アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 04月 28日

西部遠征記~夢空間、ウェスタン酒場再訪 


我々が恋に堕ちた
サウスウェスタン芸術の都

アルバカーキOld Town
e0034987_2345458.jpg

街中とは思えんほど
のんびりゆったり散策出来るのも

e0034987_2353812.jpg

オールドタウンの魅力。

(当然お年寄り観光客が多い。自分ら含む)

e0034987_2382274.jpg

癒しの色彩
なんぼ見ても飽きるどころか

見ればみるほど
その魅力に乙女の鼓動アップ。

e0034987_238461.jpg

スパニッシュ芸術と
ネイティブアメリカン芸術との
奇跡の融合、ゆうても過言ではなかろう。

(つい偉そげなっちまうなぁ)

e0034987_239785.jpg

この笛吹きは(ココペリと呼ばれる)
Hopi インディアンが後世に残した

神聖のシンボルなんよ。 (これはちゃんと調べた)

e0034987_2394386.jpg

今回我々が向かったのは
この端っこにある

e0034987_24013.jpg

古酒場風レストラン
High noon Saloon!

「待たせたな」

e0034987_2404498.jpg

二年前
我々が飛び入り潜入して大正解、

外観も内装も
メニューも味も全て完璧、

e0034987_2411394.jpg

我々中年をとりこにした
ウェスタン酒場と念願の再会!
キャー

e0034987_2412938.jpg

セントラルプラザから歩いて5分、

大通りから入ってすぐなのに

e0034987_2415672.jpg

周りの雰囲気がまた静かで
最高なんよ。

e0034987_2423085.jpg

干しチリペッパーの
抜群の存在感にノックアウト☆

e0034987_2432784.jpg

向こうに見える
乾いた色の山にも胸キュン♡

e0034987_2445363.jpg

そして一目惚れした
High noon saloonの内装。

向こうには映画に出てきそうな
バーカウンターあるんよ。

e0034987_2454864.jpg

今回アルバカーキ在住の知り合いと
一緒にご飯したけ
食べ物画像撮る余裕なかったのは残念。

しかも知り合いのおじさん、
今断酒中らしいけ
空気読んで呑みガマンという試練に‥

e0034987_2463756.jpg

それだけに
癒しのサウスウェスタン内装には
救われました。

(知り合いの奥様写ったけどえっか)

e0034987_2473828.jpg

しかしOld Townでこのまま呑み無し、
いうワケがありません。

知り合いとグッバイした後は

e0034987_2494834.jpg

うへへ酒場のハ・シ・ゴ♡ 
(続く


いやぁそれにしても
わしらの貯金ウホウホじゃ!

e0034987_2502019.jpg

ずーっと眺めとりたいこの順位表
もちろん一生保存。

しかもブレーブスも
安定の地区一位!
(肝臓から嬉しい悲鳴が)

e0034987_2504930.jpg

アンタはもう
ずっと広島おりんさい、
バリントンと一緒に。

e0034987_2511941.jpg

一岡くんもエかったな広島来て。

読売おってもええこと無いもんね。

e0034987_2514215.jpg

日本一の赤戦士らに

e0034987_2515577.jpg

アメリカナンバーワンの
痺れる勇者達。

e0034987_2521013.jpg

この脚の長さ、
同じ人間じゃとは思えません。

e0034987_2522590.jpg

謙二郎ウキウキ。

ぱっと見選手同士か思うたで

e0034987_253594.jpg

ハグと言えば
我がムンムン戦士たち。

ああん赤ユニやっぱええね

e0034987_255265.jpg

彼らの勇姿に
今日も止まりません。

e0034987_2554724.jpg

ウヒヒ。昼ビール♥



にほんブログ村 海外生活ブログへ

by godeepsouth | 2014-04-28 03:01 | 中年の西部探検 | Comments(11)
Commented by getteng at 2014-04-28 06:57
じぇに-さん

HIGH NOONといえば、グエゴリ-・コットンを思い出しますね(笑)
こういうところに出入りする時のために、腰に拳銃は付き物、準備しておいてください。
陰には、悪漢がいそうで・・・。

昨日の中国新聞のスポ-ツ欄:「がっ九里7失点」
本日は「エル サヨナラ3ラン 『決める』主砲の心意気 熱投マエケン9回を無失点」

今季最高の入場者とかで、現地はもう優勝したようなはしゃぎぶり!
俄かにカ-プ女子も増えたような気がします。
いいことです!
Commented by tuguki2964 at 2014-04-28 14:01
あ~~っ、まったくもって...。
アドビのあのなまめかしい曲線美...。
アテクシ的には、きれいなねぇちゃんのお尻よりもせくすぃ~~!
でっ...。
コペリの描かれたドアの建物から突き出たあの煙突のもとにはいったいどんなかまどやストーブが設置されているんでせう?
あ~~っ、妄想全開、悶絶中。
Commented by kaneniwa at 2014-04-28 15:05
マエケンとココペリ、
共通する文字は入っていないようなのに、
何だか右肘の違和感もとれて高らかにラッパ吹き鳴らすような
快投だったようですね。

アルバカーキのオールドタウンそのものの魅力も
さることながら、
じぇにー姐さんに案内されるとさらにその魅力度が増します。

ブレーブス戦の野球解説者になってもらうとともに、
合衆国の吉田類となって、
東西南北のBARを巡ってもらえないでしょうか。

BYマーヒー
Commented by getteng at 2014-04-28 16:51
じぇに-さん
今日のNYY vs LAAの試合を観ていましたが、
LAAのRicharosという投手は魅力的ですね。
今季のLAAのカギを握る男かもわかりませんよ。
156キロのツ-シ-ムを投げるのですから・・・。
Commented by dranino at 2014-04-28 21:27
真面目な話、じぇにーさん、MAZDAスタジアムの観戦チケット、確保したかな?
今、カープは絶好調だから、良い席は
早めに確保しといた方がいいかも。
平日なら、まだ大丈夫かな?
土日なら、満員でしょうね。(*_*)
Commented by godeepsouth at 2014-04-28 22:55
Gettengさま!ハイ・ヌーンといえば
やはりあの西部映画ですもんね。
アルバカーキにも治安悪いエリアあるみたいですが
Old Townは観光地でもあって
比較的安全な印象じゃったですよ。

今広島おるとほんま楽しいでしょうね。
カープ効果で流川にも
賑いリターンして欲しいです☆ 
かつては100M道路まで出ても
タクシー捕まらんくらいじゃったのに。
私も自称カープ女子じゃ言えるかね。
あ、鯉ギャルでもええよ。笑

がっ久里は別のメディアでも
言われとったような。
くり、といえばもはや栗原より久里ですね。

私も昨晩珍しくNYYの試合ちょっと観よったですが
あくびが止まらんなり
お天気チャンネルに移動しました。
マー君に至っては今まで知らん投手じゃっただけに
外国人観よるような感覚です。(MLBファン失格)
Richaros, 昔のギリシャ神話に出てきそげな
名前ですね。
Commented by godeepsouth at 2014-04-28 22:55
Tugukiさま!私も同じくアドービ曲線が
一番セクシーじゃ思うとりますよ☆
一番好きな建築スタイルでもあるし♥ 
ログハウスも憧れるのですが
メンテナンスにカネかかるらしいけ
やっぱ機能性、コスパ考えるとアドービ最強ですよね。 

確かにそれ気になります!
あの中物色してくれば良かった‥ 
今年は無理そうですが
来年オールドタウンとの再会今から楽しみです。
あ、サンタフェなるかな‥むふふ
Commented by godeepsouth at 2014-04-28 22:56
マーヒーさま、
ココペリは宴の象徴であったり
悲壮感を表したりと、
実にオールラウンドな癒しの存在らしいですよ☆

わはは、アメリカバージョンの吉田類!
まさにワタクシの描く理想では無いですか!
ただ呑み食いに夢中なるあまり
キャー、うはは、ガハハくらいしか
コメント出来んなりそうです。

そういう嬉しい言葉頂けたのは
我なんちゃってレポーター人生で
一番の快挙かもしれません。
すぐ図に乗るけ
これから成りきりレポーターへの道を
まっとうしとうなってきました。うへへ

なんてったって次のレポート先は
ひ・ろ・し・ま♡ きゃー
Commented by godeepsouth at 2014-04-28 22:56
draninoさま! ふふふ
マツダのチケット、すでに頼れる我鯉仲間が
調達してくれちゃったんですよ☆

今回は一試合オンリーなりそうじゃけ
思いっきり濃い時間堪能したいです!
それじゃけ何としてでも
勝って欲しいんじゃけどね。
そんな時に限って雨で流れたら‥
ヤケなって流れます。あののネオン街で^^;
Commented by hana at 2014-04-28 23:04 x
じぇにーさん、おはようございます~。

アメリカ南部の風景はやっぱりこちらとはぜんぜん違って、「はあ~。すごいなあ~」と思ってしまいます~。

何か空気乾いてそうな感じがしますね(笑)。

私はカナダに住んでますが、アメリカはほとんど足を踏み入れてないといってもいい状態でして・・・
いつかいろいろ旅できたらな~、と思っています。


それにしても、ブレーヴス、安定の地区1位!
くー、羨ましい!

トロントはいい感じできてたのに、同じ地区のオリオールズとレッドソックスに苦戦して、いまや地区3位、.500に届いてない・・・

なのにブレーヴスはほとんど.700に近いなんてえ~、すごい。

ジェイズファンになると、もうほんと試合見てると毎回どっきどきですよ。
でもいいドキドキじゃないことが多いからなあ~。

下のチビ山羊ちゃんもかわいいですね~。
それにしてもおうちに山羊がいるなんて!!
トロントの狭ーい庭しかない我が家では考えられないことです。
Commented by godeepsouth at 2014-04-29 00:46
Hanaさま! どうもです♪ 
やはりアメリカもカナダも広いですもんねぇ。
この遠征記はここから飛行機で
3時間離れたとこのなのですが
まるで別の国おるような風景ばかりでしたよ。

カナダは一度
デトロイト川沿いから眺めた事ありますが
橋超える事無かったのが悔やまれます。
向こう岸はカナダのWindsorって街でした。
あと生でカナダ観れたのは飛行機から見下ろす
ユーコンの氷河地帯かなぁ(笑 
いつか国境越え南下してみちゃってください♪

まだ4月の時点ですけ
あまり浮かれんようにはしとるのですが
特に期待しとらんかった先発陣の活躍に
日々浮かれ舞いです☆
それでもドキドキはこちらも同じですよ。
頼りじゃったブルペンが
あっけなく失点する試合も多くなったし
1点や2点のリードでも安心できんです。

そちらマイ・フレンド(勝手に) のバティスタ
調子よさげですよね~
まぁ大切な同地区決戦が集中するのは
9月ですけとりあえず射程圏内にすがりついとれば
まだまだ期待できますよ♪ 

ヤギには草刈りしてもらいよるけ
田舎では役立ちますよ♪
でも何かと手のかかるヤギなので
鳴き声につい敏感なって心臓に悪いです(笑
名前
URL
削除用パスワード


<< キッチンドリンカー活動~今季初...      続)お騒がせチビ山羊の脱走アド... >>