アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:田舎のB級グルメ( 159 )


2017年 07月 01日

(禁断の)ヤギ肉スモーク


とうとう
食べてしまいました。ぬおお!

e0034987_23345153.jpg

もちろん
おいらのヤギでは
無いですが。

e0034987_2335636.jpg

実は数ヶ月前
村人から提供してもろうた
食用にする雄ヤギ(わりと若い)

一日だけ預かっとったのですが

e0034987_23352044.jpg

お爺ちゃんとこ運び
一発で仕留め(.22 マグナム)
その場で皮剥ぎ、

今思やぁその様子
見に行きゃ良かったが

庭のヤギ想うと
純なワシには過酷過ぎた。

e0034987_23361551.jpg

で、プロセスされた肉が
こんな旨げなんなったんよ。
(お爺ちゃん作)

e0034987_23395667.jpg

予想以上の旨さにガッツポーズ!

鶏と牛肉の中間とも言える
この絶妙な柔らかさ‥

e0034987_23423735.jpg

ヤギ肉も
酒呑みには大当たりでした。

e0034987_23404346.jpg

かわええ雄じゃったけ
ちょっと複雑ではありましたが

そんな罪悪感も混じると
余計美味しゅうて
すまぬ、ビアー止まら~ん♡

e0034987_23433528.jpg

こんにだけ
エエ思いしやがってババぁ
思われるの前提で

e0034987_23435288.jpg

旨い肴は旨い酒で
締めるのが中年流、

勇敢なすけべ戦友から頂いた
大吟醸オープン!
うおお、香りからして格違い!

e0034987_23443026.jpg

まずはジーン・シモンズのように
ベロ最大限に伸ばし

ギョロ目のまま
舌先でちょこっと
舐めてみたのですが(ドン引き光景だったろう)

e0034987_23451515.jpg

さすが大吟醸、
フルーティな香り
お口ぷわ~ん広がるんじゃけ!
夢見心地で頂きました。

濃いのにサッパリ、
月桂冠じゃ堪能できんけえね。

e0034987_23472453.jpg

プライスレスな晩酌モーメント、

改めて感謝しながら
チビチビやらせて頂きよります♥

e0034987_2348869.jpg

じゃが
庭のカワい子ちゃんらぁ

絶対食べるなんてせん!
断言はしたものの

e0034987_23482571.jpg

ジューシースモーク肉
頂いて以来

思わず旨げに見えてしまうのは

e0034987_23485599.jpg

狩猟民族の困った本能よのぉ。

股間の巨大オブジェ
チラ見せ

e0034987_2350746.jpg

載せ逃げ

e0034987_23505434.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-07-01 00:03 | 田舎のB級グルメ | Comments(6)
2017年 05月 25日

中年の焚き木集会~スモーク鹿肉&丸ごとチキン編


まだ寒い時期のじゃが

e0034987_2561857.jpg

スーパーお爺ちゃんから頂いた
スモーカーのおかげで

おもてなしの幅広がった
恒例・焚き木集会、

e0034987_257478.jpg

近所の村人はもちろん、

炊き出し等で知り合った
ワケ有りなヤングをも
お呼びしとるけ

e0034987_2581327.jpg

集会自体
各自の葛藤シェアする
いわゆる
サポートグループにもなっとるんよ。

e0034987_2583727.jpg

怖そうなお兄ちゃんも
おいらの存在
純粋に感激してくれちゃって。

更生したモノ同士の
スペシャルな繋がり
感じずにおれません。

e0034987_2591814.jpg

親身になって
耳傾けてあげるの

いかに大切か再確認。

e0034987_30322.jpg

かつて
広島のネオン街で
おじさん達の悩み、愚痴、しょうも無い下ネタ
そして嬢同士のウダウダ
聞いたげよったのが

生かされとる瞬間でもある。
(どうでもエエか)

e0034987_353983.jpg

さてこの日
スモークしたのは定番、鹿脚に加え

近所から頂いた
丸ごと鶏肉

e0034987_361861.jpg

つい数日前まで
裏の空き地でコケコッコ鳴きよった
フレッシュ肉だけに
旨ぁならんハズがありません。

(まずわしらだけで
つまみ食い出来るのがまたエエ)

e0034987_372645.jpg

村人からの
豪華差し入れも揃ったのに
酒盛りできんのがねぇ‥

e0034987_395929.jpg

毎回ぼやきよるが
キッチンで隠れ呑みはしよった。

(コソ呑みが得意になったわい)

e0034987_310323.jpg

差し入れの中でも
一番のヒットが

ニコルオバちゃんの(60代)
手づくりトマトパイ

e0034987_314565.jpg

ソテーオニオンの上に
トマト乗っけて

コテージチーズとバジルばら撒き
オーブンで焼いただけ、
らしいのに

e0034987_3162894.jpg

今まで味わった事無い
新鮮な美味しさ!

また食べさして~♥
リピートおねだりしました。
(自分で作れや、ですか)

e0034987_3171265.jpg

暑い時期にゃ
オーブン使いとないけえね。
(退場)

e0034987_3173537.jpg

集会でスモーク肉披露すると
準備から後片付けまで

やたら手間はかかるのですが

e0034987_3182724.jpg

それだけに格別なんよ、

皆帰った後の
この静かなひととき。ぷはぁ♡

e0034987_319062.jpg

焚き木消えるまで
起きとれんですが。(歳は隠せんのぉ)

e0034987_319416.jpg

ワケ有り集会も
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-05-25 03:26 | 田舎のB級グルメ | Comments(16)
2017年 05月 12日

豪快・デカ肉2連発~へラ鹿スモーク&ジャンボ骨付き牛


ヘラ鹿(Elk)スモークに
初めて挑んだ我々中年

e0034987_20554859.jpg

肉塊スライスした時点で
成功確信。

そしてダチ夫婦に
お披露目どっか~ん

e0034987_2056851.jpg

手本にならん
おおざっぱプレゼンテーションですが

おいら肉食の基本は
見かけより味&豪快盛り

e0034987_20574146.jpg

野菜スモークは
思った以上に
縮んでしもうたんじゃが

自然の甘味凝縮された
カリカリスナックなっとるの
感激!

e0034987_20585465.jpg

硬うなったリブも
張り切って噛みちぎってくれた
猫好きジョニーおじさん、

e0034987_20592414.jpg

そしてこの日
呑めんかったに関わらず
(車じゃったけ)

呑んだくれのウダウダ
付きおうてくれた
モニカ姐ちゃん、ありがとう。

e0034987_20595981.jpg

まだまだ浅いスモーク歴ですが
自画自賛的に
やりゃぁ出来るもんじゃのぉ

腰に手ぇ当て
ビアー流し込みました。

e0034987_2141229.jpg

その後の画像
残っとらんのは
呑むほうに集中した証。

e0034987_214236.jpg

さ、スモーク肉塊
見せびらかしたついでに
ぶ厚いの御見舞♡

こう言えても
うひひな一人分!

e0034987_2181063.jpg

ちょっと前じゃが
地元産牛肉ごっそり調達した
スーパーお爺ちゃんから

おすそ分け頂いたんよ、ふたつも。

e0034987_2185316.jpg

ウェルダンならん程度に
焼こうとも

e0034987_2192369.jpg

ここまでぶ厚いの
初めてじゃけ
予想以上に時間かかりましたが

e0034987_2194737.jpg

柔らか部分
味見した時点で満面の笑み。

e0034987_2111131.jpg

中の色チェックするハズが
ガマンできずに
はぁ食べよるわいや。

e0034987_21114611.jpg

塩コショウだけで
ここまで美味しゅうなるなんて。

むしろエエ肉は
余計な味付けいらんの
再確認。

e0034987_2112484.jpg

ほいじゃけおいちゃんや、

わざわざ付け合せ
(ほうれん草とマッシュルームのにんにく炒め)
トッピングせんでも
ええのにから。

e0034987_2113050.jpg

しかも
ビールじゃのうて水とは
どうしたことかいね。

(いちいちエエかひとのこと)

e0034987_21141473.jpg

さ、骨付き肉の
本当の楽しみはここから。
フヒヒ

e0034987_21145545.jpg

豪快にかぶりつくあまり
ほっぺに
へばりついた肉片ペロッと剥がし
またお口に‥(きちゃな

e0034987_21153347.jpg

画面向こうの
食いしん坊ちゃん、

今宵はこのビジュアルに
悩まされるがいいわ。フハハハ

e0034987_21155684.jpg

退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-05-12 21:21 | 田舎のB級グルメ | Comments(13)
2017年 05月 09日

中年の焚き木活動~「Elk肉」スモーク初チャレンジ 


今年3月

(おいちゃん撮影)
e0034987_1251520.jpg

中年探検支部のある
ニューメキシコ&アリゾナ州
2週間滞在しとったおいちゃん、

e0034987_1255474.jpg

今回も
世を忍ぶ仮の仕事の為、
(閣下表現好きなんよ)

同行出来ず残念でしたが

e0034987_1262179.jpg

おいちゃんが
一緒に持って帰った
土産がなんとElk肉塊!(ヘラジカ)

e0034987_127050.jpg

現地仲間に
ごっそり頂いたらしい冷凍肉
早速解凍、スモークする事に。

e0034987_1273368.jpg

こうしてヘラジカと
「対面」するのは実に初めて。

ちまたの鹿より
一回りデカく、立派な角しとるのが特徴で
当然肉量も凄かった。

e0034987_1283189.jpg

掴みごたえのあるプリプリ
薄笑い浮かべながら
揉み揉み。ウヒヒ

e0034987_1301454.jpg

そして
BBQソース先に絡めるのが
お決まりのリブ肉ですが

e0034987_1314349.jpg

スモークの香り
モロ味わいたいけ塩コショウのみ。

e0034987_1321331.jpg

今回は
オリーブオイルと塩少々パラパラした
人参&玉ねぎも用意

e0034987_1323514.jpg

いずれも
初トライじゃったけ
ドキドキ・ワクワク
スモーカーON

e0034987_1335669.jpg

しばらくすると
ヘブンリーなエエ香りに包まれ

まさにこれが
わしのアロマセラピー、確信
(どうでもエエか)

e0034987_1341896.jpg

肉・野菜にも
エエ色付き始めてから!

e0034987_1354728.jpg

焦げちゃいけんけ
いったん扉オープン、

e0034987_1365632.jpg

まず取りだしたのは
小ちゃい肉塊。

e0034987_1371255.jpg

化石みたいなが
スモークでしか醸し出せん
色ツヤにうっとり♡

e0034987_138895.jpg

一見硬そうに見えて
中身ジューシー柔らか、

幸先ええスタート言えよう。

e0034987_1383172.jpg

じゃがリブ肉
ちと硬うなってしもうたけ

次回は
普通にグリルしよう、
エエ教訓なりました。

e0034987_1393694.jpg

ワシは強引に
かぶり付いて肉引き裂いたけど。
(アゴ肉強化→たるみ予防)

e0034987_1401522.jpg

一番でかい肉は
もう10~15分、言うことで
ふひひ

e0034987_140558.jpg

待ち時間の過ごし方
これ以外に考えられません。

(一緒に出来上がれりゃ本望)

e0034987_1411911.jpg

この日夕方は
ダチ夫婦だけお招きしたのですが
(ほいじゃけぇ存分呑めた)

e0034987_1415821.jpg

次回は
中年のスモークElk
お披露目会合。

e0034987_1422224.jpg

ああそれにしても

おいちゃんからの
自慢げな西部遠征画像見よると

e0034987_143137.jpg

赤土砂漠恋しゅうて
胸キュンしょうる。

e0034987_1435473.jpg

つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-05-09 01:53 | 田舎のB級グルメ | Comments(4)
2017年 03月 21日

ちまたで唯一残った個性的老舗レストラン【The Homestead】


ここでもようけ載せてきた
近場の穴場スポット、
Ballenger’s

e0034987_3273610.jpg

古いグロッサリーストアじゃったのを
レストランに改装、

e0034987_3284733.jpg

実際オーナー家族が
暮らしとっちゃったのもあり

e0034987_328457.jpg

まるで素敵なおうちに
招待されたかのような雰囲気。

e0034987_3282512.jpg

酒類持ち込み可、て時点で
中年ハート鷲掴みにしたのに

e0034987_3331915.jpg

週替りのオリジナルメニューが
また個性的で

e0034987_3484225.jpg

リピーター増え続け

e0034987_3352280.jpg

隣街はもちろん、
隣の州からの「常連客」も
多かったのですが

e0034987_3301617.jpg

残念な事に昨年10月

シェフでもあったオーナーが
惜しまれながら業界引退、

e0034987_3363812.jpg

ファンとしちゃなんとか
継続させて欲しかったのですが

建物はもちろん、
土地ごとオークションにかけられてしまい

e0034987_337975.jpg

田舎名物でもあった
おいらの隠れ家レストラン、

e0034987_4195690.jpg

我々の記憶でしか残らん事に‥。トホホ

チェーンレストランばかりが
連なるようになってく中で

e0034987_3373452.jpg

長年ローカルに支えられた
「個性派レストラン」

もうひとつ存在したの
思い出しました。

e0034987_3381726.jpg

Ballenger’s がクローズした事で
このHomestead Restaurant

ちまたで一番古い
レストランのタイトル獲得。

e0034987_339843.jpg

しかもここでも
酒類持ち込み可!

肩身の狭い呑んべえにとって
なんと有り難い空間‥

e0034987_3401497.jpg

オーダーに必ず付いてくる
焼き立てコーンブレッドとビーンズは
おかわりし放題、

e0034987_3405028.jpg

しかも田舎街ながら
魚の焼き方完璧!

お店のスタッフも
皆友達かぁ言うほど
フレンドリーにもてなしてくれて
毎週末行列できるの納得。

e0034987_3412280.jpg

近場でただ一つだけとなった
「持ち込み可レストラン」

これからもっと通おう、決意。

の割には

e0034987_3415759.jpg

家で安ビアーばっかり呑みよる。

おチビちゃん増えよるけぇね。

e0034987_343331.jpg

それに
エンドレス祝杯♡

e0034987_3435429.jpg

悪うは無い。
ふひひ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-21 03:49 | 田舎のB級グルメ | Comments(10)
2017年 03月 16日

続)おっちゃんらの本格スモーク【ちょっと惜しい肉塊編】


新しいスモーカーでの鹿肉、

第1ラウンドはまず成功、

e0034987_2564648.jpg

あとはデカい肉塊
ちゃんと仕上がれば

我々のスモーク歴で
偉大な快挙となるんじゃが、

e0034987_2572431.jpg

偉そげに言う割にゃ
全ておっちゃん任せ
よっこらせ。

e0034987_258919.jpg

こういう場じゃ
わしらギャルは(世間ではおばちゃん)
ラクしてええんよね。

e0034987_2583772.jpg

じゃが
なんせ分厚いもも部分、
予想以上に時間かかり

e0034987_2591696.jpg

中高年が眠とうなる時間帯に(8時半過ぎ)
ようやくスモーカーオープン
おおお!

e0034987_302159.jpg

肉好きの五感刺激しまくる
ビジュアル、香り、
ああもうたまりません。

e0034987_30538.jpg

スモークならではの
艶やかツルツル‥

これなら
仕留められたバンビちゃんも
満足してもらえたじゃろうて。

e0034987_313693.jpg

早速カットすると
表面にうっすらピンクの層確認、

てことは第2ラウンドも大成功!

e0034987_322831.jpg

じゃが
予定より遅うなったせいで
すでに帰ったメンバーもおり

e0034987_324913.jpg

その場で皆に
出来立てホヤホヤ
披露できんかったのは悔やまれる。

e0034987_33789.jpg

ええ子して
おこぼれじーっと待ちよる
猫にゃん、

e0034987_3357100.jpg

テーブル乗っかると
叱られるの分かっとるけぇね。

e0034987_343015.jpg

ご褒美あって
良かったニャぁ♥

e0034987_36117.jpg

残った皮と骨周りは
大食いモンスターが
喜んで処理。

e0034987_363998.jpg

集会後も
ああほのぼの。

初めてにしちゃ
うまい具合に仕上がったけど

e0034987_38116.jpg

やはり厚いほうの肉から
先にスモークし始めりゃ良かったのぉ。

(常識じゃぁ鼻で笑われそ)

e0034987_371536.jpg

わしも
辛抱強く待った甲斐あって
ようやくぷはぁ

e0034987_384365.jpg

焚き木集会では
依存症から立ち直ろうとするお方も
おってじゃけ

むやみに呑めんのんよ。

e0034987_39225.jpg

じゃが
おぴっこ行きたい時に限って

e0034987_392821.jpg

ガマンせにゃいけん状況になるの
なんでかね~

e0034987_395320.jpg

股間温まるのはエエが

パンパンに膨れた膀胱突かれると
思わず声が♡

e0034987_3101624.jpg

退場

(やあねオバちゃんって)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-16 03:19 | 田舎のB級グルメ | Comments(7)
2017年 03月 10日

おっちゃん達の本格スモーカー初チャレンジ


話は少し遡り

e0034987_4154467.jpg

今さら的なクリスマス @お爺ちゃんち

年末のバタバタで
結局載せそびれたのですが

e0034987_4163028.jpg

実はスーパーお爺ちゃんが
息子へ用意したギフトに

目ン玉こぼれ落ちました。
うおおおおお

e0034987_417738.jpg

なんちゅう豪華スモーカー!

ええんかいの
こがぁな贅沢品頂いて。
ワシんがオロオロしたわいや。

e0034987_4174963.jpg

いつもお爺ちゃんの
お借りしてばっかりで
自分用の欲しがっとっただけに

おいちゃん、
オモチャもろうたガキのように
ウホウホ

e0034987_418848.jpg

そんな贅沢スモーカー、

今年初の村人集会こと
TKB48ライブ(焚き火ボーイズ平均年齡48)にて

e0034987_420750.jpg

ようやく
オープン・Theボックス!
(2月なかば)

e0034987_4211536.jpg

新たに加入したTKB48新メンバー、
マークおじさんが
組み立ててくれちゃって

e0034987_4214590.jpg

こんな立派な姿に!

おおお、デカっ

e0034987_4232738.jpg

初のスモークでは
やはり定番の鹿肉使うのが田舎流

e0034987_425355.jpg

メンバーが
この日の為に提供してくれちゃった
肉塊に

e0034987_4254395.jpg

オリーブオイルと
ガーリックソルトまぶされ
さらに艶やかなった鹿脚投入!

e0034987_4261278.jpg

あとはモクモク燻製されてくの
待つのみ。

e0034987_427262.jpg

徐々に
エエ香り漂ってくるの、
自家製スモークの醍醐味じゃね。

お爺ちゃんありがとう。

e0034987_4281053.jpg

しかも扉開けずして
中の様子チェックできるタイプのじゃけぇ
ワクワク感倍増。

e0034987_4284834.jpg

でも初めて扱うだけに
せっかく頂いた鹿肉
上手いこと披露できるんじゃろうか、

e0034987_4291182.jpg

ドキドキワクワクしながら
約3時間、

まずは小ちゃい方の塊から
お披露目、
エエがに色着いとる!

e0034987_4294361.jpg

さっそくスライス味見、

笑みがこぼれました。

e0034987_4305351.jpg

さすが本格スモーク、
塩ぱぱっとふりかけただけで
中まで豊かな風味浸透!

しかもわしのアレみたいに
柔らこうて感動

e0034987_4315271.jpg

鹿肉提供してくれちゃった
Deeお爺ちゃんも(写真左)

ニコニコご満悦のようで
安心致しました。

e0034987_433666.jpg

下準備から肉カットまで
おいちゃんらぁ
全てこなしてくれよるんは
非常に有り難い。

(後片付けもしてくれりゃ完璧なのに)

e0034987_434927.jpg

わしはいちお
味見係として活躍。ふひひ

e0034987_4343082.jpg

メンバー集っての
デカ肉披露につづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-03-10 04:38 | 田舎のB級グルメ | Comments(6)
2017年 02月 09日

地元でも牡蠣攻め~街のオイスターバー再訪


以前も紹介した
エエ感じのバーですが

e0034987_0222353.jpg

今回はカウンター席埋まっとったけ
テーブルに着席

e0034987_0252444.jpg

ちょっと拡大したら
おじさんと目が合っとったらしい。

若いのじゃと
一瞬ときめいたのに。

e0034987_0255660.jpg

まずはオイスター盛り
1 dozen

宮島のとは
比べられん程小ぶりなけど

e0034987_0274167.jpg

3~4個ぶん
サービスで盛られとったけ
文句なし。

e0034987_0281794.jpg

とうぜん
喜んでおかわり。あー楽し~

e0034987_0285160.jpg

そしてメインも牡蠣!

ここで初めて頂いた
牡蠣フライディナー、意外にも大当たり!

e0034987_0303100.jpg

付け合せ二種、
自由に選べるんじゃけど

ガーリックマッシュポテトも
本格グリル仕様の野菜も
ダメ押しホームラン

e0034987_0304297.jpg

田舎街じゃのに
なかなかやるのう、上から目線で感心。

e0034987_0311288.jpg

酒を愛する大人だけが集い
ガハハハ盛り上がる
バーエリア、

e0034987_032756.jpg

メインダイニングと
こうに別れとるもワシ好みじゃけ

なんぼでも
通いとうなるんよ。
(アッシー調達できりゃの話)

e0034987_0324819.jpg

久々浴びる
夜の街灯りに

e0034987_0332412.jpg

生命力
取り戻したのは言うまでも無い。

e0034987_0334698.jpg

遅くまでハシゴ出来るほどの
若さは無いが

e0034987_0342433.jpg

なんぼ歳食うても
夜遊びと酒だけは
一生現役でおりたいよね。ふひひ

e0034987_0344969.jpg

牡蠣尽くしと言えば

実家からの贅沢品も
バリ堪能させてもらいよる。

ヘルシー玄米&Grainに
牡蠣味噌汁。(マッシュルームと乾燥豆腐いれた)

e0034987_0352842.jpg

やっぱ朝は味噌汁とご飯よね。

味噌のほのかな甘さも
たまりません。

e0034987_036471.jpg

肉・魚無しでじゅうぶん満たされるのも
故郷の味じゃけえ。

ま、この後更に
お子ちゃま珈琲牛乳と
ココナッツオイル塗りたくった
トースト平らげたけど。

e0034987_037231.jpg

朝はようけ食べてようけ出さにゃ。

言い逃げ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-02-09 00:43 | 田舎のB級グルメ | Comments(11)
2016年 07月 03日

隠れ家レストランの斬新・週替りメニュー


リアルタイム記事は
久しぶりじゃが

いつもの穴場、
隠れ家イタリアン行ってきたんよ。
(酒類持ち込み可)

e0034987_425553.jpg

ここの魅力はなんてったって
シェフの創作週替りメニュー

今週特に
オリジナルに富んどったのですが

e0034987_425283.jpg

まず頼んだのは
うはは!凄いオブジェんなっとる。

e0034987_4254044.jpg

今まで味わったことない
「すいかのFETAチーズ乗せ」

この斬新な組み合わせが
意外な旨さ!

e0034987_4255676.jpg

チーズ、スイカ、そしてバルサミコソース
ここまで相性エエの
この歳なって気づくなんて。

二人前の豪華サラダ
(グリークポテトサラダ&自家製ブレッド付き)
ともよう合うわで

e0034987_4265488.jpg

メインディッシュ待たずして
かなり豪華に彩られた
わしらの中年テーブル

e0034987_427934.jpg

じゃが前菜だけじゃ
中年腹は満たされません。

メインはこれまた個性の光る
タイ風ピザ!

e0034987_4274688.jpg

ピザソースの代わりに
ピーナッツソースがベース、
チキン&オニオン&ペッパーに
モッツアレラチーズとろーん

これにスイートチリソース
垂らして頂く
今までに無い斬新ピザなのですが

e0034987_4281219.jpg

驚くほど美味しゅうて
ヘッドシェフの料理センスに脱帽、

やはりエキゾチック食材豊富な
地中海沿岸で
修行し続けただけあるのぉ

偉そげに鼻息で語りました。

e0034987_430319.jpg

あれからおいちゃんは
高カロリーチョコレートケーキ&アイスまで
一人で平らげ

迷惑な満足パフォーマンスまで
かまされました。

e0034987_4324619.jpg

尻よりゃまだマシじゃが
見んでエエもん
見てしもうたのに

いちいち撮りよる自分が情けない。

e0034987_4343263.jpg

さ、今日から3連休、
これ無しで
アメリカ独立記念は祝えません。

e0034987_4344618.jpg

呑みエンジン着火スタンバイ!

まぁ休みじゃのうても
ぷはぁ始動しとるけどね。

e0034987_435470.jpg

ふひひ




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-07-03 04:41 | 田舎のB級グルメ | Comments(8)
2016年 06月 28日

湖上釣り遠征【番外編】おいちゃんの小魚さばき


この日結局
キープした小魚(Crappie)計8匹

e0034987_33355.jpg

そのうち
わしが釣ったのはたった2匹、

自称釣りオタクにゃ
ちと恥ずかしいんじゃがね、
食えりゃエエ食えりゃ。

e0034987_3335323.jpg

さ、こっから
魚さばきステーションのある
お爺ちゃんち直行、

釣れたてをフィレにする作業は
もちろんおいちゃん、

e0034987_3361017.jpg

暴れる魚のしっぽ
こうにクリップで止め
サイドから包丁入れるんじゃけど

血に染まる魚が苦手なお方には
(おるんかいの)
酷画像かもしれん。

e0034987_3371777.jpg

ボート戻ってくるなり
集まる猫にゃん。

残り物待機はもはや習慣らしい。

e0034987_3373447.jpg

小ちゃい魚
白身ナゲット用に削ぐの
一見面倒くさそうじゃけど

e0034987_3382356.jpg

片方サイドの
一番肉詰まったプリプリ部分だけ
キープするけ

(一番美味しい部分でもある)

e0034987_3384644.jpg

不器用アメリカンでも
じゅうぶんこなせるさばき技。

ほいでも一匹から
二枚程度しか白身取れんけ
いちお贅沢肴なんよ。

e0034987_3391199.jpg

切れ端そこらに投げると
猫ニャンが喜んでバキューム。

e0034987_358844.jpg

あんたらにとっても
贅沢メシじゃけえね。

お爺ちゃんとこの犬は
一切食べんのに。

e0034987_3401321.jpg

おいらの外猫にも
持って帰ったげたら

瞬く間に頭と皮だけなりよった。

e0034987_3405731.jpg

その食べ残しも
鳥が処理してくれるけ
生臭くならんし。

自然の処理力って凄いね。
(一晩くらいぷわ~ん匂うけど)

e0034987_3425081.jpg

ちなみにさばいた小魚
スーパーお爺ちゃんに献上すると

e0034987_343522.jpg

いつもこんな極上つまみに
してくれてなんよ。

お爺ちゃん一生キープ!

e0034987_3442681.jpg

じゃがCrappieに関しちゃ
何からなにまで人任せなのが
情けない‥

これからも
そのつもりではおる。フヒヒ

e0034987_34458100.jpg

退場




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-06-28 04:02 | 田舎のB級グルメ | Comments(9)