アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 04日

とんだ大失態 @アトランタ空港(いちお生還報告)


ほぼリアルタイム更新
もう一発。

e0034987_1304199.jpg

長いフライトからようやく
陸路に降りた我々に

さっそく朝ラッシュの洗礼。

e0034987_1335555.jpg

それに加えて事故渋滞。
車ひっくり返っとるし。ひょええ

アトランタはとことん
嫌な予感に応えてくれるんよのぉ。

e0034987_1315144.jpg

真夜中フライトで
寝られりゃせんかったけ

もうとにかくはよ寝床つきとうて
しょうが無かったんじゃが

e0034987_1341313.jpg

やっと家までたどり着いた
その30分後

あろうことか
再び一時間半かけて
空港戻るハメに。ガビーン

e0034987_1355374.jpg

ってのも
家でスーツケース開けて唖然、

「ギャァァ これワシのじゃない!他人のじゃ」

奇声と共に頭皮鳥肌。

間違ったスーツケース
知らずに家まで持って帰るいう
大馬鹿やらかすたぁ

e0034987_1364288.jpg

自分のと形色そっくりじゃけ
Baggage Claimでピックアップした
おいちゃんも
わしのじゃ疑いもせんかったらしい。

(いちお目印として
乙女リボン付けとるんじゃけどね)

e0034987_1393754.jpg

ああもう
疲労と眠気MAX状態で

ちゃんと確認せんかった
自分を責めるしかありません。

e0034987_1395685.jpg

即デルタ航空に連絡、
間違えて持って帰ったスーツケース主の
連絡先にもメッセージ残し

即空港へUターンという
まさかのドタバタ展開。
なにやりよんじゃろおいら。

e0034987_1402360.jpg

アラスカ滞在中は
計画どおり全て順調に行ったけ

わしららしゅう無いのぉガハハ、
調子こきよったのに

最後の最後で
大失態かましちまった。

e0034987_1404483.jpg

今じゃ笑い話として
格好のネタなりよるんじゃけど

あれほど焦ったのって
何年ブリじゃろうか。

e0034987_1443238.jpg

それでもこういう状況
慣れとってらしいデルタ航空、

ちゃちゃっと段取りしてくれて
どこに行けばええか、とか

e0034987_15705.jpg

相手側との今後の連絡も
デルタに任せろ、とか
親切に世話してくれちゃって(意外)

わしのスーツケースちゃんと
Lost & Foundルームに保管されとったの
一安心。

e0034987_1571926.jpg

デルタ航空を
少しは見なおしてやりました。
(世話なっといて上から目線)

間違えてピックアップした
スーツケースの持ち主には
非常に申し訳無いんじゃがね。

e0034987_1575383.jpg

今頃はもう手元に届いて
丸く収まったと願おう。(うう反省)

帰りは目ぇ開けとれん代わりに
大口開けて爆睡、
凄い幻滅顔しとったろうな。

e0034987_15950100.jpg

そんなわけで

アトランタ着いてからが
本当の過酷チャレンジとなった
今回の遠征。(ああ情けな

e0034987_204613.jpg

この失態から得た教訓、
これでもか言うくらい

中年肝に命じておきました。

e0034987_21432.jpg

まともに寝とらんと
ろくな失敗しでかさんね。常識か

e0034987_283219.jpg

さ、これから
我々中高年のアラスカ遠征、
またDay 1から

膨大な画像と共に
ねっちり語ろ思いよりますけ

e0034987_210268.jpg

中年のダラダラに
またお付き合い頂ければ
光栄でちゅ。(キモ)

じゃが
ブレーブスの聖地見えても
虚しゅうなるだけなんて。トホホ

e0034987_2103723.jpg

冷めたり燃えたり
くり返すのが「愛」なんよ。
(偉そげ)

今シーズンは潔く諦めた。ちっ

e0034987_211337.jpg

(最後までぼやく)




にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2015-09-04 02:22 | 中年のアラスカ遠征 in 2015 | Comments(12)
Commented by getteng at 2015-09-04 06:20
じぇに-さん
長旅だったですね。
当分の間はビ-ルをたらふく飲んでふて寝して屁こいて疲労回復を待ってください。
明日から続く(1か月くらい?)アラスカ紀行を大いに期待しております。
Commented by dranino at 2015-09-04 10:50
野球はツーアウトから言うけど、
旅も最後まで気が抜けないですね。。。

乙女の目印って、カープ坊や?(^-^)
Commented by kaneniwa at 2015-09-04 23:19
ハリウッド超大作のタイトル
『じぇにーは二度帰宅する』
(主なロケ地はもちろんアラスカ)
というのが思い浮かびまする。
タイアップはもちろんデルタ航空。

BYマーヒー
Commented by Godeepsouth at 2015-09-05 02:34
Gettengさま、
どうもありがとうございます。
はい、いちお国内旅行じゃのに
海外旅行バリに長かったですよ。

これから1ヶ月どころか、、
一年くらい続いてしまんじゃないかぁくらいの
画像溜まっとりますけ
他のネタ記事と併用で
またダラダラUpしてく予定です。
Commented by Godeepsouth at 2015-09-05 02:34
draninoさま、
ほんまツーアウトからの
まさか、な展開なっちまったですよ。
アトランタ降りた安心感で
一気に緩んでしもうたです。。

乙女目印は
黒と白の水玉リボン♥
ひとめでわかる
カープ坊やもええね♪
でも貴重なけ盗まれそ‥
Commented by Godeepsouth at 2015-09-05 02:34
マーヒーさま、
わはは、実際もう
アトランタからの2度帰宅なんぞ
したか無いんじゃけどね。
後々思い返すたび
自分らの鈍くささに
ドン引きしそうです。

世話なったデルタを今後とも
よろしくお願いいたします。
(お礼の宣伝)
Commented by getteng at 2015-09-05 07:10
じぇに-さん

ウンコの記事にコメントしていただければ残っていたのですが、
政治ブログの記事にウンコのコメントをいただきました。
政治ブログは24時間で消去することにしておりますので、ご無礼しました。
悪しからずご了解ください。

今朝の風は涼しさを通り越して寒いです。
半ズボンにTシャツ姿でいるのは考えものです。
太平洋上にハリケ-ンが4個もいるとか、貴地の今冬は暖冬だと・・・。
Commented by Godeepsouth at 2015-09-06 00:17
Gettengさま、
そうでしたか、
てっきりウンコに返信した思うたですが
場所間違えとったのですね(苦笑
コメントの返信
拝見せずままでしたけ
なんて書かれてあったのか気になります。

アラスカで極寒体験したので
こっちの寒さなんて屁じゃ~
余裕で構えとります。
Commented by tuguki1964 at 2015-09-06 13:38
スーツケースを開けた途端、それが自分の物ではないと気づいたら...。
マッマミ~ァ!
そりゃー、頭皮も鳥肌立ちますよ~~!
わたしは、その手のトラブルを避けるために、ただ今オレンジ色のスーツ
ケースに紫のバンダナをつけてるんですが、なんと、わたしの知人は
メタリックパープルの前面にオリジナルオーダーのアニメキャラを張り
つけているそうなんです。
たしかに受け取り間違えのトラブルは避けられそうですが、でも、空港や
ホテルで、ものすごいガン見されそう...。
Commented by Godeepsouth at 2015-09-07 00:43
Tugukiさま、
まさに顔面蒼白でしたよ。
あの瞬間、今思い返してもゾッとする程。。

普段なら目印のリボンも
ちゃんと確認するのですが
なんせRed eyeフライトで寝付けず
しかもおいちゃん&お爺ちゃんの
スーツケースとほぼ同時に出てきたけ
疑いもせんかったです。

しかし家帰って実際開けるまで
気付かずとは‥
おいら中年組の誰かが
しっかりしとりゃエエのですが‥トホホ。
次回はそれこそメタリックな
派手派手カラーのもん付けとこ、
本気で思いよります。
Commented by kaneniwa at 2015-09-09 00:58
私にとってのデルタ航空の思い出をひとつ。
1990年にニューヨークから当時住んでいたロサンゼルスに
帰る時にデルタ航空を利用。
ところが機体の故障か何かで、急遽、ラスベガスに着陸。
いっしょに乗っていたお客さんたちは
「おいおい、どうなっているんだ、説明しろよ!」
と詰め寄っていましたが、その時に比較的日程に余裕があった私は
「空港の外には出れないものの、ラスベガスに寄ることができたなぁ」
と、最初はけっこうご満悦でした。
そしてさすがはラスベガスで、何と空港の待合ロビーにもスロットマシンがありました。
それで遊んで時間を潰していい話のタネにもなるわい、といった心情でした。
でも、日本のパチンコほどのヤマ場もないままに短時間に150ドルほどをスッてしまい、
デルタ航空の職員に詰め寄る群衆に参加しつつ、
「おいおい、どうなっているんだ、説明しろよ!」
という声をあげたのでした。
マイ・デルタ・ブルース。

BYマーヒー
Commented by Godeepsouth at 2015-09-09 02:27
マーヒーさま、
貴重なデルタ体験シェアして頂き
有難うございます。
国内線デルタ使って頂いたんですね!
なんだか自分の会社のことのように
嬉ぴいです。

でもベガスでは
うちのデルタがご迷惑かけたようで
申し訳ございませんでした。
なぁんてゆうてみたり♪ウハハ

まぁ安全第一での緊急着陸とはいえ
そのせいで
余計な時間&カネ無駄にしてしまうなんて
まさにデルタブルースでしたね‥。

まぁ
「What happens in Vegas stays in Vegas」
って言うし
束の間のベガス体験もできた事じゃし、
これからも我デルタを
宜しくお願い致します☆うへへ

名前
URL
削除用パスワード


<< 癒しの猫目線ショット~萌え兄弟愛      最後のアラスカ絶景撮れたて発信... >>