アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 05日

アラスカ遠征記~圧巻、ラストアドベンチャー【氷河探検】


今回初めて
港町Whittierに来た理由は

e0034987_028165.jpg

この船!

e0034987_0284289.jpg

そう、我々の目当ては
旅のクライマックスとも言える
氷河クルーズ、

e0034987_0331841.jpg

アンカレッジ戻るついでに
Whittierからのショートクルーズ
予約出来たけ (HPより抜粋)

e0034987_0334636.jpg

わしらの都合にもぴったり
大助かり。

e0034987_0345839.jpg

ガイドしてくれるレンジャーも
ぴちぴちお姉ちゃん大当たり♡

e0034987_0353584.jpg

これも前日の極寒釣りに
耐えぬいたご褒美と言えよう。ウシシ

e0034987_0391844.jpg

そりゃ水上でも
しゃれんならん寒さでしたが

アラスカンアドベンジャーも
これで最後じゃ思うと

e0034987_040963.jpg

デッキ出て
撮りまくらずにおれません。

e0034987_0402059.jpg

漁船見ると釣り竿投げとうて
ウズウズしましたが

e0034987_0403520.jpg

放置されたままの沈没船見て
尻が引き締まりました。

e0034987_0413214.jpg

さ、ここから
スピードアップ、

e0034987_0424643.jpg

氷河も
ちらほら見えて来だすワケじゃが

e0034987_0432476.jpg

物凄い強風で
垂直に立っとれんほど。

そんな中アホみたいに
やせ我慢撮りしよるのワシだけ。

e0034987_0441636.jpg

氷河の規模小ちゃく
なってきよるとは言え

厚みのある氷河
見え始めると

e0034987_0483118.jpg

さすが圧巻、
アドレナリンじわじわ

e0034987_0484229.jpg

徐々にガイドブックの写真みたいな
光景広がり

e0034987_0502975.jpg

「エンジンいったん止めるけぇ
しばらく写真撮りよりんさい」

キャプテンのアナウンス。

e0034987_0505829.jpg

このクソ寒いのに
半袖おるのわろうた。

アメリカ人の体感温度、
一生理解できません。

e0034987_0511136.jpg

それにしても
この時点ですでに

e0034987_0515137.jpg

乙女鼓動パクパクなのに

e0034987_052329.jpg

ダブル滝キター!

e0034987_052218.jpg

もの凄い轟音じゃけ
どれだけ溶けよるんか
心配なほど。

e0034987_0571571.jpg

氷河の溶け水が
海水に混じっとるのが
また美しゅうて‥ ため息。

e0034987_0575036.jpg

温暖化モロ影響受けとるとは言え

氷河だけが作り出せる
神秘的な蒼色

e0034987_1103958.jpg

この目で確認出来たのも
我探検人生のハイライトじゃ言えよう。

(勝手に浸りよる)

e0034987_113090.jpg

ミルキー色に染まった海水、
そして澄んだ空、

違うシェードの蒼色レイヤー
なんぼ見ても飽きません。

e0034987_121339.jpg

ガイド姉ちゃんにも
天候にも恵まれた最後の冒険、

お楽しみは
まだまだこれからでした。

e0034987_132936.jpg

ウヒヒな後半に続く

当然呑みも絡むんじゃがね。
(ぷちネタばらし)

e0034987_124930.jpg


P.S 今更なんじゃが
画像クリックすると大きゅうなるよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-03-05 01:16 | 中年のアラスカ遠征 in 2015 | Comments(5)
Commented by getteng at 2016-03-05 08:29
じぇに-さん
強風を避けるため、工事現場で使用する止め紐(正式名称?手錠みたいなもの)を情事、間違いた常時持ちおくことですね。
この素晴らしい氷河も次に行ったときには半減しているかもわかりませんよ。
Commented by getteng at 2016-03-05 16:29
じぇに-さん
米大統領選は、今や共和党幹部は卑しい者の集団になり下がり、
メールゲ-ト問題に発展するかもしれないクリントン、
次元の低いソ-プオペラ以下のドラマになりつつあり・・・という者まで現れました。
いずれにしても、今回ほど米大統領選が注目されたことがないというこでしょう(^▽^;)
Commented by godeepsouth at 2016-03-05 23:52
Gettengさま、
ほんま身体固定しとく紐や鎖
必要なほどの強風じゃったですよ。
薄っぺらい携帯で撮る際にゃ
飛ばされやせんか常にドギマギでした。

すでに溶けて無いなった
氷河跡見えた時は複雑じゃったです。

共和党候補による討論もはや
エンターテイメント化しよるですよね。
一番の正統派候補が
一番支持得とらんってのからして
今回はかなり異常な展開なりそうです。
Commented by tuguki1964 at 2016-03-06 13:21
アラスカ最後の大冒険はそう来ましたか~~!
レンジャーのお姉ちゃん、初々しい緊張感なんぞも
伝わって来てかわいい~~!
でっ、こんな絶景を前にして、寒さや強風をを理由に
船室にこもる腰抜けどもは許せんぞなもし。
Commented by godeepsouth at 2016-03-06 22:38
Tugukiさま、
そうじゃったんですよ。
お爺ちゃんにはぜひ
氷河グルーズ体験してもらいとうて。。
帰り道に寄れる距離でちょうどエエ
長さのクルーズあったのには助かりました。

しかもフレッシュなおねえちゃんガイド、
声優にもなれそうなカワエエ声で
おいらを終始癒やしてくれて、
元以上は取れたのにゃ大満足♡ ムフフ 

氷河を前に
誰も船内こもるのおらんかったのは
こっちもホッとしたですよ。
さすが港に帰る頃にゃ
船室でうたた寝しよる
ほろ酔い観光客おったですが‥。


名前
URL
削除用パスワード


<< 驚愕の初密着!地元村の大洪水       エンドレス庭作業~暴風後のトホホ >>