カテゴリ:2016年ニッポン遠征( 70 )


2017年 03月 29日

2016年日本遠征記まとめ【呑み目線ダイジェスト】


思やぁ
約一年前

e0034987_23512818.jpg

実家でのちゃんぽん呑みで
キックオフしたニッポン遠征、

e0034987_23522026.jpg

到着そうそう呑み始めるの
いつもの事じゃが

こうしてまた一緒に
乾杯できる事が
ミラクルにさえ思えよるんよ。(おおげさ)

e0034987_23534095.jpg

時差ボケ
酒で即解消された翌日

いきなり皆で
マツダスタジアム直行!

e0034987_2354514.jpg

今や
チケット入手困難なの思うともう
ドリーム遠征にしか思えません。

e0034987_23543243.jpg

しかも先発ジョンソンの
鮮やか1失点ピッチングで(対中日戦)

e0034987_23552521.jpg

お立ち台まで生堪能!

あれから
沢村賞投手にまでなろうとは。

e0034987_23561522.jpg

勝利の美酒も投入され
ありあまる中年エネルギーで

宮島の対岸まで
釣りスポット散策、

e0034987_2356507.jpg

二年ぶり挑んだ
波止場釣りでしたが

相変わらず小ちゃいのばかりで

e0034987_23585192.jpg

パパンに大笑いされたのも
心地ええ潮風メモリー

e0034987_2359154.jpg

3日目に繰り出した
広島駅前酒場では

最強酒豪ギャルと
パワーアップ再会!

e0034987_2359468.jpg

エンドレス極上肴そして
日本酒たっぷりご馳走なり

思い返すだけで
中年顔の締り無いなりよる。

e0034987_00895.jpg

呑み過ぎたおいちゃん
一通りゲーゲーした翌日(ぷぷぷ)

清流の癒し、
老体に沁みました。

e0034987_005567.jpg

予想以上に楽しかった
田舎でのワラビ採りも

e0034987_011297.jpg

道の駅で
ママンのお弁当皆で囲み

e0034987_014724.jpg

中年ピクニック堪能できたのも
忘れられん遠征ハイライト。

e0034987_023516.jpg

ハイライトといえば
広島の川沿いテラスで叶った
酒豪仲間との会合第二弾、

e0034987_033879.jpg

またも昼から
ご馳走なっただけでなく

ハンサム柴犬に初めて
お触りできたのもプライスレス!

e0034987_03597.jpg

その後流川で
愉快な暴走爺こと

げってんお爺ちゃんとの再会果たし

e0034987_05469.jpg

かつてのむふふ遊び場
再び徘徊

e0034987_052877.jpg

正統派スタンド(スナック)まで
連れてってもろうて

e0034987_061379.jpg

夢のようなはしご酒、

世界一いかした80歳と
堪能できたことは一生の自慢。

e0034987_062642.jpg

夜遊びしまくった翌日
山口県宇部から来てくれちゃった
パパンの甥と初対面。

お互い中年なって叶うとは‥

e0034987_07495.jpg

また会えるの
何年、いや何十年後なるんじゃろう。

翌日再び繰り出した夜は
おいらの頼れる親分と
二年ぶり再会!

e0034987_073322.jpg

カープ居酒屋に始まり
二軒もお世話になって‥

更にドスの効いた男前オーラに
広島爆裂男はやっぱ違うのぉ~

e0034987_081495.jpg

見納めともなるかもしれん
伝説の第一劇場にも
別れを告げた翌朝

e0034987_08597.jpg

へなちょこ隊長が
奥様と東京から帰省、

差し入れのすし盛で
まさかのウホウホ昼から宴

e0034987_0935100.jpg

これで英気養った我々、
再びマツダスタジアム出陣!

二度も参戦出来たの
もはやアンビリーバボー

e0034987_0102938.jpg

金曜夜じゃったのもあり
開幕直後ですでに満員

e0034987_010532.jpg

真っ赤な精鋭たちと
エルドレッドのホームランに
狂い咲きどっか~んできたし

e0034987_0121047.jpg

負け試合で(打ち合いの末)
こんなに楽しめるなんて。

そして
興奮冷めやらぬまま
クライマックスイベント会場へ。きゃー

e0034987_0141274.jpg

最上階スイートルームで
まったりするおっさん二人。

せっかくの絶景がぷぷぷ

e0034987_0132522.jpg

安芸グランドホテルでの
祝賀コース、
最初で最後じゃろうのぉ。しんみり

e0034987_0151836.jpg

二次会ではおっさんテーブルで
旨酒酌み交わせた事
生涯忘れるまい。

e0034987_016171.jpg

滞在最終日を過ごす場所、

この島以外に
考えられません。

e0034987_0163271.jpg

ミッション・コンプリート!

e0034987_0171625.jpg

ハイスピードで
振り返ってみましたが

日本で撮った写真で
圧倒的に多いのが呑み画像。(当然か)

e0034987_0293882.jpg

その中でも特に
心に響くのは
何気ないキッチン画像。

e0034987_0273798.jpg

かつて
当たり前の光景じゃったのにね。

e0034987_019312.jpg

わしらが
先にガハハやりよる向こうで

e0034987_028431.jpg

一生懸命シワシワの手で
懐かしの手料理作ってくれて

e0034987_020334.jpg

休みなく
常になにかしら作業しよったママンは

e0034987_027852.jpg

紛れもなく
VIPプレーヤーと言えよう。

e0034987_1433788.jpg

今回いつもより
短めな滞在じゃったことで

e0034987_1181323.jpg

兄ちゃんの墓参り
出来ずじまい‥

心残りは尽きません。

e0034987_0284750.jpg

今となっては
にいちゃんとの思い出も
とぎれとぎれ、

もはや十字架の横に置かれた
写真の顔しか
思い出せんようなっちまったのですが

e0034987_0183871.jpg

ママンがおいちゃんのこと
とっさに長男の名前で呼ぶあたり
(ちいと似とるのもある)

やっぱ生まれた瞬間から
ずっと成長見て来とるぶん

わしとは比べ物にならん程の
深い思いあるんじゃろう、

切のうなりました。

e0034987_0303361.jpg

それだけに
今回の遠征で得た思い出は
なによりも貴重な宝なんよ。

e0034987_0312471.jpg

今回お忙しい中
わしら中年の為に

時間割いて
会いに来てくれちゃっただけでなく

絶叫モンのおもてなしまでして頂き
心より感謝!

e0034987_0322918.jpg

旬すぎても、
歳とっても楽しめるってエエね。

e0034987_033258.jpg

最後に
身内事ですいませんが

ママンの次男こと
へなちょこガングロ隊長

昨年からおっちゃん薫る新橋で
無添加&瀬戸内にこだわる
カフェバー始めたけ
(わしまだ行ったことないが)

e0034987_035553.jpg

お近く寄られた際には
珍獣見たさで一杯ぷはぁして頂けると

顔とそっくりな尻出して喜ぶハズ。
(うう見苦しいの失礼)

e0034987_039193.jpg

平日5時以降なら
確実におるらしい
へなちょこ隊長こと

マスターの画像アゲイン
(もはや嫌がらせ?)

e0034987_035394.jpg

ここで勝手に晒された
尻画像見せると
割引なるとかならんとか。

運ええ日にはこの尻顔じゃなし
カワエエ奥様の癒しに
メロメロなるはず♥

e0034987_0383824.jpg

さ、日本遠征終わった言えど
我々の探検シーズンは始まったばかり、

実は明日から
急遽ドタバタ弾丸遠征決まり
ちょっと南下してくるけ

来週までチビチビ更新なるの
お許しを。

e0034987_0464912.jpg

準備せにゃいけんのじゃが
ぷはぁ♡




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-29 01:04 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(10)
2017年 03月 18日

日本遠征記Vol.62【いちお完結編】 そして現実へ


サンフランシスコからの
ミッドナイトフライト、

ほぼ記憶無いまま
最終地アトランタ着陸

e0034987_0184773.jpg

目の前歩くパイロットに
ウホウホしたのだけ覚えとるが

e0034987_01925.jpg

空港オタクとは言えど
もはや新鮮味無いとは
このことか。

e0034987_0192624.jpg

仕事時間ずらして
わざわざ迎えに来てくれたのは

e0034987_0194821.jpg

アトランタ在住
おいちゃんのお兄さん。(兄弟全然似とらん)

e0034987_02016.jpg

早朝だけあって
代わり映えせん
アトランタ渋滞に

e0034987_0201472.jpg

日本でのひとときが
夢に思えてしょうがありません。

e0034987_0202479.jpg

おうち帰ってから
さっそく夢のかけら堪能。

e0034987_021338.jpg

スーツケースに詰まった
お土産物色しよると
寝るのも惜しいんよ。

e0034987_0211438.jpg

宇部市から広島来てくれちゃった
パパン方のいとこと

この歳なって
初めて面と向かって話したのも
貴重な故郷メモリー。(写真はいずれ)

e0034987_0213613.jpg

名物しそわかめまで
有難うございます!

e0034987_022325.jpg

さっそく熱々ご飯に
うきうきトッピング、

中年鼓動高まる美味しさ。

e0034987_0225771.jpg

この感動伝わらんであろう
おいちゃんたぁ
シェアなんてしません。

おいらが
どっかの空飛んどる間に

e0034987_0231720.jpg

やはり
大記録到達したらしい。

あと一日長う滞在しとりゃぁ‥

e0034987_024584.jpg

さすがいじられキャラ、

惜しいタイミングで
しでかしてくれるよね。

e0034987_0243785.jpg

思えばあれから
記録尽くしのシーズンなろうとは。

e0034987_0245678.jpg

未だドキドキしよる、若げに。

e0034987_0251872.jpg

首位陥落すること無く
あれよあれよ勝ち続け

e0034987_025412.jpg

心の準備出来ぬまま
25年ぶりマジック点灯

e0034987_026131.jpg

そっからが早かった。

e0034987_0262487.jpg

まさに夢のごとく
優勝までノンストップ爆進!

e0034987_026371.jpg

ありゃ、
遠征記完結編のハズが
カープ回顧録なりよる。

e0034987_0272330.jpg

自然の流れじゃ思うてえや。
ウヒヒ

e0034987_0301276.jpg

こうして約一年
ダラダラ続いた(続かせた)遠征記、

いつものタイミングなら
新たな中年探検へと
続くのですが

e0034987_0282691.jpg

何日か後
再びダイジェスト版で

日本遠征記
かっこつけて締めたい思います。

e0034987_0284072.jpg

恥ずかしゅう無い程度の
未公開画像と共に。

言うたとこで

e0034987_0303284.jpg

へなちょこ中年隊長
尻フライング

退場


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-18 00:33 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(20)
2017年 03月 14日

日本遠征記Vol.61 ずっこけ入国審査 @サンフランシスコ国際空港


いよいよ
ミッドナイトフライト搭乗

e0034987_0505282.jpg

アメリカの空港じゃ
あまり見る事ない飛行機にうっとり。

こんなオタク的な楽しみも
羽田ならではじゃね。

e0034987_0511020.jpg

こうして約11日過ごした日本とは
しばしのお別れ。

家から家へ帰るという
複雑感、何年経っても変わりません。

e0034987_0532394.jpg

じゃが太平洋の果てまで
飛ぶとは言え

8時間もすりゃ
サンフランシスコ着くんじゃけぇ
今さら的ではあるが

e0034987_054959.jpg

西海岸から
日本行き来出来る方たちが
心底裏やまぴー

それでも座席両隣
デカいのじゃったせいで

e0034987_0543438.jpg

もう二度と真ん中の席で
海超えするまい、誓いました。

デカいのが席立ったついでに
窓の外パシャっ

e0034987_0544724.jpg

そんな酷なリターンフライト
酒無しで耐えたものの

e0034987_056678.jpg

もっと酷なのが
アメリカ入国。

この国の住人なのに
入国の列で
指紋採られるようなり出してから
別室行き扱い。

e0034987_0573882.jpg

ここから長文失礼。

ワシの指紋から
すでに要注意人物として
マークされとるらしいね。

こんなエエ子に更生したのに。
(前も言うたか)

まぁ今回も
覚悟はしとったのですが

優しげな女性の審査官じゃったけ
お姉ちゃんなら逃してくれるかな~うへへ

けしからん期待とは裏腹に
わしの指紋がいらん反応、

Secondary Inspection(尋問室)へ。

そこじゃ1年のうちに何度も
出入国繰り返したという外国人が
長~い尋問受けとったけ
余計待つハメに。

同じ部屋に
日本人もおったけど(サラリーマン風)
スマホ使いよるの
厳しい口調で注意されよった。ぷぷ

待つこと15分、名前呼ばれ
検査官3~4人待ち構えるテーブルへ。

アジア系の検査官が
ワシのパスポートと中年顔
まじまじ見るなりイヒヒ、不可解な笑み。

今のステータスだけ聞かれた後
「ハヴァナイスデー♪」

わし思わず「ほえ? That’s it?」

検査官はニタニタするのみ。

今思い出しても
ワケ分からんやり取りで
未だ不可解なんじゃが。

前回LAでも
あっけなく解放されたの考えると
すんなり入国させやがれ、思うよね。

じゃがオバマの時でさえ
この扱い、

大統領変わった今‥
考えとうないのぉ

e0034987_11455.jpg

「自由の身」となり
せっかくじゃけ
サンフランシスコ体感したく
ちょちょっと空港から出てみたり。

西海岸の空気じかに吸うの
実に24年ぶりじゃ無かろうか。

e0034987_113457.jpg

ピチピチ10代じゃったのが
そりゃ歳食うハズじゃわ。
(ほっとけ)

e0034987_122092.jpg

さすが IT都市だけあって
空港もモダンでハイテク環境充実、

ちゃちいアトランタの
国内線ゲートに比べると
ずいぶんお洒落。

e0034987_124810.jpg

どこ歩いても(トイレでも)
充電出来るのは非常に有り難い。

e0034987_13563.jpg

後はアトランタへ飛ぶのみですが

更に5時間たぁ
遠いのぉ

e0034987_15234.jpg

当然この頃から
疲れと眠気であまり記憶が‥

e0034987_18717.jpg

懲りずに
売店で買うたSushi ロールで
現実に戻ってきたんじゃ、

ため息ついたのは覚えとる。

e0034987_130549.jpg

次回は
いよいよ日本遠征記・完結編!

(もっと延ばしたかったが‥)

e0034987_1101411.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-14 01:32 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(8)
2017年 03月 08日

大詰め日本遠征記Vol.60 滞在最後の一杯 @羽田ターミナル


初めての羽田散策、
予想以上に楽しゅうてから!

e0034987_3252386.jpg

TOKYOいう文字に
魅了される外国人の気持ち
よぉ分かった。

おいちゃんは
最後まで寿司が気になって
しょうが無さげ。

e0034987_3271190.jpg

わしは
大好きな抹茶コーナーに
うっとり釘付け。

と同時にアメリカの空港ショップが
いかにチンケなか
思い知らされました。

e0034987_3281925.jpg

とりあえず中年らしく
よっこらせ腰掛け
ぷはぁ♡

e0034987_3295914.jpg

これせずして
ニッポン遠征完結出来ません。

そういえば成田到着した際も
即缶ビール買うたの
思い出したんじゃが

e0034987_3312225.jpg

ビールに始まり
ビールで終わる日本遠征、
今回も大成功と言えよう。

e0034987_332283.jpg

サービスエリアで
ママンに買うてもろうた
カレーパンの味も忘れやせん
故郷メモリー

e0034987_3325213.jpg

おいちゃんには
小ちゃい方で満足してもらい

わしはデカジョッキ堪能。ふひひ

e0034987_3365639.jpg

ビアー越しに
きらめく大都会の灯り見よると

日本の大地から
離れるのがよけい名残惜しゅうて

e0034987_3382253.jpg

ずいぶんご無沙汰しとる東京へも
そろそろ戻りたいのぉ。

おセンチなりよると

e0034987_341259.jpg

ワハハ、
ちゃっかりあの寿司屋
行ってきとる!

e0034987_3415469.jpg

もう最後の最後まで
寿司堪能しとりたいようで
弾ける中年スマイル

e0034987_3423777.jpg

湯呑みまで運んできとるあたり
ますます日本の
おっさんらしゅう振る舞いよる。

e0034987_3432070.jpg

束の間の羽田晩酌から
再び現実へ。

e0034987_3441049.jpg

かつては
アメリカ行きゲートまで
ウキウキ歩いたもんじゃがねぇ

e0034987_3443731.jpg

現実リターン飛行につづく。棒読み



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-08 03:54 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(9)
2017年 03月 04日

大詰め日本遠征記 Vol.59 人生初の羽田着陸!


広島から
初めて乗るANA国内線

e0034987_9101913.jpg

これまで成田への
国際線コネクト専用機ばっかりじゃったけ
初体験♥ なんよ。

待つ間、おおお!

e0034987_9111788.jpg

さすが広島空港、

待ち時間ちょうど
ローカルニュースでやりよってから!
(2016年4月25日当時)

e0034987_9114017.jpg

当時あと一本に迫っとったけ
地元の異様な盛り上がり、
中年肌で体感できたのも

e0034987_9123698.jpg

忘れやせん勝鯉メモリー。

ちゃちい空港じゃ
馬鹿に出来んのぉ

e0034987_9131780.jpg

さ、いよいよ着席!

e0034987_9141996.jpg

あの元エース黒田様も
窓の外から同じ風景
お眺めになられたであろう、思うと

e0034987_9145798.jpg

トワイライトな切なさ倍増。

e0034987_916352.jpg

それでも
初めてのANA国内線に
わしらウキウキ遠足気分。

e0034987_9165269.jpg

感動したのが
このコックピットView 生中継!
飛行機オタクにゃたまりません。

e0034987_917863.jpg

展望デッキで
最後まで見届けてくれとった(たぶん)
ママンパパンは
確認できずでしたが

e0034987_9173925.jpg

またの再会願いながら
故郷の夜空へ羽ばたきました。

e0034987_9175974.jpg

今回遠征で使った計6便のうち
このANA便でしか窓際座れんかったけ

窓に終始へばりつき
夜景堪能すること一時間、

おおお
果てしなき大都会が!きゃー

e0034987_9192675.jpg

成田着じゃ堪能できん
夜の東京~横浜メガロポリス!

e0034987_920736.jpg

長生きできとるおかげで
ようやく叶いました。

初の羽田空港タッチダウン。

e0034987_9215791.jpg

わしのエコノミー歴で
飛び抜けて快適な
フライトじゃっただけに

これからの
国際線が思いやられるのぉ

e0034987_9221562.jpg

そして初潜入した
羽田第2ターミナルが
想像以上に近代的でバリ感動!

e0034987_925394.jpg

夜じゃったけえか
人もまばらな
魅惑の空間 in Tokyo

e0034987_926391.jpg

うれげに撮らずして
カメラオタクは務まりません。

e0034987_9291923.jpg

こっから
国際線ターミナルまで
バスで移動するらしいが

e0034987_9322940.jpg

もう初体験尽くしの上
大都会のきらめきに
わしらキャーキャー

邪魔なのう

e0034987_9325591.jpg

ここまで楽しいと
成田もう使えません。

ちなみに
羽田のこと「ハニーダ」
アメリカかぶれ発音しよるうれげなん

ワシだけじゃあるまい。うひひ

e0034987_9333586.jpg

中年のうきうき
ハニーダ散策につづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-04 09:43 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(6)
2017年 02月 25日

大詰め日本遠征記Vol.58 実家から再び広島空港へ


滞在最後の
ママンの味どっかーん!
おおお

e0034987_6341530.jpg

最後にして
わしら大好物のカレー!

「そういやまだ
カレー食べさせたげとらんかったけぇ」
いうて間際まで
ごちそうしてくれてから。

e0034987_635279.jpg

じゃのに朝食後
紅葉まんじゅうだのマドレーヌだの
胃に詰め込んだばかりに

カレー食べ切れんかったのが
今から思い返すと
悔しゅうて悔しゅうて。

e0034987_6361419.jpg

ウマイウマイ連発しよった
おいちゃんまで
同じ写真取っとるのわろうた。

e0034987_6365173.jpg

こうして
昼過ぎ実家出発、

広島とはこれでしばしの別れ、
Uターンしょうや。しゅーん

e0034987_6371766.jpg

東京行き、
夕方の便じゃったのもあり

いつもの小谷サービスエリアで
トイレだけじゃ無し、
お土産まで物色できる余裕も。

e0034987_6375156.jpg

特に面白かったのが
うおお、

中年にはたまらん
圧巻、昭和歌謡コレクション!

e0034987_6383383.jpg

懐かしい映画・洋楽も揃うて
しばらくこのセクション釘付け!

e0034987_6385625.jpg

今思うと
ムード歌謡だの
全国民謡ベスト、だの
買うて帰りゃよかった。バリ貴重なけ。

e0034987_6393254.jpg

その隣でガハハハハ
恥ずかしいおいちゃんのデカ声が。

e0034987_6401450.jpg

なんじゃいの思うたら
わしもガハハ!ツボった!

だってあんたぁ
我闘魂時代を彩った
このレジェンドトリオ!ああ欲しいこれ。

e0034987_6404195.jpg

狂乱の貴公子こと
リックフレアー

今こそ愉快な
おじちゃんキャラで

e0034987_6411760.jpg

トレードマークでもある
「Wooooo」吠えよるけど

e0034987_6415593.jpg

80年代当時はド派手なガウンに
甘いマスクで

プロレスギャル
キャーキャーとりこにしよったの
我闘魂時代の記憶にはある。

e0034987_6424945.jpg

ハルクホーガンとの
ダブルレジェンド対決なんて
もう鳥肌(余談)

e0034987_643334.jpg

おいちゃんが
初めてテレビで見た日本の有名人、

ザ・グレート・カブキじゃったのも
わらける。

e0034987_643184.jpg

緑色の「毒霧」
口噴射させよったの
リアルタイムで覚えとるらしい。ぷぷ

e0034987_6434632.jpg

こうして
プロレス無しでは存在せんかった
我10代の闘争時代が
鮮明によみがえり(はるか昔)

後ろ髪引かれる思いで
空港到着。

e0034987_6465052.jpg

広島の誇る黒田様も
ここからメジャーへ羽ばたき、
聖地へお帰りに‥ キャー

なにかと
不便極まりない空港ですが

e0034987_648152.jpg

黒田様の残り香に
うっとり出来よるの考えると(ウヒヒ)

いくらちんけな広島空港でも
馬鹿には出来ません。

e0034987_6482021.jpg

なんてったって
中年ハート鷲掴みにする
圧巻コレクション!うひゃー

e0034987_6483471.jpg

こんな見よると
本気で帰りとう無いなるわいねぇ。

e0034987_6485184.jpg

しばらく
とり憑かれたかのように釘付け。

瞬きするのも
惜しいとはこのことか。

e0034987_650569.jpg

「一滴入魂」ラベルに
心動かされたとこで

e0034987_6503016.jpg

コカコーラの看板見て
夢見気分覚め

e0034987_6514494.jpg

ニョキっと現れたおいちゃんに
現実へ引き戻されました。トホホ

e0034987_65249100.jpg

ゲート入る前
一緒に食べた蕎麦の写真
残っとらんの悔やまれるが

別れ際、
色々思い始めるとキリないけ
中年スマイルで
「サンキュー」
「また帰るけぇ」

e0034987_653989.jpg

大きく手を振るママンパパン
何度も見返しました。

次回は
広島の空へテイクオフ!

e0034987_703023.jpg

ああぁ遠征記の終わりが
見えてきてしもうた。とほほアゲイン

e0034987_6571920.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-25 07:13 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(13)
2017年 02月 21日

日本遠征記Vol.57 いつまでも眺めとりたい郷土の賜物


宮島で
調達せずにおれんかった
地域限定バージョン

e0034987_2231912.jpg

実家戻ると
更にお土産で頂いたという
もみじ饅頭が!

きゃー独り占めしたーい♥

e0034987_2234566.jpg

これだけで
じゅうぶんときめいたのに

隊長の奥様ファミリーからは
名古屋の賜物!眩し~

e0034987_22410100.jpg

このパリパリ、
ビールとの相性バツグンなんよ。

e0034987_2253031.jpg

そしてダンボール箱に
詰まった本場の恵み!

e0034987_2263960.jpg

「みかんの聖地」
ならではのデカさに
濃いジューシーな甘さ。

もう普通のオレンジじゃ
モノ足りません。

e0034987_2272423.jpg

お祝いにふさわしい
鯛の形したマドレーヌまで揃うてから!

(なんとかスーツケースに詰めた)

e0034987_2283735.jpg

滞在最終日にして
沢山のお土産に恵まれた我々、

e0034987_2293029.jpg

当時あと数時間で
空港へ向かわにゃいけんかったのに

名残惜しゅうてやれん。

e0034987_233288.jpg

そういや滞在中
こうしてじっくり広告物色するヒマ
なかったのぉ

e0034987_235052.jpg

この北海道イベント
ギリギリ逃した~

e0034987_235352.jpg

あれもこれも食べ逃した~ 
言い出すとキリ無いんじゃが

今回いつもより数日短い
滞在じゃったの考えると

e0034987_236153.jpg

やっぱせめてあと2~3日‥
(エンドレスうだうだ)

だって今年は
大記録もかかっとったし!

e0034987_236287.jpg

最終日にしてあと1本とか‥。

どうしていつも
こうに惜しい展開なっちまうのでしょう。

e0034987_2364783.jpg

わしら滞在最後の試合
負けてしもうたものの

優勝したもんじゃけ
余裕こいて回想できよる。ウヒヒ

e0034987_2373374.jpg

その前日は
エース黒田様の鮮やか無失点登板!
そしてヒヤヒヤ勝利

e0034987_2381960.jpg

リアルタイムで追えた事も

一生の誇り♡

e0034987_239966.jpg

別の紙面では
ささやかな快挙が!

懐かしい顔じゃのぉ

e0034987_2401786.jpg

カラーでデカデカ載せてもらえるのも
地元新聞ならでは。

さ、わしも
ここでささやかな快挙を願い

e0034987_2405753.jpg

(これまでハズレ続きじゃったけえね)

ワクワクドキドキ
袋オープン!

e0034987_2413956.jpg

ぶはは、誰やこりゃ。

今回も見事にハズレ~

e0034987_2424540.jpg

なんちゅう運の無さ‥ トホホ

タダであげるけ
誰か引き取ってえや。

e0034987_244254.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-21 02:53 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(14)
2017年 02月 17日

日本遠征記 Vol.56 最終日の大ちゃんぽん宴会【出来上がり編】


シャンパン&ビアーに続き
赤ワイン登場

e0034987_259717.jpg

滞在最終日にふさわしい
バブリーな宴での
エンドレス呑み食い、

今度はおぉ、
牡蠣まで登場!

e0034987_30375.jpg

鉄板でぷりぷり踊る広島牡蠣

なに付けんでも美味しゅうて
笑いも酒も止まらん
ダメ押しホームラン級

e0034987_314095.jpg

じゃが一番ぎゃーぎゃー
はしゃいどったの

この爺ちゃんしかおるまい。

e0034987_34132.jpg

わしらまだ
ビールやるよるのに

酔っぱらスマイル炸裂、
ワイン呑み独走

e0034987_355686.jpg

そして暴走モードんなる
いつもの展開に。

e0034987_374697.jpg

自分で並々注ぎ始めちゃ
へなちょこアクション。ぷぷ

e0034987_3282454.jpg

なんでこがぁな
酔っぱらパフォーマンスしょうるんか
思い出せんが

e0034987_394932.jpg

ママンにちっとも
相手されよらんのに

本人楽しげにしよるけ
つい撮ってしまいよる。

e0034987_3103578.jpg

盗撮されとるの気付き
必要以上のダイナミック反応、

後々こうして
晒されるたぁ思わんかったろう。ぷぷ

e0034987_3123338.jpg

そして
どっかから湧き出たかのように
姿現すワインに安酒パック‥

もう楽しゅうて
しょうがありません。

e0034987_3163585.jpg

何度も思うんじゃが
わしら酒呑み中高年

常に肩身狭い思いするワケじゃけども

e0034987_3173712.jpg

こうに実家で
美味しいもん囲んで

ゲラゲラ晩酌できる贅沢

e0034987_322267.jpg

いつまでも
堪能できるわけじゃないけねぇ。

e0034987_3251469.jpg

ニッポン遠征大いに満喫た証が
腹回りに蓄積

おいちゃんも誇らしげ。

e0034987_3175774.jpg

結局呑み暴走パパン、
わしら滞在最終日も
ママンに叱られ、酒瓶も取り上げられ

ブーブー 
はぶてながら寝床へ。お子ちゃまか

e0034987_321856.jpg

実家ってエエね。

e0034987_3182547.jpg

広島出発日につづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-17 03:37 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(4)
2017年 02月 13日

日本遠征記Vol.55 最終日の大ちゃんぽん宴会キックオフ@実家


宮島とはこれでしばしの別れ。
(2016年4月24日)

e0034987_001140.jpg

だんだん小ちゃくなる鳥居が

いかにもドリーム遠征の終焉
物語っとるようで

e0034987_01129.jpg

ちょっとオセンチ気分で
瀬戸内海眺めたり。

e0034987_014912.jpg

中年らしゅう
慕情にふけよると

e0034987_04937.jpg

「おお、わしの釣り場見えたあや。ガハハ」

能天気な声が。

e0034987_024865.jpg

おいちゃんの
波止場釣りスポット
すでに自分の縄張りじゃ
決めつけとるらしい。

の割には小ちゃいのしか‥ ぷぷ

e0034987_032751.jpg

そして現実へと
また近づいてしまいました。

e0034987_033993.jpg

名残惜しげに
宮島撮りよったの
ワシだけじゃったろう。

それでも夢の遠征
まだ終わっちゃおりません。

e0034987_051050.jpg

実家戻ると
ぬおおお!

e0034987_013589.jpg

夢の宴スタンバイ!

最終日恒例となった
豪華焼肉&刺身盛りに

e0034987_095024.jpg

おいちゃんも
歓喜の奇声、
Whoa インクレディボー!

e0034987_0123335.jpg

まずはパパンが
もう待てんわい、とばかりに

e0034987_0103142.jpg

うほうほボトルオープン。

シャンパンじゃったかいねぇ

e0034987_0104439.jpg

酒控えとらにゃいけん
ママンも一緒にカンパーイ!

時よ止まれ

e0034987_01124.jpg

ああもう
目前に広がるドリーム晩酌‥

今から思い返しても
夢が現実になったかのよう。

e0034987_017588.jpg

刺身盛りだけで
じゅうぶん豪華じゃのに

e0034987_0162162.jpg

肉、エビ、野菜で彩られる
圧巻焼肉プレート

e0034987_0155235.jpg

それに魚肉ソーセージ登場!

へらへら笑いが止まりません。

e0034987_018475.jpg

しかもママンが全て
仕切ってくれよるけぇ
わしらはゆったりちゃんぽん。

これ以上の贅沢
もはや存在するまい。ゲップ♥

e0034987_0195260.jpg

シャンパンに始まりビール、
ワイン、日本酒、焼酎へ移行するのは
もはや常識じゃが

これでパパンが
暴走せんワケがありません。

e0034987_0201955.jpg

さ、次回は
中高年臭フルスイングどっか~ん!

いやぁ実家晩酌ってエエね。
(て何度言うたじゃろう)

e0034987_0211647.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-13 00:29 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(6)
2017年 02月 07日

日本遠征記 Vol.54 中年目線の宮島・見納め散策


宮島ビールと焼き牡蠣
堪能した後は

e0034987_04285581.jpg
以前から気になっとった
この場所わざわざ戻り

e0034987_04305752.jpg
どうしてもトライしときたかった

「世界で2番目に美味しい」
メロンパンアイス頂きました。

e0034987_04311667.jpg
牡蠣飯も
残さず食べた後で
食べ切れるんじゃろうか、

思いきやペロリ。
e0034987_04321304.jpg
ここまで来りゃ
食欲抑えるなんて勿体ないけえね。

宮島の味
めいっぱい堪能したとこで

e0034987_04330746.jpg
フェリー乗り場まで
ゆっくり見納め散策

この島の魅力語り始めると
キリ無いんじゃが

e0034987_04342885.jpg
もうどこ見渡しても
絵になる光景ばかり。

観光客慣れした
懐っこいバンビちゃん見よると

e0034987_04344999.jpg
宮島の鹿になって
可愛がられた~い♥

本気で思うよね。

e0034987_04352384.jpg
住民にまた食べられたりして。
(おっと禁句

e0034987_04333875.jpg

干潮時の鳥居も
なんてビューティホー
e0034987_04371735.jpg
そういや未だ
鳥居まで歩いた事無いけ

e0034987_04393368.jpg
次回にでも
鳥居とのドキドキ密着体験
叶ったら

e0034987_04424122.jpg
またここで
キャーキャーうれげに載せれるウヒヒ


e0034987_04394917.jpg
ニヤけながら
歩いたのは覚えとる。
e0034987_04432646.jpg

干潮時の厳島神社も
とうぶん見納め。

e0034987_04460870.jpg
名残惜しげに
立ち止まり撮影。

e0034987_04464163.jpg
砂浜にようけ
人出とったのは

ちょうど
潮干狩りの時間帯でもあったけぇ。

e0034987_04472344.jpg
かつて
ギャル貝掘り部に(帰宅部とも言われる)
勝手に属しとったのもあり

e0034987_04480807.jpg
一人で
顔歪ませて懐かしみました。

当時はうんこ座りも
へっちゃらじゃったのに。
(どうでもエエか)

e0034987_04482801.jpg
持って帰ってええのは
3キロまで、

て看板に書かれとったが
どうやって計るんかね。

e0034987_04490355.jpg

こうして今回も
我々の期待に応えるどころか

ますます
中年ハートをとりこにした宮島、

e0034987_04501615.jpg
我々日本遠征の
クライマックス、

特別に盛り上げてくれて有難う。

e0034987_04510068.jpg
しかし
本当の遠征クライマックスは
暗くなってから‥ふひひ

e0034987_04521379.jpg
更なる締めに続く。
ぷはぁ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-07 05:00 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(5)