットで
調達した鮭と酒
そしてマロニー炒め(惣菜)

e0034987_4243961.jpg

雑な切り方なんはこらえてえや。
旨い事にゃ変わらんのじゃけ

だってアンタぁ
このセクシーな脂の乗り!

e0034987_425918.jpg

あまりの旨さに
恥ずかしい声出ちゃった♥

安売りなっとったこの日本酒も($6)
飲みごたえスッキリ。
一杯だけで止めるなんて在り得ません。

e0034987_4252161.jpg

さ、今日もコイツと
濃厚なひと時を♡(日本人でエかった)

e0034987_4255866.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 アメリカ南部へ飛びま~す

by godeepsouth | 2013-12-01 13:03 | 田舎のB級グルメ | Comments(7)
Commented by tuguki2964 at 2013-12-01 14:05
私も、今宵は 魚介まみれ で、明日も休みなので、久しぶりに南からふぉらにあ産の純米酒を頂いております。
あ~~っ、日本人に生まれた幸せ...。

あっ、でも、スーパーおじいちゃんの白身魚のフリットも、いつかは必ず頂きたい!
あ~~っ、ハッシュパピー。
作ってみようと思ってレシピ集めたのに、すっかり忘れてた~~!
Commented by getteng at 2013-12-01 16:41 x
じぇに-さん
白身魚ってナマズですか?
貴地でも日本酒が手に入るんですね。
ということは、防腐剤がたっぷりかな?
当方、現在胃腸の調子が悪く禁酒中です。
ただし、年末年始は「五橋」の燗酒をやりたいですね。
Commented by kaneniwa at 2013-12-01 23:22
ああ、誰かに話したいと思っていたことが話せる!
小6の息子の学校行事に参加した時に
おしのぎで「のり弁当」が出たのです。
「やったぁー、学生時代はさんざん食べたけど久しぶり!」
と思って楽しみにしていたら、「ご本尊」たるフライが
白身魚ではなく、コロッケ。
これを不本意に思った私はその行事の二日後に
HottoMotto(昔の名前は ほっかほっか亭)に行って
家族分の 白身魚フライを中心に据えた
「ほんまモンののり弁当」
を買いに走ったのでありました。
(続く)
Commented by kaneniwa at 2013-12-01 23:32
HottoMottoの「のり弁当」は
「昼時特別価格」ではあるものの270円であり、
何と30年前と変わらないどころか、安くなっている。
それでいて、ちくわフライと共に鎮座する
プリプリのモチモチで太くて大きな白身魚フライがあり、
(おそらく材料はタラです)
ご飯は真っ黒な一枚の海苔で覆い隠されているものの、
スカートめくりの要領でめくると
錦松梅風のオカカが散りばめられたピカピカのごはんが
白光を放っておりました。
コーナーには箸休めの漬物も置かれており、
食べてみると新潟県は米どころでもあって
ご飯のレベルに敏感なためか、ハッキリ言って滅茶苦茶旨くて
学生時代は
「とんかつ弁当などの代用として我慢する」というノリで
食べていた海苔弁当だったのに
「こんなに旨いものだったのか!?」という
驚きをともなった再発見がありました。

というわけで、家族のなかでも私と息子は特に
「のり弁当の虜」
となっており、
妻が娘たちを連れて買い物に出かける日などは
「やったー!」
と、息子とアイコンタクトをとり、
昼ごはんはウキウキとのり弁当を買いに行く日々なので
あります。

BYマーヒー
Commented by godeepsouth at 2013-12-02 03:52
Tugukiさま!おぉ~
南カリ産の純米酒、気軽に頂けるのが
ほんま羨ましいです!
いくら肉塊に囲まれてウホウホしよっても
やはり基本は魚介類に日本酒ですもんね☆ 

魚はナマでもグリルしても揚げてもイケる
「万能肉」でもありますけ
日頃のつまみには欠かせません。

ハッシュパピーも実際タネから作るとなると
めんどくさくて、(揚げ物じゃし)
どうしてもお爺ちゃん頼りなってしまいよります^^; 
Commented by godeepsouth at 2013-12-02 03:52
Gettengさま!こちらで頂く淡水白身魚は
主にナマズかクラッピーと呼ばれる
小ぶりの魚ですが
プリプリしとって美味しいですよ♪
防腐剤入っとっても
アルコール消毒なりげなですよね笑

五橋での年末年始なんて夢のまた夢☆
来年にでも実家に帰れたら
五橋呑み尽くします!芋も。

禁酒はお身体に悪いですよ(笑 

Commented by godeepsouth at 2013-12-02 03:53
マーヒーさま!あはは、
これまた白身魚にまつわる
素敵なエピソード、ありがとうございます!
当時の状況が
簡単に想像できるよう絶妙な描写で
再現してくれたおかげで
実に自分らしゅうない穏やかな表情で
拝見させて頂きました。

スカートにしろお弁当にしろ
隠された状態でおると
中身が気になってしょうが無いですもんね。
それをめくってチラ見ロマンを追求する
マーヒー様らしいアクションに
二日酔いでむくんだ顔が
更に優しゅうゆがみました。

しかしそんな安価で、
レベルの高いお弁当買えるとは!
日本の方達ってなんてめぐまれておるんでしょう。
白光を放つ米どころのご飯なら
それがコロッケであっても
「どぴゃぁ~」ゆうて
ガキンチョのように喜ぶ思います。
コロッケの中身にもよりますが。
(ひき肉入りがエエな♪)
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年の西部遠征~砂漠の絶景ハイ...      アトランタNFL観戦レポ~三階... >>