アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ブレーブスTV観戦レポ (2009年)( 47 )


2009年 07月 10日

勝利の余韻に浸りまくる


もう野球馬鹿炸裂ですいません。

昨日のブレーブス
超情けな逆転負けなんてさっさと忘れ、

この日も憲伸君5勝目の余韻に
た~っぷり浸かりながら
ひとりニタニタする花金。


その前に

働くおっちゃん x 2

e0034987_355588.jpg


自分がくつろいどる時に(呑みながら)
こうして働くモノを眺めるのは
実に爽快。

この親子の、あーじゃないこーじゃない、

っちゅう言い合いも
こっちにとってはいいエンターテイメント(笑)

お蔭でビールもおいしゅうございました。
(我ながら性格悪すぎ)


さて、
昨日は興奮しすぎで載せれなかった写真を少し。

降板した後ベンチでくつろぐ憲伸君。


e0034987_313246.jpg


あ~やれやれ
福留の野郎めが。

なーんて言っておられるのでしょうか。


e0034987_3143275.jpg


ほいでも奴エラーしてやんの~ガハハ
とかも?

ベンチでの笑顔、いいですよね~


e0034987_3154756.jpg


川上君、ほんまにお疲れでした。
ふざけた球審多い中、よう頑張ったぞ!


e0034987_3183028.jpg


何だか右下の福留写真が目障りだなあ~さっきから。


e0034987_4183810.jpg



さて..
ボビー監督はラジオインタビューでまず

"Kawakami pitched really good!"

そうです絶賛のお言葉です。

気になる右肩の疲労については:

”I don't think it was something bad because
he was throwing the ball so well,"

(凄くいい投げしとったんで
そこまで悪くはないじゃろ)


6回で降板させたことについては

“We want him fresh for the second half”

フレッシュな状態で後半戦にのぞんで欲しい、
または
後半戦の為に無理はさせとうないって感じでしょうか。


息もぴったりのキャッチャー、マキャンも。

“He pitched great and got himself out of trouble,”

素晴らしいピッチングでピンチも自らしのいでおった。
っと絶賛。


なんと今回カブスのレフトを守るJake Foxからも

“You've got to tip your cap to him for a great ballgame,"

いい試合をした彼に尊敬せにゃあいけんな。

っとのお褒めの言葉が!
これはありがたい!

これで私の中のカブス株が少し上昇。
(福留のせいで下がりまくっとったが)



ファンコメントも少し・・

Fingers crossed here that
we get the 'good Kenshin' for today.

こ、、これ可愛いですね。

「祈りが通じた~
今日はいい憲伸の日じゃ」

いう感じでしょうか。
このファンは憲伸くんの為に
お祈りしておったそうじゃ (笑)


Nice job of rebounding by kk to get the DP after the HR

「あのホームラン打たれた後も
あとの打者をダブルプレイに仕留めるとはいい立ち直りじゃ」


そして
最後にいい感じにまとめたファンが。

it's always nice to get a win when KK is pitching

「カワカミの登板試合で勝つってのはいいもんじゃ」

これにはファンの誰もが同意しますよね。

他にも、
今日はカーブもフォークもいい感じに走っていた、とか

安心して観れた、とか

こっちまで嬉しくなるコメントばかりで・・・

今のこの瞬間も相変わらず
しまりのない顔になっております(笑)


もうほんと、この勝利が次の日にもたらす
心理的影響もすごいものだと、

スポーツ心理学スペシャリスト(私じゃ.  えっ何か? 笑)
は申しております。



本日も長々失礼しました。

さあ
待ちに待った週末です!

冷蔵庫のビール在庫確認をお忘れなく(笑)





海外ブログ集

by Godeepsouth | 2009-07-10 15:11 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(5)
2009年 07月 09日

川上憲伸くんシカゴでようやりました!


まずは公式サイトの写真より。
嬉しい見出しでよすね~


e0034987_2305025.jpg

          

ブルペンそして味方守備の活躍もあり
ファンの誰もが喜んだ5勝目。

やはり勝ちでの前半締めに
本人もほっと一息ゆう感じだろうなあ。

苦しんでのスタートじゃったけえね(早くも回想ムード)


それにしても・・・


e0034987_1221520.jpg


おりゃぁ福留~

おめえほどブレーブス相手に
いらんことばっかりしゃーがるやつぁ~他におらんで。

奴がHR打ちやがったので

ここにて永遠の敵宣言(笑)しようか思いよったんじゃが、


奴のちょんぼな守備のお蔭で
取られた1点がそのまま返って来るという、

何とも有難い展開となってので
今回は許してやるか。

日本ではその情けない守備、
あまり伝えられとらんようなので

ここで大々的に(笑)・・・


e0034987_1311442.jpg


9回表、センターへのライナー制の当たりを
ノーバウンドかワンバウンドかで取ろうとした福留、

見事(笑)後ろにそらしてくれました。

完璧なるミス・ジャッジメント。


e0034987_1335079.jpg


しかも、もの凄い勢いで(牛追い祭りの猛牛のように)
前に突進してきたんで
なかなかブレーキかかっとらんし(笑)


このチョんボで
ランナーが1塁から一気にホームへ。

実に貴重な3点目が入ったわけです。

一点差ゲームででハラハラじゃったけえ
この追加点は非常に大きかったぞぉ!

ええぞ~福留、ありがとう。

さあカブス・ファンまで敵に回したところで
本日の憲伸くん、

ななな、なんと、
この試合を放送したTV局が
試合前ロッカールームでのインタビューの様子、
少し流してくれました!!

うおおおお これは鼻の下びよ~ん



e0034987_1422966.jpg


このインタビューで川上君は

アトランタはだんだん居心地よくなってきた、

交流戦はとくにヤンキースのスター選手らと対戦できたのが良かった、

チームメートで一番おもろい奴はマット・ダイアス君、
(前の試合でもベンチで一緒に話しておった、あのマット君です)

ゆうこと申しておりました。
また何回でも観てしまいそうじゃ。


e0034987_1452115.jpg


しかし・・登板前なのにこの余裕の笑顔。凄い奴よのう~!

でもやはり右肩をこうして冷やしとかにゃあ
いけんのだろうなあ。
自己管理も大変そうじゃ。


さて立ち上がりはですね、
雨上がりもありマウンドの感触に慣れるまで
少々時間かかったようで


e0034987_1525631.jpg


こうして何度も何度も土の感触を確かめる
動きをしてらっしゃいました。


e0034987_1544133.jpg


先頭打者(福留じゃ・・)に四球、
次の打者に対しては3連続ボールで
ちょっといきなり雲行きあやしいか?

と心配しまくりでしたが、
その後4回までノーヒットという安定ぶりを発揮。

アナウンサーも

今日はカワカミがいい日じゃ~

っと興奮気味に
言いよるけえ思わず苦笑い。
そうかいそうかい、悪い日もありやしたもんなあ。


この日のハイライト・ビデオ、
公式サイトにて出ておりますので
同じくしびれたいお方は

こちらから

ビデオはこんな感じです。


e0034987_262865.jpg


ちなみに
本日の川上くんの打席、
いい当たりが2本外野へかぽーんと出たのですが、
惜しくもライナー捕球されちまったでぃ。

そろそり快音のほうも
聞かせて欲しいところじゃ。
(欲張りな願い)


e0034987_273877.jpg


バット持って構えるお姿、
結構好きなのじゃ。


e0034987_284272.jpg


とあるファンは、彼の打席での構え方、

「メジャーのスラガー並み」

と褒めております。

でもその後に「サイズは小さめ」と
いらんこと加えておったがな(笑)


あああ何だか今日はまとまりが無くすいません。
未だに興奮が・・・

それもそのはず、放送したTV 局の選んだ
本日のMVP は堂々の・・


e0034987_219069.jpg



す、すごいぞ~このお名前が画面いっぱいに!


e0034987_2203391.jpg


おおおお~Player of the game!!

この勢いで明日も続くで~
(監督、ファンのコメント等なぞ)

最後に・・・
相変わらず口の悪いサムがやってきて
(あああ いやな予感)

「ま、今のうち充分に楽しむことだな。
当分こんな試合無いかもしれんけえのぅ」

うわっ

おまえなんか
福留と同類にしたろうかい・・・全く





メジャーぶろぐ

by Godeepsouth | 2009-07-09 13:12 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(10)
2009年 07月 04日

川上憲伸クン、8日ぶりマウンドでしたが


e0034987_5433615.jpg


結果は・・・・
もうすでに伝えられたとおりです。

ようやく体内のアルコール分も
全て分解されたところで (時間かかったなぁ  笑)

良かったところを述べてこうじゃないですか!
少しは元気になれるよう・・・。


まずは何てったって

壱: 打球直撃が無かった事。
   (股間は守られた・・・・まだ引きずる  苦笑)

弐: 負けが付かなかった事。
   珍しく打撃戦じゃったんで助かった~

三: 4回ちょっと投げて6K!!
   あのスローカーブにまためろめろ。


e0034987_5584646.jpg



四: 久々の打席で、フルカウントからファーボールを選んで出塁。
   ピッチャーにとって、なかなか出来んことですぞ。


e0034987_5541153.jpg



・・・・

・・・・・・・・これぐらいしか無いのもとほほだなあ。


立ち上がりから
フルカウント続出で投球数増えまくり~



e0034987_5564334.jpg


調子でんの、
本人も察知しておったんでしょうな。

ピッチャーの世界はほーんに厳しいよのぅ。



e0034987_6016100.jpg


降板の場面。


e0034987_611879.jpg


ボビー監督に、肩ポン。。(お優しいジェスチャーですよね)


e0034987_654163.jpg


ベンチ入った後のこの表情が・・


e0034987_671734.jpg


全てを語る。


e0034987_674566.jpg


もう隣に座って
「ええのや、気にせんでええんじゃ。」
って言ってあげたいっす。

(ついでに肩に手ぇまわしたりして。  あ”・・・失礼)



それでもボビー監督、後のインタビューで

"Kawakami was OK tonight,"

(おおお~オッケー出ました!)


"That 92 pitches in just
4 1/3 innings was way too much."

(でも4回ちょこっとで92球は
多すぎる、っとご指摘も。 ごもっともでございます監督~)


"His stuff is still there.
He just gets off target once in a while and
builds up too many pitches real quick."

(彼はまだいいモノを持っておる、
ただ、たまーに標的から外れることでカウント数が
早い段階で多くなってしまう)

っといういうのが監督の
「憲ちゃん分析」でした。

ファンのコメントは
怖くてまだチェックしとりません。

すまんね~変なとこで小心モノでして。


さぁ、開き直って明るい(?)話題にしようじゃないか!

この試合・・・当然のことながら

ヤケ酒しよったんじゃが、
逆転したところで新に美酒が加わってまったモンで。

こりゃ~夜遅くのビールだと
トイレに起きてまうなあ、思い

久々ワインにしよ。
とまでは良かったものの

ななななな・・無い!

あぁぁ 危機だ。


っと、思いついたのが

「即席、なあんちゃってワイン!!」

作り方はバカバカしいほど簡単。
ほろ酔いでも思いつくぐらいじゃけえね。


さあどうだ!

じゃーん。



e0034987_6482624.jpg



そうです。
グレープジュースをウォッカで割るだけで
ちょっとした赤ワインの気分が!!


なーんじゃ。
これぐらいのことで・・・とお思いでしょうが
当時としては画期的な発明じゃ~思ったもんな。


いつかはこの裏技が
世の役に立つことを願いながら・・・



独立記念日ビールといたす。


(ビール無しという過酷な親族の集まりを
耐え抜いて来ましたので。)

ダメだこりゃ。





野球を語る仲間達

by Godeepsouth | 2009-07-04 18:02 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(4)
2009年 07月 03日

ブレーブスベンチの微笑ましい光景


まずは・・・

2日前、
股間の大切な部分に打球を受け、
痛~い思いをしておりながら・・・

チームメート、ファンそしてアナウンサーにまで
笑われるという、

非常に気の毒なブレーブスのエース。

デレク・ロウ君は
すっかり元気ぴんぴん。

e0034987_3282426.jpg


びんび~んっと言った方がよかったでしょうか。
(あ・・失礼)

しかし・・・
これから彼を見るたびに
股間直撃、いう言葉が浮かんできそうで・・・

(何だか最近品が無くてすいません)

ロウ君もごめんね~。


さて、
昨日も少し述べた、
チームメートによるベンチでの楽しいイタズラ、

“サイレント・トリートメント” はこんな感じです。

メジャー初ホームラン打った27番フェルナンデス君、

さあ、大歓声の中ベンチに戻ってきました。

っと思いきや・・・


e0034987_33651.jpg


反応無し。

そうかい、
やりよおったの~おめえらぁ、

っとイタズラに気づいたフェルナンデス君は
やけじゃ~っとばかりに

自分で盛り上がりはじめました (笑)


e0034987_339573.jpg


そこで初めて
他のチームメートも気づいたフリして


e0034987_3401686.jpg


お~~
お前ホームラン打っただか~
なんてとぼけながらようやく祝福。

チームメートの息のあった演技(?)に
アナウンサーも大笑い。

おそらくベンチの川上君にとって
このイタズラは初体験じゃったんじゃないかと。


e0034987_343535.jpg


本人かなり受けておりましたぞ。


e0034987_347497.jpg


そしてイタズラの標的だった
フェルナンデス君 (左から2人目)。


e0034987_3482170.jpg


冗談じゃぁないっすよ~全く・・
って感じすね。かわいいなあ。

でも
何だか良いですよね。こういう遊びゴコロ。


最近ずーっとブレーブス・ベンチ覗き見(笑)しよって
分かったんじゃが、

メジャーリーガーとはいえ
まだ皆わんぱく少年ゆう感じなんですね~


特に昨日、
ダメ押しホームラン出た~の瞬間。


e0034987_355298.jpg


凄いはしゃぎようで気持ちいいぞ~。

憲伸君も一応座って下向いとりながらも
手は上がっておるの見えますかな?

そしてこの拳、、
川上君のじゃ思うのですが。


e0034987_3573573.jpg



今日は覗きばっかりですいません。

最後にビクトリー・モーメント。


e0034987_435813.jpg


珍しく川上君も“登場” してましたので
ナイス・サプライズでした!


e0034987_45213.jpg



さぁ 今夜はとうとう彼がマウンドに戻ってきますぞ。

怪我した後の登板だけに
今からドキドキもん・・・

今の時点で試合開始約3時間前・・・

気晴らしに・・
寿司でもちょっと (笑)

寿司とくりゃ日本酒、
いや今の時期は
冷酒だな。

冷酒とくりゃ

閉めの

大瓶。


あっ ごめんなさい止まりません。

でもちゃんぽんだと最近弱いのじゃ。
床と一体化してまうもんなぁ とほほ





呑みっぷりええのぅ

by Godeepsouth | 2009-07-03 14:52 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(4)
2009年 07月 01日

また打球がブレーブス投手を直撃(カンベンして~)


っとその前に・・・


e0034987_2242735.jpg


本日はこのチビに癒されました。
(よく見たらマユ毛あるし  笑)

あああ・・
タンクトップの中に入れたい衝動を抑えながら(おいおい)

頭に愛情たっぷりチュー。
この子迷惑そうでしたが・・・(無理もない)


さて、
また目撃してしまったぁぁあああぁぁぁ

打撃直撃はもうカンベン、なんて思っとった矢先に・・・。

今回の犠牲者はブレーブス1番手、デレク・ロウ


e0034987_2323568.jpg


ロウ君、とっさにターンして後ろ向きになったことろ
ガツーンやられたようで。

しばらく肩を落として前かがみ状態・・


e0034987_2365057.jpg


あわわわわ・・
なんでなんでなんで
ブレーブスの投手ばっかこんな事にならにゃいけんのじゃ。

でも・・
何じゃ?


e0034987_2381975.jpg


なんか知らんが主将でもあるチッパーがニコニコ。
おいチッパー! 人の不幸を何あざ笑いよんね。

でも右隣のロウ君も苦笑いだぞ。

コレ、なんでかゆうたらですね・・・・・




e0034987_24216.jpg


おおなるほど!
ロウ君、そりゃあ災難でしたなあ。

どうやらボール当たった場所・・・

殿方にとって命の次に大切なパーツだったようで。
しかもメインの部分でなくそれを支える「土台」・・

す、すいませんこれ書きながら笑いが・・・

いや、私ら“姫”にとってはその痛み、分からんのじゃ。

アナウンサーでさえこの事実を知った時なんて
ケラケラ笑いよおったもんな。

悪い奴らよホンマ。

でもですね、
この試合、そもそも憲伸君がマウンドに立つはずじゃったんですね。
もし彼にまた直撃しとったら・・・・

なんて考えるだけでもおぞましい。
ある意味ロウ君が憲伸君を守ったことになるんじゃ。

結局彼は
その後も問題なくピッチング続行できたので一安心。

でも次の日青くなっとるじゃろうなあ~
(しっ失礼しました・・)

っで、この日は我ブレーブス、
延長10回の接戦を制したのであります!(久々じゃ~ でも眠いでぇ)


e0034987_3266.jpg


このサイン、毎日でも観たいモンですね。

そして・・・
男同士の絡み (もっとマシな表現にせえですか? 笑)


e0034987_335931.jpg



e0034987_3353456.jpg


ああ~いい光景だ。

でもひとつ残念じゃったのは
憲伸君がこの日ベンチに入っとらんかった事。

ずっと裏のクラブハウスおったんかそれとも
休みもらったかでしょうな。

それかワタシに撮られるのを避けておったんかもなあ。
(最近エスカレートしてきよるるもんで)

ということで
試合でのスナップが無い代わりに
アトランタ紙のスポーツ欄写真でお許しを。


e0034987_3245968.jpg


こーんな楽しそうな練習じゃったら
喜んで参加したいっす!
(いや、参加させて~な)

ちなみに
昨日の記事もここから抜粋しました。

さあ
今夜もベンチ覗きしながらの
呑みといきますか。

サムが今帰ってきとるんで
こーっそりと(笑)




呑んどる会

by Godeepsouth | 2009-07-01 14:40 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(3)
2009年 06月 29日

また「ヒヤリ」のボール直撃(Braves vs. Red sox)


やーーっと我ブレーブスは
長かった連敗生活から脱出してくれたので(酒がばりうんめぇ~!)

今日は(今日もか?)
メジャーにとっぷり浸らかせて頂こうと。

しかし・・・

また凄いボリュームで絶叫してしまったこの場面。


e0034987_14837100.jpg


速球がジェフ・フランコア君のアタマを直撃!


e0034987_1501978.jpg


当たって跳ね返ったボール、見えますかな?



e0034987_151152.jpg


ジェフ君がダウンした際、
先週の憲伸君のボール直撃ホラーがよみがえってしまい
また硬直してしまった・・。

何じゃこのピッチャーくそノーコンじゃないかぃ
っと思わざるを得なかったのですが (すまんね)

キャッチャーのヴェリテックが
すぐさま手を差し伸べる場面に敵ながらも感動・・・。


e0034987_156511.jpg


いいキャッチャーですよね。


e0034987_201614.jpg



e0034987_21891.jpg


ヘルメットのお蔭でジェフ君は
何とも無かったようで、
小走りに1塁ベース走ってく姿を見てひと安心。

ヘルメットで覆われとらんとこに当たっとったら・・・
なんて考えたぁないですな。

もう試合中にケガ、って場面
遭遇しとないモンですけえ (すっかり恐怖症・・・)

ヘルプしてくれた
レッドソックスのヴェリテックにも感謝。


さてこの日も
ベンチ覗きグセが止まりません。

それどころか毎度エスカレートしよる気が(苦笑)



e0034987_274474.jpg


最近チームメートと混じって座る川上君をよく
見かけるようになりました。

喜ばしいことじゃ!!

最初の頃は
通訳のダイチ君といつも一緒にお座り、が多かったようなけぇ。


お?


e0034987_2151745.jpg


何じゃ?
あくびなんぞしよるダレた奴がおるではないか。
そんなしよるけえ1点差にされたじゃんね。


しかし・・こう覗き見する変なやつがおるけえ
ベンチの選手らぁ気が抜けんですわなあ。

鼻くそでさえも警戒しながらほじくらんといけんもんなあ(笑)

何だかまた低レベルで失礼・・。


さて、本日のノリノリおやじ。


e0034987_2222110.jpg


いいよなあ・・ 
ファールボール捕っただけで
お姉ちゃんからモテモテ~。
テレビにも映るし超ラッキー!

このおやじにとって、
人生で一番輝いた瞬間かもなあ?
(また余計なこと・・・苦笑)


再びダグアウトでは~?


e0034987_2283798.jpg


ボビー監督もノリノリ絶好調だあ!

そりゃあ連敗ストップじゃもんな。

このおじいちゃんの喜ぶ姿に
また一週間頑張れそうな気がしてきました。

いや~勝ち試合後のこの爽快感。
これじゃけえ止められません野球フリーク。



しかし・・カープよぉ・・・(言葉が続かん・・・とほほ)




素晴らしき野球族

by Godeepsouth | 2009-06-29 13:30 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(4)
2009年 06月 26日

ブレーブス川上その後とファンの励まし


なんだか川上君惜しまれ降板してから
ブレーブスの調子がイマイチでござんすな。
投げる方も打つほうも。

しかも何じゃとぉ?

日本のプロ野球リーグ戦再開も・・
カカカカカ・・カープは土壇場の逆転負けですかい。

3位争いしとる中日ドラえもんズ相手にこりゃ痛い。

おっ痛いといえば;

今朝なんて・・
いきなり蜂に刺されるという予想外の災難が。

泣きっ面にハチ、とは正にこのことですわな・・・とほほ 
ダブルな痛さよのぅ・・・膝パンパンでぃ。

す、すいません週末でウ・ラ・ラ~気分じゃろうに
のっけからボヤキじゃと気が滅入りますわな (笑)


でもご安心を。
ブレーブス川上君、もしかしたら
次の先発(30日)オーケーかも知れん!!

という記事が今日出ておりまして。
どうやら心配されたほど
内出血もひどなく、回復も順調らしいです。

昨日の試合でも;

e0034987_047987.jpg


うんとも
すんとも無かったようにダグアウトで試合観戦する
憲伸君の姿がお茶の間に。

そしてまた打撃直撃の映像、流しやがった・・
もう痛いのカンベンしてぇや。

でも今日は元気そうでなによりじゃ。


e0034987_05222.jpg


打撲受けた首の右サイドは観れませんでした。

右の選手の微妙に開いた口が気になる(笑)

それでもまだ先発見送りの
可能性も大いにある、ゆうことで
毎日ニュースチェックは欠かせませんぞ。


さて、あまりに前置き長くなりましたが・・・

またもやブレーブス・ファン達から
川上君への激励のお言葉が届いておりますので
ほんの1部ですが紹介します。


次の先発可能かも知れん、というニュースの反応:

「I'm real thankful KK is doing OK, &
the fact that he may not miss a start is amazing.
That's showing some guts!」

(ホンマに無事でよかった~ 先発見送り無いかも
ってのはすんばらしい!それだけガッツあるゆう事じゃ~)


「this guy is an amazing player in general。
i just hope he doesnt let this alternate his attitude
towards the game 」

(この選手は元々すんばらしいプレーヤー。
打球受けたことで後のピッチングに精神的な
影響出んことを望むところじゃ)


i hope he can make his next start.
he was getting into a good groove and
was making us all feel better about the 3 year deal.

(次の先発出てくれればええなあ。最近調子出てきとるんで
3年契約あるってのが嬉しいとこじゃ~)


そして川上降板して結局負け試合になってしまったことの
ファン反応:

Had Kawakami not gotten injured....
Would we be winning now? I really think so.

(カワカミが打球受けてなかったら
勝っていただろう)

Especially seeing the way he was pitching!
(特にこの日の彼の投球見とったら余計に!)

and I knew as soon as KK left we would lose.

(カワカミ降板した時点であーこりゃ負けるわ、思うた)


KK was (statistically) our best pitcher in May.
He's pitched just as well in June.
He was mowing down the Yankees last night ....
and the Braves were in a position to win until he had to leave.

(カワカミは数字的に見ても
5月は一番できのいいピッチャー。
今月に入っても同じくらいいい内容を見せておる。
この試合、彼はヤンキース打線を
うまく手玉にとり、ブレーブスが勝てる
試合展開をしていた)


っとまあ
ほんまに残念、っちゅうコメントいっぱいでしたねえ。

そのほとんどが
“ヤンキース相手にパーフェクトペースじゃったのに・・”
“あんな立ち上がり良かったのに”

という川上君賞賛メッセージ。

(まあ 外野手のファインプレーもありましたが)
それだけに今回のケガ降板が惜しまれております。

ほんと、皆のこの悔しさが
次の勝ち星をもたらしてくれればいいですねぇ。


とファンタスティックに(?)決まったところで
本日も長いのにお付き合い頂きましてどうもです。

こちらに来ていただければ
お礼にまた一杯差し上げますのに(言うは簡単  笑)


では良い週末を!


おまけ。

若き日のボビー・コックス監督


e0034987_2102134.jpg


おお!スリム~
腹も出て無さそうじゃ。

写真:baseball-almanac.com

by Godeepsouth | 2009-06-26 13:14 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(2)
2009年 06月 25日

ブレーブス川上憲伸は大丈夫じゃ


しかしあの鋭い打球直撃の瞬間・・・
生きた心地せんかったでぃ。

思わず奇声発してもうたし。


どれだけ凄い衝撃受けたかが
分かる画像を・・・

(すいません、観ちゃおれんっていう方は
どうぞ飛ばしてください・・
ワタシもまだ辛いトコじゃが)

とか言っときながらトップで載せてますが・・・


e0034987_1295220.jpg


ボールがどれだけバウンスしたか見えますかな?

一応丸で囲っておきましたが、
硬いボールがですね、あ~~んなに跳ねたんですよ。

リプレイ観たい勇敢なお方・・・

こちらから (公式サイトからです)


何とも微笑ましかったのが
ボビー・コックス監督。

すぐさまベンチから飛び出して来て
心配そうに話かける姿に、


e0034987_1401418.jpg


選手と監督以上の繋がりを感じました。


e0034987_1405558.jpg


この
手をつないでダグアウトへ、の場面、
もう我が子をいたわるおじいちゃんじゃないですか!


e0034987_1434777.jpg


なんて美しい家族愛じゃ。いいなあ

観客からの温かい拍手と大声援の中、
3回までパーフェクトな投げを見せた川上君は
診察のためすぐさまクラブハウスへ・・・


でもほんま、
打撲で済んで良かった・・・・とは言ってもですねえ、


打撲王 (ワタシじゃ)から言わせると
あれ、後から余計に色が濃いくなるんですぞー。

良くなる前に悪くなる、って言うんでしょうか。

自慢じゃないがの
今まで「どんくさ街道」を突っ走ってきたワタシにとって
打撲とはもう離れられん関係なのじゃ。

(そのうち約2-3割は酒がらみ・・・ってのが非常に情けない・・)

一番ひどい打撲負った時は
(胸から鎖骨にかけての部分でしたが、しらふでしたよん 笑)
回復に3-4週間かかりまして・・

川上君は首のベース部分ですよね?
そしたら最低2週間は内出血の部分、
完全に消えないのでは・・・。

まあ彼はプロ・アスリートなんで回復も早い、、
ことを願うばかりじゃ。。

それでも次の登板見送り・・・
ほぼ確実らしい。

っちゅうことは次回は
来月4日の独立記念日? 
うわーこりゃあダブルでおめでたいぞー。

おっと・・・すいません気が早すぎて。

まずは100パーセントの状態になるゆうのが最優先じゃのに。


不幸中の幸いは・・

呑みすぎんで済んだこと (笑)
今日は普通サイズ3本のみ。カワイイもんじゃ。


e0034987_2181263.jpg


ブレーブスが逆転された後は
一人で暴言吐きながらも(笑)
ウィンブルドン・ハイライトにチャンネル切り替え。

っと同時に川上君の状態チェックするため
ブレーブスの試合はラジオとネット中継にてそのままオン。

っというマルチ・タスクで
ヤケ酒どころではなくなったのじゃ。

なんじゃぁ
やりゃあ出来るではないか。(あっ また自分褒め失礼)


それにしても・・・憲伸くん。


e0034987_2224050.jpg


また不運に見舞われましたな。

また勝てるんじゃないかい?
っていうペースじゃっただけに。
ファンの誰もが降板を惜しんでおります。

でも悔しいわな。相手のピッチャーにガツンされりゃあなあ。

っということでますます
ヤンキースに対して敵対心が・・・
(大人げない)


なんだか・・
打撲王だのいらん話(?)で大それてしまったせいで
また長くなり申し分けない・・・

ブレーブス・ファンからの温かい
現地リアクションはまた後ほど・・。



野球ってやっぱおもろい会

by Godeepsouth | 2009-06-25 13:19 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(2)
2009年 06月 24日

何だかええ感じの 2009年ブレーブス・カタログ


突然ですが;

今年のアトランタブレーブス商品カタログ・・・


e0034987_153039.jpg


永久保存モノですぞ。

なんてったて...



e0034987_154381.jpg


選手がそのままモデルとして登場、っという
これはマニアにしたら鼻血もん企画。

我らが憲伸くんも、
デレク・ロウに並んで堂々の悩殺ポーズ(笑)
右下にもちっこく載っております。

いや~こんなイキな計らい、去年はなかったのに・・・
嬉しいことしてくれるよのぅ、ブレーブス球団さん。
(今度はチケット代下げてくれ)


それにしても
川上君が着たのん欲しいんじゃが・・
しかも脱ぎたてホヤホヤ、まだあったかいのん(え? 何でしょう?)

ついでに次のページには
他の選手らも続々登場ですぞー。


e0034987_263512.jpg


デレク・ロウはちいと出すぎじゃないかい?
先発1番手は得だな。


さて昨日は 
メジャー1の嫌われ球団、対ヤンキース戦でしたが、


出てきやがったか・・・・やはり・・・・・



e0034987_2153739.jpg


案の定
あのビック・ヘッドが画面からはみ出とるわい。

このシリーズでは
ずっと代打でしか出ん思うけえ少しは安心だ。

アンチゴジラ松井は昔からじゃ。
(威張ることでもないが)


さてこの日のブレーブス・ダグアウト・・

なんだこの密集度(笑)


e0034987_2295325.jpg


鍛えられたアスリート達の熱気むんむんエリア!!

うお~また鼻息が・・(笑)
中入らせてくれ~

おっと失礼・・・
また取り乱すところであった。
殿方のマッスルには弱いのじゃ。


あっ ・・・



e0034987_2375760.jpg




目が合ってもうたぁ あわわわわわ。


大股で~~~んと広げ
両足とも前のテーブルにのっけるという
女を捨てた姿勢で観とったんが・・・

目があったぁー思いきや
急いでぱぱっと行儀いい体勢に・・・(苦笑)

あ~びっくらこいた。


この日すでに出てきましたぞ。
次の試合での先発投手!



e0034987_2534986.jpg


張本人が後ろで

「何じろじろ見とるんや」

とも言いたそげですが。

ハイ、すいません・・・
見てました(笑)


さぁ 冗談はさておき、

いよいよ今夜・・・
川上対デカ松井、お目にかかれるかも知れませんなあ。

我らが憲伸君、
ゴジラに食べられんようにして欲しいですわ。

ヤンキースに勝つと
読売ジャイアンツを打倒くらいの満足感あるもんなあ。


さあ、
世の巨人ファン & ヤンキースファンを敵に回したところで(笑)

今夜も気合の乾杯じゃ~~~

by Godeepsouth | 2009-06-24 14:04 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(5)
2009年 06月 21日

ブレーブス川上4勝目~ ナイスなファン反応

憲伸君4勝目の祝杯に
いつもより気合の入り方がパワーアップ・・

さすがに次の朝は

体のあらゆる 「気孔」 から未だ
ビールの香りがぷ~~んと漂っておりまして (苦笑)

どこのオヤジが家におるんか思うたでぇ。

でもちゃんと
ウコンを摂っておきましたぞ。
(そこまでして飲むか~?)


さて本日はここ地元で聞いた、“川上憲伸賞賛コメント” 
ここで大連発じゃあ~


っとその前に (じらし?)

翌日の試合中にも
改めて彼のすんばらしい内容が
紹介されておりましたぞ。

e0034987_3394230.jpg


登板以外でテレビに登場とは
得した気分だ!

メジャーリーガー御用達スナック、
ひまわりの種の硬い部分をペっと飛ばす彼の姿に
メジャーの貫禄が感じられました。。

あれですね~きれいに飛ばすの、結構難しいんでっせ。

ワタシがトライするといつもだら~~んと
口周りにへばりつくけえ~
ほんまカッコ悪いったらありゃせん。
(たまに顔にへばりついたまま気づかんこともある 笑)


この日は珍しく


e0034987_3472967.jpg


通訳は隣に座っとらんようだ。

しかし隣の奴、羨ましいなあ~。
おめぇ ひっつきすぎちゃうかぁ?

あっっつまらんことで
じらしてもうてすいません・・・


ますはボビー監督の談話:

"He's had his moments where
he looks like a number one, number two,''

時には彼がナンバー1、2 ピッチャーに
見えることがある、といなあ!

We went up swinging; we didn’t go up taking tonight,
and we had a great pitching performance from our guy,”

これはこの試合、投打全てがかみ合った
という内容。

特にピッチングをお褒めでございます。

"A two-hitter in this ballpark,
you don't see that very often,"
"He made good pitches."

フェンウェイで2安打に抑えるゆうんは
滅多に見れることじゃない、とも。

で、監督によると
"We've been talking to him about getting
more strike ones, because he has good stuff,"

せっかくいいモノを持っとるんじゃけえ
初球ストライクをこころがけるように、と
川上君に伝えておったらしい。

それが今回良い結果に繋がったんですなあ。

そしてピッチング・コーチ
Roger McDowell からは

"The bigger the event, the more he rises to it,"

"Every time there has been one of these events,
he has done very well."

大舞台にになればなるほどチカラを発揮してくれる。

っというお褒めの言葉が。

そして女房役のブライアン君、

"He was pounding the strike zone.
「川上はストライクを決めまくっていた」 ゆう感じ)

We had a great game plan,''
"He rises to the occasion.''
(彼は大舞台に強い)

キャッチャーとの相性のよさがうかがえますな。


さてファン達からももちろん大絶賛コメントが!

I think in his last 5 or 6 games he has been awsome!!

(ここ最近5-6試合の川上は素晴らしい!)

Kawakami's win/loss record doesn't do him justice.
He has been better than his record.

(川上のピッチングは今の記録よかずぅーーーっとイイ!)

He should have more wins than losses.

(とっくに勝ち星んが上回っとるべきじゃ!)

So, today I am very happy for him.
Hope he keeps it up.

(ほいじゃけえ今回勝ちがついてくれ良かった!)

I think he's been really good all season long
and he just gets better and better.

(すでに今シーズン、良い働きしておる。
それがどんどん良くなってきておる)

っとまあ
でるわでるわ褒め言葉・・・

やっぱり今まで勝ち試合を何度も
消されたけえ、今回の4勝目で
もうここには載せきれんくらいの喜びのコメントがありました。


地元で 川上君ファンが増え続けておるんは嬉しい限り!


ところでボストンの新聞 (Boston Herald)で
こんなアンケートが.

タイトルも単刀直入
「松坂をどうするべきか」  


e0034987_4375065.jpg



ほとんどが 「故障者リストに入れる」
いう意見ですな。

24パーセントが 「トレードに出す」
ゆうのになんか笑うてしもた・・・ 
(ああーワタシは悪者よのぉ)

さっ
ますます野球がおもしろくなってきたゆうことで、


今日はおとなしめに、
ビール1缶だけじゃ (ええ子にしとるでぇ)


ゆうてもデカ缶じゃがね (笑)


e0034987_4473719.jpg




本日も長々失礼しました。
野球となると・・・どーしても語ってまうなあ。

by Godeepsouth | 2009-06-21 15:45 | ブレーブスTV観戦レポ (2009年) | Comments(5)