2017年 02月 03日

日本遠征記Vol.53 弥山からのぷりぷり牡蠣堪能コース in宮島


弥山頂上から
再びロープウェイ乗り場目指す我々

e0034987_02291851.jpg
奇声発しながら駆ける
やかましガキ集団おったけ
載せちゃろ。 

e0034987_02423654.jpg

最初こそ
下り続きで楽ちんじゃったものの

e0034987_02443039.jpg
上り坂のお見舞いで
またゼーゼー

e0034987_02454038.jpg
歩いて下山するコースなら
登る事無いのにね。

過ぎた事いちいちウダウダ。

e0034987_02584787.jpg
まぁ
下りのロープウェイ
滅多に乗ること無いじゃろうけ

e0034987_02592298.jpg
こっからの景色も
堪能しておこう。

e0034987_02595691.jpg
ほいじゃが
弥山頂上おった時は
こがぁに曇りまくっとったのに

e0034987_03003003.jpg
降りる時間なって
視界クリアーなるとか。

「ロープウェーで下るのも
悪うはないじゃろうが」

いう神のメッセージとして受け止めよう。

e0034987_03014306.jpg
もちろん
観光客らしゅう
記念撮影は怠れません。ぷぷ

e0034987_03030952.jpg
変顔してくれたはエエが

顔穴に偶然すっぽり入っとった
右のおじちゃんにツボった。

ナイスタイミング!うぷぷ

e0034987_03444100.jpg
紅葉谷公園まで戻ると
ここからは

e0034987_03044549.jpg

中年を優しゅう包む
癒しのトレイル。
e0034987_03050174.jpg
この
ドキドキさせる美しさ、
言葉には表せません。

e0034987_03060021.jpg
観光地なのに
まるで秘密の穴場スポット
おるみたいじゃけ。


e0034987_03063217.jpg

日本の美が凝縮された
この島に
e0034987_03073004.jpg
外国人観光客(わしらも含む)
尽きんわけが分かりました。

リピーター多いのも
元ジモティには嬉しい限り。

e0034987_03082489.jpg
さ、ようけ歩いた後は
カロリー補わにゃ動けません。

商店街のお店
どこも混んどったのですが
e0034987_03124847.jpg
外から
テーブル空いとるの見えたけ
即入店、(店の名前忘れた)

さっそくぷりぷりキャー

e0034987_03140021.jpg
シアワセを手に入れた感じ、
久々味わいました。

e0034987_03212414.jpg
おいちゃんは
アメリカ人らしく
天ぷら定食(食いかけじゃが)
e0034987_03214759.jpg
食いモードなったと同時に
呑みエンジンも作動、

デザートタイムじゃ。ウヒヒ

e0034987_03263354.jpg
宮島の命水で
本場の牡蠣頂かずして

アメリカへは戻れません。

e0034987_03255920.jpg

広島滞在最後の日でもあったけ
名残惜しんよ、
デカいぷりぷり
e0034987_03330623.jpg
宮島食べ歩き、
更なるおかわりに続く。

この晩
大食い大ちゃんぽん宴会
あったいうのにね。ふひひ

e0034987_03392245.jpg
エンドレス呑みに
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-03 03:50 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(12)
Commented by dranino at 2017-02-03 18:24
宮島(・∀・)イイね

約五年前に行きました宮島。。。
宮島水族館もリニューアルされてて。

昼メシは、やはり牡蠣か穴子じゃ
思い、穴子食べました。(^-^)
お値段は、そりゃあ高かったけど
食べてみて納得。(^-^)
(・∀・)イイね
Commented by getteng at 2017-02-03 20:45
じぇに-ちゃん
このロ-プウェイ、一度宙づり事故がありました。
それを考えると余計に乗れません。
しかも、愚生が勤務していた会社の子会社が納めたものでした。
今季は(いまだに続いている)ノロウイルスのおかげで牡蠣は一切食しておりません。
福屋の食品売り場では牡蠣は一個も置いていませんね。
明日は立春ですから、今年も旬は過ぎました。
Commented by godeepsouth at 2017-02-03 23:02
draninoさま、
宮島ええよね~なんぼ行っても。
新しゅうなった水族館
前回の遠征で行ったけど
大人でもじゅうぶん楽しめて
値段の価値は
まぁまぁあるかなぁ(上から目線)

穴子も牡蠣も
ガツ食いできる値じゃないだけに
よけい貴重なんじゃろうね~

こっちの怪しいスモーク牡蠣缶なら
2ドル以内で出回っとるけど(笑
Commented by godeepsouth at 2017-02-03 23:02
Gettingさま、
あの場所で宙吊りとか
やれんでしょうね。
牡蠣は加熱して食べれば
大丈夫っぽいですけ
炭火で頂けるのでは♪
でも庭で炭火っての
今のマンション&住宅事情じゃ
難しそうですね。

ぷりぷり牡蠣身近にありながら
食べずにおる、なんて
おいらにとっちゃ
もったいのうてしょうがありません。
Commented by naozoom at 2017-02-03 23:41
な、何~、かき飯うどん定食にかきフライですとぉぉぉぉぉーーーー?!
目の毒でっす!! 食ったら泣く、間違いなし!!(笑)
実は海外のひとり旅に出るまでかきは苦手だったんですよ。
しかし、いろんな国を旅してその土地のいろんなものを食べたら好みが
変わったのか、好物になりました。
こちらでは大当たりすると強烈な下痢になりますが、それでもやめられない
美味さですので、日本のかきの美味さを思う存分味わいたいぃぃ・・・はは。
Commented by godeepsouth at 2017-02-04 05:29
Naozoさま、
ほんま今見返すと
非常に目の毒なですわ^^;

そうそう、こっち来る前までは
基地でたまに頂きよったアメリカンフードでも
全然OK、思いよったのですが
いざこっち来て数年、
久々ありつけた日本食の旨さにゃ
感動絶叫したですよ。

牡蠣独自のテクスチャー
広島でも苦手じゃいう人おる程ですけぇ。
それでも好物になって頂けたの
広島人には嬉しい限り♪

やはり中年なってから
日本食の有り難さ、
沁みまくるんですよね。
あれから20数年(いやん歳が)
主食は玄米&豆類、
できるだけ和食心がけとるぶん
ええのが出ます(爽快)

そちらじゃナマ牡蠣
危険すぎますかね‥
Commented by naozoom at 2017-02-04 08:36
じぇにーさん

こちらの生牡蠣も美味しいですよ。ライムを搾ってたらし、
そのままチュルッとやるのが好きです・・・が、一度だけ
大当たりして酷い下痢になったことが。とほほ。
宝くじなら何度大当たりしてもいいんですけどね。当ったこと無いけど(笑)
Commented by katananke05 at 2017-02-04 13:28 x
Canadaの hanaさんのところからきました〜
広島出身の方なんですね、、
わたしは 神戸出身ですが いま 広島弁の 「、、じゃろか」に
はまってますよ、、
さいしょは 汚い言葉と おもったけどね(すんません)
いまは よく使います、、 なんだか かわいい〜
トランプさんになって 医療問題 そちらはどうなるのでしょうね〜
日本もいまは 高齢者が 安くできてますが
高齢者が おおく成ると 保険も破綻しますからね、、
これからの アメリカの情勢 目がはなせないわ〜
Commented by 尾道らー麺 at 2017-02-04 17:28 x
弥山って眺めがサイコーですね、

広島名産の牡蠣定食に宮島ビール

ジェニーさんの好きなものばかりで

山登りのしんどい後の

ご褒美が素晴らしいですね。
Commented by godeepsouth at 2017-02-05 00:59
Naozoさま、
おぉ、そちらでも
美味しい生牡蠣堪能できるんですね!
こっちじゃタバスコでチュルっやる人多いですが
フレッシュライムでも
ホームランでしょうね☆

下痢時の放屁、
一番ドキドキする瞬間です。
(ハイ退場)

牡蠣爆弾には
くれぐれもお気をつけて‥。
Commented by godeepsouth at 2017-02-05 01:00
Katanankeさま、
こちらまでお越し頂き
誠にありがとうございます!
標準語で語ろうとした結果が
こんな女捨てたような喋りなってしまいよるの
お許し下さい^^;

おぉ、神戸でございましたか!
何年か前の日本遠征記で
神戸の友人訪れた際
異人館街周辺歩いた事も
うれげに写真載せまくった記憶も
よみがえりました。
大好きな場所ですので
近い将来ぜひ再訪叶えたいです。

日本は先進国の中で
一番高齢化著しいだけに
20年後どうなるやら心配です。

今はトランプの独裁政権のほうが心配ですが
どこまで世界に醜態晒すか
密かに楽しみでもあったり(笑

呑んだくれがゆえ
下品言葉多発しよるようで
(自分では普通じゃ思いよるですが笑)
実家からの評判は悪いですが
これからも宜しくお願いいたします!
Commented by godeepsouth at 2017-02-05 01:00
尾道らー麺さま、
当時曇りがかっとったですが
弥山からの眺め、
いつ来ても格別です☆

登山疲れを癒やす
極上牡蠣に宮島ビール‥
宮島なんぼ行っても
飽きんわけが分かりました(笑
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年の山羊牧場プロジェクト~「...      【中年のトホホ】やはり来たクリ... >>