アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 11日

鹿狩りシーズン最初で最後の「バンビちゃん肉塊」


昨年11月のですが

どうやら仕留めたらしい、
すぐ裏の密林で。

e0034987_4505087.jpg

安うない銃弾
無駄にならんでホッ

じゃが本人は
「Not my best day」後味わりげな様子。

e0034987_4525382.jpg

撃つの最初
ためらったらしいが

これがシーズン最後のチャンス、
思うて仕留めた若バンビちゃん。

ああ可哀想に
成長しきっとらんのに‥

e0034987_4543499.jpg

でも仕留めたからには
肉がフレッシュ柔らかいうちに
解体せねばなりません。

即駆けつけてくれた
スーパーお爺ちゃんのヘルプで
さっそく吊るされるバンビちゃん。

e0034987_4553027.jpg

(頭部分モザイク処理済み)

ここから
親子での解体作業に入るのですが
グロ画像は無いものの

e0034987_505248.jpg

バンビちゃん好きや
ベジタリアンには酷であろう画像

多数出てくるで。

どっか~ん!
(社会の窓が。ぷぷ)

e0034987_521515.jpg

小さめの鹿とは言え
皮剥ぐとぷりぷり肉あらわになって

すでに
ばり美味そげに見えたの
ワシだけじゃあるまい。

e0034987_534490.jpg

削がれた皮にたかる猫にゃん。

e0034987_573422.jpg

庭で飼い慣らされとるとは言え

野生の本能むき出しじゃ。

e0034987_58331.jpg

この州では
年に2ヶ月ちょいしか無い
鹿狩りシーズンだけに

(10月半ばから年末いっぱい)

e0034987_511195.jpg

こういう共同作業
観察できよるだけで
実に貴重なのですが

e0034987_5115274.jpg

予想以上に
肉詰まっとるのは嬉しい驚き。
ぬおお

e0034987_5123899.jpg

やっぱ
若いプリプリ太ももに
限るよね♡

e0034987_5131831.jpg

こうして吊るされ
剥がされ
風にユラユラ揺られ
血なまぐさい香りぷわ~ん漂う辺り

e0034987_5142682.jpg

慣れんモノにとっちゃ
ちとホラーに見えるのですが
これも田舎ライフのひとコマ。

e0034987_515898.jpg

仕留めた「自然の恵み」
無駄には出来ません。
(鹿狩りもやたらゼニかかるし)

食べれる箇所は
余すところなく頂き

e0034987_5181699.jpg

残りは自然に還元することで
バンビちゃんに
敬意表しよるんよ。

e0034987_5185416.jpg

残り物処理係
常にスタンバイしてくれよるのは
有り難い。

e0034987_5195159.jpg

さ、お爺ちゃんと
山分けしたプリプリ、
更に美味しゅう変身するブリ

後々うれげに報告予定。

e0034987_5204012.jpg

またビアー弾んでしまうんかいね。

それでなくとも…

e0034987_521660.jpg

ぷはぁ♡

e0034987_5215527.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-01-11 05:24 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
Commented by getteng at 2017-01-11 07:32
じぇに-ちゃん
やはり、狩猟民族なんですね。
この肉は燻製にするんですかorステ-キでいただくのかな?

昨日、広銀本店でマ-キングする際、便座に腰掛けるときにひねってしまい、腰が痛い!
左肘痛もなかなか治まらないし、老期になるとなんやかんやあっていけませんや。
今朝は霧がかかっているのか、船の汽笛がよく聞こえます。
元気なのは屁だけというのも悲しいですね:(;゙゚''ω゚''):
Commented by naozoom at 2017-01-11 23:30
美味しそうな鹿肉ですね~。
以前、ニュージ-ランドを旅していたときにステーキで食ったんですが、
美味しかった。
こいういう肉塊が苦手な方は多いでしょうが、僕は鶏を絞めて食べたことが
あるし、半身麻酔で自分の手術中に血だらけの身体と肉骨を見たことがあるので
全然平気ですけど...、一度だけ1ヶ月以上肉が食えなくなった経験があります。
こんなことを書いていいものかと思いますが、正直にいうと国鉄時代の駅のホームで
特急電車に飛び込んで自らの命をたってしまった人の後処理を見てしまったときは
衝撃でした。これ以上は刺激が強すぎるのでやめておきます。
聞きたくないでしょうが機会があれば、ぷはぁしながら話しましょう。
Commented by godeepsouth at 2017-01-12 00:29
Gettengさま、
はい、狩猟民族です(笑
まぁ狩り出来る時期限られとるぶん
趣味でやる人ほとんどですが
やはり自分らで皮剥いで肉塊にするプロセス、、
この野生の基本に返った感じが
たまりません。

原始に返る感じして
たまらんですよ♪
ステーキやミンチ肉でも美味しいですが
一番好きなのは
まるごとあんよの燻製です。

小さい方なら
腰の負担少ない
立っしょんのほうが良さげですね♪
Commented by godeepsouth at 2017-01-12 00:30
Naozoさま、
やはり自分らで仕留めた肉
格別に美味しいですよね。

残った首部分、
裏の林に放置しとったら
数日で跡形も無く消えとったです(苦笑

まぁ肉屋いくと
(特にチャイナタウンなんか行くと)
皮剥がされた状態の
ようけ吊るされとるですもんね。

鶏はこっちでも
普通に素手でプロセスするみたいなので
何度も仕留めるうち
いらん感情消え
普通のルーティンのように
慣れるらしいです。

国鉄時代のエピソードシェア
有難うございます。
凄い場に出くわしてしもうたんですね。
噂では聞いたですが
やはりトラウマ残るらしいですね。
処理せにゃいけん人らが
気の毒でしょうが無いです。

電車通勤とか
無いものねだり的に羨ましいですが
そういうニュース聞くたび
田舎でエエわ思考なります。
名前
URL
削除用パスワード


<< 日本遠征記Vol.48 初チラ...      日本遠征記Vol.48 中高年... >>