アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 30日

若い兄ちゃんが手がけた豪快、七面鳥Before &After


感謝祭のお昼に
お呼ばれしたのが

e0034987_23382194.jpg

おちゃらけキャラ揃った
いとこ宅

e0034987_2339581.jpg

酒好きでもあるけ
特に気に入っとる
お姉ちゃんらなんじゃが

こういう集会では
基本酒無し。

e0034987_23442925.jpg

ビールに合う
つまみようけ揃っとるゆうのにね。

e0034987_2345228.jpg

うぅぅ、
これも田舎生きてく為の試練じゃ。

e0034987_23453959.jpg

で、今回のメインが凄かった。

男らによる
ターキー丸焼きショー!

e0034987_23461985.jpg

ぬおお
こりゃお見事!

(ビール欲しいのぉおお)

e0034987_23465436.jpg

聞いたとこ
このターキー、長い事家畜として

e0034987_23482952.jpg

庭のコケコッコ小屋で
共同生活しよったらしく

e0034987_23493054.jpg

感謝祭の為に
いとこの三男が(19才)

e0034987_23472970.jpg

ほぼ一人で羽根削ぎから
こなしちゃったらしい。

その三男Lance君の
見事な職人技!感心!

e0034987_2351949.jpg

(彼の画像拝借)

お父ちゃんのヘルプ
あったとは言え

e0034987_23512487.jpg

ほぼ息子が
(ふわふわカーリーヘアーの長身兄ちゃん)
手がけた思うと

e0034987_23515131.jpg

アメリカの田舎兄ちゃん見る目
変わるよね。

e0034987_23522930.jpg

で、Lance君に焼きたて
味見させてもろうたんじゃけど

喘ぎ声出るほど絶品じゃったのは
言うまでもない。

e0034987_23524365.jpg

お兄ちゃんの指まで
パクっと行きそなっちゃった♥
(退場

e0034987_23532181.jpg

いやぁ
身近で調達出来るってエエね。

わしらもいつか、
思いながらズルズル10数年

e0034987_2354115.jpg

(つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-11-30 00:00 | 田舎のB級グルメ | Comments(15)
Commented by getteng at 2015-11-30 07:16
じぇに-さん
ワイルドタ-キ-じゃなかったのですね。
こんな美味そうなご馳走が揃っているいるのに酒なしとはもったいないような・・・。
でも、この集団(?)はえらいですよ。
大昔、我が家で飼っていた鶏を絞めるのに(一年に1回)、
うちの親父はダメだといって都度よその人を雇って絞めていたのを思い出しました。
食べる時も「むげねぇ」と言いながら口にしていましたね。

ついに球団もマエケンのMLB挑戦を認めたようです。
果たして、どこの球団が応札しますか?
Commented by getteng at 2015-11-30 08:31
じぇに-さん
上述の「むげねぇ」とは中津の方言で「可哀そう」の意です。
Commented at 2015-11-30 08:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tuguki1964 at 2015-11-30 12:48
お~~~お~~~っ!
たしかに、焼きあがり具合とか、カービングの
感じとか、サイドディッシュの色あいなんぞも
よく似ていますが、でも、まさか、ターキーまでが
同じような境遇で育って料理されたものだとは...。
この広いアメリカでThanksgivingに焼かれたターキー
は数えきれないと思いますが、でも、こんな境遇(?)
のターキーは結構レアのはず...。
お互い、本当に、幸運ですね。
Commented by Cross (クロス) at 2015-11-30 13:30 x
感謝祭に酒なしですか?やはり、南部はそのケースが多いのですね?うちの嫁の親戚もそうです(きっと飲んだらやばいのがいるからでしょうか?)。イリノイでは一杯やってましたが、、、

私は、毎年、ターキーを焼くのが役割なんですが、朝早く起きるのが嫌な嫁が、今年はターキーはやらないと宣言したので、別物でした。
Commented by Godeepsouth at 2015-11-30 23:47
Gettengさま、
ほんまワイルドターキーでも良かったのですが
これ以上自然のままの
フレッシュターキー味わえた思うと
おいらラッキーでしたよ。

そちらにも鶏小屋あったのですね♪
ほんまコケコッコの恩恵
毎日受けとりますけ
卵や鶏肉頂く際は
より感謝するようなりましたよ。
むげねぇ、最初むげん(もげん)
いう意味か思いよりました。

マエケンは
特にスターター必要としとる
Dバックが一番候補じゃ言われとりますよ。
いずれもNLでしょうなぁ。(ああ複雑)
Commented by Godeepsouth at 2015-11-30 23:47
鍵コメさま、
お年寄りに限って昔の思い出話したがる
傾向こちらでも見られますよ。笑

やはり遠い過去だけに
ほろ苦い思い出ほど
センチメンタルになるのでしょうか。
しかし腐ったとは
なんて失礼なガキなんでしょう(笑
大人になってから
お医者さんごっこの続き
出来ると良かったですね。
あ、すでにしとってでしたか。

自分史って
ほんまエゴの塊なるでしょうね。
でも自分のは自慢以前に
危険なですけ墓場まで持っていきます。
Commented by Godeepsouth at 2015-11-30 23:47
Tugukiさま、
はい♪ 酒無しじゃったとは言え
思わぬ境遇に恵まれたおいら
ほんまラッキーでしたよ☆

今回初めて
いとこ宅に呼ばれたのも
前日ウォルマートでバッタリ合うて
急遽招待してくれちゃったけなんですよ。
おいらなんも持参せずに行ったのに
(つい日本風思考が)
こんな嬉しい
ターキーエンターテイメントの演出、
まさに嬉しいサプライズでしたよ。

そんな田舎の感謝祭、
ガキが主役になるクリスマスより
断然好きになりました☆
Commented by Godeepsouth at 2015-11-30 23:48
クロスさま、
毎年の酒無し感謝祭はもう
しょうが無いことじゃ、開き直っとります。
やはりバイブル・ベルトですもんねぇ‥

そちらターキー丸焼きは
クロス様がこなしとってなんですね!
いつも招待される側ですけ
尊敬いたしますわ。
確かにサンクスギビングデー、
ホストする側にとっちゃ
ストレスなるご家庭多いみたいですけ
パス、するお気持ち分かりますよ。

改めて招待して頂けよる事に
感謝ですわ。。
Commented by Cross (クロス) at 2015-12-01 04:38 x
本当に、ターキーを焼くのは時間がかかります。南部に移ってきて、大変気になっているのが、ターキーの丸揚げと、ターダッケンです。どっちも嫁からストップがかかっています。

日本で、大学の偉い先生の奥様が、ターキーを食べたことがないと聞き、我が家に招待した嫁ですが、帰ってきて、私に、ターキーを焼くのにどれだけ時間がかかるか聞くのです。4−5時間ぐらいかだが、スタッフィンング等を準備する時間を考えると6時間と伝えました。すると、招待は12時にと言ってしまったとのこと。私は5時起きで、ターキーを料理しました。(笑
Commented by Godeepsouth at 2015-12-01 05:29
クロスさま、
ほんまターキー、かなりデカイですけ
チキン丸焼きと同じ要領で
やるワケにゃいかんですもんね。

丸ごと焼くだけ、いうても
下準備、味付け、スタッフィング&
サイドアイテム全部こなそう思うと
まさに前日から徹夜の覚悟でしょうね。

こちらじゃ事前に
デザート係決めたり
あと何持ち寄るか決めるのですが
今まで貢献したのは
つまみ用チップス&ピーナツ調達くらいで
恥ずかしい限り。。

ターキー丸揚げ、
一度庭でやったことあるのですが
油の始末や
デカ鍋洗うのが超面倒で
滅多にするもんじゃ無い思うたです。
あれ以来Fryerは
クローゼットでホコリ被った状態‥苦笑
Commented by hana at 2015-12-01 06:17 x
おお~、すごいですねー。
うちは鳥類は全てアレルギーでアウトですので、
「感謝祭はターキーを!」とか言われる心配がなく、
そういう意味では恵まれてたかも?
どっちにしても義母、妹はヴィーガンみたいなもんですからね。

でもでも、皆さん、お飲みになるのに、こういうときでも飲まないんですねえ~。
南部ってやっぱりずいぶん違うんだなあ、と自分ちでターキー調達できてしまうというところからしても
すごいなあ、と思いました。

カナダでももうちょっと西のほうとか行けば違うみたいですけどね。

うちもちょうど家族の集まりが週末にあって、
こちらは甥っ子たちのおかげで助かりましたよ(笑)。

では今週もがんばりませう(棒読み・笑)。
Commented by Godeepsouth at 2015-12-01 08:31
Hanaさま、
うわー鳥類全てダメじゃったとは‥
カリカリ皮も卵でさえも
アウトなのでしょうか。
鶏肉に食感の近い蛙肉やうさぎ、
アリゲータ肉なら行けるとか♪美味しいよ♥

でも野菜中心じゃ
長生きできそうですね~
おいらも中年なってから動物の肉より
魚&豆類多く食べるようになりました。
食物繊維のせいで
室内ガスの香り充満しますが。

確かにここカナダ西部の田舎と
感じ似とるかも!
行ったことないけど
あの辺りRanch多そうじゃし。

でもやっぱ南部は未だ宗教色濃い
保守的エリアですけ
親族の集まりで呑まん、
暗黙のルール、無いならんでしょうね。。
もう開き直るしか…トホホ
確かにガキらおると
エエ逃げ場なるんですよね笑
しょうも無い下品ジョークでも
ウケてくれるし。(悪影響)

はい、残りのサイバー・マンデー、
堪能しまくりましょう♪ 棒読みAgain
Commented by hana at 2015-12-01 23:20 x
じぇにーさーん、おはようございます。

火曜日ということで、一日金曜に近づきましたね(笑)。

いやー、義母と妹はほぼヴィーガンみたいなものですが、
だからと言ってすごくヘルシーなのかというと、そうでもなくて。
以前一緒に住んでいた時何を食べてるのかを見た感じだと、
健康に気を使っているようで、料理があまり得意でない義母なので、
フローズンの野菜とかだったりで・・・
それって、どうなんだ?と思ってました。
でも最近はよりピッキーになってきたようで、オーガニックなものとかにしてるのかな?

義母はフード・アレルギーはないんですが、センシティビティ持ちなのか、
単なるピッキーなのかはわからないんですが、水も水道水はいやで、
義弟のうちでお嫁さんが出すお茶も、「水道水を沸かしたもので、Britaの水ではないから飲みたくない」
と帰りの車の中で言っていたくらい(弟夫婦にはそれは言ってませんが)。
もともとこのお嫁さんがあまりみんなが食べられるものを出す人ではないから、
義母的にはこのうちで出てくるのは信頼できないと思ってるのかも、ですけど。

でもやっぱりここまでピッキーになると、もうどうもできないですよ。

私は食べ物だけでなく、やっぱりなんでもバランスと思ってるんですけどねー。
多分夫の兄弟が皆それぞれ違ったフード・アレルギー持ちなのも、
義母の偏食というか、バランスよく食べてなかったことでの免疫のなさとかなんじゃないか、
という気もしないでもないんですけど・・・

あ、長くてすいません。
Commented by Godeepsouth at 2015-12-02 00:57
Hanaさまグッモーニン、
まだ週末見えませんねぇ(苦笑) 

やはりそういう家庭の事情あったですか。。
確かに食べ物の好みって
育った環境に左右されるんですよね。
今まで日本料理食べることなかった
こちらのお年寄りなんか
ぜったい寿司食べようとせんですし。
でも一度沸かすと普通の水もFilteredも
同じなのにねぇ^^; 

それ思うと自分が好き嫌い無い
食いしん坊として育ったのも
ママンからバランス良く食べさせてもろうたって
事なんじゃ、改めて感謝ですわ。

最近歳とって
体内システムが変わったせいか
豆乳受け付けんようなっちまいましたが。
他のSoy製品は全然問題無いのに‥。

これからは食べたモノが
もろ影響する歳なってくけ
オーガニック揃うスーパー多くなったの
ほんま有り難いですわ。
それはカナダも同じですかね♪
名前
URL
削除用パスワード


<< アラスカ遠征記~海沿いの名物カ...      感謝祭のへなちょこ 「モーニン... >>