アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 27日

中高年のアラスカ遠征~驚きの絶景ドライブ


アンカレッジ空港から
ほんの10分程度で

e0034987_23404184.jpg

ビューティホー
海沿いハイウェイに!
キャー

e0034987_2340574.jpg

今回わしらの通ったルートが

海沿いの 「絶景ハイウェイ」
と呼ばれる Seward Hwy (一号線)

e0034987_23415623.jpg

目指すは
このハイウェイの果てなんじゃが

e0034987_23434486.jpg

特にこの辺り
見逃せん絶景ポイント多いけ

e0034987_23435691.jpg

停車せずして
観光客は務まりません。

e0034987_23464526.jpg

じゃが8年前
ここらで撮った時とは
どうも様子が違う‥。

e0034987_23473166.jpg

で当時の画像
掘り返してみてその違いに漠然。
(オーバー反応)

当時はこんな
雪山じゃったんじゃ!

e0034987_23475282.jpg

まぁあの時は
初夏じゃったけぇ
雪も多く残っとったんじゃろうが

それでもここまで雪が無いのは
アラスカ住民にとっても
「異常」らしい。

e0034987_2350346.jpg

昨年の積雪量が
乏しかったのもあり

いつもなら夏でも
雪残っとるハズなのに…

衝撃的でした。

e0034987_2351894.jpg

8年前見た雪山絶景
期待せずにゃ
おれんかったけえね。

e0034987_23512839.jpg

我鉄道オタク人生で
二度と恵まれる事無いであろう
ベストタイミングショットも

うれげに便乗載せ。

e0034987_23514773.jpg

まぁ雪無くても
絶景には変わり無いんじゃが

e0034987_2354528.jpg

アラスカに押し寄せる
温暖化の現実モロ体感、

複雑な気分で
シャッター押しまくったのは
言うまでも無い。

e0034987_23552883.jpg

それでも
アラスカの大自然は
我々の期待を裏切りません。

e0034987_23555126.jpg

我々中高年、
別の絶景スポットで一時停車。

e0034987_23561138.jpg

ここはBeluga Point と呼ばれる
クジラ鑑賞スポット。

e0034987_23565217.jpg

希少なBeluga 鯨は
大切に保護されとるのもあり

e0034987_23571951.jpg

捕獲はおろか、
追ったり煽ったり、

ちょっかい出すのも
罰金の対象なるらしい。

e0034987_23573578.jpg

これからの道中でも
感じたのですが

野生と自然を守ろうとする姿勢、
どの州よりも気合入っとるのは
さすがアラスカ。

e0034987_2358336.jpg

釣りや狩りの規制
とうぜん厳しいのも納得。

e0034987_013858.jpg

ここでも
ほんのわずかな雪が
見える程度。

e0034987_031384.jpg

たまたま
見回りに来とったレンジャーも

近年の積雪量の少なさ
指摘しよっちゃったような。

e0034987_034957.jpg

これも
アラスカの現実なんじゃ思うて
しかと焼き付けておきました。

e0034987_043430.jpg

さらに進む我々中高年、

奥のほうに雪山見えた時は
さすがにホッとしたよ。

e0034987_06846.jpg

かつて見たゴージャス雪山には
及びませんが

それでもうっとり

e0034987_062668.jpg

もっかい
8年前の画像

e0034987_074145.jpg

今年。(ほぼ同じ箇所から)

e0034987_081227.jpg

さ、ここからハイウェイの果てまで
実に4時間以上、

8年前画像と比較しながらの
遠征レポなりそ。

(写真オタクじゃけぇこらえてえや)

e0034987_08319.jpg

ほいでもわし
自然保護活動家にも
なれそうな気がしてきたなぁ。フヒヒ

その前に
これ何とかせいですか。

e0034987_0102791.jpg

改めて見ると
凄い量出しとるんじゃね。

中年道中
つづく

e0034987_010503.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2015-09-27 00:17 | 中年のアラスカ遠征 in 2015 | Comments(7)
Commented by getteng at 2015-09-27 07:40
じぇに-さん
当然、氷河もなくなりつつあるんでしょうね。
地球温暖化に不熱心な国ほどもろに被害を受けるような仕組みでないといけませんや。
問題は中印の在り方です。
これからは、我が国も含めて人口調整が必要なのかも・・・。
此度の米中首脳会談でも都合のいい温暖化問題を語っているだけでした。
当然、アラスカに棲む動植物、魚介類、昆虫などにも大きな変化がありそうです。
我が国でも、暑い今夏は虫がいませんでしたから・・・。
それにしても、道中よく呑んだものです。
車中にバケツなどを用意していたでしょうね。
Commented by getteng at 2015-09-27 09:10
Godeepsouthさん
鯉の栗原が戦力外になりました。
とうのとっくになっているはずなのですが、我が国は「情」の人事をするのでここまで延びました。
本人は他球団でプレ-したいようですが、果たして採るところがありますかね?
NPBはMLBに比べて若手への切り替えが遅すぎます。
オリの井川もようやく戦力外ですから、無駄な投資をしているということですよ。
さえたるものは、SBの4年契約の松坂です。

このビ-ルの空き缶の数を見て、まさにurineが旅行しているようなものですね(笑)
天高く体重計が肥っている!

GodeepsouthはDeepthroatにしたほうがいいと思うのですが・・・。
ディ-プスロ-トってニクソンのウォ-タ-ゲ-ト事件のときに登場した人物でしたね。

此度の米中首脳会談は完全に中共が米国を見下したものでした。
共和党の下院議長は党内保守系からオバマは中共に対し弱腰だと突っ込まれ辞任することになったようです。

周辺では咳をする人が多くなりました。
菌に超弱い愚生にはウイルスが蠢く冬は苦手です。
今冬はノロウイルスが流行りそうな気配で、牡蠣には要注意です。
Commented by dranino at 2015-09-27 10:19
自然保護活動家としても表彰されそう
ですが、ビール評論家としても
イケそうですね。(^_-)
鉄道好きでもある、じぇにーさんが
呑んだビール缶(アルミ缶)が
新幹線に生まれ変わるかも。
そのアルミ缶には夢がありますね。(^-^)
Commented by Godeepsouth at 2015-09-27 22:42
Gettengさま、
はい、氷河の規模も
徐々に小ちゃくなりよるみたいです。
後々また話題にするつもりなのですが
かつての氷河が
山の側面むき出しなっとったのも
衝撃的でした。

虫がおらん夏、
おいらジャングル住民にとっちゃ
夢のサマータイムですけよ。

あ、すいません
このビール缶詰まったゴミ袋画像は
家で撮ったものです。
何ヶ月分かは思い出せんですが
改めて量呑んどるのに自分でもびっくり、
ちょっとこれから
消費量少しは減らそう思いよります。
て昨年もゆうたような‥。

カープこれだけ長く
栗原キープしとったとは‥。
もはや高齢に当たるけ拾ってくれる
球団あればええですが。

松坂ってまだ
現役でおるつもりなんでしょうかね。
球史に残るワースト契約として
語られることでしょう。

また年代バレる事件
掘り起こしとってじゃし(笑)

これからの季節
外出時にはぜひお気をつけて。
ウィルスもアルコールで消毒
出来りゃええですのにね。
Commented by Godeepsouth at 2015-09-27 22:42
draninoさま、
はい、勝手にビール評論家にも
成りきっとりますけ♪
ただし安ビール専門^^;

ほんまこれだけのアルミ揃うと
新幹線完成しそうなですよ!
ビール好きと鉄道オタクによる
夢のコラボじゃね☆

ていうかこれまでに費やした酒代で
家一軒くらい建てれとりそ‥
Commented by kaneniwa at 2015-09-27 23:45
アラスカ州は大自然と動植物のまさに宝庫ですが、
アラスカ州出身の人で思い浮かぶのは
元州知事にしてマケイン大統領候補が選んだ
副大統領候補のサラ・ペイリンです。
福井県鯖江市製のメガネフレームを愛用し、
彼女がマケイン候補の演説などの際に
ジョー・ザ・プラマー(Joe the Plumber)と共に
三人で登場するシーンは、
それぞれのキャラ立ちの良さから
何だか上質なコントが始まるような気がしていました。

BYマーヒー
Commented by Godeepsouth at 2015-09-28 01:12
マーヒーさま、
そういえばおりましたねぇ時の人
サラ・ペイリンにプラマー。
副大統領候補にしたことも
マケインのまけいん(負け因)じゃ
言われとりますが
政治的な事は別として、
同じくアウトドア好きな彼女には
親近感ありますよ。

あのメガネって
メイドイン福井県じゃったのですね!
日本製のメガネ愛用しとっての
ちらっと聞いて以来
サラ・ペイリン批判(政治的な)
自粛するようになりました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年のガーデン作業その後~予想...      再)脱力・猫ニャン観察~激萌え兄弟愛 >>