2017年 04月 14日

中年の弾丸遠征【Part.3 】23年ぶりのオーランド着陸


プロレス界のレジェンド
リック・フレアーも
同じ便に乗り合わせるという

e0034987_22542636.jpg

夢のような偶然で始まった
我々の遠征

e0034987_22544283.jpg

デルタの国内線で
日本の番組まで観れるた思わなんだ。

e0034987_22545737.jpg

リックフレアーと
遭遇出来た興奮で
テレビどころじゃありませんでしたが

e0034987_22554056.jpg

そんなドリームフライトに限って

45分せんうちに
高度下げ始める短距離便とか
ああ残念

e0034987_22555680.jpg

それでも
実に12年ぶりのフロリダ、

目的地オーランドに至っては実に
23年ぶりなの考えると
(遠き昔ミニスカ現役時代)

e0034987_22562347.jpg

久しぶりの
平べったい地に
中年鼓動荒ぶりました。

やたら池や湖多いのも
セントラルフロリダならでは。

e0034987_22574423.jpg

そしてぐんぐん
近づく大地、

e0034987_22583681.jpg

おおお
ダウンタウンじゃ!

e0034987_22595838.jpg

あれから23年経ち

すっかりジジババ扱いされるよう
なっちまいましたが

「オーランド、待たせてすまん」

e0034987_2303257.jpg

心で語りかけました。

うれげに
拡大してみたり。

e0034987_2305849.jpg

じゃが
前回は車でオーランド入りしたの
考えると

空から着陸するのは
実に人生初。

e0034987_2321442.jpg

しかもリック・フレアー様と
同時に到着するという
出来過ぎの初体験!きゃー

ま、ファーストクラス席
お座りなられとったけ、
到着後は追えずじまいでしたが。

e0034987_2314423.jpg

初めての
オーランド国際空港、

さすがに
観光地アピール満載で
清々しい開放感。

e0034987_23376.jpg

南国バケーション気分
盛り上げる椰子の木に

e0034987_2332428.jpg

やっぱフロリダってええなぁ

すっかり年寄り目線。
(実際年食うとるし)

e0034987_2333813.jpg

バゲージクレームでは
義兄ちゃんが
事前に手配してくれちゃった

送迎ドライバーが
おいら迎えてくれちゃって

e0034987_2335286.jpg

しかも一般車は入れん
専用エリアにて
キャディラックでのお出迎えとか

もう二度と味わえんであろう
VIPサービス

e0034987_23556.jpg

庶民目線で大いに堪能。

NFLプレーヤーの顧客もおってらしい。
(名前忘れる程度のじゃが)

e0034987_235361.jpg

今回の目的地は
オーランド国際空港から
南西約30分走ったとこあるRVパーク。

ブレーブスの
春季トレーニング拠点からも
かなり近いらしいが(今回間に合わず惜しかった)

e0034987_2372744.jpg

5年前から
ここで冬過ごし始めた
おいちゃん両親の

バケーションホーム初訪問!

e0034987_238023.jpg

こじんまりした
トレイラーホームですが

e0034987_238183.jpg

立派な倉庫付き、

ゴルフカートまで備え
まさにお年寄りの楽園。

e0034987_2391053.jpg

じゃが
飛行機で一時間南下しただけなのに
3月終わりの時点で
気温30度越え。

多くの住人が
北東部からの定年組なの納得。

e0034987_2393883.jpg

23年ぶりのオーランドは
実にお年寄りパラダイス、

わしも早う定年しとうて
たまらんのですが

e0034987_2392671.jpg

まだ若いの
無理してアピールせねばなりません。

久々のフロリダ州、
我々の期待裏切るはずが無かった。

e0034987_23101913.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-04-14 23:21 | 中年の弾丸フロリダ遠征2017 | Comments(4)
Commented by getteng at 2017-04-15 00:30
じぇに-ちゃん
30度とは、偉い寒暖差がありますね。
という我が国も、当地が20度超なのに、札幌は氷点下で20度以上の差があるのに驚きです。
ある神奈川県人がリタイア後札幌郊外に移り住んだのですが、寒いのに悲鳴を上げ、15年経ってまた神奈川に戻ったそうです。
当地の桜はちらりほらりと散り始めました。
平野愛子の「港が見える丘」の歌詞を思い出しながら( ^ω^)・・・
Commented by tampabayrays0921 at 2017-04-15 15:29
( ^^)/やぁ、じぇにー素晴らしい飛行機の窓の景色の感想がほぼリック・フレアーとの遭遇による興奮状態なのが(笑)

アトランタ~オーランドって、広島~東京くらいの感覚なのかな?温暖で穏やかそうな街だね、癒やされそうだ

じぇにーの旅紀行は、まるで海外ドラマのようにイイ所で終わる⇨次が見たくなる絶妙さww

さすがやん( ´艸`)フヒヒ
Commented by godeepsouth at 2017-04-15 22:44
Gettengさま、
フロリダの先っぽは
準熱帯で年中温暖なですけ
季節の無さに
北部移住する人もおるほど‥。

寒すぎすのも困るですが
程よい季節愉しめるのが一番ですね。
フロリダの春の太陽、
中年には強烈過ぎました。

そういえば
ちょうど一年前
広島で日々カープ&酒漬けなっとったの
夢のようです。
Commented by godeepsouth at 2017-04-15 22:44
トトさん、
おぉ、嬉しいお言葉ありがとうございます。
遠征記綴ることで
楽しい思い出蘇えるぶん
自分にとっても
ええ現実逃避なっとるです(笑

東京~広島も
飛行機で一時間でしたけ
距離同じくらいでしょうね。
リック・フレアーと一緒なら
何時間でも飛んどりたかったですが‥。

オーランド、
ゼニ持ちな年寄りには優しい街でした。
名前
URL
削除用パスワード


<< まさかの初・オバちゃん(熟女)...      生後丸1日目のチビ山羊萌え観察 >>