2017年 03月 14日

日本遠征記Vol.61 ずっこけ入国審査 @サンフランシスコ国際空港


いよいよ
ミッドナイトフライト搭乗

e0034987_0505282.jpg

アメリカの空港じゃ
あまり見る事ない飛行機にうっとり。

こんなオタク的な楽しみも
羽田ならではじゃね。

e0034987_0511020.jpg

こうして約11日過ごした日本とは
しばしのお別れ。

家から家へ帰るという
複雑感、何年経っても変わりません。

e0034987_0532394.jpg

じゃが太平洋の果てまで
飛ぶとは言え

8時間もすりゃ
サンフランシスコ着くんじゃけぇ
今さら的ではあるが

e0034987_054959.jpg

西海岸から
日本行き来出来る方たちが
心底裏やまぴー

それでも座席両隣
デカいのじゃったせいで

e0034987_0543438.jpg

もう二度と真ん中の席で
海超えするまい、誓いました。

デカいのが席立ったついでに
窓の外パシャっ

e0034987_0544724.jpg

そんな酷なリターンフライト
酒無しで耐えたものの

e0034987_056678.jpg

もっと酷なのが
アメリカ入国。

この国の住人なのに
入国の列で
指紋採られるようなり出してから
別室行き扱い。

e0034987_0573882.jpg

ここから長文失礼。

ワシの指紋から
すでに要注意人物として
マークされとるらしいね。

こんなエエ子に更生したのに。
(前も言うたか)

まぁ今回も
覚悟はしとったのですが

優しげな女性の審査官じゃったけ
お姉ちゃんなら逃してくれるかな~うへへ

けしからん期待とは裏腹に
わしの指紋がいらん反応、

Secondary Inspection(尋問室)へ。

そこじゃ1年のうちに何度も
出入国繰り返したという外国人が
長~い尋問受けとったけ
余計待つハメに。

同じ部屋に
日本人もおったけど(サラリーマン風)
スマホ使いよるの
厳しい口調で注意されよった。ぷぷ

待つこと15分、名前呼ばれ
検査官3~4人待ち構えるテーブルへ。

アジア系の検査官が
ワシのパスポートと中年顔
まじまじ見るなりイヒヒ、不可解な笑み。

今のステータスだけ聞かれた後
「ハヴァナイスデー♪」

わし思わず「ほえ? That’s it?」

検査官はニタニタするのみ。

今思い出しても
ワケ分からんやり取りで
未だ不可解なんじゃが。

前回LAでも
あっけなく解放されたの考えると
すんなり入国させやがれ、思うよね。

じゃがオバマの時でさえ
この扱い、

大統領変わった今‥
考えとうないのぉ

e0034987_11455.jpg

「自由の身」となり
せっかくじゃけ
サンフランシスコ体感したく
ちょちょっと空港から出てみたり。

西海岸の空気じかに吸うの
実に24年ぶりじゃ無かろうか。

e0034987_113457.jpg

ピチピチ10代じゃったのが
そりゃ歳食うハズじゃわ。
(ほっとけ)

e0034987_122092.jpg

さすが IT都市だけあって
空港もモダンでハイテク環境充実、

ちゃちいアトランタの
国内線ゲートに比べると
ずいぶんお洒落。

e0034987_124810.jpg

どこ歩いても(トイレでも)
充電出来るのは非常に有り難い。

e0034987_13563.jpg

後はアトランタへ飛ぶのみですが

更に5時間たぁ
遠いのぉ

e0034987_15234.jpg

当然この頃から
疲れと眠気であまり記憶が‥

e0034987_18717.jpg

懲りずに
売店で買うたSushi ロールで
現実に戻ってきたんじゃ、

ため息ついたのは覚えとる。

e0034987_130549.jpg

次回は
いよいよ日本遠征記・完結編!

(もっと延ばしたかったが‥)

e0034987_1101411.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-14 01:32 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(8)
Commented by cloversdesign at 2017-03-14 08:39
確かに、アトランタは遠いですね〜直行便もありますが
アトランタ発だと、スチュワートさんや乗客の肥満度が半端ない気がします
同じデルタでも西からだとアジア系のスチュワートさん(スリム)が多いのにびっくりしました(当たり前か?)
アトランタに着いた時のバニラの匂いとブリーチの匂いにああ、帰ってきたなと変に安心感もありましたけど、当時は(笑)

Commented by godeepsouth at 2017-03-14 23:05
クローバーさま、
毎回思うですがほんま遠いですわ。
アトランタ~成田間
18年前乗ったキリですが
やっぱやたら長うてヘロヘロなった覚えが‥

そうそう、羽田からのSF行き
乗客80%くらいアジア系でわろうたですが
SFからATLのは80%デカい系でした(笑

アトランタって
独自の空気&香りありますよね。
空港やたら混雑しとるのもあるのでしょうが
あのむわっとした感じ、、
即夢から覚めました。トホホ
Commented by getteng at 2017-03-15 00:08
じぇに-ちゃん
羽田→SF→ATL・・・愚生は、こんな移動していたら、どこかの段階で死ぬかも?
国内線もイヤなのに、海外行きは真っ平御免ですよ。
現役時代、出張を拒否した先は北米、トリニダードトバゴ、バルセロナ等々。
台湾転勤も札幌転勤も拒否したくらいで、サラリ-マンは人事異動を拒否した段階で終わりです。
だから、地域スペシャリストにならざるを得ませんでした(´;ω;`)ウッ…
Commented by godeepsouth at 2017-03-15 01:31
Gettengさま、
飛行機は好きですが
快適とは無縁のエコノミー席で移動となると
やはりげっそりですよ。

それでも海外出張、
代わりに引き受けて差し上げたかったです。
ハメ外せたでしょうに勿体ない(笑

それにしても
移動命令に逆らえんとは
過酷な社会ですね…
Commented by hana at 2017-03-15 02:58 x
こちらでもお邪魔しております(笑←ただの暇人)

そうそう、私も東海岸、日本帰るのに13時間とかかって、西海岸の人がうらやましいです。

カナダでも入国審査の時はやっぱり未だに毎回ドキドキしますが、
アメリカならなおさらでしょうねえ~。
だから私はアメリカ乗り継ぎ線は選ばないのですよ…

あ、前のコメントで書き忘れましたが、子山羊ちゃん、可愛すぎです♡
Commented by godeepsouth at 2017-03-15 04:37
Hana様、
こちらいつでも大歓迎ですよ♪

ほんま東って何かと不便ですよね‥
スポーツオタクには辛い時間帯じゃし。

こちらからの帰国便、
カナダでの乗り継ぎコースも
選べるのですが(トロント&バンクーバー)
やはりトランジットでも
面倒な手続き要るようで
それでアメリカ国内のみにしよります。

つい5~6年前なら
Citizenと同じように
すんなり入国出来よったのに
年々厳しゅうなっとる上
今年から独裁政権となり
楽観的なれよりません。

仔山羊の表情から仕草まで
KO喰らいまくりです♡ 
Commented by 尾道らー麺 at 2017-03-15 15:21 x
流石、サンフランシスコ空港は広いしトイレで充電出来るのは凄いですね、指紋認証で疑われて迷惑ですね、前にグアムでうちの二女が顔写真で疑われました。
山羊さん達の待機も増えてじぇにーさんの山羊舎にお引っ越しになるとエサ代やらケアやら大変になりますね。
待機のネリーちゃん、いい色してますね。
Commented by godeepsouth at 2017-03-15 23:15
尾道らー麺さま、
SF空港は長居も苦にならんほど
快適な環境じゃったですよ♪

指紋で反応するのは
まぁ自業自得なのでしょうが無いですが
顔写真で疑われるとか
かなり迷惑ですよね。
これから更に厳しゅうなる思うと
むやみに出入国出来んなりそうでトホホ‥

山羊が一気に増えて
今まで以上に慌ただしゅうなりましたが
徐々に人間に慣れていきよるようで
来客時とか特に助かっとります。
名前
URL
削除用パスワード


<< 続)おっちゃんらの本格スモーク...      中年の山羊プロジェクト~新入り... >>