アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 11日

中年の弾丸遠征Part 2 あのレジェンドと夢の遭遇!@ATL空港出発ゲート


セキュリティチェック済ませ
コンコースで
よっこらせ、しよると

e0034987_243441.jpg

おいちゃんから電話。

ありゃ、もう搭乗時間かいの、
渋々出たら

e0034987_252669.jpg

なにやら
わしらの出発ゲート付近で
某有名人目撃したらしゅう、

逸るミーハー心もあり
すぐさまゲート向かうと
おお!

e0034987_282375.jpg

うおおおお
ホンモノじゃ!!

e0034987_263753.jpg

マニアには
もうお分かりじゃろうが

つい先月
ここでも話題にしたばかりの
【狂乱の貴公子】こと
プロレス界のレジェンド、

e0034987_284976.jpg

リック・フレアー様が
まさに目と鼻の先に!(黒スーツの)

e0034987_291240.jpg

おいちゃん曰く、

なんで爺さんが
ホットなネエチャンと一緒おるんじゃろ、
思うたら
まさかのリックフレア、じゃったらしい。

e0034987_2111380.jpg

そういや
ちょうどこの週末

業界一大イベントでもある
レッスルマニア、
オーランドで開催されることなっとったの
思い出したんよ。

て事は!
同じゲートで遭遇しただけでなし

e0034987_2125381.jpg

な、なんとリックフレア様と
同じ飛行機で現地入りとか!!
きゃあああ

わしらの弾丸遠征、
これ以上無い最高の形で
キックオフするなんて‥

e0034987_2131486.jpg

野球選手以外
初めて遭遇する有名人に
きゃーきゃー
くねくねしながらカメラ向けよったら

こっち気付いてくれちゃって、
奇声抑えるのどれ程苦労したか‥

e0034987_2134986.jpg

周りの人らほぼ皆
リックフレアじゃ気づき
目前でWoooo
やりよる奴おって吹いたが

他の乗客とも
気さくに会話しとちゃって

むしろ注目されるの
楽しみよってのご様子は
さすがエンターテイナー、

e0034987_214306.jpg

ファーストクラスの搭乗時間なり
すぐ目前通りかかった際

口から心臓出そうな程
わしのときめきメーターぶっ飛ぶ中

思わず
「昔からのファンです!!」
(ホンマは昔からでは無い)

話しかけたら
ニコニコ満面の笑みで
「サンキュー」
言うてくれちゃって

e0034987_216492.jpg

ああもう
生きとってよかった‥

フワフワするほど
嬉しゅうなるってこのことか。

e0034987_217577.jpg

そりゃ
プロレスギャルをとりこにした
貴公子の面影は消えましたが
(失礼)

e0034987_2181927.jpg

黒スーツから漂う
ハンパ無いオーラは
さすがプロレス界のレジェンド、

e0034987_2185021.jpg

だって全盛期は
あの猪木とも

e0034987_2191629.jpg

藤浪とも

e0034987_2193281.jpg

そして長州とも
対戦

日本プロレス界
大いに盛り上げてくれたワケじゃけ。

e0034987_2195234.jpg

かつて馬鹿にされながらも

プロレスに我青春かけたのは
間違いじゃ無かった、確信。

(闘魂時代もっと語りたいとこじゃが
止まらんなりそうじゃけガマン)

e0034987_2202931.jpg

68歳なられた今でも
その愉快なキャラで
あらゆるイベントに引っ張りだこ。

アトランタ在住ってのが
嬉しゅうて。

e0034987_2204894.jpg

娘様も全米を代表する
立派なレスラーなったの見ると

e0034987_2211884.jpg

わしも
かつての闘魂スピリットメラメラ、

むしょうに
戦いとうなってきました。

e0034987_2214053.jpg

ほいで
こがぁに挟まれたい♥ うひひ

e0034987_2224027.jpg

そもそも
最初はマイアミ経由の
安い便にするつもりでしたが

弾丸じゃったのもあり
1分でも早う現地入りしたい一心で

渋々この便にしたのが
大正解どころか

e0034987_2233699.jpg

一生に一度あるか無いかの
大当たり!

e0034987_2242457.jpg

実はファーストクラス席で
うたた寝されるリックフレアー様も
こそ撮りしたんじゃが

プライベート写真載せると
炎上しかねんけ
わしだけでイヒヒヒ楽しみよる。イヒヒ

e0034987_2245183.jpg

さ、レジェンドを乗せた
わしらのデルタ機、

これから
約1時間のドリーム飛行に。

e0034987_2252211.jpg

キャー未だアンビリーバボー!

普段野球でしか
ドキドキできんのじゃけぇ
今日はウホウホ浮かれさせてえや♥

e0034987_226362.jpg

じゃが
どうせ遭遇するなら全盛期に‥

(なんちゅう失礼な。ふひひ

e0034987_2292314.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-04-11 02:43 | 中年の弾丸フロリダ遠征2017 | Comments(10)
Commented by getteng at 2017-04-11 08:08
じぇに-ちゃん
その点、今のプロレスは全く面白くなくTV観戦することなど一切ありませんね。
学生時代、まだ各家庭にTVがなかったころ、下宿の近くのキッチンで力道山を観ていた年齢です。
”木村の前に木村なし、木村の後に木村なし”・・・。
Commented by tuguki1964 at 2017-04-11 14:38
空港って、妙に面白いものに出会っちゃったりしますよね~~!
わたしは、30数年前のLAXでNBAの選手の群れに紛れ込み
巨人の国に行ったガリバーのきもちになりました。
でっ、もっと印象的だったのは、その数年後に羽田で出会った
紫の帽子を斜めにかぶった妙齢(?)の美女!
数日前に訃報を聞いた京唄子さんだったんですが、思わず
鳥肌が立つほどの美しさにしばし呆然としたことを思い
出しました。
Commented by godeepsouth at 2017-04-12 00:08
Gettengさま、
力道山リアルタイムで観れたとか
今やごく少数派でしょうけ羨ましいですよ☆

我がプロレス観戦歴では
今のレジェンドが全盛期で活躍しよった
80年代~90年代が一番見応えあったです。

ラッシャー木村に浜口、、
個性派揃いでもあった昭和プロレス
やっぱ最強ですね!
Commented by godeepsouth at 2017-04-12 00:09
Tugukiさま、
ほんま空港でのあんなサプライズ遭遇
人生初でしたけ
68歳のお爺ちゃんとは言え(笑)
凄い偶然に未だ興奮覚めません。

LAXもそうですが、主要空港じゃと
そういう遭遇率アップするのがええですよね♪ 

京唄子さんとはまた貴重でしたね!
華麗にお帽子かぶられた
上品なお姿想像できます。
やはり長年エンターテイメントに
関わってこられたお方って
もうオーラが違うんですよね~

次回は日本の空港での
サプライズ期待&盗撮スタンバイ☆
Commented by tampabayrays0921 at 2017-04-13 10:35
こちらにコメントするのは本当に久しぶり!
じぇにー、相変わらずミーハーではっちゃけとるねぇ~www
余り詳しくないけどリック・フレアーの名前は聞き覚えがあるよ、遭遇出来て良かったね(^^)フヒヒ
Commented by glass-jaw-hopper at 2017-04-13 16:42
全盛期はプライベートジェット持っているなんて豪語していましたよね。
リック・フレアー好きです。
プロレススーパー列伝読んでました。
金遣いが荒く宵越しの金は持たないってとこも好きです。
Commented by godeepsouth at 2017-04-14 01:12
トトさん、
(とお呼びして良かったかな?)
こちらでも有難うございます!

はい、かつての全盛期も
知っとるもんですけぇ
ミーハーどころか、
グルービー目線で追っかけました。笑

サンキュー、言うてもろうた時の
あの笑顔、一生忘れません。
(68歳の爺ちゃんごときで‥笑)
Commented by godeepsouth at 2017-04-14 01:13
グラスホッパーさま、
おぉ、リック・フレアーお好きでございましたか!

昔からやたら派手なパツキン兄ちゃんいう
イメージでしたが
生き様も派手なんですよね。
奥さん何度も変わっとるし(笑

そうそう、今じゃさすがに
チャーター機調達できんのじゃろう、
おいちゃんも言いよったですが、
帰りはプライベート機でATL戻ったあたり
レジェンドの貫禄
今でも健在のようです☆
Commented by glass-jaw-hopper at 2017-04-14 09:46
全日に来日中に後輩レスラースタッフ職員引き連れて銀座に飲みに行って全部自分持ちでおごったりしていたようです。
勝新みたいな豪快さですね〜
さすがに社長馬場が苦言をしたそうです。
猪木の北朝鮮での試合にも応じて参加したり男気もあります。
Commented by godeepsouth at 2017-04-14 22:47
グラスホッパーさま、
さすがの太っ腹エピソード有難うございます。
まだ若レスラーじゃったのに
伝説の猪木戦へもあっさり挑むあたり
日本プロレス界に
よう貢献してくれたですよ。

今でも衰えぬオーラ見よると
闘い欲再びアップしてまいりました。笑
名前
URL
削除用パスワード


<< 生後丸1日目のチビ山羊萌え観察      炊き出しボランティア初体験 @... >>