アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 02月 28日

アラスカ遠征記~夏でも極寒の港町 Whittier, AK


Soldotna出発して数時間、

氷河湖が見えてきました。

e0034987_5172445.jpg

これが
まず我々の目指した
Portage Glacier Rd にある

e0034987_5175022.jpg

Portage Lake 

初めて見る光景だけに
もちろん停車、

e0034987_519240.jpg

愛しのターコイズブルー
撮らずにおれません。

なんぼ見ても
吸い込まれそうな美しさ‥

e0034987_519317.jpg

とは言うても
本来ならもっと雪に覆われ
氷河の規模も大きいらしい。

e0034987_5194888.jpg

さ、ここから目指すは

我々の最後の冒険地、
Whittierなんじゃが

e0034987_5201137.jpg

そこへは氷河山に掘られた
トンネル通過せねばなりません。

e0034987_5533891.jpg

これまでは船でしか
到達出来んかったのに

陸からのアクセスをも
可能にしたこのトンネル、

e0034987_5205130.jpg

元々は物資輸送目的で
造られたらしいが

皮肉な事に
トンネル建設を早めたのは

日本軍によるアリューシャン列島攻撃。

e0034987_5215445.jpg

海路での物資輸送が
困難なったのもあり

急遽秘密の陸路完成させたらしい。

これが今でいうWhittier Tunnel
(ストリートビュー画像)

e0034987_5212568.jpg

鉄道と車の共有トンネルとしては
北アメリカじゃ最長の2.5マイル。
(4キロちょい)

e0034987_5225398.jpg

一方通行オンリーで
1時間おきにしかオープンせんけ

トンネルスケジュール確認は必須。
(知ったげ)

e0034987_5231630.jpg

時間来るまで
列つくって待機するんじゃけど

その間に線路萌え画像収めずして
鉄道オタクとして務まりません。

e0034987_525573.jpg

ワシみたいに
撮りよるのおってわろうた。

e0034987_5252128.jpg

それにしても
日米戦争の名残りでもあるトンネル、

今どれだけの日本人が
観光目的で使用しておるんじゃろうか。

e0034987_5255378.jpg

歴史の重みに
ちょっと切のうなりながら

我々キャラバンいざトンネルへ!

e0034987_5261469.jpg

おぉ、線路の上走る新感覚!

こりゃ冒険欲刺激されるよね~

e0034987_5263885.jpg

Uターン困難なトンネルで
車故障なんてなりゃ
大ごとじゃろうて。

e0034987_5271957.jpg

トンネル越えると

おぉ、再び海岸線!

e0034987_5274392.jpg

初めて踏み入れる地じゃけ
見るもの全てが新鮮で
ウキウキるんるん

e0034987_5292442.jpg

じゃが1960年まで
街全体が軍事基地じゃったのもあり

e0034987_5295783.jpg

観光地にしちゃ
地味めな印象。

e0034987_5302331.jpg

いちお海路
(Alaska Marine Highway)

そしてクルーズ船の
重要な拠点ではあるにしても

e0034987_5304188.jpg

土産屋は無く
小ちゃいレストランやカフェが
散らばる程度。

e0034987_5312014.jpg

廃墟と化した
昭和な軍人アパートには(正面の)
廃墟マニアの血が騒ぎましたが。

e0034987_5305691.jpg

更にときめいたのが
おぉ!

e0034987_531352.jpg

さすが氷河から
ダイレクトに流れるだけあって
夢のような色彩‥

e0034987_532216.jpg

ほいじゃがこの街、
優雅に散策しとれんほどの強風で
寒いのなんの。

海面の模様からも
伝わるでしょうか、

e0034987_5324619.jpg

手の感覚無いなりながらも
必死こいてボート写真撮る観光客
もちろんワシだけ。

(おいちゃんらは車内で待機)

e0034987_5334615.jpg

ここまで来ると
観光いうよりゃ執念じゃのぉ。

ほんまとにかく寒かったいう
思い出しか無い街でしたが

e0034987_5342855.jpg

ここまで書いたら
なんの探検しに来たか
バレちまうな。

さ、次回は船出!

e0034987_5345718.jpg

先にバラした。ふひひ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-02-28 05:56 | 中年のアラスカ遠征 in 2015 | Comments(14)
Commented by getteng at 2016-02-28 07:30
じぇに-さん
我慢比べ>執念>観光になってきましたね(◎_◎;)
さて、これから何を釣るのかな?
オヒョウも釣ったし、サ-モンも釣ったし、あとはイカ、タコあたりかな?
あるいは、エビ、カニなどの甲殻類かも?
ここまで来てただ観光するだけが目的ではないはずですよね?
Commented by naozoom at 2016-02-28 18:19
こんにちは。
ネタバレでもいいじゃないですか♪
いつもアラスカ遠征記を拝見していて思うのですが、
ニュージーランドを思い出すことが多いです。
風景や氷河、キャンピングカーやボートを引っ張る車等で
思い出すのかも。旅してから20年経ってますけど(笑)

オヒョウでうひょー、鮭で酒~、次は何が出てくるのか楽しみです。
↑オヤジギャグ不発・・・退場。
Commented by godeepsouth at 2016-02-28 22:30
Gettengさま、
はい、アラスカ遠征後半からは
まさに執念撮りでありました。
あの強風で
斜め立ちせにゃいけんほどじゃったけ
小ちゃい子供なら飛ばされとる思います。

観光も兼ねた冒険、、
言うたらもうバレたようなもんかな^^;

カニはベーリング海の荒波でしか
取れんようなので
食い専に徹しときます。
Commented by godeepsouth at 2016-02-28 22:31
Naozoさま、
あはは、今日も
惜しいオヤジギャグナイス!笑

そういえばNLも
氷河アリ、大自然あり、
極地に近いぶん
アラスカと似た光景なんでしょうね。
南半球へは一度も踏み入れたことないけ
興味深々です。
トイレの水も逆に流れるんでしたっけ♪
Commented by naozoom at 2016-02-28 23:29
じぇにーさん

>トイレの水も逆に流れるんでしたっけ♪

そうそう、渦が逆です。サイクロン(台風)も渦が逆。
南半球の国では北向きの部屋が日当たりがいいんですよ。

Commented by godeepsouth at 2016-02-29 05:15
Naozoさま、
やはりそうでしたか!
ぜひ一度ナマで
逆渦巻き見てみたいですけ
新たな目標増えました☆
Commented by getteng at 2016-02-29 08:27
じぇに-さん
雨は上がりましたが、寒いですね。
でも、毛唐だったら、Tシャツで外出するかも?
この程度だったら、室内では間違いなく薄着でしょうよ。
アラスカだったらクシャミや屁まで凍り付くかもわかりませんね(◎_◎;)

次期エ-スと期待されている大瀬良が開幕に間に合わぬとは!
今場所は、虎がいいかも?
コ-ファックスやマダックスがマエケンを高評価していますね。
Commented by tuguki1964 at 2016-02-29 14:52
いやっ、もう、これは面白すぎ~~!
一時間ごとの交互通行で、なおかつ
鉄道線路を走らせていただけるなんて
これ、まさに、アラスカンエンタテイメント
としか言いえない!
Commented by dranino at 2016-02-29 18:44
線路好き言うことは、
駅の手前にあるポイント(切り換え)
にも萌えるじゃろ?
都会の駅はポイント複雑じゃけん、
ガタンゴトン、ガタンゴトン
激しいの~❤

今年は、日本帰国したら新幹線に
乗って萌えてよ~。(^_-)
Commented by godeepsouth at 2016-02-29 23:33
Gettengさま、
氷河からモロ吹き付ける強風、
しゃれんならんですよ。
寒いいう感覚は無く痛いです。

かつてアリゾナの灼熱砂漠で
生尻ジリジリ焦がした時もそうでしたが
寒うても暑うても度を過ぎると
同じ痛みなんでしょうね。

大瀬良もこき使われたけえね、
これ以上悪化させん為にも
じゅうぶん休ませてエエ思います。

オープン戦でのマエケン登板楽しみですよね!
ドジャーズは負けやがれですが。
Commented by godeepsouth at 2016-02-29 23:33
Tugukiさま、ですよね!
もうアラスカンエンターテイメント語ると
尽きんのですが
鉄道の上走る不思議な感覚には
キャーキャーせずにおれんでしたよ。
事故絶対起こせん状況だけに
運転する側にとっちゃ
ドギマギなんじゃろ思いますが。。

こういうフレッシュな冒険心だけは
いくらジジババなっても
忘れんどこ、思いよります。
Commented by godeepsouth at 2016-02-29 23:33
draninoさま、
はい、切り替えポイント大好きです!
あのゆっくりカタンコトン揺れる感じ
たまらんですけ♥

JRでも終点の大きい駅入る前
ゆっくりなる瞬間とか
萌え萌えきゅんきゅん、
その合間に何本もの川越える
横川~広島間とか今でもバリ好きじゃし。
鉄道大国ニッポンって
やっぱエエね。

新幹線で岡山行ったら
なに鳴らせばエエ? 屁?

振り逃げ。
Commented by らおう at 2016-03-01 10:52 x
トンネルの入口がオッサレwww 秘密基地感200%UP↗
こよーなトンネル知らんかったわーー
Commented by godeepsouth at 2016-03-01 23:37
らおうさま、ほうなんよ。
お洒落過ぎて
最初トンネルいうのに気付かず
建物あるけどトンネルどこ?
いう感じでしたけ。
さすが秘密の通路よね~
名前
URL
削除用パスワード


<< 裏庭エンターテイメント~オス山...      呑みガマンの焚き木集会【パワー... >>