アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ニッポン遠征( 155 )


2014年 11月 20日

日本遠征記~波止場釣りデビュー続編 @宮島の対岸


正確には当時
5月21日 午前11時10分

e0034987_1245426.jpg

おいちゃんにとっては
初の釣り in Japanで

小ちゃいながらも肴釣れだしたけ
ウキウキしだしたよ。

e0034987_1252416.jpg

ほいで得意げなって移動。

e0034987_1282959.jpg

松葉杖状態の今となっては
この光景貴重でやれん。

e0034987_1303863.jpg

ちゃんと歩けよったんじゃね当時は..

(写真見るたびため息じゃ)

e0034987_1305872.jpg

ため息、といえば

e0034987_1325433.jpg

目の前に鎮座する日本三景

e0034987_1314475.jpg

そしてちょっと首動かしゃ
ときめきの広島市。

e0034987_134673.jpg

反対側には宮島の先っちょ。

e0034987_1344339.jpg

今こうして見返すと

e0034987_1374417.jpg

わしら日本一美しい波止場で
釣りしよったんじゃね。

(地元贔屓ゆうのもあるが)

e0034987_1382118.jpg

じゃがその間にも
どんどん海水迫ってきよる。

e0034987_1385219.jpg

早いとこ釣らにゃ足場失うで。

もちろん私ゃ口だけ。

e0034987_141529.jpg

いちおかっこ付けて
釣りアクションしよったんじゃけど

e0034987_143089.jpg

この絶景たっぷり堪能しときとうて

e0034987_1432438.jpg

お尻下ろしちゃった。
ああん気持ちエエ~♡

e0034987_144219.jpg

満ちてきだすと早いもんじゃね、
はぁ立てる場所無いなりよる。

e0034987_1444965.jpg

湖上釣りもええが
時間によって風景ガラッと変わる
波止場も面白いよね。
(今更じゃが)

e0034987_1453898.jpg

たいしたアクションしよらんのに
お腹減ったけ

お昼調達しに(用足しも兼ね)
近くのフジグランへテクテク。

e0034987_1463319.jpg

勿論おいちゃん放置プレイ。

昼頃なると
最初に釣り始めた岩場は
もう海ん中じゃ。

e0034987_1535950.jpg

日本三景をバックに
潮の満ち引き日々堪能できる

e0034987_2244312.jpg

この辺りの住人になりたい、
本気で思いました。

e0034987_1545413.jpg

戻った頃にゃもう
岩場へは降りれんなっとったけど

e0034987_1562210.jpg

それでも
なんか釣れとりやがる。悔し~

e0034987_15882.jpg

もちろん小ちゃいのでも
キープ指令出とるけ(ママンから)

e0034987_1585063.jpg

いちお持って帰ったんじゃが
なんちゅう肴じゃったかいねえ。

e0034987_1591829.jpg

わしはもう釣りは諦めて
瀬戸の絶景に身を任せ

e0034987_213589.jpg

撮り専食い専に徹しよう決めました。

(最初からそのつもりではおった)

e0034987_20075.jpg

あああ
どこでもドア‥

e0034987_20292.jpg

(つづく


ちなみに
かかと骨折から丸一週間、

未だ松葉杖無しじゃ動けよらんですが

e0034987_225894.jpg

ようやくお手手の包帯取れました。
かさぶたなったけ。

相変わらず毎日
気力体力精神力試されよりますが

少しでも回復の兆し見え出すと
そりゃ嬉しゅうて
苦労が和らぐんよ。

e0034987_274498.jpg

まだちらかったまんまじゃけど。

それよりまずは
ひとたびの癒し。
(しょぼいバナナどけとくの忘れた)

e0034987_282026.jpg

ああもう
たぬき独り占めできるだけで
文句なし。

ラスト一個じゃけ
何よりも貴重なんじゃがね。トホホ

e0034987_285739.jpg

闘いは続く



にほんブログ村へ

by Godeepsouth | 2014-11-20 02:20 | ニッポン遠征 | Comments(19)
2014年 11月 08日

日本遠征記~念願の波止場釣り @宮島の対岸


広島滞在6日目

(正確には5月21日 午前10時51分)

e0034987_051887.jpg

地元民にゃどこじゃかすぐバレる
海釣りスポットへ。

滞在二日目に
ウキウキ散歩した辺りなんじゃが

e0034987_055763.jpg

なんせ海釣りに関しちゃ
未だ初心者のおいら、

ましてやおいちゃんにとっちゃ
人生初の瀬戸内海フィッシング。

e0034987_075793.jpg

前日寄った釣具店で
店員のお兄ちゃんに

エサ&釣具選びから
執拗に聞きまくったんよ。
(怪しい外人相手にすまぬ。

e0034987_094737.jpg

で、この日のために
おいちゃんが
実家近くのホームセンタで調達したクーラーに

(ちょっとした買い物は
ひとりでこなせるようになった。ホっ)

e0034987_092998.jpg

キモいニョロニョロ餌(ゴカイ)詰めて
準備万端でのぞんだんよ。

e0034987_0104913.jpg

更に我々をウキウキさせたのは
この絶景!

e0034987_0123548.jpg

日本三景眺めながら
釣りできる波止場なんて
他に存在するんじゃろうか。

e0034987_0132185.jpg

つい2日前は宮島から
対岸眺めよったんじゃね。

e0034987_0141831.jpg

向かって左に見えるは広島湾

e0034987_016184.jpg

そして瀬戸の小島に
牡蠣イカダ

e0034987_016536.jpg

この風景独り占めしながら
釣り三昧→昼寝→釣り→呑み→爆睡

理想の老後ライフに
本気で移住考えるよね。

e0034987_0174859.jpg

もうキラキラ輝く海に
私ゃ釣りより
撮るのに夢中なっちまったよ。

e0034987_018328.jpg

うっとり眺めよると
向こうから奇声が。

うわ、なんか
イナゲなん釣れとる!

e0034987_0181890.jpg

よう見たらフグみたいなけ!
(実際フグの部類らしい)

e0034987_0183366.jpg

人生初の海釣りイン・ジャパンで
最初に釣れたのが
出べそじゃけわろうたわい。

e0034987_0185057.jpg

でも本人にとっちゃ
とにかく釣れたのが嬉しゅうて大興奮。

初心に帰るのも
たまにはエエね。

e0034987_019339.jpg

奴の釣り人生に
一生刻まれるであろう出ベソふぐ、

もちろんキープなんてしませんが
こうにモロ触っても大丈夫じゃったんかね。
(今更)

e0034987_0195041.jpg

これで調子乗りやがったガキ中年、

今度はまともな肴釣れとる!

e0034987_020786.jpg

おそらくキープした思うんじゃが
キスじゃったかいね? 

e0034987_0203397.jpg

ようやく軌道に乗り出した

波止場釣り開幕初戦なんじゃが

e0034987_0211436.jpg

徐々に忍び寄る海水、

潮満ちてく時間なりよるけえね。

e0034987_0243161.jpg

岩場に流れ込んでくるのでさえ
懐かしいのに新鮮で。

e0034987_0244364.jpg

潮の満引きを
ただぼーっと観察する老後ライフもエエな、
本気で思いました。

e0034987_0245440.jpg

さ、足場失う前に
果たしてデカイの釣れるんじゃろうか。

ああ戻りたい・・

e0034987_0251156.jpg

(中年の波止場釣り・続く


ほいじゃが
なに早まってしもうたかいね。

e0034987_0254049.jpg

年上アナって流行っとるん。ちっ

e0034987_0255283.jpg

まだあどけない少年に見えて
結婚どころか、
恋愛の対象にゃならんがねぇ。

(オバちゃんの負け惜しみでもある)

e0034987_0262347.jpg

エエんよ、わしらファンの為に
活躍してくれさえすりゃ。

e0034987_02641100.jpg

でもスキャンダル希望。フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2014-11-08 00:41 | ニッポン遠征 | Comments(18)
2014年 11月 04日

日本遠征記~釣れたて尽くしのちゃんぽん大宴会 @実家


ママンの力作!

e0034987_3443610.jpg

更にカラフルなって完成!
ぬおおおお

e0034987_344568.jpg

こんな豪華にしてもろうて
釣られたお魚も嬉しかろうて。
(完成前)

e0034987_3451352.jpg

そして更に
残りの魚をソテーに!うおおお

e0034987_3454174.jpg

ママンのこしらえる
瀬戸の絶品オンパレード、
これ以上の贅沢なんてあるまい。

貫禄のテキパキ作業、
子供らが学ばんかったのは誠に残念。

e0034987_3462310.jpg

ゆうとりながら
わしらは呑む準備に徹底。ウヒヒ

ちょうど夏場所やりょうったけえね。

e0034987_348381.jpg

若貴世代ゆうたら
歳なのバレるけ黙っとこ。もう手遅れ
(でもやっぱり九重親方よね♡ 

e0034987_3485458.jpg

久しぶりの大相撲生中継
そして黒霧島との再会に
呑みエンジン引火ファイアーガハハ

e0034987_349579.jpg

そして始まった
圧巻、瀬戸内海の釣れたて響宴!

e0034987_352784.jpg

ああ夢じゃなかったんよね。
(こればっかり言いよる)

e0034987_3524932.jpg

とうぜん
あっちゅう間に平らげたとこで

待ちに待った
賀茂鶴ゴールド☆ フヒヒ

e0034987_3532441.jpg

アルパークの酒売り場で
一目惚れしたんよ。

e0034987_3541658.jpg

せっかく豪華なんご馳走なりよるけ
派手にちゃんぽんせずして
日本の宴会は語れません。

e0034987_3535388.jpg

さすが高級酒、
繊細な香りがお口いっぱい広がって

後味まで、いや、
ゲップまで旨い日本酒って
存在したんじゃね。(いやん失礼

e0034987_3551410.jpg

しかも
なんかキラキラしよる、思うたら
ぬお、金箔入りじゃ!

e0034987_356213.jpg

桜の形ゆうんがまた憎いよね~

全てにおいて
日本の美が凝縮された奇跡の水
(ちと大げさかいの)

e0034987_3562321.jpg

オヤジと分けたらすぐ無いなったけど

次の日
金箔混じって出てきやせんか
ちょっと観察したり。(失礼)

e0034987_3564814.jpg

当然わしらオッサンだけが
最後まで居残ってのダラダラ呑み、

いや、賀茂鶴から黒霧島へ
勝利のリレーと言えよう。

e0034987_415797.jpg

グラス越しの酔っぱらいオヤジも
貴重な故郷のワンショット。

e0034987_425998.jpg

その後ママンに
呑み過ぎて声デカ過ぎなんよ
叱られながら寝床へ。ぷぷぷ

e0034987_441393.jpg

日本ってエエなぁ
(続く


ほいじゃが休む間も無く

e0034987_445962.jpg

秋季練習ゆうんがあるんじゃね!

e0034987_443683.jpg

新体制なって
更に厳しゅうパワーアップしとってじゃけ。

e0034987_455094.jpg

ああん
うちにも愛のムチで虐めてえや♡ 

e0034987_46960.jpg

でもエエねぇ初々しいの。

このオバハンがいくらでもアッシーなって
乗っからせてあげるのに。

e0034987_471246.jpg

失言退場



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2014-11-04 04:10 | ニッポン遠征 | Comments(25)
2014年 10月 31日

日本遠征記~手本にしたいママンのお魚さばき密着


クリスピー・クリーム以外
ろくな写真撮れずに
(バカじゃけ大雨なのに傘一本だけ持参)
実家帰ると

うお!
e0034987_0203541.jpg

ぬおおおおお鼻血!

沖まで釣り行かれたご近所さんから
おすそ分け頂いたらしい。

e0034987_0205877.jpg

なんて素敵な釣り人なんでしょう。

このセクシープリプリうわたまらん
(なんてゆう魚じゃたかいねぇ)

e0034987_024017.jpg

で、今夜さっそく
刺し身にするいう夢のような展開に
おいら外人大喜び。

e0034987_0323670.jpg

ママンの包丁アクション
密着させてもろうたんよ。

さばき係のおいちゃんにとっても
参考になるであろう。
(いやん人任せなんバレちゃった)

e0034987_0255312.jpg

使用済み牛乳パックを
まな板代わりにしよるのはママン流。

e0034987_0261354.jpg

匂い強いぶん
使い終えたらそのままポイ出来るのエエね。

ほいじゃが
日本じゃお魚さばける女の子のほうが
需要あるんかいねぇ。

e0034987_0264273.jpg

いや、この歳なると二枚三枚おろし出来て
当たり前なんかね。(日本人のレベルたかっ)

慣れた手つきで
スピーティー解体してくママンの

e0034987_0273764.jpg

お手手に刻まれたシワも
貫禄の証じゃね。

e0034987_028486.jpg

当たり前に見よった光景が

今じゃこんな貴重になるなんて。

e0034987_0301725.jpg

このライブアクション
間近で眺められる有り難さも
身に沁みました。

e0034987_0303850.jpg

さすが前日まで
瀬戸内海泳ぎよっただけあって
このツヤ!

e0034987_037082.jpg

ママンの貫禄テクで
徐々に刺し身へと姿を変えてくの
見ながら思うたんよ。

e0034987_031062.jpg

新鮮なまま
刺し身として頂く発想考えついた日本人って
天才じゃなかろうか、て。

e0034987_0315412.jpg

しかも醤油とワサビの神コラボ!

これ以上の傑作思いつきません。

e0034987_033358.jpg

ああもう、しらふじゃなかなか
取り掛かれん作業じゃろうに

e0034987_0354961.jpg

しかもわしら見るだけで
ろくな手伝いしよらんのに

e0034987_0375489.jpg

あっという間に
刺し身盛り合わせできあがってきよる!
キャー

e0034987_0382180.jpg

わしらは張り切って
ちゃんぽんスタンバイ。

こういう事ならテキパキこなせる。

e0034987_0404222.jpg

(連夜の大宴会、つづく


ほいじゃが
いちお観たで。冷めた目で

e0034987_04112.jpg

そりゃカンザス・シティ推しじゃけど

ファンの盛り上がり観よると
やっぱ羨ましいんよ。

e0034987_0414719.jpg

これがブレーブスじゃったら‥
思わざるを得んのは

昨年まで我チームの先発じゃった
Tim Hudsonの存在。

e0034987_0422183.jpg

大ベテランじゃし
南部の地元想いじゃけ~情が抜けんのよ。

39歳にしてワールド・シリーズ初出場初登板、

e0034987_0424221.jpg

せめてブレーブスとして
連れてったげたかった‥

ウダウダもう一本開けたとこで
見慣れた日本人エイオーキ登場(青木)

e0034987_04411100.jpg

ヒーローなれるチャンスじゃったのに
惜しかったね。
(棒読み)

e0034987_0443728.jpg

しょせん中年じゃけ
試合終了まで起きとれるワケがありません。

夜8時からの試合にするけ~
視聴率取れんのんよMLB。

e0034987_047231.jpg

(おばはんのエンドレス愚痴始まりだした)

そりゃアンタぁ
毛嫌いしとるチームが
優勝しやがったんじゃけ

e0034987_04942100.jpg

なんともトホホなシーズン終了に
気が抜けたわい。ガスも

そのぶん
来季が待ち遠しゅうてやれん。

e0034987_0492074.jpg

だって
今の乙女生活から野球無いなると

酒ビール・フットボールしか残らんもんね。

e0034987_050766.jpg

悪うはない。(げっぷ♡ 



にほんブログ村 ・酒ビール飲んだくれ酔っ払いブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2014-10-31 01:03 | ニッポン遠征 | Comments(26)
2014年 10月 27日

日本でのカルチャーショック第一弾 「クリスピークリーム」


広島滞在5日目にして


e0034987_0492751.jpg

どんよりしとっても圧巻のカキ養殖。

モノトーンな瀬戸内海でさえ
愛しゅうて胸キュン
(地元贔屓じゃけえね)

e0034987_0511149.jpg

で、この日は一日中雨らしいけ
濡れんでエエとこ行ったんよ。

ジモティには
ひと目でどこじゃか分かる「遊び場」

e0034987_0512675.jpg

ミニスカ校時代の寄り道場でもあったんよ。
(聞いとらんか)

来るなり
おいちゃん必要以上のオーバーアクション
「クリスピー・クリームうおおお」

ガキかわりゃ。
e0034987_0515041.jpg

ここまで浸透しとったんじゃね、
激甘鼻血ドーナツチェーン。

しかも製造過程まで覗ける
本格カフェになっとる!

e0034987_05289.jpg

大型モールの
メイン入口に堂々の存在感、

ここまで激甘鼻血骨溶糖尿ドーナツが
VIP扱いなのも
当時オープンしたてじゃったけらしい。

e0034987_0534225.jpg

更にビックリ仰天じゃったのは

この列!おいらにしちゃ衝撃レベルじゃけ!

e0034987_15859.jpg

そりゃオープンしたばっかりじゃとは言え
こっちでクリスピー・クリームなんて
人気どころか

ダンキンドーナツに押されまくって
まさに衰退の一途。

e0034987_055876.jpg

なんてったってあの
違法レベルな甘さ、
想像だけで変な汁出て来そ。

e0034987_0563454.jpg

食べたいどころか
長年避けてきよる魔のドーナツ目当てに
うああああ

e0034987_0554855.jpg

すいません、
並ばれた方達にゃ申し訳無いが
それほど衝撃じゃったんよ。

(極力お顔写らんようしたけど苦情の際には
お消しして差し上げましょう)

e0034987_056108.jpg

おいちゃん
そこまでガン見せんでも良かろうに。

出来たて見よると
バリ旨げなんじゃけどね。

e0034987_058087.jpg

マシーンオタクじゃけぇ
機械の仕組み、コントローラー、各部品、配線
いちいち気になるんよ。

e0034987_0585737.jpg

ああ潜入したい。

壁に貼られたドーナツステッカーも気になるなぁ

e0034987_0573360.jpg

もちろん見学するだけして
ここではカネ落とさず。(迷惑客

e0034987_0593415.jpg

続く


こういうのには
いくらでもカネ落とせるんじゃけどねぇ

e0034987_0595181.jpg

暴風でひっくり返って自業自得

e0034987_10411.jpg

腰痛いのにトホホ

屈んだついでに

e0034987_101781.jpg

ギックリ覚悟の
ネコ目線観察♡

e0034987_103092.jpg

股間のフワタマは
まだ確認できず。

e0034987_104268.jpg

尻穴載せ逃げ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2014-10-27 01:09 | ニッポン遠征 | Comments(19)
2014年 10月 21日

日本遠征記~最後の「宮島ビール」& 極上焼き牡蠣


時間の流れまで
神がかったようにゆったり

e0034987_1473174.jpg

そんな日本三景
今回2日も堪能出来ましたが

(一度目は無謀登山で死ぬか思うたけど)

e0034987_148159.jpg

今度こそ見納めなんじゃ思うと
余計に切のうて。

e0034987_1484945.jpg

相変わらず
場違いフーターズタンク野郎に
絶景損なわれましたが

e0034987_1492380.jpg

真横からの鳥居でさえ
美しゅう見えて‥ ため息

波避けもちゃんと設置されとるんじゃね。

e0034987_1502444.jpg

我ふるさとのシンボルでもある大鳥居
名残惜しげに
ジーっと見つめたよ。

e0034987_151188.jpg

木陰にへばりつく
バンビちゃんまで愛しゅうて。

e0034987_1513132.jpg

宮島でゆったり暮らせて良かったなぁ。

こっちの田舎村おると
すぐ食われるのに。(いちいちエエか)

e0034987_1515776.jpg

桟橋への帰りは
商店街歩いたんじゃけど

あの誘惑に勝てるワケが無い。

e0034987_1522111.jpg

まずは遠征の締め、
これ以外に考えられません。
かんぱーい!

e0034987_1524392.jpg

ああ、皆でかます
ぷは~っ!プライスレス‥

e0034987_1532989.jpg

これ毎日出来んものじゃろうか。
本気で思うたで。
(毎晩しよるか)

e0034987_1534515.jpg

ビールと来りゃウヒヒ
このプリプリ食べ納めじゃけえな。

e0034987_1542384.jpg

宮島ビールと焼き牡蠣、
これでもう世界制覇した気分。

隊長のおごりじゃったけ余計に旨っ

またわしら連れてってえや。うへへ

e0034987_155318.jpg

あああ
今度こそ、今度こそ、

e0034987_1552597.jpg

離れてしまうんじゃね‥ 

e0034987_1563254.jpg

徐々に遠くなってく島も

e0034987_15719.jpg

かつては
当たり前の光景じゃったのになぁ。しんみり

e0034987_157533.jpg

中年がノスタルジー語りだすと
キリが無いんよ。

来年また戻ってこよう、
誓ったのも

e0034987_1581752.jpg

宮島口まで迎えに来てくれた
アッシー君(エ○おやじ)の車から
穴子めしの本場「うえの」見えたけ。

忘れられんのんよあの味も。
e0034987_158355.jpg

夕方から東京へ戻ってく
スケボー隊長とカワエエ彼女を
広島空港まで送ってく為、

パパンもママンも
遅うまで帰れんらしいけ
この日の夜は

e0034987_159476.jpg

うはは、安うなったお惣菜晩酌!

これも日本でやりとうてたまらんかったんよ。
好きなもん買うてビール♡ ああ幸せ

e0034987_222284.jpg

こうに出来る日本人が心底羨ましい‥

いちおこれ
広島滞在4日目の夜なん今気づいた。ながっ

e0034987_23687.jpg

(5日目につづく)


長いといえばオフシーズンなんじゃけど
もう始動しとってなんじゃ、はや!

e0034987_235086.jpg

秋季トレーニングゆうのが
あるんじゃね。

監督ゆうても
選手にしか見えんぞ。

e0034987_24986.jpg

ま、どうでもエエ日本シリーズよりゃ

鯉戦士の動きんが断然気になるもんね。

e0034987_282374.jpg

タクローコーチが
呑み友に見えて仕方無い。

e0034987_292377.jpg

ほいじゃが野球無い時でも
晩酌のオカズ、いや、

お供に恵まれたのは
ほんまありがたいんよ。

e0034987_21061.jpg

ああもう
今すぐ戦いとうて仕方ありません。

e0034987_2102297.jpg

おっと間違えた。(フリ

e0034987_2104360.jpg

載せ逃げ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by Godeepsouth | 2014-10-21 02:17 | ニッポン遠征 | Comments(35)
2014年 10月 17日

宮島遠征記~露出スケボー野郎のすべり納め


絶品穴子めし弁当に

満面の笑みで水族館を後にした我々

e0034987_174223.jpg

げ、またせっかくの絶景が。

でも滑るにゃ適した場所なっとるけ
エエ年こいて大張り切り。(こけろ)

e0034987_111387.jpg

わしらは他人のフリして
瀬戸内海のパノラマ堪能。

e0034987_112425.jpg

なんせ腹いっぱいじゃけ
あまり動くことはせず

しばらくこの景色と
一体化しとりたいんよ。

e0034987_1125413.jpg

ああ気持ちエエ~

いっそこのまま
階段の一部となって踏まれたい‥

e0034987_1142983.jpg

心地よい海風に
とろ~んなりよったはエエが

e0034987_1163873.jpg

背後からは嫌がらせのように
響きまくるスケボー雑音‥

ふと振り返ると

ちょ、誰が脱げゆうたんね。迷惑な

e0034987_117273.jpg

すぐ脱ぎたがるのは
家系か? うぅ笑えん

ああもう
カワエエ彼女が
気の毒に思えてなりません。

e0034987_118355.jpg

他の観光客周りにおらんかっただけ
まだマシじゃが

e0034987_1183182.jpg

おいちゃんは
すでに他人のフリしょうるし。ぷぷぷー

e0034987_118557.jpg

この時ちょうど
潮干き始める時間じゃったけ

e0034987_1195639.jpg

とうぜん魚を狙う鳥の姿も。

e0034987_1202162.jpg

安キャメラ・ズームイン

e0034987_1213091.jpg

ああもう、
ここで一日中潮の満引き観察しながら
ゼニ稼ぎしよりたい‥

e0034987_1222399.jpg

ここらは
川みたいな造りなっとるんじゃね。

e0034987_1231524.jpg

満潮時は
このチョロチョロ流れる川が
一気にでかくなるみたいじゃけど。

e0034987_1234038.jpg

カメラオタク目線からすりゃ
干潮・満潮
比較写真撮ってみたかった‥

e0034987_1264596.jpg

さ、我々中年による
二度目の宮島散策レポも
次回で締めくくれそうな予感。(ようやく

e0034987_1243324.jpg

でも更なる呑み食い無しで
帰れるワケが無かった‥

e0034987_1245629.jpg

(つづく


さぁ、監督も決まったことじゃし
とっとと来シーズン始めようや。

e0034987_1281033.jpg

謙二郎ん時より
一段と厳しゅうなりそうじゃね。

でも緒方監督になら
毎日しごかれたい‥

e0034987_1285965.jpg

言葉でいじめられるのもエエかなぁ。きゃ

e0034987_1292171.jpg

とりあえず
秋の夜長の黒ビール♥

e0034987_130588.jpg

久しぶりの黒ラガーじゃけ
香り豊かなローストホップに改めて感動。

泡立ちやすいのも
黒ビールならでは。

e0034987_1332524.jpg

戦いの余韻に浸りながらも

e0034987_1341693.jpg

いちお観よるんよメジャーも。
ロイヤルズ推しじゃし

e0034987_134481.jpg

それにしても
プレーオフであっさり勝てよるのが
心底羨ましい。

e0034987_1352514.jpg

げ、こいつのヅラは
即カバー

e0034987_1354156.jpg

お目目直しじゃ。

鯉戦士なら
いくらでも掴ませてあげる♡

e0034987_1355463.jpg

失言退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by Godeepsouth | 2014-10-17 01:43 | ニッポン遠征 | Comments(21)
2014年 10月 13日

宮島遠征記~念願の「本場あなご弁当」初体験!


とことん楽しませてくれる
宮島水族館で

アシカショーまで体験出来たんよ。

e0034987_012133.jpg

若いスタッフ中心に
子供達もが楽しめるよう
工夫されたエンターテイメントにゃ

心底感心したけ!

e0034987_0125166.jpg

ジャンプ芸はもちろん、

e0034987_0131032.jpg

高度なハイジャンプ技も
おすまし顔でさらっとこなすアシカに
わしら中年大喜び。

e0034987_0135065.jpg

これには
思わずスタンディングオベーション

アシカを見る目が変わりました。

e0034987_0132711.jpg

ああ来て良かった。
(こればっかり言いよる)

しかも
館内戻ったとこで偶然
ペンギンのお散歩に遭遇!

e0034987_0163546.jpg

いやんカワエエ~

e0034987_0165388.jpg

一日に2~3回こうして
歩き回りよるみたいなんじゃけど

皆おりこうさんに
整列しとるのにノックアウト

e0034987_017549.jpg

こんな嬉しいイベント盛りだくさんの
水族館にはわしら大満足。

e0034987_0172051.jpg

でもずっと新鮮な魚見よったせいか
急激にお腹減った我々、

e0034987_0173373.jpg

庭にあるピクニックエリアで
お昼する事なったんよ。

水族館の敷地内じゃけ
プライベートエリアなんはもちろん、

e0034987_0195761.jpg

フェンス建っとるけぇ
鹿にお弁当食べられる事無いのも
ありがたい。

e0034987_019393.jpg

で、この日持ち込んだのは

宮島渡る前に購入した
上野の穴子べんとう!キャー

e0034987_020306.jpg

この歳なって初めてなんよ。

ああ、このレトロパッケージもたまりません。
(もちろん包装紙持って帰った)

e0034987_0204641.jpg

あまりに有名なって
毎回行列絶えん「うえの」
(JR宮島口から歩いてすぐ)

朝10時ぐらいの早い時間なら
たいがい待たずしてお弁当調達できるんよ。

e0034987_0231121.jpg

この穴子弁を前に
キャピキャピする中年ピクニックテーブル

端から見ると爽やかさは無い。

e0034987_0234827.jpg

そして人生初の
穴子弁オープン・ザ・ふた!
うおっ

e0034987_024759.jpg

ぬおおお~抑えきれん乙女絶叫!

だって開けた瞬間から
木箱の香りと穴子の香りが絶妙にマッチ、

もはや弁当箱Fromヘブン‥
e0034987_0243712.jpg

上野の穴子弁当は
時間すこし置いてから頂くのがエエって
ほんまじゃね。

穴子と木の風味が
エエがぁにご飯に染みて
普通のお皿じゃ絶対出せん旨味に!

e0034987_027181.jpg

そんな穴子にとりこになる
中年ピクニックを端から見ると

やはり爽やかさは存在しません。
(勝手に出しよるけ小ちゃめにしといた)

e0034987_0273839.jpg

今から思えば
これも日本遠征のハイライト。

トイレまで立派な宮島水族館、
一生の思い出をありがとう。

e0034987_0292756.jpg

また中年ピクニックしに行くで~
(つづく


それにしても
あんたらはよう頑張ってくれた。

e0034987_0294893.jpg

援護の無い中
大舞台で投げ切ってくれた事
一生誇れるで。

e0034987_030346.jpg

つい一年前
マツダスタジアムのパブリックビューイングで
CS観戦しとった若モンが

e0034987_0391499.jpg

敵地マウンドでこうに立派な姿を‥。

オバちゃんは嬉しいよ

e0034987_0301727.jpg

はぁ辞めてく監督に
文句ゆうてもしょうが無い。

e0034987_0315362.jpg

ユニフォーム脱いで
普通のおじさんなってみるもエエ。

ファン目線でカープ観戦すりゃ
今まで見えんかったものが
見えてくるハズじゃけ。

e0034987_0321945.jpg

若鯉育ててくれたのは
認めてやろう。

e0034987_0323130.jpg

何より一番頑張ってくれたのは

我精鋭たちの他に誰もおるまい。

e0034987_033956.jpg

真っ赤な甲子園
また観れるなんて。

(黄色い球団とうぶん観とうないけど)

e0034987_0333053.jpg

甲子園はもちろん、
浮き沈み激しいシーズンで
日本全国を赤く染めてくれちゃった
我戦友達、

今年のMVPじゃ断言出来るで。

e0034987_0353998.jpg

東京からの熱い声援は
もちろん

e0034987_034112.jpg

人間以外からのサポートも。

e0034987_0341387.jpg

こう幅広く愛される
カープってやっぱ日本一じゃね。

(まぁ最後なんじゃけ浸らせてえや)

e0034987_037349.jpg

へなちょこな田舎おっても
カープに熱くなれよるのは
スケベな鯉友たちのおかげなんよ。

e0034987_0345890.jpg

離れとっても
願いはひとつじゃもんね。

ありがとうカープファン。皆大好き♡ 

e0034987_036787.jpg

ほいでも切ないよの。

ああ分かるよ‥分かる

e0034987_038651.jpg

こういう日は
呑まずにおれるかいや。

e0034987_0383170.jpg

ちとヤケ

e0034987_0385053.jpg

トホホ



にほんブログ村 海外生活ブログへ

by godeepsouth | 2014-10-13 00:47 | ニッポン遠征 | Comments(13)
2014年 10月 09日

続)癒しの宮島水族館~牡蠣イカダ密着そしてお触り体験


我々中年を
とりこにした宮島水族館

e0034987_2315783.jpg

そのスケール、感動は
予想をはるかに上まりました。

e0034987_2321611.jpg

一瞬でも
なんやボッタクリ入場料かいの、
思うたタワケをお許しください。

e0034987_2325482.jpg

元以上の価値あったわけじゃけ!

e0034987_2412318.jpg

中でも感動したのが
巧妙に再現された牡蠣イカダ。
ぬおおお

e0034987_2332810.jpg

前からその仕組気になっとっただけに
大興奮!ああ来て良かった。

e0034987_2334592.jpg

こうして
ミネラル豊富な瀬戸の恵みを
じっくり吸収するんじゃね。

e0034987_2343578.jpg

ちまたで採れる牡蠣がみな
絶品プリプリなるワケが分かりました。

e0034987_2344981.jpg

この水族館、生物との戯れの場も
提供してくれるんよ。

お触り出来るのは
へばり付くタイプのばっかりじゃけど。

e0034987_2353093.jpg

こういう場で調子こくのは
もちろん隊長
(鏡に映ってしもうたのは不覚)

e0034987_236454.jpg

ナマコ手づかみして
かっこ付けたかったんじゃうろが

どう見ても
うんこ掴み取りにしか見えんで。

しかもおぴっこしょうる。ぷぷぷー
e0034987_2364481.jpg

奴の事じゃけ
ほんまに○んこ握っとっても
違和感無いんじゃがの。

e0034987_237483.jpg

さ、う○こ手づかみ野郎に
楽しませもろうた後は

ああまったり。

e0034987_2401432.jpg

こんな巨漢でも
水中でゆうゆう出来るんじゃけ

e0034987_2421977.jpg

本気でトドになりたい、思うよね。

e0034987_242349.jpg

岩にも上がれるようになっとるんじゃ。

e0034987_2431546.jpg

至るところカネかけられとるね。
(いちいち気になる)

しかもこの絶景、
ああ羨ましい。

e0034987_2433739.jpg

リニューアル後の水族館、
詳しゅう載せるハズじゃなかったのに
また我慢出来んかった。

e0034987_24486.jpg

次回も出すで。フヒヒ

(つづく
e0034987_246963.jpg


じゃが謙二郎や、アンタぁちいと
はよ監督なり過ぎたの。

e0034987_2465527.jpg

でも二年連続Aクラス達成は
褒めてやろうじゃ無いか
(最後まで上から目線)

e0034987_2475145.jpg

まぁしばらくは
食っちゃ寝しながら
呑んで屁こいて
普通のおっさんライフ楽しむがエエ。

楽しいで~
e0034987_2481877.jpg

次季監督は
も、も、もしや‥

キャー!好きにして~♡

e0034987_2484357.jpg

バタン



にほんブログ村 海外生活ブログへ

by Godeepsouth | 2014-10-09 02:55 | ニッポン遠征 | Comments(25)
2014年 10月 03日

日本遠征記~30年ぶり再訪、リニューアルした宮島水族館


ぬおお
ずいぶん立派になっとる!

e0034987_22524783.jpg

当然入場料も立派なんじゃが
(確か大人1400円)

e0034987_22531687.jpg

綺麗なお姉さんに
挨拶してもらえたし文句無し。

e0034987_22532752.jpg

入るなり
お魚オタクにとっちゃ
たまらん演出に鼻息スピスピ

e0034987_2254159.jpg

ああもう
ここでずっとお魚見る生活しよりたい‥

e0034987_22542328.jpg

カメラ構えて
中年にはキツイうんこ座りしょうったら
期待に応えるかのように

e0034987_22552663.jpg

いやん目の前にレイちゃん来たよ。
カワエエ~♡ 

e0034987_22565511.jpg

わはは、どアップわろうた!

ここまでサービス旺盛じゃとは。

e0034987_2258886.jpg

宮島水族館
期待以上に楽しいぞ。

キャー美味しそう♡ 

e0034987_22583820.jpg

いやもう
これから水族館訪れる方おるじゃろうけ
あまり載せまぁ思いよったんじゃけど

ガマンできません。

e0034987_2259236.jpg

癒しのマリンブルーに
イルカの饗宴

e0034987_22592614.jpg

ようけゼニかけて
リニューアルされただけあって
この時点で大満足。

e0034987_22593569.jpg

気持ちよさ気に
戯れよるイルカ見るだけで

なんでこんなに癒されるのでしょう。

e0034987_22594647.jpg

うおお、眩しいほどの
シルバーいわしの群れ!
ばり旨そげな。

e0034987_2301267.jpg

一番気に入ったのは
グルービーにライトアップされた
ふにゃふにゃ

e0034987_2305459.jpg

すぐそこに
プカプカ浮かんで見えるんじゃけ!
幻想世界じゃね。

e0034987_2315153.jpg

なんも吸いよらんのに
ハイになってきました。(危なっ)

e0034987_2321018.jpg

サイケデリックな世界に
しばしうっとりしたよ。

e0034987_2322886.jpg

エエ曲作れそう。
(なんてゆうてみたり)

e0034987_2323986.jpg

詳しゅう載せるハズじゃなかった
宮島水族館、

e0034987_2325575.jpg

あまりネタばらしせんほうがエエかの、
思いながらも
後日また出しまくるで。

e0034987_2332065.jpg

それでも実際行って絶対損無いけ!
(今更必死の弁解)
e0034987_2333833.jpg


ああそれにしても
カープの運命、
全て最終戦で決まるなんて‥

e0034987_2344747.jpg

でも最後はわしらのエースが
ピシっと決めてくれるハズ。

重圧にも慣れとるぶん
やっぱアンタが一番頼りなんよ。

e0034987_235731.jpg

若いのに託した勝利は
お預けなったけど
エエ経験なったろう。 (ダレ様

e0034987_2352632.jpg

さ、V撃への呑み体勢は
すでに整った。

e0034987_2363354.jpg

我精鋭達よ、
5日にパァ~とやろうでぱぁ~っと。

e0034987_2373639.jpg

呑みなら毎年
優勝レベルなんじゃがねぇ。フヒヒ



海外生活ブログ

by godeepsouth | 2014-10-03 23:14 | ニッポン遠征 | Comments(22)