アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 01日

中年の鱒釣り遠征 Vol.7 ドイツ村最終日・見納め散策


最後の晩

名残惜しげに
一人で抜け出しました。

e0034987_93043.jpg

暗くなると
徘徊しとうなるのは

ミニスカハイヒール時代(大昔)の
名残でもあるが

e0034987_932281.jpg

せっかく奮発して
街中ホテル泊まっとんじゃけぇ

ウロウロしとかにゃ
もったいのうて。ウヒヒ

e0034987_943139.jpg

じゃが
酒呑みにはたまらん街灯りの誘惑に

思わず
吸い込まれそうなりましたが

e0034987_953589.jpg

呑み気より
眠気のほうが勝るという

すっかり
トホホな中年なってしもうたわい。

e0034987_955122.jpg

とうぜん
年寄りの朝は早かった。

e0034987_981236.jpg

最後の釣り竿スイングは
空振り三振に終わりましたが

e0034987_982640.jpg

欲張ると
ろくな事なりゃせんけ
潔うホテルチェックアウト。

e0034987_983882.jpg

観光地Helen離れる前に

ぷかぷか浮き輪の
「発生現場」ちらっと寄ってみました。

e0034987_985469.jpg

数カ所あるうち
一番北に位置するのが
ここ。

e0034987_991258.jpg

手軽な料金で
川下りできるらしいけ

(1日プカプカ浮き放題12ドルから)

e0034987_9114057.jpg

絶えず流れてくるの納得。
釣り人尻目に。

e0034987_9122282.jpg

ちなみにこの清流、
アトランタ郊外流れる頃には

e0034987_9142724.jpg

透明度すっかり無いなり
冴えん川に。
(いらん情報)

e0034987_9144320.jpg

こうして我々、
次回は
夏休み前に戻ってこよう、
決意固めながら

e0034987_916889.jpg

観光地Helenにシーユー。

e0034987_915818.jpg

再び
蒜山高原みたいな(中国山地の)
光景続いた思うと

e0034987_9184919.jpg

南部ならではの
プランテーションハウスに萌え~

e0034987_919133.jpg

砂漠ももちろんええが
山走るのも楽しいなぁ。

助手席での撮り専じゃけ
余計にうひひ

e0034987_9193055.jpg

来た時とは
別のルート走ったのですが

Dahlonegaに差し掛かったとこで
目に飛び込んできたのが

e0034987_9195021.jpg

ハイウェイ両サイドに
建てられたクロス、

よう見たら
戦没者の名前そして
どこで戦ったかも刻まれとる。

e0034987_921073.jpg

おそらく
皆ジョージア出身の兵士じゃ思われるが
しばらく
この光景続いた、言うことは

第二次世界大戦以来
この州からだけでも
沢山の命が犠牲に‥

e0034987_9212644.jpg

そんな兵士たちが
今でも「英雄」として

こうして
追悼されよるの
アメリカならではじゃろうか。

e0034987_9215738.jpg

帰り道
ちょっと考えさせられました。

e0034987_9221084.jpg

次回は
鱒釣り遠征完結編



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-08-01 09:38 | ジョージア北東部釣り遠征 2017 | Comments(2)
Commented by getteng at 2017-08-01 12:36
じぇに-ちゃん
比治山のABCCのことはご存知ですよね?
トル-マンの命で、あの施設を突貫工事で建設する際、あの場所には陸軍墓地があったそうですが、
ブルド-ザで墓群は谷に投げ落としたといわれております。
現在は、同公園の一角に陸軍墓地は設けられておりますが、ABCCのことを知らない人が多いかと・・・。
Commented by godeepsouth at 2017-08-01 22:20
Gettengさま、
その施設について書かれた
げってん様のブログ記事も
よく覚えとるですが
広島市民でも
未だABCCの存在知らん人多いようですね。

とか言いながら
自分も広島出てから
初めて知ったですが。。
こういう事実があったことも
次世代にもっと語り継がれて欲しいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年のウダウダ夏記録~酒無しB...      バックヤード訳あり集会~小動物... >>