アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 16日

日本遠征記~イカしたお爺ちゃんと巡る路地裏横丁


球場ツアーの後

e0034987_1164318.jpg

暑い中わざわざ
会いに来てくれちゃった
広島のスーパーおちゃんに
散策ガイドお頼みしたんよ。

e0034987_1234681.jpg

まずは駅前ビアガーデンから
眺める我らの故郷に

おいら外人うおおお

e0034987_1241021.jpg

再開発まっただ中で
かつての闇市あったとこは
(愛友市場)

すでにクレーンと土だけなって
しんみりしましたが

e0034987_125322.jpg

駅前開発のシンボルでもある
わしらの聖地見て

やはり世界一の街じゃ確認
(もろ地元贔屓)

e0034987_1271194.jpg

そして安定のカッコよさで
我々をとりこにする新幹線

e0034987_1273083.jpg

この街を故郷と言えることに
誇りさえ感じたよ。
(止まらんジモティ贔屓)

e0034987_1275765.jpg

故郷離れて
ずいぶん経ちましたが

当時と変わらんのは
橋をわたるチンチン電車

e0034987_1282444.jpg

そして駅からすぐ西、
エエ感じのガード下を抜けると

e0034987_129913.jpg

そこは
昭和の残り香漂う
大須賀町、通称エキニシ

e0034987_129464.jpg

ミニスカ現役時代
その存在は知っとったのに

まともに歩くのは
恥ずかしながら今回初めてだけに

e0034987_1302176.jpg

自称・不良爺ちゃんこと
Getteng(げってん)様
と初対面にして初体験致した
いうても過言では無いんよね。

e0034987_1304299.jpg

ここでも
いつも自虐なコメントで
賑わせてくれてのGettengさま初公開!

じゃのに
いきなり気にしとっての頭皮をすいません。

e0034987_1311931.jpg

「もういつお迎えくるか分からん
年寄りじゃけ載せまくってOK」

いう寛大なお言葉も
かつて流川でブイブイ言わせた
ちょいワル爺ちゃんじゃけえこそ。

e0034987_1315638.jpg

元気な姿とカワエエお目目に
近々到来する70代への不安が和らぎ

げってん様のような
不良爺ちゃんになろう、決めました。

e0034987_134363.jpg

それにしても
この界隈の魅力語るには

言葉が足りません。

e0034987_1342010.jpg

JR広島駅のほぼ隣なのに

この空間だけ時が止まったまま。

e0034987_1344472.jpg

壁の色も
サビ具合も
あの独自の香りも

e0034987_1353271.jpg

まさに時代から
取り残された昭和のレガシー

e0034987_136968.jpg

かつて駅前の娼婦が
このエリアに流れ込んだだけあって

e0034987_137306.jpg

二階部分が飛び出た
赤線建築多いのも納得。

e0034987_1382246.jpg

「大須賀特殊飲食街」
て名が付けられた程じゃけ

立派な赤線区域じゃったんじゃね。
(うれげに調べた)

e0034987_143166.jpg

そして開発と共に消えた闇市、
愛友市場から移転した
酒場もあるんじゃが

e0034987_1433240.jpg

実はこの約3時間後
まさにここで呑みよるとは‥!

昭和の路地裏酒場と
呑みダチ揃うと
地上の楽園じゃねここ。

e0034987_144241.jpg

ちょい悪スーパーお爺ちゃんと堪能する
昭和浪漫、

e0034987_1442976.jpg

後編につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-16 02:00 | ニッポン遠征 | Comments(26)
Commented by takashi12k20 at 2015-01-16 02:21
うおぉぉーとうとうエキニシへ‼
オヤジのホームへようこそ‼
後編が楽しみ過ぎます~!
Commented by Godeepsouth at 2015-01-16 02:45
呑んべえのタカシさま、
わはは、有難うございます!
実はエキニシ、と書いた時点で
タカシさま思い出したですよ。
と同時に
ご無沙汰しておったの
気づいた次第でございます。
改めて新年呑み明けまして
おめでとうございます!

いやぁこんなディープな穴場を
ホームとされるタカシさまが
羨ましゅうてたまらんですよ☆
Commented by getteng at 2015-01-16 08:32
じぇに-さん
そういえば、いわなくても行きましたね。
また今年も定点観測しなきゃいけませんや。
それにしても、末期不良高齢爺のハゲ具合がずいぶん進行しましたね。
自分では見れぬ部分ですから、他人に撮られて初めて知る実態、哀れさです。
これは長年に亘って女性(不特定の?)に女性ホルモンを大量にギヴした所為です。
「私には皮脂がない!」じゃなく「おいらにはもう精液がない!」が正しいのかも?
恐ろしい!!!!!!!!!!
Commented by getteng at 2015-01-16 08:41
じぇに-さん
追記です。
98年入院時と、先日病院で計測した身長が3cmも縮んでいました。
それでPも短小なのかも?
愚生の校友のおばさん、いやおばあちゃんなんか
大学時代より4cmも低くなったと嘆いていました。
誰でも経験することではあるのですが・・・。
ところで、イは勃たぬことをいうのか、射ないことをいうんですかね?
Commented by 泊まりのトトロ at 2015-01-16 08:49 x
的場町辺りに昭和の残骸のようなコンクリ団地があってよく敷地内に入ってましたっけ・・・
稲荷町の支店から広島駅付近のクライアント本社に行く時も寄り道してました。
地元同僚に何故そんなにハマったのか不思議がられましたよ。
やはり何か惹かれるものがあります。
Commented by クロス at 2015-01-16 12:31 x
初めまして。海外ブログのリストを見ていて、キーワード「南部ど田舎」に誘われてやって来ました。

少しだけ読んでみましたが、薪の話は良い話ですね。私も、広島県出身(三次のど田舎ですが)で、現在は南部(アーカンソー)に住んでいます。ジョージア州は、嫁の母の家族が多く住んでいるため、1−2年に一度は訪れています。しかし、皆、アトランタの近辺なので、今では、皆、アトランタの郊外です(30年前に通い始めた頃は、ど田舎だった所も)。
Commented by tuguki2964 at 2015-01-16 13:10
う~~ん、たまらんぜ...。
その、壁の朽ち具合、ペンキの剥げ具合、通りに漂う哀愁。
昭和というよりは...さすがの私も話にしか聞いたことのない ‟戦後” の路地裏なのではと思ってしまいます。
赤線跡オタクの夫がよだれ垂らして眺めてました。
Commented by getteng at 2015-01-16 13:59
じぇに-さん
「赤線建築」という用語はお初です。
何しろ生まれて70数年、赤線とか青線とか一度も行ったことがないので分かりましぇ~ん!
姉御は赤線も建築にも強いんですね。

今日、床屋-といっても1,000円カットですが―に行ったら、
カットしてくれた男は以前アデランスに勤めていたそうです。
関係なかったですね。
失礼しました。
Commented by dranino at 2015-01-16 19:17
やはり、昭和時代は良いですね。(^-^)
ボクは、右肩上がりのイケイケ時代に
青春(性春)を過ごせましたが、
昭和のどん底時代から、日本を立ち上げて
下さった年輩の方の話し、深みがあって
良いですよね。(^-^)
Commented by すぱな at 2015-01-16 21:33 x
ちんちんの電車にちんちんの幹線、
川にクレーンに町に街、
じぇにーさん目線のお写真見させてもろうてほんに広島ってええとこ!
思いましたですわ。

赤線建築っていうの、わしも初めて知りました。
むかしはこの辺りにマッチ売りの少女もおっちゃったんじゃろうね。

バルタン食堂、行ったことありまっせー。
こんどはじぇにーさんと行きたいなー。(お年賀ちゅー。)

じぇにーさん、
改めましてあけのおめのことよろで!(メンチ切りながら。)
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 00:59
Gettengさま、いきなり後ろから
コソ撮り画像まことに失礼致しました(苦笑
でも決して失態では無いですけ
哀れじゃなんて思わず
笑い飛ばしちゃってください♪
まぁまだ床屋に行けるだけでも
有り難いことでありますし。

で、その開き直り方吹いたです。
女性にホルモンを提供し過ぎた見返りとか(笑
そのキラーお目目で
これまで何人の若い女性が餌食、
いや堕ちてしまったのでしょう‥。

やはり身長って年と共に縮むらしいですよ。
まぁ縮むぶん横に広がるのでしょうけど。
当然靴を選ぶ基準は底の厚さです。

殿方の場合、アレも縮むいうけ
何かと大変ですね。
おっちゃんなるほど
「サイズよりテク」いう言い訳し出すのも
納得です。
インポは単に立たんなる事ですよね?
まぁ誤射よりはまだマシかと‥笑

「赤線建築」または
カフェー建築は
関東に多く見られるそうですね。
タイル張りの柱、壁や窓の飾りなど
見どころ多いですよ。

でも空襲逃れたカフェーなど
メンテしきれず取り壊されていきよるのが
現状のようです。
西日本はカフェーの代わりに
遊廓、呼ばれる事多いみたいですね。

建築&インテリアオタクですけ
またうれげに語ってしまいました。
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 01:00
泊まりのトトロさま、
まさに駅前って昭和の残骸に
溢れとったですよね。

あの辺りの商店街も名物喫茶店も、
古いコンクリ団地の
象徴的存在じゃった京橋会館も
近年解体された聞いて
こうして時代は終わってくんじゃ
ジジ臭くしんみりしよります。

そんな再開発ラッシュから逃れた
大須賀の路地裏だけは
ずーっとあのまま
放置してやって欲しいですよね。
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 01:00
クロスさま、嬉しい書き込み
どうも有難うございます。
おぉ~三次出身でございますか♪
何度か通った事ありますが
古い建物の多い素敵な街じゃ思いましたよ。
三次ワイナリーへは
ぜひ一度行ってみたいですし。
アーカンソーも5年前横断した州ですので(I-40 )
馴染みありますよ。

アトランタ郊外に
どんどん人口増え出したのは
やはり30年前でしょうか。
こちらど田舎暮らしではありますが
1時間ちょっと走るとアトランタ、
って距離には何かと助かっとりますよ。
渋滞ハマると2時間近くかかりますが。

同じく広島出身で
南部を拠点とされるお方おってのに
感激しよります。
中年のウダウダブログではありますが
これからも宜しくお願い致します。
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 01:01
Tugukiさま、この路地裏だけ
ほんま50~60年前のままなんですよ。
駅からすぐなのに見事な朽ち具合、
やられまくりました。

実際戦後当時の雰囲気、
まだ売春法が適用される以前の雰囲気
そのまま醸しだされた路地裏もあって
もうよだれもんですよ。

おぉ、同居人さまも
赤線オタクでありましたか!
やはり単に建築に惹かれたいうより
実際のむふふ事情に‥と見た。ムフフ
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 01:01
draninoさま、ぷぷ
また性春語りよってじゃ。
かつてはナンパ車で取っかえ引っかえ
チョメチョメ
やりよっちゃっただけありますね☆

やはり戦後、& 廣島抗争時代
生き抜いた方たち、心底尊敬いたしますよ。
当時はあの界隈のママまで
皆たくましかったもんね。(余談か)

その昭和スピリット
おいらが受け継いで
またブイブイ言わせにゃいけんね。
マブいナンパ車で★
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 01:01
すぱな様、
ほんま広島ばりエエ街ですよ(゚▽゚*)♪ 
昭和も堪能できるし、
酔っ払って川に堕ちても
生存できるし、それに
ちんちん電車にちん幹線が広島以上に
似合う街って他に無いです毛。
(超地元びいき)

赤線でサーチしたら
興味深いおもしろ建築画像
たくさん出てくるですよ!
当時のマッチ売りこと
ストリートガール写真とか見て
切なくなったり‥。

赤線・青線とも
時代の波に消された
昭和の名残ですけ
余計に美化して見えるんかも。

おぉ、さすがバルタン行かれたですか!
遅咲き大須賀デビューしたもんですけ
またここじっくり呑み歩いてみたいです。
で、ここお散歩した日の夜
すぱな様組と酌み交わす展開に!
きゃーなんて嬉しい偶然でしょう(≧▽≦)

改めて今年もよろ乳首です♡
(もう死語かな‥)
Commented by kaneniwa at 2015-01-17 02:43
野球が大好きというだけで
広島カープのファンではありませんが、
大好きな黒田投手が加入することによって
マエケンとのコンビによって
「最強カードを2枚もつ」
というチームになります。

もしも秋に快挙を達成することがあり、
じぇにー姐さんが
この写真にある街が躍動する様子を見に来日
ということになりますと、
私も「おっとり刀で駆けつける」ことを公言いたします。

「おっとり刀」というと、文字通りおっとりした響きが
感じられるでしょうが
原意は「押っ取り刀」であり、
これは急な敵の来襲などで刀を腰の定位置からではなく
枕元などから押っ取って緊急出動することを意味します。

今、天啓のように思いついたことでありますが
「その時」がやってきましたら、
私はカープファンではないものの黒田とマエケンという
二人の投手の大ファンであり最上のお手本です。
その二人がじぇにー姐さんに合わせてくれたと感謝しつつ
「おっとり刀で駆けつける」
という楽曲をじぇにーさんのために
作詞作曲いたします。
詞も曲も、一行もできておりませんが
ギターをストラップなどで定位置に固定するのではなく、
ソファなどに置いたギターを「押っ取って」
おもむろに演奏するという演出だけは先に思いつきました。

メジャーリーグのキャップ(野球帽)は集めていますが、
日本の球団のキャップは関西球団のもの以外は
かぶったことがないという石頭ですので、
その時はカープにソックリなレッズの帽子で
おっとり刀で駆けつけることをお許しください。

BYマーヒー
Commented by kaneniwa at 2015-01-17 02:51
刀 というキーワードでもって、
またまた余計なコメントを加えますが、
『広辞苑』という辞書で
「ぬけまる」 という言葉を見つけて、
それに
「平家伝来の名刀」
という解説が書いてあって大笑いをしたことがあります。

確かに『源平盛衰記』などをひもといてみますれば、
名刀 ぬけまる(抜丸)は ことりまる(小鳥丸)に
並ぶ平家伝来の名刀、とあります。

ぎゃははははは、
抜丸と小鳥丸!
何だか名刀にしては可愛すぎる、ゆる過ぎるネーミング!
しかしながら
ブルージェイズ、オリオールズ、カージナルスという
メジャーの小鳥球団たちの可愛さに匹敵するのは、
やっぱり日本球団ではカープか?
と感じさせていただきました。

BYマーヒー
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 04:36
マーヒーさま、ぷぷ
また夜更かししよっちゃってじゃ。
黒田様ファンでございましたら
なおさらカープ応援して頂かんと!ですよ。
阪神ファンなんかでおるより
熱い感動ドラマ体験できる事間違いなしですし。うへへ

うお、ここで堂々の公言来ましたか!
それならば今から
広島遠征の準備始めておいたほうが
よさ気ですよ♪
流川がどっと湧くのはもちろん
あの路地裏界隈
こじんまりした居酒屋ばかりじゃけ
席なかなか取れんでしょうね。

前回の優勝時は
まだ強いカープの名残もあり
そりゃ6年ぶりのリーグ優勝ではありましたが
優勝するのが当然、って雰囲気
まだ消えちゃおらんかったんですよ。

しかしあれから24年間
優勝から遠ざかる過酷な運命、
当時のファンも
想像すらせんかったであろうけ
それ知っとりゃ
もっと優勝に浸っとったのに‥
(ただあの時ゃまだ未成年じゃったけ
堂々祝杯できずじゃったのが残念)

でもマーヒー様が
ここで宣言してくれちゃったけ
今からおっとり刀の楽曲
楽しみで仕方ありません。ふひひ
とっさにアドリブ演奏、
もまーひー様なら
ちゃちゃっとこなせそうですよね♫
(なぁんてプレッシャー与えたり)

ぷぷ、広辞苑~抜丸にまで
飛躍しとってじゃし。
でも名刀がぬけ丸って
ほんまずっこけ脱力ネームですね笑

小鳥チーム、カープも
言われて見ると
脱力萌えネームで微笑ましいです。

そんなマーヒー様にとっても
気になってしょうがない存在であろう
我カープ♡
さっさとここで
ファン宣言しんさい。
レッズ帽子でガマンしちゃるけ。

ありゃ、つい
女王様の命令プレイなっちゃったわぁ
Commented by getteng at 2015-01-17 05:45
じぇに-さん

エキニシコ-ナ-は受けましたね。

今朝2時ごろ、夢での外の人声が気になり目を覚ましましたが、
何のことはない自分のイビキでした、ったく!
二度寝に失敗し、眠いけど5時には床を抜け出したしだいです。

昨日は街中を7千歩強歩いただけで、汗びっしょり状態になりました。
もう縮景園の梅のつぼみも膨らみ始めているのでしょうか?
中学時代の宿題で、
朝起きて我が魔羅見れば立にけり布団突っ張る富士の山
と詠い先生にゲンコツをもらったことがありました。
これも盗作だったかもわかりませんが・・・。
じゃんじゃん。
Commented by getteng at 2015-01-17 08:46
じぇに-さん
追記です。
20年前の阪神・淡路大震災の当日は、珍しく二度寝して、
あのすごい揺れすら感じなかった体たらくでした。
その日は、大先輩の県議選の事務所開き、事務次長として飯も食わずすっ飛んで行きました。
飛び込んでTVを観て、ショックを受けたのを憶えております。
当地は南海トラフが心配です。
貴地は地震はありませんか?
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 09:40
Gettengさま、
エキニシとイカした爺ちゃんシリーズ
毎年レポート致したいものです。
2015年バージョンもあるかも?!

イビキと屁だけは
いつでも勢いエエようですね笑
まぁそれも元気のバロメーターですけ
実際布団の富士山
出来上がるくらいの元気ありそうですね♪
今日も朝からしもネタ絶好調、
いつものげってん様で
安心致しました。

こちら地震めったに無いですよ。
日本おるときも
地震おうた記憶ほとんど無いですけ
どうやら私ゃ地震より
竜巻やハリケーンとの縁が強そうです。

阪神淡路のからもう20年経つんですね。
当時留学しとったアラバマの大学に
メディアの人ら来て
日本人留学生にインタビューしよったの
覚えております。
私のとこに来んかったのは
日本人じゃ思われんかったけぇかね。
Commented by getteng at 2015-01-17 11:53
じぇに-さん
アラバマ大学卒とは、赤線建築よりもものごっつう凄い!!!!!!!!!!
Commented by Godeepsouth at 2015-01-17 11:59
いや、、正確には
遥かに学費の安うて庶民的な
南アラバマ大学、
University of South Alabamaです。
卒業まで7年近くかかりました(苦笑
Commented by dra-dra-dra66 at 2015-01-18 07:28
姐さん こんにちわんたん麺!

え!あのマツダスタジアム行くときの市場、
ぶっ壊されとるんですか!!

・・あ、なんとなく、昨年春に酔っぱらいながら
ドラゴンズ応援しに遠征した時に、
そんな光景見てびっくらこいたような。

さびしいなぁ。


平成も、もう、27年(笑)

昭和という宝物を抱きながら、
これからもニッポン人として頑張らなアカンですね!

姐さんもニッポン酒を飲みながら頑張りたまへ!

Commented by Godeepsouth at 2015-01-19 00:55
dra66さま、どうも
こんばんわっしょい♫

あの市場ほんま見事に
無いなっとったですよ。
おいらの戦いの欠かせん食材
提供してくれたのにね。
あの人情市場で愛想振り回しとっちゃった
おばちゃんおじちゃんらも
今どこで何を‥
思うと切ないよねぇ。

平成なって
はぁ27年経つんじゃ!
これからはおいら昭和生まれが
だんだん貴重な存在なるじゃろうけ
嘆くよりゃ開き直って
昭和の結束固め呑みしょうや。

dra66さまとは
一生敵同士ゆうのにゃ変わらんけど。
フヒヒ
名前
URL
削除用パスワード


<< 夜のニューオーリンズ~念願の地...      感涙寸前!究極の村人サポート >>