アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:中年の西部探検( 192 )


2014年 01月 01日

西部遠征先でのBest絶景 in 2013


今年最後の記事は
せっかくじゃけ
(まだ明けとらんで。しかもシラフ)

e0034987_50698.jpg

本業でもある探検活動記で
かっこ付けさせてえや。

e0034987_54171.jpg

難関オフロードに耐え
未開の秘境、
Chaco Canyonまで到達した我々

e0034987_542091.gif

足慣らしに挑んだトレイルで

千年前の遺跡に
悶絶しよったんじゃけど

e0034987_544547.jpg

かわええミニサボテンに
乙女のときめきリターン

e0034987_55690.jpg

そしてダメ押しは
ちいちゃい爬虫類♥

あ~んお持ち帰りしたい‥
e0034987_552315.jpg

何千年も変わらんであろう風景に
再び悶えながら

e0034987_555440.jpg

(悶えるより
中年らしくゼーゼーしよったがなぁ)

岩ゴロゴロトレイル登ってくと

e0034987_563957.jpg

うおぉ、あれは!鼻血

e0034987_574316.jpg

昨年アリゾナの秘境でも出会った
壁画では無いですか!

この砂漠でも
古代Anasazi達の残したメッセージに
出迎えられた我々、

e0034987_581873.jpg

「TBS世界ふしぎ発見」のレベルを
完璧に越えた、思いました。

(ふひひ。なんぼでも言うちゃるで)

e0034987_58517.jpg

動物たちと暮らした様子が
描かれておるのでしょうか‥

グルグル巻きなっとるのが
気になるなぁ。

e0034987_59558.jpg

相変わらず
謎は尽きぬ古代の神秘ですが

ふと振り返ると
壮大過ぎてアゴ外れそうなりました。

e0034987_595023.jpg

(絶景画像特におっきめにしたで)

岩山から眺める大パノラマ、
写真じゃ伝わりにくいのが残念じゃけど

今回の秘境遠征で
一番の絶景でした。

e0034987_5103489.jpg

ビジターセンターと道路のぞけば

かつて古代の住人が見た風景
そのままじゃけ。

e0034987_5113869.jpg

考古学オタクにとって
こんな鳥肌立つ事ないで。

e0034987_5124027.jpg

せっかくじゃけピンクの隊長が

古代の一部になってみました。

e0034987_513430.jpg

やっぱ邪魔じゃね。

お目目直しじゃ

e0034987_5133919.jpg

さ、絶景で気持よく
自己満締め出来そうじゃけ

そろそろ始めてもええかね。
(命の水と書いてビールと読む)

e0034987_5143073.jpg

今の時点で
年明けまであと8時間ちょいじゃけど

シラフなうちに
毎年恒例・わたくし中年から
画面向こうのスケベぇな貴方に

愛情たっぷりメッセージを。(濃い~の♥)

e0034987_5151638.jpg

いつもここで
好き放題ばっかりしょうるのに

寛大にもお付き合い頂いて
バリ感謝しきれんですけ。

e0034987_5153556.jpg

ムフフ活動でお忙しいに関わらず
お越し頂いてくれてのお客様、

そして
いつも個性的な書き込みで
しびらせてくれちゃっての我変態、いや、
我が呑み仲間、

e0034987_516916.jpg

屁・おっ○い・モロ画像・熟女の○○○・白人の○毛
で検索したがために

ここに迷い込んでしまわれた
哀れな子羊ちゃんも

有難うございます!皆だい好き♥

e0034987_5163229.jpg

さ、これから酒クサ吐息
日本まで飛ばすでぇ~。ガハハ

吐息じゃなくて
濃厚投げキッちゅでもエエ? 

e0034987_5174232.jpg

今年最後の退場



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-01-01 05:28 | 中年の西部探検 | Comments(8)
2013年 12月 20日

西部秘境探検~古代の絶景トレイル第2弾


ニューメキシコ州北西、
砂漠の難関オフロードに

45分耐えた甲斐ありました。

e0034987_575235.jpg

ぬおおお!

こ、これが
我々の目指す古代への入り口?!

e0034987_582979.jpg

もう完璧に
TBS「世界ふしぎ発見」の
先を越した思いました。ガハハ

e0034987_585290.jpg

だってアンタぁ
取材用の機材積んで
ここまで来るゆうたらほんま大変なけ。


古代の謎が詰まっとるいう
この秘境 "Chaco Canyon"

e0034987_595271.jpg

「チャコ」ゆう名前付いとるけ

チャコの古代物語、
ゆうサザン風タイトルにもなるなぁ(古っ)

e0034987_5104421.jpg

いちお
National Historical Park として
観光スポットにもなっとるんじゃが

e0034987_5113839.jpg

よほど凸凹に耐えれる車と
タフな胃袋持っとらにゃ
来れんようなとこじゃけ

ここまで「観光」に訪れた日本人、
他におるんじゃろうか。

e0034987_5134367.jpg

(まぁ浮かれさせてえや)

だって駐車場降りた時点で
すでにちびるか思うたんじゃけ!

e0034987_516748.jpg

このデカ岩山のカッコよさに
乙女の股間押さえたよ。

e0034987_5163583.jpg

激しく用足し済ませた後は

駐車場裏のショートトレイルで
中年のウォーミングアップ。

e0034987_5173877.jpg

うおお、
どうやら遺跡もあるらしいぞ!

e0034987_5181432.jpg

ど迫力の岩山に
お口あんぐり開けたまま

e0034987_520460.jpg

古代トレイルを進む我々中年。

鼻歌は当然レイダースのテーマ

e0034987_5203531.jpg

いきなり
それらしいオブジェが見えてきました。

e0034987_521283.jpg

崩れかけとるんか
未だ発掘中なんか、

さすが秘境
すでに我々の期待を上回る
このドキドキ古代体験、

e0034987_5213960.jpg

世界ふしぎ発見のミステリーハンターに
見せつけちゃりたい、思うたで。

竹内海南江姐さんに届くかな
この優越感♥

e0034987_5222657.jpg

勝手に悦に浸っとると

うおお
お、この平たい石の積み重なり!

e0034987_5241822.jpg

やはり当時の(AD 850 ~ 1250年)
建築トレンドじゃったようです。

e0034987_5244491.jpg

こういう建築スタイルが
現在のZuni居住地でも多く見られる理由が
分かりました。

(教養になるじゃろたまには。ガハハ)

e0034987_52641.jpg

しかし
これでビビりまくっとる場合では
無かった。

e0034987_525172.jpg

チャコの古代物語、

後日に続く。 

e0034987_5263179.jpg

(徐々に「中年の体力限界物語」
なるんじゃがねぇ..


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-12-20 05:35 | 中年の西部探検 | Comments(9)
2013年 12月 14日

西部遠征記~砂漠のど真ん中で初体験 


ニューメキシコ北西部、
試練の凸凹オフロードに
耐える我々中年

e0034987_525551.jpg

またうれげに地図出してみた。

舗装されとらんのに
サービスロードゆう
いっちょ前なネーミング付いとる。

e0034987_5264071.jpg

アップダウンも激しく
ガタガタ揺れまくるもんじゃけ

e0034987_5271346.jpg

アレを握らずにはおれんなりました。

車酔い対策じゃ。
ふひひ

e0034987_5275633.jpg

秘境探検には欠かせん
万能エネルギー源じゃけえね。

おちょぼ口サイズじゃし♡

e0034987_5281813.jpg

お陰で
胃は大丈夫じゃったのはエエが

この揺れで尻が刺激受けたんか、
うぅ、膀胱が‥(汗

e0034987_5301180.jpg

ただでさえトイレ近い我々中年、

砂漠のど真ん中でいったん停止。

e0034987_5303360.jpg

誰も来る気配無いけ
道路脇にお邪魔して

(リアルタイムで一度載せた光景じゃ)

e0034987_5313715.jpg

太陽にナマ尻堂々かざしながら
味わう究極の開放感、、
「あふ~ん」

キモ声出ちゃった♥ 

e0034987_5315771.jpg

しかもナマ尻を
ジリジリ焦がす灼熱の太陽、

お尻ぺんぺんされた後のような
熱いセンセーションに

もっと攻めて♡
e0034987_5323576.jpg

乙女の喘ぎ出るとこじゃった。(失礼)

我野外スクワット人生
これ以上無い爽快感に悶絶した
マーキング箇所

e0034987_5333428.jpg

一生焼き付けておこう。

ちなみにこの辺りの
衛星写真 (いちいち)

e0034987_5342179.jpg

(グーグルマップ大好きなんじゃもん)

乾いた大地に存分染み込ませ
身軽になった我々、

e0034987_5355329.jpg

さすがに30分も揺られとりゃ
身体も慣れてくれたようで(歳なのに)

徐々に姿を現わし始める
秘境の大パノラマに

e0034987_5375031.jpg

余裕こいてキャーキャー。

だってアンタぁ、
苦労して来たモノだけが
味わえる古代の絶景‥

e0034987_5402759.jpg

これじゃけ
病みつきなるんよ秘境探検。

e0034987_5511583.jpg

そしていよいよ
この先に!

e0034987_5513457.jpg

鼻血

(せこい続かせ方)


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2013-12-14 06:00 | 中年の西部探検 | Comments(8)
2013年 12月 09日

中年の秘境遠征~難関・砂漠ロード突入


e0034987_337377.jpg

果てしなく続く
ニューメキシコ州北西部の
直線ハイウェイ

e0034987_3382448.jpg

地図で見るとどがぁなっとんか
うれげに確認。

e0034987_338119.jpg

探検拠点地でもあるGallupから
主要ハイウェイ (I-40) にのり

そこから更に奥地へ。(371号→ 57号線)

e0034987_3392578.jpg

秘境って書こうしたのに
「境」いう漢字分からんまま放置しちゃった。恥

その57号線がこうに
直線なっとるんじゃね。

e0034987_339509.jpg

グーグル・マップは愉しいなあ。

ナバホの大地らしく
Navajo Service Route 9 ゆう名前も
付けられとるんよ。

e0034987_3401397.jpg

さ、この直線ハイウェイから

e0034987_3404227.jpg

さらに奥へ入りこむ道に
曲がらにゃいけんのじゃが

入口の警告に
ビビる我々探検隊。

e0034987_341086.jpg

「厳しい道じゃけ覚悟して入れや、
その代わり責任は取らんで、ガハハ」

っていう意味と
ほぼ変わらんのじゃけ!

e0034987_3412325.jpg

普通の車じゃ無理げな凸凹道、
デカトラックじゃとは言え
大丈夫なんじゃろうか。

しかしここまで来て
Uターンいう選択は無し、

e0034987_3424150.jpg

アドレナリン急分泌による
変なテンションと

ウルトラ6兄弟のテーマと共に
潔く難関に挑む我々。

e0034987_343044.jpg

最初こそそこまで悪く無いかに
思われた矢先

うわ、凄い凸凹なりやがる。

e0034987_3432182.jpg

小刻みな振動で
尻くすぐったい余り
キャーキャー騒ぐ痛い中年なっちゃった♥

この厳しい凸凹道、
片道15マイル程度じゃ聞いとったんじゃけど

e0034987_3463748.jpg

振動に揺られっぱなしのまま
のろのろ行くしか無いけ

なんとも遠い、過酷な道のりに。

e0034987_347083.jpg

こりゃウルトラクイズの罰ゲームを
更にパワーアップさせたようなけ。

そんな中
秘境ならではの絶景には
どれほど癒やされた事か。

e0034987_3472323.jpg

ほいじゃが

相変わらず終わりが見えません。

e0034987_3474055.jpg

未だ秘境慣れしとらん我々中年、

果たしてこの難関
突破できるのであろうか。

e0034987_3475529.jpg

手本にならん砂漠サバイバル記
次回に続く。

e0034987_3481433.jpg


さ、今週末も
潤いまくったのは言うまでも無い。

e0034987_3483147.jpg

バラ売りコーナーって
けっこう助かるんよね。

今日はどれ試そうか
考えるあの至福のひと時、

e0034987_3485490.jpg

一生続けばええのにね。

(ゲップ


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2013-12-09 03:59 | 中年の西部探検 | Comments(12)
2013年 12月 03日

中年の西部遠征~砂漠の絶景ハイウェイ再出陣


決起集会で
プリプリ海老と生ビールに
英気を養った我々

e0034987_5595463.jpg

翌日更なる
ハードコア秘境目指すことに。

若うも無いのに
2日続けて大丈夫なんじゃろうか、
心配でしたが

e0034987_602559.jpg

砂漠ハイウェイ乗った時点で

歳なん忘れてキャピキャピ❤ 

e0034987_613014.jpg

ディーゼルも加齢もぶっ飛ばせ~じゃ。
ガハハ

e0034987_632598.jpg

主要ハイウェイ降りた後は
ナバホの絶景コース。

e0034987_635955.jpg

砂漠じゃゆうても
岩山ゴロゴロあったり

e0034987_65757.jpg

大平原あったり、

e0034987_672871.jpg

驚異の自然で
我々を出迎えてくれる

e0034987_682734.jpg

ナバホの大地に惚れなおし❤ 

e0034987_692872.jpg

意外にも
アップダウンやカーブ多いけ

e0034987_695155.jpg

急に絶景広がるブリには中年悶絶。

だってアンタぁ
こんなかっこエエ岩、目前に攻めて来りゃ

e0034987_6102536.jpg

無意識に脱いでしまいとうなるわいねぇ。

(エエけ浸らせてえや)

e0034987_6105556.jpg

ああもう
この地平線.. 言葉が見つかりません。

e0034987_611551.jpg

かなり
カーブの多いハイウェイでしたが

e0034987_613467.jpg

秘境に近づくにつれ
うおおお

e0034987_6164284.jpg

延々と続く直線キター!

(乙女あんよ写っちゃったわ❤)

e0034987_6173457.jpg

実はここから
過酷ロード突入する事になろうとは‥

中年の無謀遠征は続く。

e0034987_618949.jpg

ちなみに

先週末の様子を
一枚の画像で表すと‥

ウコンよ今日もありがとう。

e0034987_6183043.jpg

ガハハ


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-12-03 06:29 | 中年の西部探検 | Comments(8)
2013年 11月 27日

西部遠征記~冒険前の癒しwithプリプリ海老


秘境調査を終え
いったん砂漠のアジトに戻ると

e0034987_5152918.jpg

家主のジミーおじさんらが
お出かけ準備しょうる。

e0034987_5175427.jpg

甘えん坊ワンちゃん連れて
湖へ一泊釣り旅行するそうな。

e0034987_51985.jpg

車での遠出は
初めてらしいこの甘えん坊、

緊張で固まっとってから。

e0034987_5211185.jpg

ジミーおじさんが
甘い裏声でなだめる姿にキュ~ん

e0034987_5201363.jpg

固まったままの
甘えん坊見送った後は

e0034987_523458.jpg

やかましいディーゼル轟音と共に
再度ルート66へ。

e0034987_5233078.jpg

エエ感じの通りじゃのに
フロントグラスきちゃないのは非常に残念。

(なら綺麗に拭いとけですか)

e0034987_5241768.jpg

秘境遠征の後は疲れを癒しに、
そして

新たな冒険への決起集会を兼ねて

e0034987_525257.jpg

我々中年行きつけのパブへ

(Coal Street Pub, Downtown Gallup NM)

e0034987_5255357.jpg

毎年載せよるけど
ここの内装がたまらんのよ。

e0034987_5271726.jpg

バーインテリアオタクには
ツボりまくりのコレクション、

e0034987_5275393.jpg

そして絶妙な照明。

これで呑みスイッチ入るよね~

e0034987_5282889.jpg

やはり秘境で
闘い続ける探検隊・隊長として

一番の武器はビールじゃ、確信しました。

e0034987_52901.jpg

ガハハ
呑むとすぐ偉そげなるで。

e0034987_530246.jpg

そんな決起集会を
盛り上げたつまみこそ

Oh! セクシーぷりぷり茹で海老❤

e0034987_5303588.jpg

(バーお姉ちゃん曰く
カリフォルニア産プリプリらしい)

たまたまこの日の
スペシャルメニューで出とったんじゃけど

e0034987_5314659.jpg

合わせて頼んだ
グリーンチリスープのコンボが大当たり!

おかわりは
生ビールでばっち来~いじゃ。ガハハ

e0034987_5322015.jpg

翌日炎天下のもと
ナマ尻さらす事なろうとは

当時知る由も無かった。

e0034987_5325940.jpg

 つづく


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-11-27 05:37 | 中年の西部探検 | Comments(8)
2013年 11月 21日

Zuniインディアン居住地潜入~腹ごしらえ編 


初めて踏み入る
アメリカとは思えんエリアに

e0034987_3565353.jpg

圧倒されまくる
中年探検隊ではあるが

e0034987_3572428.jpg

日本の国旗建っとるの見て
かなり感激したよ。

(土産屋ならではのアピール感)

e0034987_35827100.jpg

心のなかで
「ありがとう、Zuni」

e0034987_35925.jpg

しかしこの寂れた感、

いや、寂れとるのが逆に
魅力的にさえ感じられるのは

e0034987_359403.jpg

典型廃墟マニア目線と言えよう。
(偉そげ)

e0034987_402746.jpg

実は街中に
ローカルご用達バーガー店がある、
いうウホウホ情報抑えた我々

e0034987_41438.jpg

実に迷いながらも
発見した小ちゃなお店。

店内の様子コソ撮りする勇気は
ありませんでしたが

e0034987_412712.jpg

メニューには無い
ジモティ向けアイテム調達に成功、

それこそピリ辛グリーンチリバーガー!

e0034987_422810.jpg

ローカルに愛され続ける味を
ローカル目線で頂くアンビリーバボーなひととき‥

改めて探検家としての道を歩んで
大ホームランじゃ思いました。(浸るでまた)

e0034987_43215.jpg

Zuni との再会を心に誓いながら

満腹中年、再びハイウェイへ。

e0034987_452894.jpg

実は今回の遠征、

後日挑むことになる
秘境大冒険の前戯、いやん
序章に過ぎんかったのは

e0034987_473315.jpg

当時知る由も無かった。
(続く

e0034987_481484.jpg


さ、前戯失言してしもうたけ
フヒヒ

e0034987_485388.jpg

出張サービスとかつい読んでしまうんよね。
イケナイ好奇心❤

流行語の勉強しょうるだけじゃけ。

e0034987_495118.jpg

ハイ退場



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-11-21 04:17 | 中年の西部探検 | Comments(10)
2013年 11月 17日

ディープな秘境潜入@ Zuniインディアン居住地


我探検人生で初めて突入する
閉ざされたエリア。

e0034987_3434027.jpg

(看板にフェティッシュの文字が)

これでも町中なのに
同じアメリカじゃとは思えません。

e0034987_3442758.jpg

いちお観光客向けスポットは
あるようなのですが

e0034987_3451137.jpg

(実際白人の観光客に数人ほど遭遇)

ここでも
「撮影はお控え下さい」ゆう看板が。

e0034987_346971.jpg

車からこっそり撮るのはセーフよね?
(もう撮ったけど)

この寂れた感に
余計に惹かれたのも

e0034987_3465273.jpg

El Morroの遺跡でも見た
古代の建築様式そのままの石組み

e0034987_3477100.jpg

こういう建物は
ナバホ居住地には無いだけに

もはや感動の出会いゆうても
過言ではなかろう。

e0034987_349019.jpg

そして
一家に必ず複数設置された
昔ながらのパン焼き釜、

e0034987_3491444.jpg

そこらじゅうに見えたけ
私ゃ車内でひとりキャーキャー

e0034987_3493191.jpg

外部にあまり公開される事のない
Zuni 達のくらし密着してく中で

一番きゅ~んとしたのは
学校帰りの子どもたち。

e0034987_3501019.jpg

外でて撮るなんてもってのほかじゃけ
自分にとっても
貴重な一枚になったんよ。

興奮と緊張の入り交じる
コソ撮り潜入となりましたが

e0034987_3505393.jpg

(まるで○○遊郭を車で物色しよる気分じゃ)

いよいよ実際
車外に出てみる事に!

e0034987_3512192.jpg

(その様子は次回じゃ次回。


ちなみに寒うなると
ワイン補充も欠かせません。

e0034987_3513813.jpg

でも最近の、目立ってなんぼ的な
おしゃれなボトル多いよね。

ワイン無しでも
ポカポカしょうるけど♥

e0034987_3523858.jpg

うぅ こういう時に限って
トイレ‥

すれすれまで乙女ガマンじゃ。

e0034987_3544519.jpg

ほいで一気に発射♡ 声出るよね~

退場


にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2013-11-17 03:58 | 中年の西部探検 | Comments(10)
2013年 11月 13日

ニューメキシコ州古代浪漫の旅~ディープな秘境地帯へ


岩山トレイルにて

e0034987_33029.jpg

遺跡に遭遇した我々、

e0034987_333069.jpg

もうこのままずーっと

古代の絶景に
抱かれとりた~い♥ 思いましたが

e0034987_342475.jpg

我々の秘境探検は始まったばかり、

後ろ髪引かれる思いで岩山下山。

e0034987_352432.jpg

さ、この歳にして
ようやくミステリーハンターなれたけぇ(まぁ浸らせてえや)
ここでクエスチョン!

e0034987_36351.jpg

古代Anasazi の住人たちは
(ナバホでは無くホピの直結先祖じゃった。すまぬ)

ただでさえアクセス悪い山のてっぺんに
どしてわざわざ
家建てにゃいけんかったのでしょう。

e0034987_36375.jpg

歴史上よくあるパターン
把握しとってなら
スーパーひとし君レベルじゃの。ガハハ

e0034987_381924.jpg

その謎を解く鍵となる
驚異の光景に

後日出会う事なろうとは。
(まだ答えバラさんで)

e0034987_385590.jpg

とりあえず
El Morroナショナル・モニュメントに
別れを告げた我々

e0034987_3105180.jpg

次に向かったは
そこから西へ一直線、

未だその実態が
外の世界に
伝えられることの無い秘境の秘境、

e0034987_3125190.jpg

Zuniインディアン居住区!
ぬおお

e0034987_3133122.jpg


あまりカメラが入らん、
いや、撮影はほぼNGなZuniの地に
潜入試みる我々

e0034987_3175527.jpg

それでも撮影自体
法で禁じられとるワケじゃ無いけ

ドキドキしながら
コソ撮りしてみたんよ。

e0034987_3191117.jpg

これは
居住区内のハイスクール

e0034987_320593.jpg

新しい家もたまに見えましたが

e0034987_3212960.jpg

ほとんどが古いトレイラーか
昔ながらの質素なおうち。

e0034987_3215434.jpg

中でもときめいたのが

ナバホ居住地では見られん
このユニークなパン焼き釜。

e0034987_3234350.jpg

Zuni 独自のスタイルは
何百年も変わらんらしい。

初めて見る彼らの文化、
そして暮らしぶりに大興奮、

e0034987_3301859.jpg

これからの人生
秘境探検にまっとうしよう、と
改めて拳を固めました。

e0034987_3342684.jpg

ほいじゃが
もはやアメリカおる感覚無いなってきよるで。

e0034987_3345582.jpg

もうとにかくディープなZuni居住地、

更に奥へと潜入するワケじゃが

e0034987_335298.jpg

こそ撮りレポ第二弾、数日後じゃ。

貴重なけぇもったいぶりたいんよ♡

e0034987_33656100.jpg


しかし
我聖地の移転
あっさり決まってしまうとは‥

e0034987_3374975.jpg

オリンピック競技場から
ターナーフィールドへと華麗に変身遂げて

まだ20年経っとらんのにね。

e0034987_338189.jpg

こうなったら
なんとかターナー・フィールドで世界制覇を!

e0034987_3385088.jpg

とりあえず呑んで
ゴロニャンしときゃ

e0034987_339759.jpg

すぐ来てくれるじゃろ週末。

股間ポカポカ気持ちエエ~♡

e0034987_3392965.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-11-13 03:47 | 中年の西部探検 | Comments(6)
2013年 11月 07日

ニューメキシコ州古代ロマンの旅~遺跡との遭遇


我々中年の挑んだ
岩山トレイル、

e0034987_3433140.jpg

頂上まで来てまさか

古代遺跡に迎えられるとは!

e0034987_3441125.jpg

うおお 日本初公開じゃ無かろうか!
(って大げさに言うの好きなんよ)

e0034987_3443916.jpg

TBS世界ふしぎ発見にとっては
未開の地であろう

この見事な古代建築

e0034987_345297.jpg

かつての住人Anasazi(ナバホの直結先祖)
によって建てられた
「アパート」跡らしいぞ!

キッチンみたいな部屋あり、

e0034987_347240.jpg

儀式に使われたであろう
スペースあり、

e0034987_3472523.jpg

開いた口がふさがりません。

見事な石組みにも釘付け!

e0034987_3481068.jpg

そんな時、
絶妙なタイミングでパーク・レンジャーが
通りがかったもんじゃけ

e0034987_349036.jpg

お話伺わんワケには行きません。

(中年なっても衰えぬ好奇心。ボケ防止)

e0034987_3503982.jpg

彼によると
1100年辺りにAnasazi 達が
新たな生活源求め、

それ以前住んどった
コロラド~ニューメキシコ州境辺りの
「アパート」を捨て

e0034987_3513522.jpg

ここに移り住んだとの事。

そしてどうやら
発掘中の箇所もようけあって

e0034987_3523429.jpg

その本当の規模は
未だ土の中らしいとか。

近いうち新たな「アパート」も
発見されるであろう、とも。

e0034987_3525828.jpg

この暑い中
おいら中年から質問攻めくらったのに

実にひとつひとつ丁寧に
説明してくれちゃってから。

e0034987_3532942.jpg

彼自身もAnasazi の子孫であるらしく
レンジャーとして

先祖たちの残した輝かしい遺産を
我々の記憶に残るよう

e0034987_354635.jpg

誇らしげに語る姿もまた
印象的でありました。

貴重なひとときを有難う。

e0034987_3542912.jpg

ちなみにこの遺跡、
ほんまは秘密にしとこ思うたんじゃけどねぇ

「世界ふしぎ発見」
にうれげに自慢したいけ

El Morro囲っとこっと。(Gallupは拠点地)

e0034987_355437.jpg

さ、我々の秘境探検
実はまだ始まったばかり‥
(この遠征シリーズ、年越すなぁ)


ちなみにおいらの田舎は
今ピークらしい。

e0034987_3554868.jpg

葉っぱの無い禿げた木が好きじゃけ~
ワクワクしょうるんよ。

禿げ、
でビクッとさせたらゴメンね♥

e0034987_3562047.jpg

明日は我が身

e0034987_357368.jpg

髪にも栄養。フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-11-07 04:05 | 中年の西部探検 | Comments(6)