アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 12日

中年の西部リターン遠征Vol.19 ちょっとした騒動 @ナバホ居住地


滞在丸2日目夕方
(7月9日当時)

e0034987_45796.jpg

メンバー10人に増え
やたら密集した室内から
外へしばし逃避

e0034987_465367.jpg

ここの家主
ようけ羊飼っとってなんじゃけど

e0034987_47496.jpg

一日に何度か開放、
草食べさせよるんよ。

(ナバホではよくある光景)

e0034987_48645.jpg

家からかなり近いとこまで
接近しよるのに

e0034987_41103.jpg

飼い犬あまり興味無さげな。

それもそのはず
羊にむやみに近づくと

e0034987_4111496.jpg

羊用「番犬」が過保護なあまり
(家主曰く)
すぐ飛びかかってくるらしいけ。

e0034987_4113190.jpg

当然わしらにも
あまり姿見せることなかった番犬、

他の2匹とも仲悪いらしい。

e0034987_4122231.jpg

居住地ならではの犬事情も
実に興味深い。

e0034987_4124187.jpg

暗くなり始めた頃

家主夫婦含む皆で古代の丘散策
(足腰弱いお年寄り除く)

e0034987_4131092.jpg

毎日この赤土堪能できるなら
なんの贅沢も言わんのに。

(何度そう言うてきたか)

e0034987_4134218.jpg

実はメンバー揃った最初の晩、
ほとんどの人ら
寝静まってから

e0034987_414061.jpg

ワシひとりでゆったり
バスルーム使おうとしたら
トイレ詰まっとるの発見。

流される事無く
プカプカ浮かぶ固形物に
一瞬固まりましたが

たまたま起きとったおいちゃんに
ヘルプ要請

くちゃ~い臭いに卒倒される中
カポカポ何度もトライ、
ようやく固形物さようなら。

激しいカポカポの際
辺り飛び散った液(色付き)ひたすら掃除、

e0034987_415395.jpg

滞在そうそう
人の○んこと格闘するハメなるたぁ。

(誰のかだいだい確定できたが
もちろん本人知るわけ無い)

あの臭さも
今となっちゃ笑い話。

e0034987_4152844.jpg

思いがけんトイレ騒動のせいで
少々寝不足ではあったものの

朝のゴージャスViewに
シャキーン

e0034987_416158.jpg

懐いたオス犬が
毎回散歩のお供んなってくれて

アンタとまた
一緒に歩きたいのう。

e0034987_4171617.jpg

朝陽に照らされた
8角のHoganも

e0034987_4173629.jpg

1日数時間だけ長くなる脚も
神秘的で

e0034987_4175145.jpg

特に西に沈む月
そして

オレンジに染まる大地に至っては

e0034987_4184094.jpg

かつて古代Anasaziたちが見た
そのままの光景じゃ思うと

考古学オタクにゃ
もう鳥肌モン。

e0034987_4191732.jpg

またも
TBS世界ふしぎ発見の
領域越えた、

勝手に勝利宣言。ふひひ

e0034987_4195259.jpg

メンバー勢揃い・本格活動につづく

e0034987_4203289.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-11-12 04:24 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(4)
Commented by getteng at 2017-11-12 08:27
じぇに-ちゃん
夜間には、オオカミ・ジャッカル・コヨ-テなどが出没しそうな物騒なところに変わるのでしょうね。
Commented by naozoom at 2017-11-12 19:53
朝起きて外へ出たらこんな景色が広がっていたら、たまらんぞ状態ですね。
僕の場合は豪州でテントでしたが、夜明け前に起きてテントの外で
インスタントコーヒーを飲みながら、空と大地の色と周囲の大気が変わって
いくのを視覚・聴覚・嗅覚・素肌で感じるのはいつも至福のひとときでした。

続きを楽しみにしていますよ♪
Commented by godeepsouth at 2017-11-12 23:12
Gettengさま、
ここじゃ蛇や両生類、やたらでかいムカデ
ようけ出没するらしいけ
夜の散歩は極力避けました。

たまに謎の4本足
真夜中に現れるとか‥。
それもあって
ナバホ居住地では
みな番犬飼っとるの納得です。
Commented by godeepsouth at 2017-11-12 23:13
Naozoさま、
ほんまたまらんぞ状態でしたよ!

慣れん集団生活に
なにかと苦労はしましたが
外で大地と一体化するたび
ポジティブチャージされ
心身共に生き返ったです。

砂漠の朝って
独特の香りするんですよね!

あのひんやり空気と
コーヒーの香りが混ざった香り、、
そしてダイナミックに変わる空の色
思い出す度
ああ砂漠帰りとうてたまらん。。

いつもダラダラ遠征記
お付き合い頂きありがとうございます!
名前
URL
削除用パスワード


<< 続)庭から追っかける US N...      地元の空に初登場!US Nav... >>