アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 27日

中高年のアメリカ横断Vol.15 ニューメキシコ州Gallup到達!


アルバカーキから
いよいよ最後のストレッチ
(ハイウェイ I-40)

e0034987_317838.jpg

やたら広いニューメキシコ州
そこまで長う
感じられんかったのも

e0034987_318363.jpg

常に変化するお天気と

e0034987_3234923.jpg

貨物オタクのときめく風景、

e0034987_3245527.jpg

そして
太陽の当たり具合で
ピンクに染まる岩山、

e0034987_3263725.jpg

ずーっと眺めとるのに
全然飽きやしません。

e0034987_3272342.jpg

目指すGallupまで
あと30分ちょい、

e0034987_3292091.jpg

しばらく
この景色と共に過ごせる、思うと

e0034987_3304855.jpg

ダメじゃ
ニタニタ止まらん。

e0034987_3351625.jpg

工場萌えスポット、
石油精製所見えてくると

そこはもうGallup郊外

e0034987_3323965.jpg

2017年7月7日朝7時に
ジョージア出発して以来

約36時間かけ(一泊&休憩含む)
6つの州またがり

e0034987_3333080.jpg

ようやく
無事GallupのRoute 66に
迎えられました。

e0034987_33486.jpg

4年ぶり走る
我が愛しのレトロハイウェイ
ああやっぱたまらん♥

e0034987_3362363.jpg

街着いて
まず向かったのは

ルート66沿いの
ファミリーレストラン。

e0034987_431070.jpg

ここで
現地組(ボランティア仲間)と待ち合わせ
再会ディナー

e0034987_3381733.jpg

わしの好物、鶏レバー頼んだら
半数以上にネガティブ反応くらいましたが
(苦手な人多いけ)

グレイビーと
カリカリオニオンが絶妙にマッチ。
レバー食べれん人ら
絶対人生損しとる。

e0034987_3392590.jpg

完食ペロリした後
街から15分離れた
岩山のふもとへ。

e0034987_341987.jpg

この辺り(Red Rock Park)
すでにナバホ居住地内なのですが

我々がこれから2週間
お世話になる滞在先、

e0034987_3422020.jpg

来るまで
詳しい場所知らずにおったけ

ナバホの大地じゃったとは
嬉しいサプライズ!

e0034987_3424762.jpg

実は6年前
ここ訪れた際

裏の丘で古代探検
させてもろうたんじゃが
(後々うれげに語るつもりでおる)

e0034987_3432623.jpg

ボランティア用に改装された
この家滞在するのは初めて。

e0034987_3435291.jpg

ユースホステルみたいな部屋
5つあって
計16人寝泊まり可能とか。

e0034987_3595746.jpg

バスタオル、シーツ、布団等
必要なもん全て揃っとるのは
有り難いが

e0034987_3452312.jpg

2つしか無い
バスルーム事情に
ちょっと苦労することに。

さ、ここから始まる
集団行動、

e0034987_345084.jpg

とうぜん
呑みたい時に呑めん環境で

果たしてワシは
ちゃんとやってけるんじゃろうか、
不安はありましたが

e0034987_3465597.jpg

ナバホの大地で
生活できる有り難さ、

そして意外と心地ええ
バンカーベッドで

あっさり爆睡できたのは
言うまでもない。

e0034987_3472324.jpg

そういや
おっちゃんらのイビキ
廊下によお響いとったのぉ‥

e0034987_3505845.jpg

翌日につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-10-27 04:01 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(8)
Commented by getteng at 2017-10-27 07:41
じぇに-ちゃん
荒れ地はサソリや毒蛇や毒虫などの世界でしょうね。
それにしてもよく食べますね。
これ一皿ペロリですか!
貴地に行ってからというもの、大食いになられたのでは?
歳とったら、ロシアばばあみたいにケツがデカくなるでしょうね。
Commented by naozoom at 2017-10-27 23:00
この風景、見れば見るほどオーストラリアの内陸部を思い出させてくれます。
似ている風景がたくさんあるんですよ。
現地のYHの2段ベッドのドミトリーは最高で12人部屋に泊まったことがありますが、
その後の旅でミャンマー(ビルマ)の首都ヤンゴンの1泊2ドル朝食付きの安宿に
泊まったときにシングルベッド20人部屋、しかも男女一緒を経験したのが
最高人数です。
男女ミックスドミって目のやり場に困ったりしますよ~。
そのときはイスラエル人の女性たちが多かったけど、トップレス状態で目の前で
平気で着替えた後は、それがタンクトップだったりするもんだから乳の半分以上が
露出した状態で肌が触れそうな至近距離で一緒に話したり抱きつかれたりね。
こちらは堪らんです。鼻血出るかと本気で思いましたよ。
ここに二人きりでいたら我慢する自信は全くない状況でしたね~(笑)

周りに大勢いるので、「日本男児、ここで我慢せねばいかーん!」て
状況したが、二人きりだったら「大和魂、見せちゃるー!!」ってトツゲキ
したのは間違いありません。はは。
Commented by godeepsouth at 2017-10-27 23:35
Gettengさま、
やはり蛇はよく出没するらしいけ
暗くなってからの散歩は
なるたけ控えました。

肉付き過ぎた尻もいけんですが
カーブの全くない無い
貧相な尻と比べたら
まだ見応えあるですよ笑
Commented by godeepsouth at 2017-10-27 23:36
Naozoさま、
確かにオーストラリア内部も
やたらデカイ岩山ありますもんね。
いつか父ちゃんの
ダウンアンダー横断アルバムもじっくり
堪能したいものです。

混合ドミトリーでの
ハミ乳ちらりエピソード有難うございます!
一泊たった2ドルで
トップレス姐ちゃんとの触れ合いとか
旅の思い出どころか
ハイライトじゃったでしょうね~♪(羨まぴー)

旅の恥はかき捨て、言うですけ
そのまま突撃でも許されたのでは☆
ああもったいない(笑

いやぁ旅先の開放感って
たまらんですね。
(話がえげつない方向いきよる.. ^^;
Commented by getteng at 2017-10-29 00:07
じぇに-ちゃん
地図上ではLVが近いように見えるのですが、あと何時間くらいで着きましょうか?
Commented by godeepsouth at 2017-10-29 03:13
Gettengさま、
ニューメキシコにも
ラスベガスいう名のついた街あるですが
本場ネバダのとは
違うベガスですよ♪
Commented by 大阪鯉子 at 2017-10-31 05:49 x
ジェニーさんご無沙汰してます!
こちらファーゴはまだ10月だというのに雪&強風です😥
ところで、ニューメキシコ州のホワイトサンズ、行かれたことありますか?冬の旅行先を探し中なんじゃけど(当然暖かいところ)、どこかオススメありますでしょうか?4日間くらいなんで、あんまり時間はないですが…
ナッシュビル、メンフィス、ニューオーリンズなどいつか行ってみたいリストには入っとるんですが、どうでしょう。
どこに行くにしても遠いです…😓
Commented by godeepsouth at 2017-10-31 06:28

大阪鯉子さま、
おぉ、すでに極寒の中お疲れ様です!
ホワイトサンズ、
いつも滞在するNM北西部から遠いのもあり
まだ未開地ですが
ほんま一度は行ってみたいです!

ナッシュビル&メンフィス
やたら寒くなる日あるけ
暖かいとこ選ぶなら
やっぱニューオーリンズかなぁ♫

スーパードームで試合ある週末
宿取りにくいけど
クリスマスシーズンのフレンチクォーター、
ほんまおすすめです!
酔っぱらいの群れも
見応えあるですよ。笑
名前
URL
削除用パスワード


<< お手本にしたいサウスウェスタン...      外猫との不思議な縁 >>