2016年 10月 08日

中年の夏記録【Part 2】 密林で遭遇!大迷惑な魚 「Gar」


夏恒例
探検カヌーでの川釣り

e0034987_6104166.jpg

密林言う割には
ハイウェイの下くぐるんじゃが

しかもその先には
ほのぼのカヤック親子

e0034987_6112436.jpg

でもちょっと進みゃぁ

そこはもう原始のジャングル

e0034987_612537.jpg

密林のひんやり風浴びると

e0034987_6144547.jpg

知らん間に
股オープンするのも

不思議な自然現象と言えよう。

e0034987_6151446.jpg

原始とか
うれげに語っとると

e0034987_6164154.jpg

また人工物。

でもこれは
南北戦争時代の名残り。
(以前にも載せた橋の跡)

e0034987_6162479.jpg

地元のプライドかけて戦いながらも
戦争集結見る事なかった

村人達のことも忘れるまい、
そっと股を閉じました。

e0034987_617597.jpg

撮り専に徹したわしとは
対象的に

e0034987_6181238.jpg

ホイホイ釣りよる。

e0034987_6182477.jpg

いちいち魚の写真撮るのも
めんどくさぁなってきましたが

e0034987_6184180.jpg

デカイのかかると
何釣れたんかワクワクする感じ、

e0034987_6185957.jpg

なんぼ年くうても変わりません。

おぉ、久々のナマズ!

e0034987_6193357.jpg

エエ肉付いとったけど
今回は放してやろう。

e0034987_61956100.jpg

で、我々中年探検隊、
何度もヒマげに
川下りして来たわけじゃが

e0034987_62012100.jpg

この年なって
初めて遭遇したんよ。

見えるかいね、
じーっと動かん不気味な物体、

e0034987_6215145.jpg

これこそ
主にアメリカ東部に
生息する古代魚「ガー」

有名なのは一番でかい種の
アリゲーターガーですが

e0034987_6255514.jpg

ここのは
Longnose Garと言われる
大昔からあまり進化しとらん
古代魚、、

言うたら
ロマン感じるかもしれんけど
なんせ不気味

e0034987_6263581.jpg

カワエエも無いし
食用なるほど旨く無いくせして

美味しい小肴
食いまくる
実に大迷惑な存在なんよ。

e0034987_6282915.jpg

そんなGarが
ちまたのジャングルに生息したとは。

これまだちっこいほうなんじゃけど

e0034987_6284635.jpg

Longnose Gar
画像くぐったら
不気味なのいっぱい出てくるよ。

e0034987_6272040.jpg

こがぁなん
釣れても抱える気にはならんのう。

e0034987_629975.jpg

じゃが
初めて目にしたGar、
あまりにインパクト強うて

e0034987_632020.jpg

あれから
おいちゃん何釣ったか
覚えとらんわい。

e0034987_632205.jpg

中年の夏は
つづく

e0034987_6323350.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-10-08 06:39 | 地元の密林探検&呑み | Comments(6)
Commented by getteng at 2016-10-08 07:01
じぇに-ちゃん
古代魚が近くにいるとは凄いことですね(◎_◎;)
まだつるつるした脚の大股開きは今の内ですが、ゾウのような肌になっても大いに開いてやってください。
通気をしてやると雑菌も逃げ出しますから・・・。
今朝の寒さ、半ズボンTシャツでクシャミ連発です。
今はもう秋 誰もいない海・・・(^^♪
Commented by getteng at 2016-10-08 09:07
じぇに-ちゃん
米大統領選の行方はどうなるのでしょうね?
大統領・副大統領候補のデベ-トを観ましたが、いずれもネガティヴト-クばかりに終始し、これまでで最低の猿蟹合戦!
自分が大統領・副大統領になったら何をするのか、したいのか、できるのかさっぱり聞こえてきません。
候補者たちの能力の問題も然りですが、司会者の出来が悪すぎますよ、ったく!
Commented by getteng at 2016-10-08 12:53
じぇに-ちゃん
今日は屁みたいに3連発ですよ。
MLBのPOは熱を帯びてきましたが、果たしてどこが勝ちあがりましょうか?
愚生は、ALはTOR、NLはCLEとみているのですが、ただTORはリリア-ノの頭部負傷が気がかりですが・・・。
Commented by godeepsouth at 2016-10-08 23:58
Gettengさま、
ぷぷ。今日もよっぽどお暇、
いや3連発わろうたです。

古代魚の存在は有難いのですが
場所によっちゃ減るどころか
増え放題で
処置にも困っとるのが現状です。
カブトガニのように
貴重扱いされる事は無いでしょうなぁ。

はい、ゾウ肌になっても
ジャングルの風浴びると
自動的に股開きスイッチONなりますけ
覚悟の程を。

トランプのボロが
どんどん晒されてきよる辺り
過去の言動が大統領戦にいかに響くか
思い知っとるとこでしょう。
ま、しょせんDebateなんて
けなしまくり大会ですけえね。

放屁でもかましながら
気楽にプレーオフ&大統領選
楽しまれちゃってください。

ちなみに
プレーオフではカブス熱烈応援しよります。
NLじゃそれ以外ろくなんおらん‥
Commented by getteng at 2016-10-09 12:08
じぇに-ちゃん
確かにCHCもまとまっていますね。
解説者の小宮山は開幕前からCHCを一押ししていました。
マッドン監督のチ-ム作りが上手です。
本日のゲストの林修(予備校講師)はマッドン監督のグランドデザインが素晴らしいと・・・。
Commented by godeepsouth at 2016-10-10 00:32
Gettengさま、
カブス悲願のWS制覇に湧く
シカゴも見てみたいので
プレーオフ限定カブスファン
成りきっとります。

小宮山、なんとも懐かしい名前ですねぇ
名前
URL
削除用パスワード


<< お騒がせチビ山羊あれから 【生...      日本遠征記 Vol.32 お... >>