アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 07日

7年ぶり! 州またぎ遠征イブ


鱒釣り遠征記
ダラダラ続いとるいうのに

明日から
7年ぶりとなる大陸横断!ぬおお

e0034987_151656.jpg

目指すは
4年間戻れずにおった
ニューメキシコ州、そしてアリゾナ砂漠、

緑に覆われた東部から
乾いた灼熱Wild Westへ!

久しぶりの
長距離ロードトリップに
中年ハート高鳴りよんじゃけど

e0034987_1522127.jpg

今回
西部探検隊としてでは無く

教会関係が主催する
ボランティア遠征に参加、

主にナバホ居住地で
2週間お手伝いさせてもらう事に。

e0034987_1555471.jpg

村の参加者5~6人と共に
大きいバンで
二日がかりの大陸横断とか、

(現地合流組合わせると計10人)

わしの超苦手なグループ行動で
最初迷ったんよ。

e0034987_156342.jpg

4年ぶりとなる
ニューメキシコ&アリゾナ再訪に
そりゃときめいたものの

(今年3月に南西部行っとった
おいちゃんの写真から)

e0034987_157218.jpg

個人の自由効かん
ボランティア用の
宿泊施設滞在となると

思うようにビール呑めんじゃろうし
ウホウホ単独行動
なかなか叶わんじゃろうし。

e0034987_1573427.jpg

ほいでもねぇ

この歳なると
いちいち迷っとれんのよ。

e0034987_158827.jpg

今回逃したら
次のチャンスまで
あと2年は待たにゃいけんの考えると

参加せん選択なぞ無かった。

隊員から見せつけ写真
くらうと余計に。

e0034987_1583532.jpg

広大なナバホの大地へ
毎年帰るハズがズルズル4年

はぁ恋しゅうてやれんかったけ

e0034987_1594327.jpg

「行ける時に行っとかにゃ~精神」

「行ってしまやぁなんとかなるわいスピリット」

中年なると
より沁みるんよ。

e0034987_211096.jpg

という事で
明日からWifi環境乏しい中で

不規則な小刻み更新、
そしてコメント返信遅れるの
お許しください。

e0034987_215020.jpg

じゃが明日朝
6時前には出陣、

運転交代しながらとは言え
テキサス州 Amarilloまで目指す無謀ブリ、
大丈夫なんかいの。

e0034987_224769.jpg

しかも
遠征準備せにゃいけんのに
ギリギリまで仕事とかやれん。

とりあえず
ワインボトル詰めときゃ
何とかなるじゃろフヒヒ(ボランティア失格)

e0034987_23962.jpg

中高年ロードトリップに
つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-07-07 02:24 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(13)
Commented by cloversdesign at 2017-07-07 08:39
これですね!西武部遠征!
灼熱の大地、神々の大地満喫してください。

っていうか、昔、東部から西武へわたった開拓者たち
どんなに辛い旅だったか想像できますね。
あの砂漠を歩いたら小一時間で倒れてしまいそうです。

くれぐれも日射病にはご用心を!
Commented by getteng at 2017-07-07 09:15
じぇに-ちゃん
砂漠にはサソリ・毒蛇・毒グモ等々恐ろしいものがうじゃうじゃいそう、
よって簡易トイレは必ず持参して、下半身に十二分にご注意ください!
それに日焼け止めなどもお忘れなく。
Commented by getteng at 2017-07-07 12:04
じぇに-ちゃん
追記
NYYのLacoby McCabe Ellsburyはナバホ族初のメジャ-リ-ガ-です。

先日の「NCIS:NO」にユニ-クなフォルムの鉄橋2連が登場しましたが、ここを渡ったことがありますか?
Commented by naozoom at 2017-07-07 22:54
おぉ、恋しや砂漠!!
現地がどれ程過酷な状況なのか行った者にしか解らない場所。
しかし、一度でもその場に足を踏み入れた者にとっては再び訪れたくなる
場所でもありますよね。
アリゾナ砂漠ではないですが、その魅力に取り憑かれて豪州にある4つの
砂漠や広大な砂丘に何度もバイクで行った阿呆がここにいます。
以前も書きましたが、気温55℃を超えると脳細胞が沸騰するんじゃないか、
ガソリンが自然発火するんじゃないかと思うほど暑かったです(笑)
Commented by godeepsouth at 2017-07-08 14:40
クローバーさま、
そうじゃったんですよ。
つい先月まで行くかどうか迷ったのですが
(有給もう使えんのもある..)
愛しの西部戻れるいう
与えられたチャンス
最大限に満喫します!

ほんまかつての大陸横断、
想像絶する過酷旅じゃったでしょうね。
車でも延々変わらん光景にあくび止まらんわ
尻痛いわで
中年にとっちゃ試練じゃのに。。
あ、飛行機も同じか^^;
Commented by godeepsouth at 2017-07-08 14:40
Gettengさま、
はい、熱帯の蒸し暑さから
しばらく解放されるのはエエのですが
西部砂漠じゃ突き刺さるような暑さなるけ
完全防備で向かいます。
トイレ休憩は数時間おき出来よるですけ
大丈夫です。
Commented by godeepsouth at 2017-07-08 14:41
Naozoさま、
はい、灼熱砂漠に(尻&股間)ジリジリ焼かれる感覚
危険なのにハマるんですよね〜

地元のジメジメ熱帯ジャングルおると
とにかく乾いた砂漠の一本道が恋しゅうて。。
それで
しばし逃避決めたとは言え
アメリカ、無駄に広過ぎる…苦笑

舗装されとらん砂漠ハイウェイ、
オーストラリアじゃ更にスケール大!でしょうね😃
Commented by getteng at 2017-07-09 08:28
じぇに-ちゃん
NCIS:NOの鉄橋とは00ロング橋(2連)といってました。
確か、ミシシッピ-川に架かっていたと思います・

鯉はCL50勝一番乗りで、18日は優勝マジックが出るかもと・・・。
う~ん、18日は梅雨明けにもなるかも?
Commented by tuguki1964 at 2017-07-09 16:34
え~~っ!
ほぼ、一昼夜ひた走ってたどり着く先は Gallop なんですか~~!
Gallop!
同居人が数年前にナバホ出身のおばあちゃん大学教授に招待されていったパウワウ
のベース基地が Galop だったんですよ~~~!


たしか、うちからは、ひた走って10時間...。
ほんにアメリカはデカいよの~~!
Commented by godeepsouth at 2017-07-10 05:06
Gettingさま、
ニューオーリンズの橋、
実際見た事ある思うですけ
帰ったら写真で確認してみます。

オールスター前から独走とか
返って心配なですが、
そのぶん今から勝ちまくって貯金貯めといて欲しいです。
Commented by godeepsouth at 2017-07-10 05:07
Tugukiさま、
おお、ギャラップ出身のお友達とは
なんと嬉しい偶然☆

ギャラップの街自体は
居住地外ですが、Getaway to Navajo Rezとも呼ばれるほど、ほぼナバホタウンなんですよ。

それにしても
西海岸からでさえ10時間かかるとは、、
アメリカの広さにゃ
未だびびりよります。
数日後にはアリゾナ向かう予定なので
つくぎ様と同じ時間帯に!きゃー♡
Commented by 尾道らー麺 at 2017-07-10 14:37 x
凄い事所ですね、砂漠地帯ですか?

何のボランティアですか?

頑張って下さいね(^-^)v
Commented by godeepsouth at 2017-07-11 07:51
尾道らー麺さま、
ありがとうございます!
はい、地元ジョージアとは正反対の
乾いた砂漠地帯にて
主にアメリカンインディアンの
世話させてもらいよります。
詳しい活動については
後々たっぷり語るつもりです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中高年のアメリカほぼ横断〜ニュ...      村仲間の緩いヤードセール潜入 >>