アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 25日

よみがえった小川~ 4ヶ月密着ダイジェスト


裏の小川が
完全に干上がるという

前代未聞の事態に陥ったのが
昨年10月

e0034987_2232916.jpg

深刻な干ばつに
世も末か、
ここで嘆いた記憶も新しいのですが

12月入って
待望の雨季到来、

e0034987_2251185.jpg

数ヶ月の間
水一滴も存在せんかった小川に

ようやく
じわじわ再生の兆しが!

e0034987_2284775.jpg

まだ水たまり程度でしたが
それでも

e0034987_2293259.jpg

瀕死の状態から
息吹き返したわけじゃけ

e0034987_2303878.jpg

勝手に付いてきた
猫にゃんと
キャーキャーはしゃいだのも

記憶に新しい密林メモリー

e0034987_2311036.jpg

つい2ヶ月前
こがぁな
カラカラ状態じゃったのが

e0034987_2331049.jpg

チョロチョロし始め
(12月半ば)

e0034987_234027.jpg

そして翌週
更なる大雨の恵みに

本来の流れ取り戻し
危機脱出!

e0034987_235569.jpg

更に一ヶ月後、
雨季の小川完全リターン!ガッツポーズ
(1月終わり)

e0034987_238121.jpg

別スポットからの
移り変わりもう一度。

昨年9月

e0034987_2384372.jpg

12 月最初

e0034987_2412077.jpg


e0034987_2414053.jpg

12月半ば

e0034987_2421121.jpg


e0034987_2423238.jpg

1月終わり

パンパカパーン!(死語)

e0034987_2433472.jpg

これまで
当たり前のように
見よった小川の流れ、

e0034987_2442312.jpg

一番美しい光景に映ったのは
言うまでも無い。

e0034987_2502466.jpg

ヒマげに密林ジャングル
ウロウロした甲斐ありました。

e0034987_2495346.jpg

そして
へなちょこ原住民避けるように
Uターン。ぷぷ

e0034987_249517.jpg

フレッシュな水で
潤うって
なんて素晴らしいのでしょう。

e0034987_2474648.jpg

わしには
そういう若さは無いが

e0034987_25310100.jpg

干からびた小川が
甦ったように

e0034987_2523165.jpg

シュワシュワ命水で
体内から潤い補うのが

中年流アンチエイジング♡

e0034987_2534652.jpg

すぐ外に出るけど。(なにが?)

e0034987_254532.jpg

退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-04-25 03:05 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)
Commented by getteng at 2017-04-25 08:05
じぇに-ちゃん
こういう場合、土の中に避難していた魚やヘビやトカゲなどは出てくるものなのですか?
何だかんだ理由を付けて呑んでいる中年に乙女汁も蘇りましたかな?
Commented by tampabayrays0921 at 2017-04-25 10:02
( ^o^)ノやあ、じぇにー

家の裏に小川とな?実に趣のある風情やね、だからこそそこが干上がってしまうっていうのは心配も大きかっただろう?!

水が戻ってきて良かったね!自然の力は凄いね!
この記事でふと浮かんだ最近の話題

おバカさんの会合、国家答弁で山本太郎議員が「この世で一番大事なのは空気、生きていくうえで必須、では2番目に大事なモノは何だと考えますか?」と麻生副総理に珍質問、麻生さん「朝起きて昼懸命に働き夜しっかり眠る」みたいな回答をしてウケたらしい?本当バカばっかり 苦笑

なんか地球温暖化対策の答弁の一環での冒頭質問だったらしいが、癒やされたなんて声も多かったらしい?オレはどっちも滑ってると思うけどね(笑)

ん?ってか、そんなもん【水】や【食物】だよね・・・じぇにーみたいな一民間人が小川のせせらぎの復活を心配してるのに、あの政治屋どもは何やっとんねんって話、あんまり笑えんし

日本の国会で行われてるコントというか与太話を紹介したけど、水はホント大事やね(^^)/

Commented by 尾道らー麺 at 2017-04-25 20:24 x
小川に水がよみがえって良かったですね、猫も嬉しそうですね。
またフロリダでのバカンス?はビールやハンバーガー三昧で良かったですね、おばあちゃんのマカロニチーズってどんなのですか?気になります。
Commented by godeepsouth at 2017-04-25 22:19
Gettengさま、
ヘビはたまに見かけるようですが
元々おった肴
ほぼ全滅じゃ思われます。

あれから
魚戻ってきてくれたか
チェックしに行きたいのですが
花粉シーズン突入で
密林探検ちょっとサボり気味‥笑

穴も潤ったままです、
鼻の。

Commented by godeepsouth at 2017-04-25 22:20
トトさん、
小川は裏の密林トレイルから
5分程歩いたとこなのですが
あれから草木ボーボー&ぬかるみで
かなり足場悪うなっとります。

まぁ探検好きには
理想のジャングル探検セッティングですが(笑

干ばつで水無いなった川みるたび
惨めな気分なっとったけ
ほんま水の恵みには
どれ程救われたことか‥

まぁ国会、
(こっちじゃホワイトハウス)のアホんだら
語り始めるとキリないですもんね。

やはり水無しじゃ
旨いビールも存在せんの思うと
人間の生存に欠かせんのは
水じゃ断言できます。
Commented by godeepsouth at 2017-04-25 22:20
尾道らー麺さま、
有難うございます。
ほんま小川の流れが
ここまで貴重じゃとは、
改めて思い知ったです。

後は魚が戻ってきてくれるの
願うばかりですが
夏からの乾季すでに心配しよります。

おばあちゃんの素朴なマカロニ、
こっちでいうソウルフードでしょうか。
リゾットのような食感ですが
お子ちゃまが喜ぶ味です。

フロリダでたった3泊は
短か過ぎました‥。
Commented by getteng at 2017-04-26 00:09
じぇに-ちゃん
魚を肴とするところは、さすがわ呑兵衛ですね(●^o^●)
Commented by godeepsouth at 2017-04-26 00:40
Gettengさま、
さかな、打つと
まず最初に「肴」出てくるもんですけ
キーボードまで
呑んべえ仕様なってくれました(笑
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年のFL弾丸遠征 Part....      中年の弾丸遠征Part.5 優... >>