アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 09日

中年の焚き木活動~「Elk肉」スモーク初チャレンジ 


今年3月

(おいちゃん撮影)
e0034987_1251520.jpg

中年探検支部のある
ニューメキシコ&アリゾナ州
2週間滞在しとったおいちゃん、

e0034987_1255474.jpg

今回も
世を忍ぶ仮の仕事の為、
(閣下表現好きなんよ)

同行出来ず残念でしたが

e0034987_1262179.jpg

おいちゃんが
一緒に持って帰った
土産がなんとElk肉塊!(ヘラジカ)

e0034987_127050.jpg

現地仲間に
ごっそり頂いたらしい冷凍肉
早速解凍、スモークする事に。

e0034987_1273368.jpg

こうしてヘラジカと
「対面」するのは実に初めて。

ちまたの鹿より
一回りデカく、立派な角しとるのが特徴で
当然肉量も凄かった。

e0034987_1283189.jpg

掴みごたえのあるプリプリ
薄笑い浮かべながら
揉み揉み。ウヒヒ

e0034987_1301454.jpg

そして
BBQソース先に絡めるのが
お決まりのリブ肉ですが

e0034987_1314349.jpg

スモークの香り
モロ味わいたいけ塩コショウのみ。

e0034987_1321331.jpg

今回は
オリーブオイルと塩少々パラパラした
人参&玉ねぎも用意

e0034987_1323514.jpg

いずれも
初トライじゃったけ
ドキドキ・ワクワク
スモーカーON

e0034987_1335669.jpg

しばらくすると
ヘブンリーなエエ香りに包まれ

まさにこれが
わしのアロマセラピー、確信
(どうでもエエか)

e0034987_1341896.jpg

肉・野菜にも
エエ色付き始めてから!

e0034987_1354728.jpg

焦げちゃいけんけ
いったん扉オープン、

e0034987_1365632.jpg

まず取りだしたのは
小ちゃい肉塊。

e0034987_1371255.jpg

化石みたいなが
スモークでしか醸し出せん
色ツヤにうっとり♡

e0034987_138895.jpg

一見硬そうに見えて
中身ジューシー柔らか、

幸先ええスタート言えよう。

e0034987_1383172.jpg

じゃがリブ肉
ちと硬うなってしもうたけ

次回は
普通にグリルしよう、
エエ教訓なりました。

e0034987_1393694.jpg

ワシは強引に
かぶり付いて肉引き裂いたけど。
(アゴ肉強化→たるみ予防)

e0034987_1401522.jpg

一番でかい肉は
もう10~15分、言うことで
ふひひ

e0034987_140558.jpg

待ち時間の過ごし方
これ以外に考えられません。

(一緒に出来上がれりゃ本望)

e0034987_1411911.jpg

この日夕方は
ダチ夫婦だけお招きしたのですが
(ほいじゃけぇ存分呑めた)

e0034987_1415821.jpg

次回は
中年のスモークElk
お披露目会合。

e0034987_1422224.jpg

ああそれにしても

おいちゃんからの
自慢げな西部遠征画像見よると

e0034987_143137.jpg

赤土砂漠恋しゅうて
胸キュンしょうる。

e0034987_1435473.jpg

つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-05-09 01:53 | 田舎のB級グルメ | Comments(4)
Commented by tampabayrays0921 at 2017-05-09 13:26
( ^o^)ノやあ、じぇにー

改めて、アメリカは広くて豪快、大らかやね!

鹿食べた事あっても、日本に居る限りそんな肉塊に出会う事も無ければ食べ方を迷う事もないやろね?

呑兵衛だい好き《焦げ茶色》⇨かぶりつき⇨たまらん(笑)

スモークは好きずきというより気分の問題で、「今はイイかな...。」って時もありゃ、無性に喰らいたいって時もあるけど、ONの時はホントビールが進むね!!

機会があればグリルの食レポも期待

じぇにーの(ビールカバー?)思わずマツダスタジアム前のロードを思い出す・・・タバコケース持っとる女性はたくさん見てきたけど、歩きながらビールカバーで歩き飲みのじぇにー見て「この人ほんまもんや!」って嬉しく感心したのが昨日のようだ!

これからも、良い酒飲めるように祈ってるよ

カープもやや失速してるけど大丈夫やろ!
ATLとTBは相変わらずだけど、今のメジャーはチームの転換期には良か若手とってしっかり育てるしか躍進の手段は無いもんね!我慢我慢か?汗

ここ2~3日、人生50年を前にしてやっと【仁義なき戦い】のシリーズ5作品を見れた!邦画史上最高のヤクザ映画という評価に偽り無し!テンションの高さ、ほとばしるエネルギー・・・そして、全編通じての広島弁や地名に自然とのめり込んでた!その分、見るエネルギーも消耗して疲れた

『こんなぁ~、ええけぇ呑んで食べかい、遠慮はいらんけぇのぉ~(^^;)』菅原文太の声で(笑)
Commented by getteng at 2017-05-09 17:27
じぇに-ちゃん
ワイルドな食べ方!
エルクって普通の鹿よりも旨いですか?
これでは酒が進んで困りますね(●^o^●)

さて、大阪在の女性excitebloggerさんから、
宇品の記事・写真に懐かしい、翠町に住んでいたそうです。
いるものですね。
東欧に住んでいた方で、大河小学校の出だという方もおられましたよ。
Commented by godeepsouth at 2017-05-10 00:03
トトさん、
スモーク肉まさに
酒呑みのための「肴」ですよね。
野菜まで呑み仕様に仕上がったし
少々面倒な後片付けも(グリル洗うのとか)
おいちゃんに全て任せれるし笑

あはは、呑む行為褒められるなんて
ほとんど無いだけに
感無量でございます(笑
ビアーホルダー、
呑み歩きの必需品ですけ
冷えた缶ビール素手で持つなんて
もはや出来んようになりました。

初めてのマツダスタジアムで
共に酌み交わせたひとときも
一生の思い出です☆

カープもブレーブスも
仲良う負けだして
相変わらずダブルの試練くらいよります。
ま、失速しよるのが
まだ早い時期で良かった、思いたい。。

仁義なきコンプリートおめでとうございます!
リアルな迫力と張り詰めた緊張感、
あのメンツじゃけえこそ
完璧に演じられた、
偉そげに思いよります。

戦後の広島抗争ドキュメンタリーでもあるだけに
また観とうなってきました。
Commented by godeepsouth at 2017-05-10 00:04
Getteng様、
味に関しては
普通の鹿とそこまで
違い分からんかったですが
肉分厚いぶん食べごたえありましたよ。
ビール無しで食べれる人
一生理解できません。

同郷モンは
なにかと縁あるのでしょうか。
(腐れ縁含む
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年のFL弾丸遠征 Part....      中年のFL弾丸遠征Part.8... >>