カテゴリ:2016年ニッポン遠征( 69 )


2016年 12月 08日

日本遠征記Vol.43 これでとうぶん見納め・圧巻マツダスタジアム


黄色い風船
見せつけられた後だけに
(4月22日 対阪神戦)

e0034987_592058.jpg

天然芝に映える
赤風船が余計美しゅうて。

e0034987_5103597.jpg

わしらぁ
風船持参しとらんかったのですが

おいちゃん隣に座ってらした
お姉さんが親切にも
ジェット風船分けてくれちゃって‥

e0034987_5124476.jpg

カープファンって
なんでこうも優しいのでしょう。

滅多に帰ってこれん聖地だけに
心底ジーン

e0034987_513110.jpg

フライングする赤風船でさえ
美しい‥

e0034987_5144153.jpg

結局この試合
3点差に追い上げたとは言え
8回の反撃も1点止まり、ゲームオーバー。

序盤の大量失点が響いたのぉ。

e0034987_5162184.jpg

おいちゃんは
Rally Capで願掛けしたいうのにねぇ。

e0034987_516539.jpg

わしはRally酒で
反撃に挑みましたが

e0034987_5173547.jpg

負けよっても
終始気分えかったのは
酒もあるが

e0034987_5202112.jpg

こんな派手な点の取り合い、
今まで見た覚えないもんじゃけ
バリ楽しゅうて!

e0034987_5284316.jpg

思えば最初の観戦(対中日)では
カープ打線10得点、
この試合では9得点、

e0034987_5215114.jpg

宮島さん何度も斉唱しながら
今年は違う!確信。

あんな貧打線じゃったのがねぇ。しみじみ。

e0034987_5223066.jpg

そして
いつもお世話になっとる
鯉仲間と念願の再会も果たせた上

e0034987_523114.jpg

大量リードされても
熱い勝鯉スピリッツ(野次も含む)
そしてカープ愛に包まれ

e0034987_5232659.jpg

言葉に表せん感動味わえた事は
勝ったも同然と言えよう。

球場ひとりひとりの
カープファンに感謝♡

e0034987_524324.jpg

じゃが地元での勝率7割、
そして対阪神25勝18敗で
圧勝しとるの考えると

やっぱ勝ってほしかったのう。
(優勝したもんじゃけ余裕こいて語れよる)

e0034987_525491.jpg

それだけに
この若いお兄ちゃんの
弾ける笑顔に癒やされたよ。

e0034987_5253671.jpg

あまりに爽やかで
載せずにおれんかったのお許し下さい。
(名乗り出てくれたらぜひ贈り物を)

じゃが
こうに聖地レポしよると

e0034987_5255633.jpg

戻りとうなるよね来季も。

こればっかり言いよる。

e0034987_527388.jpg

つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-12-08 05:38 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(6)
2016年 12月 04日

日本遠征記Vol.42 中高年のマツダスタジアム観戦 【カープ反撃編】


外野席から
一番よう見えたのが
当然センター・丸ちゃん。

e0034987_0475863.jpg

こっち何べんも
チラ見しよったのが微笑ましゅうて。

わしらのラブビーム
届いた証拠じゃ。

e0034987_0482694.jpg

丸ちゃん顔デカイおかげで
動きがようわかったのは有難い。

e0034987_049057.jpg

暗くなるとますます
呑みエンジン加速するのも
聖地マジック。

e0034987_0491834.jpg

天然芝に映える
真っ赤なファンの一部になっとる時点で
ああ夢みたい。

e0034987_050198.jpg

じゃが試合のほうは
5回表終わった時点で
すでに11失点、

カープは5点取り返しとりながら
6点差追う苦しい展開。

e0034987_0501583.jpg

でも6回裏
エルドレットが二打席連続となる
でかいホームランかましてから!

e0034987_0503384.jpg

6点差から
3点差に縮まり
わしらワッショイワッショイ止まりません。

e0034987_0504859.jpg

エルドレッドユニ着用おいちゃん
また後ろのファンから
背中ポンポン叩かれよった。

これまでのカープなら
ズルズル引き離される
完敗パターンじゃったのにこの反撃力!

e0034987_0512636.jpg

今年のカープは違う、
手がかり感じたのは言うまでも無い。
(当時4月22日)

e0034987_0553065.jpg

じゃが何十年経っても
代わり映えせんのは
酔っぱらパパン。

e0034987_0522212.jpg

カップ酒3杯からっぽにし、
野手がちょんぼするようなもんなら

大声で「下手くそぉ!」

野次罵声ボリュームアップに

e0034987_0532346.jpg

隣のカワイコちゃん
終始クスクス。あー恥ずかし

翌朝イベント控えとったのもあり
ママンは6回の攻撃待たず
パパンに途中退場の指示。

e0034987_0542432.jpg

無駄にダダこねるも
イヒヒ笑い退席するパパン。
皆に笑われよったで。ぷぷぷー

その後はわしが
パパン持参のカップ酒堪能フヒヒ。

e0034987_0562328.jpg

滅多に見ること無い
萌えパフォーマンスに酔い

e0034987_0572635.jpg

カープのしびれる反撃に
ますます熱うなる我精鋭たち。

ピッチングがダメなら
打線でカバーとか、

e0034987_0575060.jpg

これまで
見たことも聞いたこともありません。

わしらの声援が
カープ戦士らの闘争心掻き立てるなら
もっと呑んで吠えようじゃ無いか。

e0034987_0582590.jpg

押せ押せムードの中
余計なもんまで
見るハメなったが。

e0034987_059253.jpg

ま、虎のん
滅多に観れんけ
写真と記憶に焼き付けておきました。

じゃが黄色い風船
鼻クソにしか見えんのう。

e0034987_0594089.jpg

さ、呑みも反撃じゃ!
ふひひ

e0034987_10839.jpg

試合終了に続く



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-12-04 01:04 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(4)
2016年 11月 30日

日本遠征記Vol.41 滞在2度目の聖地・マツダスタジアム出陣!


ユニ着用で球場向かうのは
おいちゃんの常識。

e0034987_3435130.jpg

郊外のJR駅でも
目立ってしょうがありません。

お気にィのカープ帽も身につけ
すっかり鯉党として
サポートしてくれるようになったのも

e0034987_3441355.jpg

わしらが洗脳、いや
調教した甲斐あったのぅ。フヒヒ
(いちいちエエか)

e0034987_34514.jpg

真っ赤にきらめく
わしらの玄関、広島駅から

e0034987_348613.jpg

勝利へのプロムナードこと
カープロード行進!

e0034987_3493552.jpg

目障りなんもおったけど
そのぶん闘争心メラメラ

e0034987_350339.jpg

じゃのに
聖なるカープロードで

選手のパネル写真
ひとつも撮っとらんのが悔やまれる。

e0034987_352879.jpg

呑むばかりに集中してしまい
黒田様拝み忘れるという
無礼をお許し下さい。

e0034987_3524745.jpg

そして再び
わしらの「Home」到着

e0034987_3531137.jpg

なんぼ味わっても
たまらんこの開放感!鳥肌!

e0034987_354118.jpg

Georgiaの看板に迎えられた
おいちゃんも
過剰にキャピキャピ。

e0034987_3543186.jpg

故郷の州名が
デカデカ掲げられとるの
この球場だけじゃけえね。

わしはさっそく
国宝、黒田様に到着報告。

e0034987_35458100.jpg

この約5ヶ月後
まさか胴上げされる事になろうとは‥。

もちろん
ビール売りおネエチャン物色も
欠かせません。芝生撮るフリしながら。

e0034987_356526.jpg

そして球場埋め尽くす
真っ赤な我精鋭たち!圧巻!

e0034987_3573855.jpg

金曜日&対阪神いう
人気カードじゃったのもあり(4月22日当時)

1ヶ月以上前
チケット4枚購入した時点で

e0034987_3581652.jpg

ここ外野指定しか
残っとらんかったのですが

世界一の球場に
悪い席なんてありゃしません。

わしらにとっちゃ初の外野、

e0034987_3585065.jpg

しかも愉快なファンに囲まれ
(おいちゃんのエルドレッドユニに
後ろのおじさんらぁニコニコ反応)

試合前から
はぁ楽しゅうてしょうがありません。

e0034987_3592716.jpg

でも一番
ノリノリじゃったのが

この匂ってきそうな
5本指ソックス。

e0034987_402518.jpg

試合始まった時点で
カップ酒2本カラっぽ、
すっかりくつろいでしもうとる。

声やたらデカいわ恥かぴー

e0034987_425395.jpg

で、この日初先発の横山が乱調で
初回から3点取られる始末。

いつものカープ知っとるだけに
大敗ムード濃厚でしたが
そのすぐ裏

e0034987_444181.jpg

まさかの新井が
タイムリーツーベースで同点!
更に

e0034987_4104737.jpg

安倍のヒットで
あっさり勝ち越し!

もう鼻水出るほど
感激したわけじゃけ!

e0034987_4101215.jpg

3失点した直後
4点取り返すとか、
今ままであったじゃろうか‥

(当時まだ逆転できるチームじゃ
思うとらんかったし)

e0034987_4132853.jpg

まぁその後も
大量失点くらうのですが
(3回表終わった時点で4-9阪神リード)

それでも
熱く応援しつづける
全世代のカープファンに心底ジーン

e0034987_4152586.jpg

ここまでファンに愛される
球団って存在するんじゃろうか。

ほんまに地元の声援が
得点に繋がりよるの体感すると

e0034987_4162484.jpg

わしらも
呑み奮起せにゃいけん!ウヒヒ

最初から
飛ばした爺ちゃんもおるが。ぷぷ

e0034987_4164231.jpg

さ、次回はカープ打線反撃編!

ああ戻りたいのぉ
来年も。

e0034987_417933.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-11-30 04:29 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(6)
2016年 11月 25日

日本遠征記Vol.40 「聖地」出陣前のへなちょこ決起宴会


滞在9日目 (4月22日)

e0034987_263891.jpg

誰がこがな珍獣
連れて来たのでしょう。
(類は友を)

e0034987_265616.jpg

言いながら撮ってしまいよるのが
誠に情けない。

e0034987_271663.jpg

こうして勝手に尻晒された
元チャラ男、今では「へなちょこ隊長」
かわええ奥様と東京から帰省。

尻も顔も区別つかんわい。

e0034987_273611.jpg

この日の朝
おいちゃんは再び波止場へ。
(奴のカメラから)

e0034987_2101118.jpg

一人で
歩いてけるようになったのは
実にありがたい。

ここで釣りできるのも
最後になってしもうたけ

e0034987_2102725.jpg

今のうちに
たっぷり瀬戸内海堪能しとりたい
気持ちはよぉ分かる。

e0034987_2103825.jpg

前回釣って帰ったのが
小ちゃいの一匹だけで

おおいに笑けたのですが

e0034987_211679.jpg

3度目の波止場釣りでは
小ちゃいの2匹!ぷぷ

まぁ努力は認めよう。(ダレ様)

e0034987_2112066.jpg

その小魚、
勝手にキッチン仕切りだした
「へなちょこ隊長」がカリカリ肴に。

e0034987_2115359.jpg

おいちゃんは
日本語で「ウマかった」

それ以外の表現知らんのもある。

e0034987_2125046.jpg

さ、釣れたて小魚に
うおおお!

e0034987_2133276.jpg

尻かまし隊長の差し入れ
すし盛どっか~ん

e0034987_2141350.jpg

昼間からバリ豪盛な!

e0034987_2151523.jpg

そして
素朴な懐かしさが嬉しい
ママンのあったか素麺。

e0034987_2143744.jpg

皆ですするひとときも
プライスレス‥

e0034987_2154541.jpg

酒豪会合で頂いた
メイドイン・トルコのお椀がきらめいとる。

ママンのお気に入りらしい。

e0034987_2164994.jpg

隊長からの
もうひとつの差し入れも揃い

いきなり
思ってもみん宴会キックオフ。ウヒヒ

e0034987_2174696.jpg

これからマツダスタジアムへ
出陣する我々中高年にとって

完璧な戦闘態勢整いました。

e0034987_2183630.jpg

尻かまされる
嫌がらせは受けましたが

もはや負ける気しません。

e0034987_2191613.jpg

当時はそう思うた‥。

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-11-25 02:27 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(8)
2016年 11月 21日

日本遠征記 Vol.39 爆裂親分と祝杯2軒目@流川の美人店長Bar


カープ居酒屋で
男前なおもてなし
堪能させて頂いた後

e0034987_1461680.jpg

おいらの頼れる親分、
なんと専属運転手呼んでくれちゃって
流川繰り出すことに!きゃー

e0034987_1464135.jpg

電話ひとつで
専用タクシーまで
駆けつけてくれるとはさすが親分!

もちろん
呑みスポットに関しても。

e0034987_1475678.jpg

二軒目は我々初めての
「Bar POPO」

ここがまた大当たり!

e0034987_1481275.jpg

迎えてくれちゃった
美人店長に目がハートになりながらも

平常装い
まずは呑み直しカンパーイ!

e0034987_1484928.jpg

美人店長、いうとりながら
肝心の写真
ひとつも無いのは誠に残念。

おいら中年のだけ
やたら撮れとるのに。
(親分まで中年扱い失礼)

e0034987_1505755.jpg

なんかパッと見
親分と同伴しよるみたいな。ぷぷぷ

で、我々をとりこにする
美人店長、かほり嬢のお写真、
FB公式サイトで拝見できるけ
リンク載せときました。

https://www.facebook.com/Bar-POPO-556660621035158/

公式ページでも
デコ写真入りで紹介してくれちゃって
かほり店長有難うございます!

e0034987_1533683.jpg

芸能界でも通用するであろうに
あえて流川で呑んべえ
癒やしてくれてのは心底有難い!

廣島のオネエチャン最高~♥

そして親分、お忙しいとこ
素敵なバーでの忘れられんひと時、
本当にどうも有難うございました!

e0034987_1551396.jpg

写真撮るヒマ無いほど
楽しかったのですが
次回はぜひ美人店長盗撮、、いや

もっと乾杯写真撮っとこ、
中年肝に命じました。

e0034987_1564252.jpg

二軒もお世話になった
爆裂親分との
再会を誓った後は

再び流川ヒマげに徘徊。
癒し尽きんのよ。

e0034987_15832.jpg

こういう写真だけは
やたら撮れとるのにね。
ふひひ

e0034987_1562852.jpg

数日前も
薬研堀からピンク街
ウホウホ徘徊しましたが

e0034987_159643.jpg

今回はどうしても
マニアな「名所」
抑えときとうて

e0034987_1593055.jpg

携帯で場所確認いう
面倒な事より

たしかここらじゃろう、
いう昔の勘だけで
たどり着きました。

e0034987_201863.jpg

数々の伝説を生んだ
広島最古のストリップ劇場こと

e0034987_215354.jpg

広島ダイイチ劇場!
うおお

わしのピンク街センス
衰えとらんのぉ。(自慢にならんが)

e0034987_22303.jpg

こうして目前で眺めるの
何年ぶりじゃろうか。

カトちゃんの
「ちょっとだけよ~アンタも好きねえ」
パフォーマンスも
ここから誕生したの思うと

e0034987_2427.jpg

いつまでも残して欲しい
昭和俗文化のシンボルよね。

残念ながら
中には入りませんでしたが

e0034987_264152.jpg

一番艶やかに輝く時間帯に
再会できた事も

我広島遠征ハイライト。

e0034987_272082.jpg

中年慕情くすぐる
大人の街も

これでしばらく見納め。

e0034987_282460.jpg

ネオンの光が遠ざかるごとに
近づく現実

日本滞在あと3日‥

e0034987_284289.jpg

つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-11-21 02:19 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(6)
2016年 11月 17日

日本遠征記Vol.38 爆裂親分と2年ぶり再会 @カープ居酒屋


予想以上に楽しめた
駅ビルのレストラン街で
(4月21日当時)

e0034987_325958.jpg

キャーキャー
はしゃぎよるうちに

e0034987_332939.jpg

待ち合わせの時間が
近づいてきました。

夕暮れ時の駅前にもうっとり。

e0034987_335932.jpg

そしてビックリ!
待ちタクシー全然おらんの
初めてみたかもしれん。

e0034987_343492.jpg

雨ちょっと降るだけで
こんな忙しゅうなるとは‥

そしてタクシーの動き観察するのが
こんなに楽しいとは。

e0034987_383317.jpg

下まで降りると
おぉ、ローカルTV局じゃ!

思いがけん駅前エンターテイメント
しばし観察。

e0034987_394870.jpg

街頭インタビューしよったようじゃが
おいちゃんが
ナマ尻かましゃぁせんか
本気でドギマギしたで。

e0034987_3104235.jpg

近づき過ぎる通行人は
警備員が追い払いよったが。ぷぷ

ここから(広島駅南口)
待ち合わせ場所までは
歩いて5~6分

e0034987_3141892.jpg

被爆にも耐え
建造時の姿、
大正ロマンに復元された猿猴橋
こうして渡れたのにも感激。

e0034987_3355525.jpg

居酒屋の灯りがまた萌え~

e0034987_337074.jpg

雨に濡れたほうが
ええムード漂っとるね。

e0034987_411227.jpg

雨降っても美しいのは
さすが我故郷。
(思いっきり地元贔屓じゃわいや)

e0034987_3374890.jpg

橋渡ってちょっと歩くと

待ち合わせ場所
居酒屋「駅前チェルシー」発見!

e0034987_3402099.jpg

さっそく
到着メッセージ送ろうとしたら
すでに店内いらした
「親分」がわしらを発見!

ぬおおお
感動の再会じゃ!

e0034987_3444470.jpg

入り口の「15番」見た時点で
素晴らしい空間じゃ確信、

まずは再会祝杯!カンパーイ!

e0034987_3465846.jpg

2年前にも
お世話になったおいらの頼れる親分、
再登場どっか~ん!

e0034987_3473976.jpg

呑みの席では
お茶目に振る舞っとってですが

その迫力の風貌と
スポーツ会系な逞しさで
(後に変登場するチャラ弟の先輩でもある)

e0034987_349690.jpg

流川通りGメンで歩くと
サーっと道開けてくれる辺り

さすが夜の帝王、いや
爆裂キャラで知られるわしらの親分!

了承得る前に顔出しエかったかね。
もう遅

e0034987_3494479.jpg

初めて堪能する
洋風居酒屋「駅前チェルシー」ですが

この鯉オブジェには
いきなりキュン萌えやられた。

e0034987_3511682.jpg

カープ帽トマト
誰の胃袋に入ったかいまだ不明。

頂いた料理全て
こっちじゃ味わえん新鮮な旨さで
おいちゃんも旨い旨い連発!
(親分盗撮し放題なっとる)

e0034987_3515128.jpg

特にシーフードのオイル漬けは
流川時代以来の懐かしい味に

頬濡らしそうなるほど感激。

e0034987_3534623.jpg

駅前チェルシーリピート決定!
心に誓いました。

この日カープの試合やりよらんかったけ
おいらだけで
ゆったり呑めたのも
大ホームラン。

e0034987_3542289.jpg

飲み屋選びのセンスは
さすが親分、

素敵なカープ空間で
感動の旨さ
堪能させてくれちゃっただけで無し

e0034987_355574.jpg

「なんかいらんカープグッズ無いん?」

マスターへのお茶目な一言で
ディスプレイされとった
応援しゃもじまで頂いてから!

e0034987_3582263.jpg

親分のパワフル権限実感!

その上居酒屋で売られとった
広島マガジンまで頂き
なんて贅沢な思いを‥ウルウル

e0034987_3594937.jpg

当時はまさかほんまに
25年ブリ優勝するたぁ
これっぽちも思わなんだけど

太っ腹で男前で頼れる親分、
この御恩、一生わすれません!

e0034987_431359.jpg

そして同じく男前で寛大なマスター、

応援しゃもじ
献上してくださり有難うございます!

e0034987_444165.jpg

で、マスター
カープ特集の取材受けたようで
紙面でも男前に登場!

e0034987_454067.jpg

あれからほんまに
シャンペン0円サービスあったんじゃね~

心地良う沁みる優勝の後味‥

e0034987_46216.jpg

応援しゃもじは
さっそく翌日のマツダ観戦で
使わせて頂きましたが

その様子も
後々ウホウホレポ予定。

e0034987_411896.jpg

親分にはすでに
お世話になりまくったのに

e0034987_465388.jpg

1軒だけで終わるハズが無かった。

e0034987_472671.jpg

爆裂親分との
熱い夜はつづく(きゃ




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-11-17 04:16 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(6)
2016年 11月 10日

日本遠征記 Vol.37 広島駅ビルエンターテイメント


雨に濡れる駅前でさえ
なんと美しい‥(4月21日当時)

e0034987_604096.jpg

夜の待ち合わせ時間まで
時間あったけ

e0034987_611085.jpg

ヒマげにブラブラしたんじゃが
それがまた楽しゅうてから。

e0034987_614161.jpg

展望エリア出来とったの
初めて知ったけ!

e0034987_62484.jpg

わしのミニスカ時代にもありゃ
この場所でデート
待ち合わせしたのに。

ほいでイチャイチャ
(いちいちエエか)

e0034987_634041.jpg

さりげなく貼られた
カープ応援メッセージにも
顔がゆるみました。

e0034987_652651.jpg

そんな地元愛溢れる街、

タクシーの動きでさえ
ずーっと観察しとりたい程でしたが

e0034987_655951.jpg

駅ビル来たからには
レストラン街散策せずして

観光客らしゅう振る舞えません。

e0034987_663226.jpg

なんてったって
世界に誇る
広島の味パラダイス!

e0034987_671992.jpg

かつて
毎日駅ビル通りよったに関わらず

e0034987_674881.jpg

なんでここ素通りしよったんじゃろう~
嗚呼もったいな。

e0034987_684163.jpg

きゃー
ここにもカープ♥

e0034987_691156.jpg

こっちには
大瀬良くんポスター♡

e0034987_6123268.jpg

そりゃ
いちいち感動するわいねぇ。

e0034987_6125972.jpg

ズラ~っと
勢揃いする圧巻の一升瓶、

もはや目の保養

e0034987_613526.jpg

拡大

目に毒過ぎた。

e0034987_6141981.jpg

毎度圧倒される
メニューサンプルの響宴、

当然おいちゃんも
ウホウホ撮りまくりよったんじゃが

e0034987_6162198.jpg

カネかけずして楽しめるのが
またエエんよねぇ。ふひひ
(セコい中年思考)

e0034987_6155094.jpg

でも次回は駅ビルで
仕事帰りのおっちゃんらに混じって
ぷはぁ~やりたいよね。

緒方の采配にケチ付けながら。
ああバリ楽しそ

e0034987_6145734.jpg

カープ愛といえば
おおお

e0034987_6173218.jpg

前田様の
2000本安打記念ボトル!
これは貴重!

e0034987_6183397.jpg

そしてもちろん
ミスター赤ヘルに敬意払わずして

次世代に廣島魂は
語れません。

e0034987_6192883.jpg

なんて書いてあるんか読めんけど。

e0034987_6222083.jpg

広島駅ビル
うろうろできる贅沢、

またいつ味わえるんじゃろう。ため息

e0034987_6232891.jpg

カープ愛に染まる
故郷の温かい歓迎に

呑みエンジン着火したのは
言うまでも無い。(まぁ毎晩着火しよるが)

e0034987_6252047.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-11-10 06:32 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(11)
2016年 11月 03日

日本遠征記 Vol.36 中高年のくるくる寿司チャレンジ


滞在8日目の朝ごはん
(4月21日)

おいちゃんの皿にだけ小魚が!

e0034987_3123065.jpg

これこそ
波止場釣り唯一の成果
ぷぷぷ

e0034987_313128.jpg

釣れたのこれだけかいの、
小馬鹿にはしましたが

ママンがこんな旨そうに
してくれとって
おいちゃんニコニコ。

e0034987_313367.jpg

かなり羨ましかったの
認めざるを得ません。

でも
わしの大好物揃うとる時点で
これ以上無い贅沢なんよねえ。

e0034987_3164596.jpg

明太子もきんぴら、ネバネバも
ああ恋し。

e0034987_3173479.jpg

恋しいといえば
カープ愛溢れる広告。

毎日鯉心キュンキュン
できよるの心底うらやましい‥

e0034987_3181145.jpg

この日は夕方から
また呑み出ることなっとったのですが

パパンママンも出かけるついで、
庶民なくるくる寿司チェーンで
一緒にお昼することに。

e0034987_3203516.jpg

帰国するたび進化する
オーダーシステムそして
斬新メニューに
毎度ビックリするんじゃが

e0034987_3231572.jpg

慣れんタッチパネルに
戸惑うわしら。

ぎこちない手つきで
ポチポチするママンの代わりに
わしが知ったげに
操作してみたら

e0034987_3234229.jpg

オーダーしたもんとは違う
味噌汁来たり。あー恥ずかぴ

進化し続けるのはエエが
やっぱ店員やウェイトレスに
テーブル来てもらって
直接注文取ってくれるほうがエエなぁ

e0034987_3272961.jpg

言うとる時点で
ババぁ扱いされるんじゃろうか。

忙しいチェーン店じゃ
お客さんや店員との
対話楽しむ余裕も無いんじゃろうね。

e0034987_3303652.jpg

それでも庶民な店で
笑みのこぼれる旨さは
さすが日本。

e0034987_3345274.jpg

とうぜん皿の高さは
おいちゃんダントツわろうた。

e0034987_3354233.jpg

それでも
4人でこれだけ食べて
しかも一人前お持ち帰りで

5000円もせんかったの
びっくらこいたけ!

e0034987_336869.jpg

ジョージアのちんけな田舎じゃ
この倍以上するじゃろうに。

日本におれるって
なんてうらやまいのでしょう。
(無いものねだり目線)

e0034987_3362716.jpg

さ、この後
待ち合わせ時間まで
まだ余裕あったけ途中下車、

雨の日でも
ぶらぶら出来るとこへ。

e0034987_3382788.jpg

ジモティには
即バレな場所でもあるが

ゆったり
トイレ使わにゃいけんかったんよ。
(いちいちエエか)

e0034987_3385110.jpg

さ、身軽になった後は
貨物萌え~ そして

e0034987_3392047.jpg

ラッシュ前のガラガラ列車にも
萌え~

広島駅まで
こんなゆったり座れたの
最初で最後でしたが。

e0034987_3402337.jpg

ちなみに新井口駅で
おいちゃん
ガハハ笑いしながら撮りよったけ
なんじゃ思うたら

ワシもわろうた、

e0034987_3405776.jpg

骨骨ロック感電!
あ~ぁ年寄りいうんがバレたわい。(すでに)

日本ってつくづく
面白い国じゃね。

e0034987_3415282.jpg

ウホウホ繰り出しに
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-11-03 03:51 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(8)
2016年 10月 27日

日本遠征記Vol.35 豪華ちゃんぽん「暴走宴会」@実家


滞在7日目夜
(4月20日)

おおおお
いよいよ獺祭スパークリング登場!

e0034987_338045.jpg

当然パパンが一番
きゃぴきゃぴしとったのですが

今回の遠征で二度もお世話になった
酒豪マブギャル、すぱなお姐タマから
頂いた高級日本酒、

e0034987_3343741.jpg

ようやく
しゅぽーん開けたのも

数日後に迫っとった
おいちゃんのバースデー前祝い宴会じゃったけ。
(当日は別場所でちゃんぽん予定)

e0034987_3425743.jpg

翌日またわしら
呑み出る事なっとったのもあり

この日はとことん
実家で派手にカンパーイ!ああバリ貴重

e0034987_3491218.jpg

さすが高級酒、
上品で濃厚な香りに
スパークリングならではの爽やかさ、
もうたまりません。

パパンもうっとり。

e0034987_3501885.jpg

そしてこの日の宴会メニューが
また凄かった!

刺し身盛りはもちろん、
ママンの手がけたワラビ&
春野菜パラダイスに

e0034987_352783.jpg
道の駅で調達した惣菜、肴、

そして鮭のホイル焼き!(ママン作)

e0034987_3511198.jpg

わしら
ろくな手伝いもせずにおったのに
ほぼ全てママンが手掛けたとは
お、恐れ入ります。

(言うくらいならちいたぁ手伝えぇですか)

e0034987_3533415.jpg

しかも
旨い酒肴堪能しながら
カープとか‥ 究極の贅沢よぉねえ。

こりゃ帰りとう無いなるわ

e0034987_3542027.jpg

ちなみに
実家で評判悪い堂林は
当然のごとく凡退。
(優勝したもんじゃけ余裕で語れよる)

e0034987_3543998.jpg

カープも極上肴も揃うと
もう進まんワケがありません。

e0034987_3554660.jpg

パパンが
獺祭から離れようとせず
はぁ独り占め状態。

e0034987_3564462.jpg

とうぜん誰よりも先に出来上がり

そして暴走

e0034987_4101779.jpg

なんかの会話の弾みで
ママンに不意打ちチューかまそうとするも

とっさにのけぞられ
もろ拒否されるパパン。ぷぷぷー

e0034987_419393.jpg

間抜けなチュー面まで
ここで晒されるハメに。

ええよね、
今さら隠すもんじゃ無し。ぷぷ

e0034987_4112251.jpg

へなちょこポーズで
撤退、したかに見えたのですが

e0034987_412486.jpg

まだ居座って
よう分からんパフォーマンス。

e0034987_4132644.jpg

ほいで
ママンに怒られるいつものパターンに。

ボトルまで
持ってかれようしよるのに

e0034987_4142773.jpg

それでも懲りんのじゃけ
ダメだこりゃ。

実家晩酌ってエエね。

e0034987_4151715.jpg

この時点で
実家滞在できるの後4日未満、

徐々に迫るアメリカ帰国‥トホホ

e0034987_4202770.jpg

カープ打線も今トホホ
(負けると触れずにおる)

続く



にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2016-10-27 04:27 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(15)
2016年 10月 20日

日本遠征記 Vol.34 ママンのワラビ味噌漬けテク密着


実家での貴重な光景
撮っとかずにおれません。

e0034987_319051.jpg

山で採ってきたワラビ
味噌に漬けるとこらしいが

e0034987_3201255.jpg

まず器にフィットするよう
一本一本切ったの
ぎっしり並べるという、

e0034987_321872.jpg

わしには
呑みながらじゃないと
絶対できん細々作業。

そしてこの上に

e0034987_3214059.jpg

味噌を均等に含ませた
キッチンペーパー乗せるのが
ポイントらしい。

「味噌じかに漬けると
しょっぱくなるけえねぇ」

e0034987_323188.jpg

おぉ、さすが
血圧気になる老人ならではの
ヘルシー小技!

これは
ぜひお手本にしたい思いました。

e0034987_3245688.jpg

味噌含ませたキッチンペーパーに
ワラビ一本一本ならべ、
また更にペーパータオルのせ‥

e0034987_3292723.jpg

これひたすら繰り返す
気の遠くなりそうな地道作業なのに

e0034987_329047.jpg

呑まずしてこなせるのは
尊敬に値。

e0034987_3301569.jpg

ワラビ無くても
別の野菜でも応用できそうじゃね。

言うとりながら
未だ行動に至っとらんけど。

e0034987_3304496.jpg

さ、次回は
一晩漬けたワラビも登場、

ちゃんぽん暴走宴会再び。(チラ見せ)

e0034987_331990.jpg

じゃが今は
味噌漬けより
酒漬けならずにおれんのも

うあああぁぁ

e0034987_3314641.jpg

とうとう
この日が来てしまうなんて。

そりゃ優勝決まった時点で
そんな予感したものの

e0034987_3324547.jpg

せめて
あと1年、若手の為にも‥
思うよね。

e0034987_3321310.jpg

常にチームの事
第一に想うてくれとったぶん

自分の事でこれ以上
気ぃ使わせたく無かったんじゃろう。

e0034987_3342714.jpg

引き際タイミングまで
黒田様らしい‥。

プロ選手としてはもちろん
人間的にも素晴らしい赤き15番

e0034987_3371821.jpg

もう生涯二度と
現れる事なかろうて。

e0034987_3374566.jpg

わしらの誇り
そして究極のヒーロー黒田様

e0034987_3403344.jpg

カープを
ここまでのチームにしてくれたのも

e0034987_3382171.jpg

そして
全世界に散らばるわしら鯉党が
ここまで熱くなり

ひとつになれたのも
貴方のおかげ。

e0034987_3385533.jpg

こりゃもう
日本制覇しかなかろう。
うおお

e0034987_3395948.jpg

おおおおおお

e0034987_3404960.jpg

ああでも
今はため息

e0034987_3411786.jpg

慣れるんかのぉ
15番のおらんカープ‥

e0034987_3413380.jpg

グイっ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-10-20 03:45 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(8)