アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 12日

アラスカ遠征記~大秘境での本格鮭釣りアクション


探検出発地でもある湖から
(Big River Lakes)

e0034987_4252485.jpg

釣りスポットまで
しばしクルージング。

さすが秘境の果て、
壮大な自然に囲まれ
おいら中高年ウキウキ

e0034987_4255199.jpg

今回ご一緒した
バンクーバーからの
「釣り仲間」とも即意気投合

e0034987_4261030.jpg

釣り人は
皆勝手に友達じゃ思いよるんよ。

e0034987_4263398.jpg

じゃが秘境いう割には
よそのボートが‥

e0034987_4265863.jpg

その直後ずっこけた。

わはは、釣り人の群れ!

e0034987_4275271.jpg

どうやら釣りガイド業界じゃ
お決まりコースらしい。

e0034987_4293493.jpg

まぁそれだけ
釣れよるいう事じゃろう。

うおお期待膨らむのぉ~

e0034987_4294870.jpg

イケメンガイドが
ちゃちゃっとセットアップしてくれて
釣りバトル開始!

お爺ちゃんのニコニコが止まりません。

e0034987_4304398.jpg

ここで使われたエサが
なんと

e0034987_4315346.jpg

ギャーもったいな~

叫びそうになったイクラ!

e0034987_4322225.jpg

ミルキー色の
氷河水でも目立つよう
色も甘みも加えられたらしいが

e0034987_4331397.jpg

寿司大国から来たもんにとっちゃ
こりゃ人間釣る用よねえ

ああ今見返しても勿体無い。

e0034987_4333810.jpg

じゃが
旨いプリプリ鮭釣る為にゃ
旨いエサは欠かせません。

それ思うと
竿ギュッと握りしめるよね~(いやん)

e0034987_4342289.jpg

余計な釣り妄想に
つい油断しとると
おぉぉ、まず一匹目!

e0034987_436924.jpg

バンクーバーの
Patrickおじちゃんに先越されました。

慣れた手つきでネットから取り出し

e0034987_4371968.jpg

暴れる鮭の頭
棍棒で一突きガツン。

一見残酷に見えるが
ここじゃお決まりのアラスカ流。

e0034987_4374319.jpg

暴れ続けるのも可哀想じゃけえね。

じゃが
ガイドの兄ちゃんになら
ペンペンされてもエエな(おっと失礼)

e0034987_439068.jpg

そんないらん事ばかりに
気が散っとる合間に

e0034987_4401948.jpg

あちこちで釣れよるけ
(わし以外)

e0034987_4404690.jpg

若いガイド兄ちゃん
フルアクション大忙しじゃ。

徐々に迫るプレッシャー感じつつ
カメラオタクにとって

e0034987_44184.jpg

このイケメンアクション
逃すわけにはいきません。

e0034987_4415968.jpg

浮きチェックしながら
撮りまくるいうマルチタスクで

慌ただしいのなんの。

e0034987_4431581.jpg

でも肴釣れるたび
ガキンチョみたいに
はしゃぎよる中高年見て

釣りに歳は関係無いのう、
大自然の中で萌えました。

e0034987_4472180.jpg

隣のおばちゃんにまで
釣れた時にゃ
さすがに焦りだしたけど。

ここまで来て
坊主はかっこ悪いけなぁ。

e0034987_443527.jpg

でも若いぷりぷりガイドが

「この辺り鮭集中しとるけ
浮きが沈んだとこで
一気にグイっと竿引っぱるんよ」

e0034987_445780.jpg

イケメンな個人アドバイス
くれちゃったことで
流れは必ずワシのとこ来るハズ♥

確信したはエエが
果たしてワシのとこにも
引っかかってくれるんじゃろうか。

e0034987_4453734.jpg

終始プレッシャーとの戦いとなった
釣りバトル

後半に続く

e0034987_448304.jpg

いや、後半どころか延々‥

e0034987_449027.jpg

幻滅鼻穴全開失礼。
(載せ逃げ)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-01-12 04:53 | 中年のアラスカ遠征 in 2015 | Comments(9)
Commented by dranino at 2016-01-12 05:11
で、4タコ(4打数0安打)じゃったん?
それとも1匹でも釣れたん?
もぉ~、アニメ・ドラゴンボールか
北斗の拳か、言うぐらい次回の
お楽しみにするね~。(^-^)

あまり焦らしたら、我慢出来ず
暴発しちゃうかも。❤

フライング退場❤
Commented by getteng at 2016-01-12 07:05
じぇに-さん
自分たちの腹の中にあった筋子がエサになるとは贅沢にして共食いだ!
これでは、日本酒を持参して筋子で一杯やりながら釣った方がよかったですね。
次回の貴姉の成果を楽しみにしておりますよ~ん(^_^)g”
Commented by getteng at 2016-01-12 17:24
じぇに-さん
大統領選に無所属でブル-ムバ-グ前NY市長が立候補を検討していると伝えられていますが、本当ですかね?
Commented by Godeepsouth at 2016-01-12 23:48
draninoさま、
ぷぷ、お父ちゃん朝っぱらから
シモネタ絶好調じゃ。
それほど溜まっとるん。ぷぷぷ

いやぁ釣り竿に
ヒットはあっても逃したり
エサだけ持ってかれたる
空振りげっつうまであったりと
打率にすると1割にも満たんじゃろうね^^; 

これからもじらしプレイで
虐めてあ・げ・る♥

退場
Commented by Godeepsouth at 2016-01-12 23:49
Gettengさま、
また若げな絵文字で
ウキウキしよってじゃ笑

ほんま共食い、思うたですよ。
せっかくじゃけぇ筋子も
持って帰りとうてしょうが無かったです。
その場で釣れたてつまみに
晩酌できたらこれ以上贅沢な
セッティング無いでしょうね。

日本の波止場でなら気軽に
酒盛り出来そうなですが。。

NY市長のは噂onlyでしょうね。
なにを今更‥みな思うとりますし。
Commented by すぱな at 2016-01-13 15:10 x
共食いっつうか子食いではないですか!ウケる!
むかーしグッピーを飼育しようったんじゃけど、
卵から孵ったあかんぼグッピーをおとなグッピーが食いまくりようりました。
お魚って共食いっちゅう概念がない生き物なんじゃねえ。

あまり焦らしたら我慢出来ずにわし、漏らしちゃうかも♡
(帰れコール。)
Commented by Godeepsouth at 2016-01-14 00:01
すぱな様、
ほんまモロ子食いなですよね!
でも竿の先っちょで(いやん)
ゆらゆら揺れるイクラの塊
パクっとやる衝動かられてたまらんかったです。
鮭のエサにするならわしに、、
いう思い未だ消えません。

かわええグッピーも実は
子食い常習魚じゃったんじゃね。
哺乳類でも野生の熊なんか
生き延びるため共食いするみたいなですよ。
そのうち人間もとか。。おお怖

きゃ。焦らしじらされぇので
大いにもだえて頂きたいです♡ウヒヒ
恥じらいお漏らしプレイとか
よくある企画ですけ(なんの?)
お漏らしプレイ用の
マニアな道具とか置いてあったりするよね~
(すみやかに退出)
Commented by Cross (クロス) at 2016-01-14 11:19 x
ジェニーさん、

ジェニーさんが鮭を釣る瞬間を待ってたのですが、遂に、待ちきれず、待ちきれないと、コメントします(笑)。

留学生時代に、ホストファミリーの父親に、日本では、鯛を釣るのに、エビを餌に使っていたと言ったら、アメリカ人は鯛よりも餌のエビを好むと笑われました。イクラのもとも、日本人が買い上げる前は、すべて捨ていたとも聞いています。もう一つ、大西洋岸では、その昔、大型のマグロを釣っても、水銀の含有量が高すぎて、写真を撮って捨てるだけだったのが、日本の商社が買い付けに来て、金にもなると大変喜んんだという話が、ニューズ・ウィークに載っていたのを読んだことがあります。日本の水銀の基準値はアメリカの値よりも高かったので。
Commented by Godeepsouth at 2016-01-14 22:38
クロスさま、
わ、毎度もどかしい思い
させてしまうとるのすいません(苦笑

あれもこれも載せるうち
いつも長ったらしゅうなるパターンですが
次回どっかーん披露致したい思いますので
あと数日すいません。
(少々ネタバレなっちまった笑)

確かにこちら海老人気ですよね。
筋子もイクラもその場で捨てるの
当たり前に思いよるアメリカ人未だおるようなけ
説教しとうてたまらんですよ。

マグロの水銀量(鯖も)
今じゃどうコントロールされとるのか
気になりだしました。
それにしてもマグロのキャッチ&リリース、
日本人にゃあり得ん話ですよね。。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年の裏庭プロジェクト~思わぬ...      大掛かりな裏庭プロジェクト~帰... >>