アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 10月 29日

地元にあった!真似したいサウスウェスタンな家 【インテリア編】


8月のなんじゃが

焚き木集会で知り合った
熟年夫婦に招待され

e0034987_5301456.jpg

ちょっと離れた
Plainville という小さな街へ。

e0034987_5311292.jpg

時が止まったかのような
チャーミングな田舎街に
中年ハートがときめきました。

e0034987_5313289.jpg

近場でもまだまだ未開の地が
あるもんじゃのう。

e0034987_5314782.jpg

そして竹やぶに囲まれた
エエ感じの小道に
そのお家はありました。

e0034987_5321337.jpg

きゃああ
一目惚れ!

e0034987_5331510.jpg

どうやら長年放置された
ボロ屋を10年かけて
カーペンターでもあるオーナー自ら再生、

古屋のジャンク再利用して
こんな個性的な家
完成させたらしい。

e0034987_5355246.jpg

なんと素晴らしい職人技!

まずは記念撮影、
当時ナバホのジョンおじさん
来とってじゃったんよ。

e0034987_5362972.jpg

この時点でアゴ剥がれそうな程
感心しまくったのに
中入って思わず吠えた。

わしが好きでたまらん
サウスウェスタンカラー!

e0034987_5375392.jpg

土壁&ターコイズカラーのコンボに
もうツボりまくり、

思わず
4~5年前じゃったか
すっぽんぽん開脚サンタフェ遠征
思い出しました。(いらん事まで)

e0034987_5382398.jpg

この部屋に至っては
感激のあまり言葉が出ません。

e0034987_5384093.jpg

実はお家のご主人
元々オクラホマ州出身、
奥様はカリフォルニア出身で

昔からネイティブ・アメリカン文化の
影響受けた者同士らしく

e0034987_5385438.jpg

有名な部族のチーフについても
熱く語ってくれて

ナバホの友人に会えたのも
大喜びしとっちゃったんよ。

e0034987_5391727.jpg

サウスウェスタンなインテリアも
すべて自ら手がけたという
オーナーのセンスにゃ脱帽。

e0034987_5393676.jpg

まるで本場ニューメキシコ州の
ギャラリーおる錯覚に。

それでも
いかにもジョージアなのが
窓からの風景、

e0034987_540170.jpg

お!
タイミングよく何か来たで。
見えるかね

e0034987_5402355.jpg

バンビちゃん用の餌 (ドライコーン)
食べに来とる。

e0034987_5413771.jpg

思わぬ来客にナバホの友人も
わしもきゃぴきゃぴ。

e0034987_5421337.jpg

こんな萌え光景まで
堪能できる理想のお家
近くに存在したとは‥

e0034987_5422686.jpg

ついでに寝室まで
厚かましゅう
お邪魔させてもろうたんじゃけど

e0034987_5425991.jpg

ここも完璧でございました。

外の竹やぶ利用した
見事なオブジェ!

e0034987_5431636.jpg

これもご主人こだわりの
インテリア・アートに
完璧なまでの照明。

e0034987_5441532.jpg

この家に
本気で住み着きとうなりました。

じゃが
驚くのはまだ早かった。

e0034987_5443720.jpg

裏庭編につづく前に

この理想のお家で
唯一残念じゃったのが

うぎゃぁぁ
e0034987_5445651.jpg

ま、このエリアじゃ
しょうがない‥

見んかったことにしよ。トホホ

e0034987_5452717.jpg

続く



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-10-29 05:49 | ド田舎ならではネタ | Comments(16)
Commented by getteng at 2016-10-29 08:42
じぇに-ちゃん
今日のナイトゲ-ムはかなり冷え込むと思います。
勝っても負けても悔いのない試合をしてほしいですね。

赤煉瓦の建物はまだ現役ですか?
こういうのを改造した建物はナイスですよ。
訪問先の家の持ち主は日本のことをよくご存じなのかな?
竹をインテリアに取り込むとはいかにも日本的です。
というよりも、米国にも竹林があるのに驚きました(#^.^#)
Commented by naozoom at 2016-10-29 11:03
ステキな家ですねー。引き込まれます。
煉瓦の建物も魅力大!
続きを楽しみにしています♪
Commented by getteng at 2016-10-30 00:57
じぇに-ちゃん
緒方は去年と同じ過ちを犯した。
最低でも進退伺いは出すべし!
畝投手コ-チはクビ、ルナ・ジャックソン・エルドレッドは戦力外、新井は引退のこと。
11.5のパレ-ドは必要だろうか?
これ以上は言うまい<<0(>_<)0>>
Commented by godeepsouth at 2016-10-30 02:43
Gettengさま、
古い赤レンガ、
もうビジネスとしては
機能しとらんですが
持ち主おることは確かです。
改装してカフェやレストランにでも
してくれると
田舎の穴場なるでしょうに。。

今は気が抜けた状態で
批判する気にもならんですが
緒方は来年もやるつもりなのでしょうかね。
戦力外とかどこの情報でしょう?
Commented by godeepsouth at 2016-10-30 02:43
Naozoさま、
はい、とりあえず今日は
カープで浸ることも無いなりましたので
(トホホ)
理想のお家レポ続行致したい思います。
Commented by getteng at 2016-10-30 11:56
じぇに-さん
>戦力外
あくまで、愚生の考えです。

もし、ヤギのキンタマを去勢するなら、貴家にヤギの呪いがかけられぬように、ヤギのキンタマ神社を作り、祀ってください。
朱色の鳥居も忘れずに・・・。
Commented by getteng at 2016-10-30 12:01
じぇに-ちゃん
前MAIのホセ・フェルナンデスの死は痛ましいですが、その後の検視の結果アルコ-ルはおろかコカインまで検出され・・・。
Commented by godeepsouth at 2016-10-30 21:40
Gettengさま、
シカゴにはまだ
呪いっかっとるようですね..

ホセフェルナンデス
ああやっぱりか、て感じです。
Commented by dranino at 2016-10-31 08:26
元気出しんさい。( ^-^)/(T-T )

セ・リーグは、全体的にレベル
上げんと、パリーグに勝てんね。。。
(;¬_¬)
Commented by cloversdesign at 2016-10-31 13:33
なんとカリフォルニアみたいよのーとワクワクしてみてたらTRUMPとな?
やはり、そこは南部やったんやね(汗)
カリフォルニアの庶民地区にきたら袋叩きされそうな(笑)
Commented at 2016-10-31 17:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by godeepsouth at 2016-10-31 22:19
draninoさま、
敵ながらエール有難うございます。
最後力尽きてしもうたですが
(緒方のせい)
負けたことが発奮剤なるじゃろうけ
来季もうちら手強いで~ウハハ(空元気)
Commented by godeepsouth at 2016-10-31 22:20
クローバーさま、
ほんま素敵なおうちじゃっただけに
残念でやれんかったです。
地元でもトランプ毛嫌いする人ら
おるのですが
近所でやたらトランプサイン
目に付くのが非常に迷惑‥
そういう面でもカリフォルニアが羨ましいです。

ちなみにナバホのおじさんも
首横に振っとっちゃったけ
思わずハイファイブ、
内部盛り上がりしました。

Commented by godeepsouth at 2016-10-31 22:21
鍵コメさま、
お気遣いどうもありがとうございます!
やはり過去にも
逆転で日本一逃した傷心メモリーあるので
なるべく浮かれまいしとったのですが
まさかあっさり
力尽きてしまうとは。

まぁもし日本一なっとったなら
それこそ出来過ぎシーズンで
来季へのメラメラも薄れとるじゃろうし、
若い選手らが悔しさ味わえたこと
大いに収穫なった思います。

それでも黒田様の事思うと
最高の形で送り出してあげたかったですが
もう今となっては優勝果たせただけで
一生旨酒たしなめます。

日本シリーズでノーノーしでかしたとは
初耳でございました。
カープ低迷期にも
過去の栄華に浸らせてもらったですけ
回顧でエエえ気分なれるのわかりますよ☆

でもお元気そうにしてらっしゃるブリ
伝わって
こっちまで癒やされました。
これからもどんどん野球語っちゃって下さい♪
もうすでに過去の人になりよる
あの投手の(笑) 思い出話も
大歓迎ですけ(ふはは
Commented at 2016-11-02 12:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by godeepsouth at 2016-11-02 23:26
鍵コメさま、
はい、今は改めて
優勝までの軌跡観返しながら
(日本シリーズはスルー笑)
ニタニタ呑みよります。

ほんま対照的な
引き際でしたよね^^;
あちらの元エースは
まだ現役なんかひっそり引退したんか
中途半端じゃっただけに
未だ何しよってなんか知らん程。。
ノーノーは途中までじゃったのですね。
いずれも記憶には無いですが^^;

身近な存在じゃった方との別れ、、
何年経っても
受け付けれずにおるですけ
なかなか前に進めずにおるのわかりますよ。

少しずつ実感出てくるのでしょうけど
それでも人の痛みや辛さも
より理解できるようになったですけ
やっぱ年取っていろいろな
感情植え付けられるって
エエ事なんじゃ、思いよります。
鍵コメさまも
前向きにとらえとってのようで
安心しております。

これからの厳しい季節、
たまには美味しい日本酒で
労ったげてください♪

名前
URL
削除用パスワード


<< 浮かれ祝杯から傷心ヤケ酒【あり...      日本遠征記Vol.35 豪華ち... >>