アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ド田舎ならではネタ( 430 )


2017年 07月 05日

村仲間の緩いヤードセール潜入


数ヶ月前のじゃが

土曜朝から
手伝いも兼ね潜入。

e0034987_57227.jpg

せっかくの週末に早起き、
なんか損した気分なるのう
思うたが

まぁ記事ネタにはなるわいフヒヒ、
変な原動力沸きました。

e0034987_582931.jpg

こういう場じゃ
値段設定からレイアウトまで

全てオバちゃんらが
仕切るようなっとるけ

e0034987_510762.jpg

力仕事だけに
利用される男らは脇役。

普段からそんなか。

e0034987_5103680.jpg

いちおわしも
ブツ触るだけして

仕事(するフリ)
せこくアピール。

e0034987_5105344.jpg

やはり早いもん勝ち、いう
時間勝負な場だけあって

e0034987_5123488.jpg

朝8時前から
待機しとっての村人、

e0034987_5125442.jpg

さっそく
ごっそり買うてくあたり

e0034987_5253679.jpg

ヤードセールにかける情熱
改めて感心。

e0034987_5131558.jpg

確かに
後々これゲットしときゃ良かった~

思わせるモン
ようけあったんよ。

e0034987_5134440.jpg

出品物全て
寄付で集められただけに

e0034987_5142121.jpg

なんでもアリ的なん
見るだけで楽しめるのも

ヤードセールの魅力。

e0034987_5171631.jpg

ワンちゃん用おむつまで
あるのわろうた。

開封済みでありながら
即売れ、
更にわろうた。

e0034987_5144715.jpg

何でもアリと言えば
一瞬びびったけ!

ホンモノでは無くBBガンでしたが

e0034987_5151887.jpg

リアルな重さ、
武器としても十分使えそうな。

こういうオモチャに
即飛びつく
ちょいワル・ジョニーおじさん曰く

e0034987_5153870.jpg

「年季入ったのじゃけぇ
かなりの価値あるで」

今更ながら
買うときゃ良かった~

e0034987_516065.jpg

買いそびれた、いうと
中年の身ではありながら

密かにこのブルーのドレスと
ブーツ合わせる乙女コーディネートまで
考えとったんじゃが

e0034987_5162813.jpg

結局買わず後で後悔。

何ごとも
まず行動してから
後悔するもんじゃね。(例外はたくさんあるが)

e0034987_5183851.jpg

数時間せんうちに
こんなスッキリなるあたり

早起きは三文の徳。

e0034987_5222457.jpg

力仕事でしか
呼ばれんおっさんら

こうにボケーしよるのも
ヤードセールではよくある光景

e0034987_5234673.jpg

片付ける時間近づくと

タダ同然で大処分サービス

e0034987_5164581.jpg

それでも
売れ残ったガラクタは

チャリティ業者により
ピックアップ完了。

e0034987_5245490.jpg

箱持ち上げたり運んだり
やれ肉体労働となりましたが

たまに手伝う事で
評判あげとかにゃぁね。

(いらん思考ならいくらでも出る)

e0034987_5264948.jpg

じゃがわしにも
ちょっとした報酬はあったんよ。

やれ帰ろうした際
威勢のエエおばちゃんに
渡されたビアーグラス

e0034987_5272658.jpg

「アンタぁこれ持って帰りんさい」

ピルズナーグラス
愛しげに掴んどったの
見られとったんじゃね。

e0034987_527556.jpg

呑んべえアピールは
無駄じゃ無かった‥

もうそれ知っただけでも
大収穫。

e0034987_5282428.jpg

これからも堂々呑んじゃれ。ふひひ

(退場


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-07-05 05:33 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
2017年 06月 18日

ワケ有り仲間の裏庭集会~スモーク肉連発編


春のじゃが

すっかり恒例となった
おいちゃんの自信作
どっか~ん!

e0034987_0523115.jpg

鹿肉下準備からスライスまで
人任せは楽しいなぁ。

(まぁその分
面倒くさい後片付けが
自分に回るんじゃが 酒で解消)

e0034987_0534010.jpg

つまみぐいする
にこにこDeeお爺ちゃん
不覚にも萌え~

e0034987_054723.jpg

焚き火集会の名脇役いうたら
山羊ファミリーじゃが

ちょい悪マークおじさん、
すっかり大きくなった
メアリーのお腹チェック

e0034987_0544910.jpg

「まだ数週間はかかるのぉ」

(赤ちゃん誕生まで
結局その倍かかりましたが
その様子は後々)

e0034987_055137.jpg

今回も
常連焚き火メンバーに加え

e0034987_0552610.jpg

炊き出し、そして
シェルター等で知り合った
訳ありな若者達
ようけ集まったんじゃけど

e0034987_055395.jpg

こうして
更生した大人達が(いちおわしもじゃが)
励ましたりアドバイスしたり、

人生のサポート役
なっとるの見ると

e0034987_0564859.jpg

悪い事も含め
やっぱ何ごとも
経験してなんぼじゃのう、

暴走中年人生、
勝手に美化しました。

e0034987_057714.jpg

お開き後は
待ってましたとばかりに
たかるたかる。

e0034987_0582590.jpg

鹿肉の悩ましい香り
ずっとガマンしとったけえね。

e0034987_0584172.jpg

わしもビアー呑みたいの
ガマンしとったけぇフヒヒ

(室内でこそ呑みはしたが)

e0034987_0592690.jpg

焚き木集会で
一番の楽しみじゃけえね。

e0034987_0595216.jpg

賑やかじゃったのが
一気にしーん静まり返り

聞こえてくるのは
怪しい野生サウンドのみ。

(わしの幻滅げっぷ音含む)

e0034987_104173.jpg

真っ暗で
なんも見えんだけに

近距離からの
コヨーテの遠吠えハーモニーとか
ちびりそなるんじゃが

e0034987_112878.jpg

そんなスリル満載
ワイルド野生呑みも
止められません。

e0034987_12471.jpg

そして2週間後

肝心のスモーク肉画像
無いんじゃが

e0034987_122788.jpg

今度は
新たなメンバーそして
甥っ子ファミリーも加わり

焚き木囲んで
ほのぼの雑談。

e0034987_13026.jpg

長年のアウトローライフから
更生しようとする
キース君、

e0034987_133317.jpg

ストリートメンバーの証でもあった
リング外そうとするも

肉に埋もれてしもうて
大苦戦。

e0034987_135069.jpg

結局工具のプロでもある
Deeお爺ちゃんが
ペンチで上手いこと
リング切断成功。ほっ

e0034987_14760.jpg

皆がヒヤヒヤ見守っただけに
キース君、
無事更生してくれ‥

(あれからストリート戻ったり出たりの
繰り返しですが)

e0034987_144884.jpg

人間ドラマの尽きん
ワケ有り集会も
つづく

e0034987_145921.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-06-18 01:14 | ド田舎ならではネタ | Comments(9)
2017年 04月 25日

よみがえった小川~ 4ヶ月密着ダイジェスト


裏の小川が
完全に干上がるという

前代未聞の事態に陥ったのが
昨年10月

e0034987_2232916.jpg

深刻な干ばつに
世も末か、
ここで嘆いた記憶も新しいのですが

12月入って
待望の雨季到来、

e0034987_2251185.jpg

数ヶ月の間
水一滴も存在せんかった小川に

ようやく
じわじわ再生の兆しが!

e0034987_2284775.jpg

まだ水たまり程度でしたが
それでも

e0034987_2293259.jpg

瀕死の状態から
息吹き返したわけじゃけ

e0034987_2303878.jpg

勝手に付いてきた
猫にゃんと
キャーキャーはしゃいだのも

記憶に新しい密林メモリー

e0034987_2311036.jpg

つい2ヶ月前
こがぁな
カラカラ状態じゃったのが

e0034987_2331049.jpg

チョロチョロし始め
(12月半ば)

e0034987_234027.jpg

そして翌週
更なる大雨の恵みに

本来の流れ取り戻し
危機脱出!

e0034987_235569.jpg

更に一ヶ月後、
雨季の小川完全リターン!ガッツポーズ
(1月終わり)

e0034987_238121.jpg

別スポットからの
移り変わりもう一度。

昨年9月

e0034987_2384372.jpg

12 月最初

e0034987_2412077.jpg


e0034987_2414053.jpg

12月半ば

e0034987_2421121.jpg


e0034987_2423238.jpg

1月終わり

パンパカパーン!(死語)

e0034987_2433472.jpg

これまで
当たり前のように
見よった小川の流れ、

e0034987_2442312.jpg

一番美しい光景に映ったのは
言うまでも無い。

e0034987_2502466.jpg

ヒマげに密林ジャングル
ウロウロした甲斐ありました。

e0034987_2495346.jpg

そして
へなちょこ原住民避けるように
Uターン。ぷぷ

e0034987_249517.jpg

フレッシュな水で
潤うって
なんて素晴らしいのでしょう。

e0034987_2474648.jpg

わしには
そういう若さは無いが

e0034987_25310100.jpg

干からびた小川が
甦ったように

e0034987_2523165.jpg

シュワシュワ命水で
体内から潤い補うのが

中年流アンチエイジング♡

e0034987_2534652.jpg

すぐ外に出るけど。(なにが?)

e0034987_254532.jpg

退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-04-25 03:05 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)
2017年 04月 16日

まさかの初・オバちゃん(熟女)会合 @裏庭


これまで見る事のなかった
異様とも言える光景
(先月のですが)

e0034987_229180.jpg

なんと「熟女会」
実現してしまいました。

当時おいちゃん
「西部開拓支部」への出張で
2週間留守しとったのですが

e0034987_22101442.jpg

呑んだ弾みで
おばちゃんフレンドに
「ワシしかおらんけ気軽に遊び来んさい」
(どうせ来んじゃろう、いう前提で)

何気ない一言が
瞬く間に広まり

e0034987_22111078.jpg

もはや撤回不可能
自らの軽々しい発言で

まさかのホストとなり
週末朝からあたふた奮闘、

e0034987_22112687.jpg

万人受けしそうなジャンバラヤ
グツグツする合間に、

(トマトベースで煮込むのが
本場風なんよ。知ったげ)

e0034987_2211403.jpg

パワーチャージしながら
裏庭セッティング

e0034987_22124297.jpg

そして冷凍保存しとった
ピーカンに
ブラウンシュガー&ココナッツオイル混ぜ

スロークッカーでの
手抜きロースト

e0034987_22132454.jpg

混ぜながらじゃったけ
ちと見かけ劣るが

初トライにして
これがまさかの大当たり。

e0034987_22133923.jpg

人生の先輩でもある
オバちゃん達からも
お褒めの言葉頂き

手抜きの美学
追求し続けて良かった、
悦に浸りました。

e0034987_2214067.jpg

でも招待する側にとって
何よりも助かったのは
動物の存在。

e0034987_22141816.jpg

当時生まれたばかりの
双子のおチビちゃんが
エンターテイナーとなり

e0034987_2215799.jpg

オバちゃんが連れてきた
孫のカワイ子ちゃん、エミリーまで
楽しんでくれたのにゃ
心底ホっ

e0034987_22154026.jpg

しかし50代で
ティーンエージャーの孫おるたぁ
凄いのうアメリカンは。(今更)

e0034987_2216432.jpg

でもこの中高年ブログで
ピチピチ10代登場するの
めったに無いけ
バリ新鮮♡

e0034987_22174645.jpg

若さ弾ける姉ちゃんおるだけで
一気にぱぁ~っと華やかなる感じ

忘れかけておった。

e0034987_22191032.jpg

こういう時は
動物をダシに

お姉ちゃんとウキウキ触れ愛、
(下心丸出しおっさんなりよる)

e0034987_2219264.jpg

ついでに山羊のエサやり体験
してもろうたんよ。

わしとエミリーちゃんの
連携プレイで。うひひ

e0034987_22201798.jpg

お姉ちゃんに
キャーキャー喜んでもらえたのは
この日一番のハイライト。

e0034987_22203432.jpg

で、まさかのオバちゃん集会、

すでに孫おっての方も
多いのですが
ファッショントークになる辺り

e0034987_22211331.jpg

いくつになっても
女の子なんじゃのぅ思いきや

加齢の悩みだの
ホットフラッシュに即話題シフト

e0034987_22221294.jpg

そこから更になんと
尻穴トークまでに発展。(シラフじゃのに)

もう予想以上に楽しゅうて

普段の中年集会より
居心地良かったのは
嬉しい誤算と言えよう。

e0034987_22232574.jpg

ほいじゃけ
調子こいてオバちゃん方に
「またここでギャル集会しょうや」

ついポロッ。あわわ

e0034987_22234378.jpg

第2弾の催促
おいちゃんがおるの口実に
未だかわしよるが。

口だけホスト
退場

e0034987_22281272.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-04-16 22:31 | ド田舎ならではネタ | Comments(21)
2017年 04月 09日

炊き出しボランティア初体験 @地元の田舎街


2月のですが
村人主催の炊き出しに
顔出してきました。

e0034987_431971.jpg

週イチで
川べりの公園に集まるらしいが
入口曲がり損ねたけ

e0034987_4315961.jpg

ダウンタウンの駐車場から
少々歩くハメに。ああ鈍くさ

e0034987_4365224.jpg

久しぶり渡ったこの橋
いつの間にか
鍵名所なっとる!

e0034987_4371879.jpg

恋人同士で鍵留めるの
世界各地で流行っとんかね。

e0034987_4385139.jpg

これで結ばれる
信じちゃ~まだまだ甘いで。ふひひ

e0034987_4424596.jpg

もはや意地悪ばあさん並の
思考力しか無いなった。

橋の向こうが
街の炊き出し場。

e0034987_438220.jpg

すぐそばに駐車場ありながら
反対側から
ボテボテ橋渡って来たもんじゃけ

思いっきり笑われたのも
ま、しょうがない中年モーメント。

e0034987_4513326.jpg

ここに集まって来るのは
ホームレス、そして住居の定まらん
訳ありな人達ばかり。

とうぜん
見かけもちょっと怖目な
お兄さんお姉さん多いのですが

e0034987_4481760.jpg

村人らが用意した
温かいスープそして
二種類のコーンブレッドに

e0034987_4545271.jpg

ニコニコ嬉しそうにしよっての見て
心温ると同時に
ちょっと複雑なりました。

e0034987_4561275.jpg

話すと誰も
純粋で懐っこい人らばかり、

わしなんて
そこら突っ立っとるだけじゃのに
感謝されてから‥ ジーン

e0034987_456475.jpg

本当はみな
社会の役に立ちたい、
認められたい
願う人ばかりじゃのに

見かけ、そして訳ありな過去あるだけで
拒絶され
ますますアウトロー化する悪循環。

e0034987_457724.jpg

代償払って更生したモノから言うと
(いやんボロが)

もっと世間は
第2のチャンス与えたげて欲しい
切実に思いました。

e0034987_459154.jpg

このどんより曇り空も
ワシにとっては
申し分の無い好天気。

e0034987_4573518.jpg

訳ありな方達多いけ
写真撮るの控えたけど

こういう実態知るためにも
顔出して良かった‥

e0034987_4575546.jpg

勝手に
ローカルレポーター成りきりよる。

再びカップルの名所にて

e0034987_4584123.jpg

どれだけの鍵が
無駄になったんじゃろ~イヒヒ

ほくそ笑みながら
歩いたのは言うまでも無い。

e0034987_4582060.jpg

(退場

じゃが今年も
カープだけに
美酒堪能できるんかのぉ

e0034987_50969.jpg

躍進続ける赤鯉戦士に比べ
我ブレーブスは
まだ一勝のみとかトホホ

e0034987_502868.jpg

ママンからの
広島産・高級えびせん

e0034987_521869.jpg

ひときわ濃い海老風味は
まるで瀬戸の残り香。

e0034987_523561.jpg

おいちゃんにも
1個あげたけど

なんの反応も示しやがらんけ
あげたの後悔。

e0034987_525119.jpg

日本の「美」

心から理解し合えるのは
日本人だけじゃ、再確認。

e0034987_513289.jpg

ぷはぁ♡



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-04-09 05:30 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)
2017年 03月 27日

大荒れ暴風がもたらした嬉しいハプニング


嵐の爪痕どっかーん!

e0034987_2431440.jpg

つい先週
ハリケーンばりの暴風に
見舞われた田舎村、

e0034987_2454288.jpg

デカい音轟いたけ
ボロ倉庫の屋根飛ばされた思いきや

e0034987_24619.jpg

庭で一番大きい木(Oak Tree)
豪快に倒されとったとは。ひょええ

e0034987_2565425.jpg

ちなみに倒れる前の写真
ヒマげに探した。

e0034987_2462196.jpg

向かって右半分
6~7年前に倒れたけ
かつてはこの倍の大きさじゃったんよ。

その画像
見つからんのが悔やまれる。

e0034987_2515336.jpg

さっそく
うれげに現場検証。

e0034987_2533260.jpg

倒れたインパクトで
地面えぐられ

e0034987_2535813.jpg

クレーター出来とるあたり
ど迫力の巨根パワー体感。

e0034987_2541782.jpg

写真だけじゃ豪快さ伝わらんのが
残念ですが

e0034987_2575898.jpg

実際目前にすると
巨根パワーには
わしら太刀打ちできんの実感、

e0034987_2585650.jpg

こがなん
もし家直撃しとったら‥
想像だけでちびりそうに。

e0034987_2593435.jpg

周りになんも無いとこで
ほんま良かった。

現場検証
一番楽しげにしよったのは
もちろん四本足。

e0034987_31710.jpg

おいちゃんによると
もう随分古い木じゃけ

倒れるのも
時間の問題じゃったらしい。

e0034987_312379.jpg

その証言どおり
巨根の内部スカスカなっとる!

e0034987_315917.jpg

人間のもいずれそうなるように? ぷぷ

空洞出来たことで
支えきれんようになったんじゃね。

e0034987_325235.jpg

本業でもある探検隊らしく
バキバキ言わせながら
中入ってみたんじゃけど

e0034987_3181216.jpg

普段見れん角度から
観察するのが楽しゅうて。

e0034987_3184125.jpg

鳥じゃないと堪能できん
上からViewもバリ新鮮!

e0034987_3191791.jpg

倒れた巨根見て
おいちゃん異常に
ウホウホ喜んどったのは

e0034987_319561.jpg

この木から
最低2~3年は持つであろう
焚き木調達できるけ。

e0034987_3222744.jpg

いつもなら密林奥まで行って
切り倒さにゃいけんのが

裏庭で調達可能となり

e0034987_3242062.jpg

わしらにとっちゃ
まさに恵みの暴風。

e0034987_3255094.jpg

でも春になって
芽ぇ出し始めとったの見ると

巨根様の為にも
無駄なく使い切ろう、決めました。

e0034987_3245033.jpg

ま、デカイの解体するだけでも
重労働なのですが

これから作業の様子も
ヒマげに追ってこ思いよります。

e0034987_3263295.jpg

じゃがこがぁに
遊んでくれよると

e0034987_3265421.jpg

このまま倒木オブジェとして

放置プレイしてくれても
エエんじゃけどね♡

e0034987_3271531.jpg

わしもいちお
庭作業はしよる。

e0034987_327476.jpg

ふひひ

e0034987_328447.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-27 03:34 | ド田舎ならではネタ | Comments(2)
2017年 02月 23日

村の極端な移り変わりBefore & After【密林トレイル編】


カラカラ状態じゃった
昨年9月

e0034987_3363980.jpg

チョロチョロ小川も
ただの溝と化。

e0034987_3341966.jpg

わしの短い足じゃ
跨げんくらい
溢れた頃もあったよのう。遠目

e0034987_337223.jpg

10月になると
枯れ葉の乾いた音ばかり
寂しゅう響き、

このまま
わしらも枯れて朽ち、土と同化。
本気で思いよったのですが

e0034987_3432511.jpg

11月終わり
いきなりどっかーん雨季到来!

瞬く間に
蘇ったチョロチョロ!
ああ、長かった‥

e0034987_345475.jpg

実は豪雨直後
ここら一帯溢れ
(枯れ葉が白く変色した部分)

しばらく水引くの待った程。

e0034987_34626.jpg

かつて
カラカラじゃったとこに

e0034987_347188.jpg

一気に水押し寄せ

e0034987_3475536.jpg

わしの立っとる箇所まで
水で覆われた跡
ハッキリ分かるの

e0034987_349874.jpg

いちいち
感動しよる。

e0034987_3494147.jpg

昨年も同じトレイルから

洪水の跡うれげにレポートしたの
覚えとるが

e0034987_3501991.jpg

あの時と同じ
フレッシュな泥の匂いがまた新鮮で
実に爽快。

これまで歩く度
砂ぼこりゲホゲホしよったけえね

e0034987_351082.jpg

じゃが
わしの目指すメインの小川まで
あとちょいのとこで

e0034987_3532312.jpg

行く手を阻まれました。

e0034987_3524442.jpg

ちょっと前まで
普通に歩けよったのが
(9月当時)

e0034987_3544943.jpg

信じられません。

e0034987_3552345.jpg

どうしても小川の様子
見ときたかったけぇ

得意の
強行ゲリラ突破試みるも

e0034987_356616.jpg

これではいくら長靴でも
突進不可能。

e0034987_356458.jpg

その上
乾いてサラサラなった土壌が
急にドロドロなった分

ぬかるみにハマって
動けんなる恐れもあるけえね。

e0034987_512754.jpg

わしらのような
ベテラン探検隊でも(ふひひ)

密林の恐ろしさ、
忘れてはなりません。

e0034987_53552.jpg

一度酔うたまま潜入して
方向感覚マヒ、

暗くなる中
何時間もさまよった
けしからん経験あるけ

e0034987_512122.jpg

いさぎよくUターン。

いやぁ
待ちに待った豪雨で
干ばつの危機逃れたとは言え
今度は洪水のお見舞い。

e0034987_564879.jpg

田舎暮らしいうんが
ここまでエキサイティングじゃったとは、
エエ意味でも悪い意味でも。

(まぁ記事のネタにはなりよるが。ウシシ)

e0034987_5113561.jpg

原住民の立っしょんも。

e0034987_5125866.jpg

ヒマげな
密林探検もつづく

e0034987_3442170.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-23 05:21 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)
2017年 02月 15日

村の干ばつあれから~よみがえった池 Before & After


昨年夏から
異常干ばつに見舞われた
地元村、

e0034987_352165.jpg

11月入った時点で
裏の池、こんな哀れな姿に‥。

普段の半分以下にまで
縮んでしもうた。

e0034987_352454.jpg

池に生息する
バスやクラッピー、ナマズ、
生き延びてくれとるんじゃろうか。

(小川の魚はほとんど瀕死)

e0034987_3534650.jpg

ちょっと前にも
完全に干えあがった小川
ここで嘆いたんじゃが

長年の住人でさえ
今年は異常じゃ、連発。

e0034987_3584279.jpg

普段水で覆われとるとこが
ここまでカチコチに固まるのも
初体感、

e0034987_4481091.jpg

あり得んレベルのひび割れに
世も末か、
本気で思うた程。

e0034987_575876.jpg

でもあとちょっとで
雨季に入るけ
それまでの辛抱じゃ言い聞かせ

e0034987_4121394.jpg

身も心も中年肌もカラカラ状態
耐え続けました。

e0034987_411830.jpg

そしていよいよ11月末

待望の雨!

e0034987_43255.jpg

何ヶ月かぶりのどしゃ降りで
ひび割れた箇所に
徐々に浸透しだす雨水

e0034987_445279.jpg

長い辛い戦いの末
ようやく勝利の女神が
微笑んでくれました。(大げさ)

e0034987_46911.jpg

いうてもまだまだ
従来の水量ではありませんが

e0034987_47659.jpg

この干ばつピーク時に
比べると(11月最初)

e0034987_4125641.jpg

明らかに水量アップ!(11月末)

e0034987_4133273.jpg

瀕死の状態じゃった池が
ギリギリのとこで
息吹き返し

e0034987_416954.jpg

自然の力で
再生していきよるの見て

e0034987_4175653.jpg

わしの枯れた中年心も
潤い始めました。

肌は残念ながら。ちっ

e0034987_4251773.jpg

そして12月入ると
いきなり雨、雨、雨、

e0034987_4442289.jpg

これまでの干ばつ何じゃったん、
言うほど降り続いた結果
おおお、

e0034987_4305729.jpg

ヒビ割れ完全に満たされ
従来の姿取り戻し始めた裏の池。

じらすよね~雨季って奴ぁ

e0034987_4324059.jpg

ガマンした末の
この安堵感‥ プライスレス

e0034987_4355361.jpg

誰もが切望したザーザー降りで
再び潤う大地、

e0034987_434574.jpg

懐かしい湿った香り、
そしてフレッシュな雨に打たれる
心地よさに

e0034987_4372428.jpg

わしの干からびた心身まで
復活遂げました(肌以外)

とうぶんお日様見んでエエ、
本気で思うたけ。

e0034987_438989.jpg

じゃが
あれからやたら雨降り続き
今度は溢れるまでに‥

e0034987_4415273.jpg

極端過ぎる
田舎の移り変わり密着レポも
ヒマげにつづく。

e0034987_442571.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-15 04:56 | ド田舎ならではネタ | Comments(12)
2017年 01月 24日

続)無理やり愉しむ田舎の積雪【街繰り出し編】

今季初の

ひとり雪見酒

e0034987_01481771.jpg

うれげに堪能しょうるうちに

大粒の雪なりだしたけぇ

e0034987_01495917.jpg

こりゃようけ積もるわ

確信、

e0034987_01521095.jpg

翌朝中年らしゅう早起きして

庭チェック。

おおぉ~白!

e0034987_01533780.jpg
数センチ程度でウキウキしょうると

また北国のお方に

小馬鹿にされるんじゃろうが

この白う染まった庭

ときめかずにおれんのよ。

e0034987_01550440.jpg

しかも

ああん脱力♥

e0034987_01562513.jpg

こうに朝まで

ひっついたままじゃったん。

わしとも引っ付こうや♥(ダメ元)

e0034987_01580983.jpg

じゃが所詮数センチ、

太陽出ると即溶け始めたけ

e0034987_01590827.jpg
雪無いなる前に

うれげに街へドライブ。

(呑みも兼ね

陽の当たらん山道だけに

ちょっぴりスリル感味わえましたが

e0034987_02053648.jpg

数年前のドカ雪で

南部がおおごとなった際

事故立ち往生絶えん山道ハイウェイから

ヒヤヒヤ生還したの思い出すと

e0034987_02082966.jpg

この程度じゃ

余裕のよっちゃん

(って表現今でもナウいんじゃろうか)

e0034987_02103960.jpg

せっかくじゃけ橋の真ん中で停止、

窓から手ぇ突き出して

うれげに撮影。

e0034987_02124129.jpg

もうちょい雪残っとりゃ

ええの撮れたんじゃけどね。

e0034987_02154382.jpg

街じゃもう

うぶ毛生えた程度の雪しか

ありませんでしたが

e0034987_02165627.jpg

ノープロブレム

ふひひ

e0034987_02184860.jpg

寿司ロール

瞬く間に平らげた後は

e0034987_02252187.jpg

メインのデカ皿。

歳くうても衰えんのは

食欲だけじゃね。(威張れん)

e0034987_02264210.jpg

ぷはぁ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-01-24 02:31 | ド田舎ならではネタ | Comments(14)
2017年 01月 20日

今シーズン初・無理やり愉しむ積雪


2週間前のですが

e0034987_25545.jpg

ちらつき始めたけ
ウホウホ外に飛び出しました。

白いの薄っすらでさえ
未だウキウキするんよ。
(頭髪のことではない)

e0034987_2583565.jpg

ビール冷えたままいうのも
ありがたいよね。

e0034987_2564286.jpg

じゃが
ちょっと目ぇ離した隙に

e0034987_2555061.jpg

ぎゃー
こぼされた!これはショック

e0034987_30542.jpg

無駄に流れてくビールを前に
唖然としました。

室内のテーブルじゃったら
即吸い上げるのに。

e0034987_312955.jpg

ドタバタしょうるうち
本格的に降り出しました。

e0034987_333112.jpg

徐々に白くなってくのが
楽しゅうて

キャーキャー
撮らずにはおれません。

e0034987_335291.jpg

雪国の方たちにとっちゃ
すかっ屁程度じゃ~
鼻で笑われるんじゃろうが

e0034987_354985.jpg

辺りが白く染まってくの
年に一度あるか無いかじゃけえね。

e0034987_363695.jpg

じゃがなんせ寒い。

雪愉しむ為にも
老体ポカポカさせねばなりません。
フヒヒ

e0034987_391475.jpg

日本酒にしよ思うたのですが
このセッティングで
よりふさわしいのは

リキッドヒーターことVODKA

e0034987_3101485.jpg

そういや何年か前も
雪見ウォッカ
うれげに載せた覚えあるが

ワンパターン中年じゃけ
慣れて♡

e0034987_3123629.jpg

さすがロシアの賜物、

冷えたウォッカ割りでも
電気カーペットのように
芯からポカポカ。

e0034987_3141921.jpg

徐々に出来上がる銀世界に

ワシも出来上がり

e0034987_3161352.jpg

ニタニタしながら
アホみたいに雪浴びよったの

e0034987_3204844.jpg

この村で
ワシ以外に誰もおるまい。
(自慢ならん)

e0034987_3241195.jpg

そんな中
庭のフワフワ

重なってあったまりよる♥
おばちゃんイチコロ

e0034987_3244882.jpg

ちゃんとした
庭猫ハウス造ったげにゃ
思いながら

e0034987_3304430.jpg

殺風景なままで
申し訳ないんじゃがね。

e0034987_3312450.jpg

ちいちゃい箱に
無理やり
ハマっとるの見ると余計に。

e0034987_3314751.jpg

それでも
一番理想のあったまり方は
酒じゃぁ無いこと

また猫にゃんに学びました。(常識?

e0034987_3323171.jpg

ありゃ、
なんかハミ出とる思うたら

e0034987_333646.jpg

白いフワフワの一部。ぷぷ

e0034987_3335022.jpg

冬の楽しみは
尽きません。

e0034987_3351890.jpg

次回は
翌日の様子をまたうれげに。
ぷはぁ

e0034987_3341492.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-01-20 03:46 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)