アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 20日

西部古代ロマンの旅~1000年前の謎密着


ニューメキシコ州北西の砂漠に
築かれた
古代コミュニティ “Chaco Canyon”

e0034987_6251559.jpg

当時アメリカ大陸では
最大規模らしい遺跡跡に
我々中年いよいよ潜入

e0034987_6262831.jpg

Pueblo Bonitoいう
カワエエ名のついた集合アパート、
どうやら1920年に発見されたらしいぞ。

e0034987_6272350.jpg

神聖なオーラ漂う古代のマスターピースと
しばし同化出来るあの感動‥

(おーいTBS世界ふしぎ発見、悔しいじゃろが ウハハ)

e0034987_6275614.jpg

ちょっと歩けば
幾千年変わらぬ絶景に
早くも悶絶寸前。

e0034987_628207.jpg

そして振り返ると
うひゃー!

もう広すぎて
カメラ画面に入りきりません。

e0034987_628586.jpg

パノラマ設定のし方がわかりません。
(うぅぅ、不覚)

e0034987_6292468.jpg

ほいじゃが
いったい何個部屋あるんじゃろ‥

しかもこんな岩ゴロゴロしとるとこで
どがぁに基礎工事行われたんじゃろか。

e0034987_6294729.jpg

ブルドーザーあっても
かなり困難じゃろうに。

e0034987_6301028.jpg

厳しい気候のもと

限られた資源そして所有物だけで

e0034987_631331.jpg

何百年もの間
ここでの生活を可能にさせたとは。

そんなタフな民族が見続けた
光景眺めながら

e0034987_818243.jpg

自然を崇拝し続ける
インディアンの魂を感じたよ。

e0034987_6382385.jpg

ありゃ、すっかり
ミステリーハンターなりきってしもうとる。
(無理して夢叶えた)

e0034987_6405243.jpg

だってアンタぁ
こんなどでかい建築物

いっぺんに眺めよう思うたら
空から見下ろさにゃいけんくらいなんじゃけ。
まるでナスカの地上絵じゃ!

e0034987_6412261.jpg

(現在は崩れんように
あちこちでメンテナンスされよるんよ)

人間が空飛べるようなるまで
あと1000年待たにゃいけん時代に

e0034987_642268.jpg

上空から見る用に
建てる技術あったのが信じられません。

e0034987_6422333.jpg

ま、まさか‥ 地球外とも関わりが?!
キャー!

(職場でのヒマ潰しに欠かせんグーグルアース)

e0034987_6424470.jpg

果たしてこの謎
解明されるのであろうか。


ほいじゃがここらから
e0034987_644277.jpg

暑さによる疲労が‥ 
(続く



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-02-20 06:54 | 中年の西部探検 | Comments(8)
Commented by getteng at 2014-02-20 08:29
じぇに-さん
1920年といえば大正9年のことですね。
此処で暮らしていた人たちは、いったいどんなものを食べていたんでしょうね?
何か出土していましたか?
畑作の痕跡があるとか?鳥やけだもの類の骨とか・・・。
それよりも、人骨はありましたか?
近くに博物館はない?
当時は水があったはずですが、近くには川や池もなさそうですね。
だから、移動したのかもわかりません。
こういうとこで、ヌ-ド写真撮ったら様になると思うのですが不謹慎ですかね?
Commented by kaneniwa at 2014-02-20 16:49
おお、世界ふしぎ発見!というよりは
往年の川口浩探検隊を彷彿とさせてくれます。

じぇにー姐さん探検隊にはついて行きたいなぁ。

BYマーヒー
Commented by godeepsouth at 2014-02-20 23:52
Getteng様! このChaco Canyon,
名前の通り峡谷になっとるのですが
雨季にそこを流れる川水で
農耕生活出来たそうです。
そしてまさにおっしゃるとおり
ここの住民が突然姿を消した一番の理由は
やはり干ばつとの事。
畑で取れたコーンが主食じゃっただけに
別の地域へ散らばってったらしいです。

人肉、、
実は損傷受けた骨が埋まっとるのも
見つかったとかで
もしや‥て説もあるみたいですよ。
ますます謎は尽きません。

ほんまこの場所おると
とっさに服脱ぎ捨てとうなる衝動かられますよ。
まぁ昔は皆ほとんどヌード生活でしたもんね。
Commented by godeepsouth at 2014-02-20 23:52
マーヒー様!あはは、
さすがにミステリーハンターは
若いキャピキャお姉ちゃん、いう
イメージありますもんね。

遠征先で大げさに反応してしまう辺り
やはり自分は川口浩のイメージに
よりフィットしとるのかもしれません。

地元の裏山ジャングル探検は
年中続いとりますけ
いつでも同行しちゃってください☆
Commented at 2014-02-21 13:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tuguki2964 at 2014-02-21 14:38
きった~~~っ!
もう、もう、写真だけでも、心臓ばくばく...。
ほんと...。
ナスカの地上絵といい、地球外生物の関与を考えずにはいられないスケールと美しさですね。

いつも、いつも、同じ完走で申し訳ないんですが...。

あ~~っ、宝くじ当ててフォーコーナーズあたりに移り住みたい...。
Commented by godeepsouth at 2014-02-22 00:34
鍵コメさま!あらら、まだ完治どころか
新たなメンテ必要なってしまわれたですか。
ほんま加齢との闘い、
過酷ではございましょうが
まだ屁トーク出来る限り大丈夫ですよ♫
痔はやはりヒサヤ大墨堂ですかね(笑
Commented by godeepsouth at 2014-02-22 00:34
Tugukiさま!そうなんですよ。
この宇宙規模のスケールですけ
やはり異星人と交信あったのでは無いか、
いう説も飛び交っとるようです。

ますます飛躍する古代ロマンに
ほんまあの辺り移住して
謎解明しながらゼニ稼ぎしたいですよ。
って私も毎回思いよりますけ
全然構わんですよ☆ 

ここでの遺跡探検記、
おそらく次回で完結してしまいそなのが
ちと寂しくもある・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 続)無理して堪能する積雪 wi...      麦酒の香る色気無しバレンタイン >>