アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 06月 22日

日本遠征記~宮島の「元祖焼き牡蠣」密着!


呑み歩きせずしては
語れまい

e0034987_0343853.jpg

本場宮島の焼き牡蠣

e0034987_0345450.jpg

おいら観光客を
優しゅう包む癒しの香り

e0034987_0352030.jpg

この島が
神の島とも言われる訳が分かりました。

宮島グッズ見ながら
萌え歩きしょうると

e0034987_0353436.jpg

お!
かなり気になるお店に
おいら中年の足止まりました。

e0034987_0355897.jpg

(2年前にも堪能したかもしれん)

有名な焼きガキ店らしゅうて
名物・牡蠣グラタンを始め

e0034987_039843.jpg

豊富な種類、トッピング味わえるのは
ここだけらしい。

e0034987_0374030.jpg

全国局のTVでも
紹介されたんじゃね。

e0034987_0375496.jpg

ついでじゃけ
おいらのオーダー出来上がってく様子
追わせてもろうたんよ。

e0034987_040211.jpg

牡蠣職人のおじちゃんが
大胆にかます

e0034987_041728.jpg

メラメラファイアー!

e0034987_0413511.jpg

ぬおおお
かっこええ~!

って思わず声に出しちゃった♡ 

e0034987_0415165.jpg

何事にも経験積んだ
職人さんの手つきって
惚れ惚れするよね。

e0034987_04264.jpg

せっかくじゃけ
中入ってよっこらせ腰掛けたんよ。

おいちゃんは
チーズとガーリックソース乗せ。

e0034987_0423246.jpg

ワタクシは広島人らしく
基本のポン酢オンリー

お口いっぱいに広がる瀬戸の賜物‥
言葉になりません。

e0034987_0424862.jpg

酒パック持参してくりゃえかった
ちと後悔。

それでも職人さんとの
インチキツーショットも撮れとったし

e0034987_044641.jpg

ごきげんのまま
ガハハ繰り出しアゲイン。

他人のフリしながら。

e0034987_0442617.jpg

(続く

それにしても
やっと話題に出来るわい。濃厚ハグ

e0034987_0443959.jpg

相変わらず
守護神キンブレル君
セーブ失敗やらかしてくれよるけども

e0034987_045122.jpg

美しきチームワーク、

迫力の顔毛バッテリーが
しゃんと締めてくれよる。

e0034987_0453544.jpg

じゃがこっちのキモ毛
なんとかせえや、言いとうなるよね。

もはや退場の域。
e0034987_0481122.jpg

じゃが
キラー流し目クリス様も復活!
キャー

e0034987_0484067.jpg

打てるイケメンって
なんでこんなセクシーなのでしょう。

e0034987_0503367.jpg

連敗ちゅうじゃったに関わらず
仲良しブルペン組の
いちゃいちゃブリに

e0034987_0505365.jpg

このチームは
何があっても信頼できる、
確信しました。

ああん
そこつまんじゃダメぇ~♡ もっと下

e0034987_051826.jpg

チーム愛って
エエね。

e0034987_0515375.jpg

再進撃で今日も呑める‥フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログへ

by godeepsouth | 2014-06-22 00:53 | ニッポン遠征 | Comments(8)
Commented by getteng at 2014-06-22 07:04
じぇに-さん
今日は土砂降りのため洗濯は中止です。
ところで、そちらでもcats and dogsって使いますか?
中学生時代の国語の授業だったかに
「雨は蕭蕭と降っている 馬は草を食んでいる・・・」
で始まる詩(題はたしか「阿蘇」がありましたが、
今頃はこんなものは教科書にないでしょうね。
先生だって「蕭蕭」ってかけませんよ。
おいらだって書けないんですから・・・。
Commented by kaneniwa at 2014-06-23 00:57
現役時代の王貞治さんが
本拠地後楽園の次にホームランをかっ飛ばしたのが
旧・広島市民球場で、外木場義郎投手相手によく打ちました。
その理由としてご本人も語っておられたのが
「とにかく広島は牡蠣が美味い!」
ということで、広島市民はそんな形で
敵に塩を送っていたのですね。

たまにここにコメントを入れている名古屋の屁無頼さんも
ファンなのですが、
京都の錦市場に貝問屋の「大安」というのがあって、
かつては立ち飲みだったのですが改装して
いい感じの居酒屋を併設しています。
メインのメニューが「焼き牡蠣」で、
仕入先は季節によって若干の違いはありますが
牡蠣は主にじぇにー姐さんの喜ぶ瀬戸内海産です。

ここで、阪神ファンの私、中日ファンの屁無頼さんとともに
(巨人ファン側から見れば)悪の組織である
「巨人をBクラスに落とす会」
を結成いたしましょう。
貝を食べることによって会の結束を深めましょう。
そして巨人をBクラスに落とすための陰謀を
じっくりと練りましょう。

BYマーヒー
Commented by godeepsouth at 2014-06-23 01:57
Gettengさま! こちらでも
その土砂降り表現たまに使われますよ。
ちと古い言い回しのようですが。
しかしすごく時代を感じさせる教科書ですね。
あんな難しい漢字が存在しとったのさえ
知らなんだですけ。
読み方はもちろん分かりません(苦笑
その古い詩を未だ覚えてらっしゃるのにも
感心致しました☆
国語の教科書で未だ覚えとるのゆうたら
走れメロスだけですわ。
Commented by godeepsouth at 2014-06-23 01:57
マーヒーさま!あの王貞治さんも
広島牡蠣には絶賛しておったんですね♪
牡蠣パワーが敵球団にまで
吸い取られるっちゅうのはちと悔しいですが
全国にその旨さが認められておるってのは
やはり嬉しいですよ。

京都にも瀬戸内牡蠣専門の居酒屋あるんですね☆
広島牡蠣、特に地御前産のは
身が締まっとて特にぷりぷりしとるらしいです。
身崩れもしにくいとかで
オイル漬けに使われる牡蠣は
地御前産が抜群に旨いらしいですよ。
(今さっき目を通した宮島ガイドに
そう描かれてあったもんじゃけ
うれげに言いよる)

そういえばおいら
別々のセリーグチームのファンじゃったんじゃ!
今更ながらけっこう感激♪
お互い敵同士ではありますが
読売を引きずり落とす、ゆう
同じミッション分かち合うとりますもんね☆ 

「巨人をBクラスに落とす会」
なんて素敵な同好会なんでしょう!
オリジナル・メンバーに
選んで頂きどうもありがとうございます!
ぜひいつか
このメンバーで決起集会致したいですね!
京都の瀬戸内居酒屋で♪ 
Commented by getteng at 2014-06-23 07:05
じぇに-さん
カ-プも9連敗のあと5連勝と、また上向いてきたようです。
それにしても、カ-プのスカウト陣はなぜSBの柳田
(近い将来のナショナルチ-ムの4番バッタ-候補)を獲らなかったのか不思議です。
何よりも地元出身、学校は広商→広島経済大学なのですから・・・。
Commented by tuguki2964 at 2014-06-23 13:52
牡蠣、牡蠣、牡蠣~~~!
生ガキも好きだけど、焼き牡蠣も~~~!
いろんなトッピングもいいんですが、でも、とりあえず、最初としめはシンプルに牡蠣の味を楽しみたいのが...日本人でしょう!
でっ...。
美味しい海の幸には、やっぱりポン酒がうますぎる。
Commented by Godeepsouth at 2014-06-23 22:50
Gettengさま!ほんまあれだけ連敗くらった後
交流戦5連勝で締めれたワケじゃけ
今週末からエエ感じで
首位に戻れることでしょう♪

やはり地元出身のオオモノは
キープするべきですよね。
私にとっての地元出身ヒーローは
山本浩二さま以外に思いつかんですが。
Commented by Godeepsouth at 2014-06-23 22:51
Tugukiさま!牡蠣そのままの旨味を
堪能するなら焼き牡蠣にポン酢ですよね♪
エエ具合にグリルされた殻の香りも
ダブルに堪能できる焼き牡蠣が
一番じゃ、いうの再確認致しました☆

ぽん酒デビューも果たして
早うここで自慢しまくりたいです!
名前
URL
削除用パスワード


<< お手本にしたい田舎アイデア・ト...      ちょっと切ない子猫萌え観察・生... >>