アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:中年の西部探検( 192 )


2014年 03月 14日

西部遠征記~最後の宴 @CNN公認名物バー 


砂漠アジトで過ごすのも
この日で最後

e0034987_1174425.jpg

雨季ならではの
ゴージャスな朝焼け見ると

余計に
ここから離れるのが惜しゅうて。

e0034987_12236100.jpg

アジト内に掲げてあった
家主ジミーおじさんのこだわりオブジェが
また凄かった。

ジーザス!の照明

e0034987_1225877.jpg

もう常に見つめられとる気がして

まともに生尻さえ
向けられんかったんよ。

e0034987_123417.jpg

着替えもガス噴射も
わざわざトイレ入って致したり。

だって
夜なって実際に付けてみると

微笑み顔がお浮かびに‥ 
e0034987_124328.jpg

今までの悪態
反省せざるを得んよね。(これからのもまとめて)


さ、ナバホと砂漠の街
しばらく見納めなるけ

e0034987_126568.jpg

貨物にもいちど痺れにゃあねえ。

金網が邪魔なん残念じゃけど

e0034987_1264022.jpg

網タイツ頭から被ったら
こんな感じに見えるんじゃ思うと
残念感ちょっと緩和。

せんかいの

e0034987_1271313.jpg

そして
探検隊の任務完了を祝いに
病みつきスポーツバーへ。

Sammy C's Rock N' Sports Pub, Gallup NM.

e0034987_128548.jpg

あのCNNにも絶賛されとるくらいの
圧巻コレクション、
なんぼ見ても飽きません。

e0034987_1283042.jpg

55番のLincecumお姉ちゃんユニは
ちと目障りじゃが。

e0034987_1285569.jpg

ほいでも最後じゃけ
デカイのどっか~ん行くで。

Oh!セクシー♥

e0034987_130525.jpg

とろけるボリュームがたまらん
Green Chileチーズバーガー、

ビール無しで頂くのは
もはや無礼に値。(バーガーに限らずじゃが)

e0034987_1303177.jpg

しかもこの日たまたま
我ブレーブスの試合中継しよってから!

なんて気の利くバーなんでしょう。

e0034987_13161.jpg

ジョージアに帰りたくないゆうて
ダダこねとうなってきました。

でも最後の任務まで
責任持ってこなさにゃいけんけ

呑むで。ガハハ

e0034987_1325342.jpg

-続く


ちなみにあれから
田舎活動も休み無しなんよ。

e0034987_1362443.jpg

無給の重労働じゃけ
よけい中年腰に響くわい。

うう、
これも探検トレーニングじゃ

e0034987_1365441.jpg

即回復

e0034987_1372390.jpg

再退場



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-03-14 01:49 | 中年の西部探検 | Comments(10)
2014年 03月 10日

西部遠征記~ナバホの魂そして黄昏Route 66  


砂漠アジト戻る前に
その日たまたまやりよった
ネイティブのダンスパフォーマンス見学

(Downtown Gallup, New Mexico)
e0034987_1134596.jpg

まずはナバホ語での国歌斉唱。
言葉は分からんけど
その美しい響きに私ゃすでに感動☆

e0034987_1141889.jpg

彼はどのような思いで
星条旗を握っておるのじゃろうか。

伝統コスチュームに着飾った女性達が
ゆっくり踊りだした後は

e0034987_1144972.jpg

イカした羽根つけたお兄ちゃんによる
その名もイーグル・ダンス

e0034987_1155064.jpg

重たそうなコスチュームなのに
躍動感あふれるステップは圧巻、

うひゃーばりかっこええ!

e0034987_1171647.jpg

たくましくも華麗な鳥男に釘付けじゃ。

(目がハートなっとったかもしれん)

e0034987_1175142.jpg

何百年もの間
厳しい現実にさらされながらも

自然と共に生き
自然を崇拝する彼らの魂

e0034987_1181328.jpg

これからもずっと後世に
受け継がれて欲しい思いました。

e0034987_1182668.jpg

ネイティブスピリットに
じーんとなった後は

西部開拓スピリットに
ぬおおお!

e0034987_1191571.jpg

今度はダブルで
貨物萌え~!キャー

この長さ、安カメラに収まりきれません。

e0034987_1194136.jpg

どんより空が
逆にエエ雰囲気醸し出しよってからに。

貨物カラーも砂漠の街と
悶えるレベルにマッチ!

e0034987_1201979.jpg

この光景に
特にしびれるのは何てったって

ああ、我愛しのルート66..
e0034987_1212797.jpg

アメリカ全土走るハイウェイのルーツじゃもんね。

拡大してみた

e0034987_1214255.jpg

ク○ガキ時代から憧れとった
このレトロな魅力、

なんぼ見ても飽きません。

e0034987_122599.jpg

ズームインagain。
キャーこの画面の中戻りたい..

e0034987_1222452.jpg

Route66と貨物に絶頂迎えた後

ようやく砂漠アジトにリターン。

e0034987_1224625.jpg

雨季ならではの砂漠が珍しゅうて
逆にワクワクするんよね。

曇り空多かった西部遠征、
今回初めてじゃったし。

e0034987_1253525.jpg

それで当然ガハハ、

探検後のガゾリン補給。

e0034987_1255583.jpg

この辺りでしか手に入らん
アリゾナD-Backsピーナツ調達で
完璧な呑み態勢に。

じゃが
西部滞在もあと残り1日..

e0034987_1261194.jpg

そっと砂漠の土に
乙女マーキングしたのは
言うまでも無い。

(ちゃんとしたトイレあるのに)

e0034987_1265537.jpg

-続く


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-03-10 01:33 | 中年の西部探検 | Comments(11)
2014年 03月 06日

西部遠征記~砂漠で遭遇、マニアな癒し


秘境オフロードを抜け
再びニューメキシコ州の砂漠ハイウェイを駆ける
我々中年

e0034987_232540.jpg

脳内BGMはなぜか
藤山一郎の「丘を越えて」

e0034987_235098.jpg

昭和歌謡も月日を経て
中年の拠り所になるんよね。

ほいじゃがこんな緑多いと
草原地帯みたいじゃ。

e0034987_244422.jpg

モンスーンの時期(7月)だけにしか
見られん光景
夢中で撮りまくったんよ。

e0034987_252710.jpg

普段は乾いた川にも
潤いリターン。ほとんど泥水じゃけどね

e0034987_26160.jpg

次々と姿を変える
砂漠ハイウェイの風景

e0034987_263357.jpg

ああもう
赤土と同化しとりたい..

自然の色彩でここまで感動できるのも
砂漠マジックじゃね。

e0034987_2656100.jpg

こうに一人で盛り上がりよると

お、あれは!
Oil Refinery(石油精製工場)らしいぞ

e0034987_272942.jpg

まん丸な石油タンク見て
きゃぴきゃぴするギャルって
他におるんじゃろうか。

しかも
タイミング良く貨物列車が!キャぁぁカッコエぇ~!

e0034987_282245.jpg

砂漠好きな
工場萌え鉄道オタクにとっちゃ
まさに夢の共演では無いですか!

ほんま鼻頭ツーンなって
噴射するか思うたんじゃけ。はなぢ

e0034987_292382.jpg

この偶然に
工場と貨物列車への
熱いパッションを再確認したわけじゃが

運転手は終始しらけ鳥。
(また死語出ちゃった)

e0034987_2104159.jpg

この感動理解できんなんて
気の毒な奴ようのう。

ちなみに
我々の砂漠アジトでも
ちいちゃな萌え発見

e0034987_2114218.jpg

(おっちゃんのきちゃない爪はこらえてえや)

これは
前にも登場させた砂漠トカゲ? 

e0034987_212187.jpg

とげとげしい身体して
案外カワエエ顔しとるのが憎めん。

なんてったって
ちいちゃいガニ股あんよ♥ キャー

e0034987_2123172.jpg

そして用足しついでに寄った
ファストフード店からは
ナバホの街ならではの珍景が

荷台に乗った羊ちゃん♡ 見えるかな

e0034987_213172.jpg

(ちなみにこの通りこそ Route 66)

あ~ん
はよ砂漠に帰りとうなってきた。

でも今年は日本遠征がメインなるけ

e0034987_2134359.jpg

砂漠との同化は
来年まで持ち越しじゃ。

鳥取砂丘での 
インチキらくだ乗りでもエエかな。

e0034987_2141277.jpg

ああでも
瀬戸内の香りに包まれるだけで‥

e0034987_2143385.jpg

いけね 

なにかと興奮してきた。
e0034987_215118.jpg

げっぷ♡


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-03-06 02:23 | 中年の西部探検 | Comments(13)
2014年 02月 28日

西部遠征記~砂漠の凸凹道で得た運転テクニック

灼熱の太陽による疲労で

中途半端に終わった遺跡探検

e0034987_425140.jpg

リベンジ再訪を誓い、
古代世界を後にした我々。

再び試練のオフロード突入

e0034987_464910.jpg

疲れた老体に
とどめを刺すガタガタ道、

少々ヤケ気味で
行きよりもスピードアップさせて
強行突破試みたんよ。

e0034987_454072.jpg

まぁデカいタイヤ付いとるけ
無謀な走り出来たんじゃろうが

これが帰って正解でした。

e0034987_4374921.jpg

凸凹道ゆっくりチビチビ行くと

揺れる衝動モロ受けするんじゃけど

e0034987_495163.jpg

スピード出だすと
ボコボコ部分とタイヤとの接触が縮まるぶん

身体への衝撃かなり和らいだんよ。
(分かるかな)
e0034987_4114043.jpg

おかげで行きに45分かかった
約18マイルの凸凹道、
帰りは30分以内で完走!

(もっと早くに気づけきゃ良かった)
e0034987_4131674.jpg

この嬉しい発見
さっそくナバホの友達に伝えたら
一言 「それ常識」

e0034987_4173254.jpg

ありゃ、さすが
砂漠を知り尽くしたナバホ・インディアン、

彼らの知識にはとうてい敵いません。

e0034987_416189.jpg

まぁ尻をくすぐる
ぷるぷる振動が快感なりよったし

e0034987_4181943.jpg

何かと面白かった
秘境オフロードから離れるのは
ちと寂しい気もしましたが

e0034987_418416.jpg

舗装された道路が見えた時は

さすがに安堵の奇声発したよ。

e0034987_419618.jpg

タイヤ破裂せんで良かった‥

e0034987_4192380.jpg

それだけに何も無い砂漠で

舗装された道路走れる有り難さ、
身に沁みました。

e0034987_421710.jpg

砂漠ゆうても当時は(7月)
モンスーンの影響で
かなり緑が多かったんよ。

e0034987_4231392.jpg

そんなナバホの大地を
延々と走っとりたい、本気で思いました。

e0034987_4254899.jpg

撮り専じゃいう言い訳で
ずっと助手席座っとれたけ余計に。
e0034987_426188.jpg

ほいじゃが
撮るほうも下手っぴなけ~やれん

これは実に悔しい一枚。

e0034987_426427.jpg

中年探検隊の珍道中、
まだ続くで。


さ、MLBオープン戦の開幕そして
我戦士らの始動を祝って
e0034987_429910.jpg

(色男クリス様婚約しやがった勝手に)

放課後の部活動。
e0034987_429401.jpg

毎日こじつけ呑み♡
フヒヒ


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-02-28 04:44 | 中年の西部探検 | Comments(6)
2014年 02月 24日

西部古代ロマンの旅~無念の撤退


古代へ繋がる秘境
Chaco Canyonにて

最大の遺跡と巡りあえた我々中年

e0034987_2203715.jpg

カメラでは収まりきれん
大規模な集合住宅、

e0034987_2211254.jpg

今でも懸命に修復&発掘活動
行われとるようじゃけ

e0034987_2213125.jpg

日本が誇る発掘マニア、
吉村作治先生にとっても
たまらんじゃろうに。

(ちょっと優越感。フヒヒ
e0034987_2215040.jpg

天井が補強されたこの部屋
怪しげなクラブの入口みたいで
ワクワクするよね♡

e0034987_2222360.jpg

ここでも
まん丸なっとる神聖な儀式場
ようけ見かけたんよ。

e0034987_224761.jpg

まだ地中から何か出てきそうな
小ちゃいのから

e0034987_2242155.jpg

本格仕様なっとる
でかいのまで!鳥肌

e0034987_225142.jpg

実に計650個もの部屋が
建てられたという (Wikiった)
アメリカ大陸最古の集合住宅。

e0034987_2254863.jpg

なんでこんな砂漠に..

ただただ
不思議でなりません。

e0034987_227587.jpg

未来の我々を悶絶させる
高度な石積み建築
完成させておきながら

e0034987_2284437.jpg

ほんの300年後には

数十年続いた干ばつで
コミュニティが分散、そして廃墟に。

e0034987_230389.jpg

当時の住人たちは(Anasazi民族)
どういう思いで

かつての「古代都市」を
去って行ったのでしょうか。

e0034987_2312555.jpg

実はPueblo Bonitoから
ちょっと歩いた先にも

「Pueblo Del Arroyo」と呼ばれる
別の集合住居跡あったのですが

e0034987_2314178.jpg

なんせ日陰ほとんど無い箇所で
砂漠の太陽モロくらい続けたため

この時点でかなりの疲労蓄積

e0034987_232416.jpg

せっかく苦労して来たんじゃけ
もっと探検したい反面

長い帰り道を考え
ここで悔しいUターン。無念

e0034987_2323035.jpg

行きの凸凹オフロードで
すでに体力消耗したけえなぁ。

ほいじゃが
今ピンピンしとるけ言えるんじゃが
無理してまでも
あと一箇所回っとりゃエかった..

e0034987_232499.jpg

またも悔いの残る秘境探検と
なってしまいましたが

古代の息吹をじかに触れた感動、
一生忘れるまい。

e0034987_2343558.jpg

私からの挑発に未だ
無言の姿勢貫く「TBS世界ふしぎ発見」にも
一生威張れるし。

(挑発ゆうより嫌がらせか。ウヒヒ)

e0034987_2342184.jpg

ほいじゃがまた
過酷な凸凹道耐えにゃいけんのかいな
思うたら

ううう、
e0034987_2345670.jpg

中年の試練は続く。


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-02-24 02:44 | 中年の西部探検 | Comments(11)
2014年 02月 20日

西部古代ロマンの旅~1000年前の謎密着


ニューメキシコ州北西の砂漠に
築かれた
古代コミュニティ “Chaco Canyon”

e0034987_6251559.jpg

当時アメリカ大陸では
最大規模らしい遺跡跡に
我々中年いよいよ潜入

e0034987_6262831.jpg

Pueblo Bonitoいう
カワエエ名のついた集合アパート、
どうやら1920年に発見されたらしいぞ。

e0034987_6272350.jpg

神聖なオーラ漂う古代のマスターピースと
しばし同化出来るあの感動‥

(おーいTBS世界ふしぎ発見、悔しいじゃろが ウハハ)

e0034987_6275614.jpg

ちょっと歩けば
幾千年変わらぬ絶景に
早くも悶絶寸前。

e0034987_628207.jpg

そして振り返ると
うひゃー!

もう広すぎて
カメラ画面に入りきりません。

e0034987_628586.jpg

パノラマ設定のし方がわかりません。
(うぅぅ、不覚)

e0034987_6292468.jpg

ほいじゃが
いったい何個部屋あるんじゃろ‥

しかもこんな岩ゴロゴロしとるとこで
どがぁに基礎工事行われたんじゃろか。

e0034987_6294729.jpg

ブルドーザーあっても
かなり困難じゃろうに。

e0034987_6301028.jpg

厳しい気候のもと

限られた資源そして所有物だけで

e0034987_631331.jpg

何百年もの間
ここでの生活を可能にさせたとは。

そんなタフな民族が見続けた
光景眺めながら

e0034987_818243.jpg

自然を崇拝し続ける
インディアンの魂を感じたよ。

e0034987_6382385.jpg

ありゃ、すっかり
ミステリーハンターなりきってしもうとる。
(無理して夢叶えた)

e0034987_6405243.jpg

だってアンタぁ
こんなどでかい建築物

いっぺんに眺めよう思うたら
空から見下ろさにゃいけんくらいなんじゃけ。
まるでナスカの地上絵じゃ!

e0034987_6412261.jpg

(現在は崩れんように
あちこちでメンテナンスされよるんよ)

人間が空飛べるようなるまで
あと1000年待たにゃいけん時代に

e0034987_642268.jpg

上空から見る用に
建てる技術あったのが信じられません。

e0034987_6422333.jpg

ま、まさか‥ 地球外とも関わりが?!
キャー!

(職場でのヒマ潰しに欠かせんグーグルアース)

e0034987_6424470.jpg

果たしてこの謎
解明されるのであろうか。


ほいじゃがここらから
e0034987_644277.jpg

暑さによる疲労が‥ 
(続く



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-02-20 06:54 | 中年の西部探検 | Comments(8)
2014年 02月 08日

ニューメキシコ秘境遠征~古代の神秘体験


千年以上前に
砂漠の街が存在したことを
確認した我々中年

e0034987_1252756.jpg

もう一度
うれげに地図出しとこ。

e0034987_1254271.jpg

このChaco Canyon一帯に
数え切れん程造られた
まん丸スペースこそ

e0034987_1261934.jpg

Kivaと呼ばれる儀式の場。

e0034987_127148.jpg

石積みで囲まれた箇所は
焚き木メラメラファイアー

e0034987_1273313.jpg

そしてその周りで
当時の住民達が
神聖な踊りを捧げたのでしょうか。

e0034987_1282196.jpg

ちょうど円をなぞるように
設置された「観客席」

ここに実際古代の人達が
腰掛けてらっしゃったんじゃ!

e0034987_1291515.jpg

ああもう、興奮のあまり
また変な汁出てきたよ。

e0034987_1294172.jpg

しかもお偉いさんが
華やかに登場したであろう入場口も!

e0034987_1295629.jpg

(枕木は後から
取り付けられたモノと思われる)

ここで
古代の楽器も(笛・太鼓)
奏でられたに違いない。

e0034987_1311219.jpg

勝手に古代へ
バーチャルタイムスリップしよる時
浮かんだのが

2012年、
アリゾナ北東部で見た仰天壁画。

e0034987_1314830.jpg

この一生モン感動には
未だゾクゾクしよる。

そんな神聖オーラ漂う遺跡で
またひとり固まっとったんよ。

e0034987_1324447.jpg

「TBS世界ふしぎ発見」でさえも
未開の秘境で

e0034987_132769.jpg

勝ち誇った感に足取りも軽やか、

なハズなんじゃが

e0034987_1333259.jpg

ジリジリ照りつける太陽との
気力の戦いになっていこうとは。

アリゾナ秘境での苦い経験を活かし
水ようけ持参しとるものの

e0034987_1335063.jpg

うぅ、日陰無いぞ‥

そんな中で
中年のしぶとい馬鹿力復活しました。

e0034987_1352788.jpg

なにやらまた凄いの出てきたぞ!

このPueblo Bonitoこそ

e0034987_1342924.jpg

Chaco Canyonで
最高レベルと言われる古代の傑作らしい。

うおおお
千円前にしてこんな大規模建設
可能にしてしまえるとは!

e0034987_1382189.jpg

入り口で
すでに圧倒される我々中年、
次回は驚異の内部密着じゃ。

すっかりミステリーハンター
なりきっとる。ふひひ

e0034987_1384344.jpg

(かつて本気で目指すも気が付けば流川)


さ、野球シーズン始まったけ
オタク部屋(別名コックピット)で予習、

のハズが

e0034987_1392139.jpg

こぼれたビールに乙女絶叫。
すぐ吸い付いたけど

アメリカのsiteでも
この顔ようけ出てきたはエエが

e0034987_1393845.jpg

すぐ別の顔にチェンジしとった。
ブレーブス一途じゃもん♥

e0034987_1395266.jpg

でも開幕待ちわびる
今の季節もええね。

e0034987_1401363.jpg

呑んでアレかましよりゃ~すぐじゃ。

 ゲップ♡


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-02-08 01:48 | 中年の西部探検 | Comments(12)
2014年 01月 27日

西部古代ロマンの旅~千年前の住居に初潜入


かつて
大規模な古代アパートが存在した
ニューメキシコ州の秘境

「Chaco Canyon」
e0034987_562980.jpg

この聖域に
我探検人生、記念すべき第一歩を
踏み出した我々。

ぬおお!

e0034987_565781.jpg

TBS世界ふしぎ発見でさえも
未だ知らぬ古代世界を

こうしてうれげにレポート出来よる
ウヒヒ優越感。ああ爽快

e0034987_572275.jpg

大きい広間あり
小さい部屋あり

まさに古代コミュニティが
存在した証では無いですか!

e0034987_574239.jpg

厳しい砂漠で
こんな大掛かりなアパート建設
可能にしてしまえるとは!

e0034987_593234.jpg

実際に部屋の中篭って
古代生活シミュレーション。

e0034987_595152.jpg

ああもう
楽しくてしょうがありません。

e0034987_510954.jpg

古代体験にキャーキャーしながら

カネ儲け出来よる人が心底羨ましい。

e0034987_5103913.jpg

こんな素敵な石積みの部屋なら
一生暮らせて行ける、思いました。
(でもWiFi必須)

e0034987_5174675.jpg

更にびっくりしたのは
アパートに造られた地下スペース。

e0034987_518472.jpg

こりゃ地道に発掘して行きゃぁ
カッパドキア並の
地下都市へ繋がっとるかもしれんね。

e0034987_5191181.jpg

世界ふしぎ発見にとっちゃ
最高のネタになるんじゃがねぇこの場所

(執拗に挑発

e0034987_51942100.jpg

未だそのほとんどが
砂に埋れとるというこの住居跡。

e0034987_5201334.jpg

全てがあらわになる頃には
おいらが埋められとったりして。地中に
(トホホ

e0034987_5211013.jpg

さ、次回は
このまん丸スペースの正体を
うれげに暴いてくで。

e0034987_521305.jpg

(この時点じゃまだ元気でおれた)

続く

e0034987_5215063.jpg

それにしても
異常な寒さ続いとるおかげで

この程度の数字出ても
(華氏13度 = マイナス10.55℃

e0034987_5231353.jpg

たいしてビビらん、
大人の反応出来るようなりました。

そんな中
相変わらずチビ同士固まって

e0034987_5233094.jpg

じーっと
寒さに耐えよるの見ると
ああ胸キュン♥

e0034987_5234344.jpg

お前さんたちは
こんに逞しゅう育ってくれよるのに

e0034987_524655.jpg

おいらはポカポカ室内で
タマ転がし。

e0034987_5241832.jpg

ふひひ

退場


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-01-27 05:30 | 中年の西部探検 | Comments(4)
2014年 01月 19日

西部古代ロマンの旅~圧巻・千年前の「アパート」


ニューメキシコ州
Chaco Canyonにて

古代へタイムスリップした我々中年

e0034987_2352067.jpg

かつての二階建て住居に
息が乱れるほど興奮

当時の工具で
ここまで出来てしまえるとは。

e0034987_2354564.jpg

いろんな部屋が存在した跡、

その場で体感できよるこの感動

e0034987_2391774.jpg

改めて遺跡マニアである事
カミングアウトした甲斐あった、思いました。

(また浸るでフヒヒ)

e0034987_2393243.jpg

覗き窓まで付いとるのが凄いけ。

通気口かね

e0034987_2394720.jpg

古代の集合住宅が
この谷一帯
至る所に建てられとるんじゃけど

e0034987_242710.jpg

また凄いのに出くわしました。

うおおお

e0034987_2422391.jpg

この見事な石積みは
まるで中世の城壁。

e0034987_2423738.jpg

おいちゃんでも
背伸びせにゃいけん箇所なんて

当然見えるワケがありません。ちっ
(座高は高い)

e0034987_242556.jpg

ガキんちょサイズ用の
穴から覗いてみたら

うおおお!
石積みの壁壁!素晴らしい..

e0034987_2431433.jpg

ここでほんまに
生活しとっちゃったんじゃね。

ちなみに
小窓に添えられた木は
崩れるのを防ぐ為に取り付けられたらしい。

e0034987_2434518.jpg

何百年もの間
雨・風にさらされたせいで

かなり砂に埋もれたという
この古代集合住宅

e0034987_245457.jpg

地元の考古学者たちが
今でも必死こいて
発掘&修復作業しよってらしい。


もうちょっと
まともな大人になったら
そんな学者になりたい、思いました。

e0034987_246578.jpg

さ、我々中年探検隊、

いよいよ実際
神聖なる古代アパート内に!

e0034987_2463491.jpg

ドキドキ潜入記は次回じゃ。


それにしても
日々カープ晩酌いう贅沢に
ウホウホさせてもらいよるんじゃが

e0034987_2465457.jpg

山崎隆造さまが
こんな素敵なおじちゃまなっとってじゃ♡

カープの一番ゆうたら
昔は隆造様じゃったもんね。

e0034987_2471438.jpg

ああ懐かしゅうて
また変な汁出そ。

誰じゃ
去年5位予想しやがった無礼モノは

e0034987_2473745.jpg

そしてマイ日本時代じゃ
考えられんかった記事。

e0034987_2475087.jpg

でも何十年経っても
想いは同じ。

わしらの誇り

e0034987_248182.jpg

そして
We love 野球♡

e0034987_2494221.jpg

いくら歳くうても

童心に帰って
キャピキャピ出来るもんね☆

e0034987_2501676.jpg

お父ちゃん良かったなぁ。

(載せそびれ画像出し始めよる。ふへへ



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-01-19 02:55 | 中年の西部探検 | Comments(8)
2014年 01月 11日

西部古代ロマンの旅~灼熱・遺跡トレイル 


神秘の古代世界
Chaco Canyonで
(ニューメキシコ州北西部)

e0034987_2155480.jpg

2013年一番の絶景に
出会えた我々中年探検隊

e0034987_2175779.jpg

生活の場であったろう岩場に
心の中で

「お邪魔しました」

e0034987_2194184.jpg

そして新たな遺跡散策へ
峡谷内移動

e0034987_2211015.jpg

舗装された道路が
一歩通行のループ状なっとるけ

初めて踏み入れる探検隊にとっては
嬉しい計らい。(8ドル払っただけあるわい)

e0034987_2215996.jpg

最初に降りた
遺跡巡りトレイルでは

e0034987_224960.jpg

大規模な住居跡に
遭遇できるらしいが

e0034987_2251321.jpg

ううう、日陰が無いぞ。

でも今回は

e0034987_2253799.jpg

干からびかけたアリゾナ秘境での
教訓に従い
ようけ水積んで来たんじゃけど

重いの背負っての
灼熱トレイル‥ 

e0034987_2264581.jpg

これで腹回りだけ
締まってくれりゃエエんじゃけどね。尻も

e0034987_2292342.jpg

無駄な事ばかり考えよると
また出てきたよ目前に!

うおお

e0034987_230103.jpg

ここにも
ぐるぐる巻き彫られとる!(見えるかな)

どんな道具が
使われたんじゃろうか‥

e0034987_2304633.jpg

未だ解明されん
古代から託されたメッセージ、

e0034987_2313781.jpg

そして
むき出しの岩に桃色吐息発しながら
ぼてぼて歩きよると

なんか見えて来たで。

e0034987_232123.jpg

ぬおおぉ、出た!
千年前の石積み建築

e0034987_2331523.jpg

しかも
こりゃ2階建て跡でしょうか。

e0034987_2334460.jpg

当時のしょぼかろう工具で、
建築図面も無しで

ちゃんとまん丸なっとるし!

e0034987_2342524.jpg

しかし
これが氷山の一角であるとは
当時知る由もなかった。

(コレばっかり言いよるなぁ)

e0034987_234514.jpg

-続く


ほいじゃが今週
灼熱砂漠が恋しゅうなる程の
大寒波到来

今まで見たこと無い数字出とったけ
うれげに撮ったんよ。

e0034987_2352088.jpg

10F°= マイナス12C°

いっときは6F°(-14.5C)
まで下がった地元村

寒い、よりひたすら痛かったで。
(顔は元から痛い)

e0034987_2355126.jpg

そんな中
ウキウキ呑み出来たのも

キャー!
廣島から届いた
LOVEたっぷり・アツアツ年賀状!

e0034987_2364399.jpg

マチュピチュ・ランデブぅ写真のおかげで
お部屋ポカポカなりました★

いつもお世話なりっぱなしな
闘魂呑み仲間のすぱなお姉タマ、
どうも有難うございます!

e0034987_2385983.jpg

百万円当たったら
流川でバブリーに騒げるね♡

(お姉ちゃんらと。フヒヒ


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2014-01-11 02:44 | 中年の西部探検 | Comments(10)