アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 05月 24日

豪雨の中成田から広島へ。

この日広島は激しい雨と深い霧。

成田発の国内線が欠航しだしたもんで嫌ーな予感が・・・。広島行きが関空着陸んなるかもゆうアナウンスも入るし。クソ疲れとるのに更なる疲労感・・・。

一応定刻通りに飛んでくれましたが どうか広島まで行きますように、と飛行中はひたすらお祈り。(ほんまにやで)

その想いがかなったんか、広島にて着陸体制入った時は まさに Thank you Lord!! 
ほいじゃが思った以上の濃霧と豪雨。 パイロットにとっては遭遇したくないであろう最悪コンディション。

それでも我パイロット、あわや、という瞬間もありましたが トレーニングの成果を充分発揮してくださいまして、なんとか着陸成功! (おめえ何様やって?)。

しかし今までの非行人生、じゃなくて飛行人生の中で一番スリリングな着陸となりました。ケツ浮いたし。消防車スタンバイしとったし。

5月24日夜7時、広島国際空港着のパイロットさまには大感謝。勲章ささげたいくらいです。

実家に戻って ジョッキ持った瞬間疲れがぶっとんだのは言うまでも無い。

ふるさとはいいなあ。

by Godeepsouth | 2008-05-24 22:13 | ニッポン遠征 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 毎度定番の宮島でございます。      シカゴ上空 >>