アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 09月 24日 ( 1 )


2017年 09月 24日

残された2匹のチビ山羊あれから


今年6月始め

生後3週間で
ママ山羊と妹失った
可哀想なおチビちゃん姉妹、

e0034987_22363029.jpg

あれ以来
常にふたりで行動、

しかも裏まで一緒に出てきて
元気そうに草食べよるの
安心したんよ。

e0034987_2237999.jpg

途中雨降ってきたけ
山羊小屋戻ってこれるんか
心配したけど

e0034987_223869.jpg

びしょ濡れなりながらも
無事帰宅、

e0034987_22385211.jpg

冷えた身体温めようと

雌山羊ドリーちゃんに
ひっつきよるのが
またきゅ~ん♡

e0034987_22402630.jpg

普段はよそ者受け付けん
ツンデレ(死語?)ドリーちゃん、

e0034987_22422488.jpg

濡れたチビ山羊
温めさせたげよるの
胸キュン。

e0034987_22431100.jpg

この雌が
母親代わりになっくれればエエのに、
何度思うたことか。

まだ若いけお乳は出んけど。

e0034987_22442274.jpg

おちびちゃんらに
ミルク与えようするも

哺乳瓶ちゃんとくわえてくれず、

e0034987_22465921.jpg

ミルクの香りにさえ
興味無し、いう困った状況で
心配じゃったんじゃけど

e0034987_22451353.jpg

観察する度
ひたすら草ムシャムシャ。

常に二人寄り添いながら
元気そうに振る舞いよったけ

e0034987_22473382.jpg

とりあえず
なんとか成長してくれるんじゃないか、

少しでも
思うたわしらが甘かった。

e0034987_2249630.jpg

生後たった5週間、
草だけで栄養摂るとか
あり得ません。

ママのお乳無しで2週間ちょい、

e0034987_22482361.jpg

徐々に
小ちゃくなり出したのに気づき

強引にミルク呑ませようとするも
拒否。

e0034987_22532673.jpg

それでも
常にぴたっ寄り添い
自力で草は食べよったんじゃけど

ミルク無しで3週間目、
黒白のおチビちゃんが倒れ、

e0034987_2254334.jpg

最後に残った
茶色のおチビちゃん

e0034987_2255598.jpg

後追うように
数日後
動かんなっとった。

おチビちゃん2匹とも
ママ山羊の側で
眠らせてあげました。

e0034987_22552120.jpg

やはり
生まれて間もない仔山羊に

ママのミルクは必須いう
山羊世界の現実突きつけられ

無念の思い綴ると
止まらんのですが

e0034987_22581934.jpg

これも
山羊牧場目指すに
避けては通れん道なのでしょうか。

チビ山羊にとって
思わぬ受難の年なりましたが

e0034987_22591347.jpg

ありあまるエネルギーで
日々メシの取り合いしよる
このわんぱく組

余計溺愛。

e0034987_22592914.jpg

あんたらは
ずっと今のように
元気にしとらにゃいけんよ。

e0034987_2301651.jpg

4本足はいくらでも
可愛いがっとれるのに

2本足の動物となると
顔ひきつるよね。
(自分のことは棚にあげ)

e0034987_2303612.jpg

さ、あれから
毎日やりよる。ふひひ

e0034987_2313283.jpg

今年いっぱい
もう休肝日なさ気な。

e0034987_2314592.jpg

いや、カープファンなら
無くて当然よぉね。

e0034987_232324.jpg

わしのも赤よ♥

(退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-09-24 23:05 | 山羊牧場への道 | Comments(6)