<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 30日

本場ニューオーリンズでのド派手な決起集会


もう規模が違いました。

ぬおお!
e0034987_0595371.jpg

セインツ愛炸裂、
地元テレビ局の豪華トレイラー!

この美しさに
痺れんヤツおるんじゃろうか。

e0034987_13681.jpg

試合始まる数時間前から
(朝10時過ぎ)
すでにファンの熱気ムンムン

e0034987_145754.jpg

今まで敵地ジョージアドームでばかり
観戦しよったけ

愛しのセインツカラー
ブラック&ゴールドに染まる光景が新鮮で‥

ああ来て良かった。
e0034987_155660.jpg

おおおこれは

ガンボ作りよってなんじゃろうか。

e0034987_165795.jpg

VIP呑み食いエリアじゃったけ
中入れんかったけど
目前の郷土料理アクションに感激。

e0034987_182964.jpg

やはり聖地で
大勢の味方に囲まれるってエエね。

そんな中
赤い敵カラー&松葉杖で
やたら目立ちよったおいちゃん

e0034987_185248.jpg

セインツファンにも
からかわれよったわい。

「ファルコンズは皆Crippled じゃのう」

憎めん嫌味ナイス。ぷぷ

e0034987_192967.jpg

ドームへ向かう道のりでさえ
最高に愉しい地元ナマ観戦

e0034987_1101289.jpg

いざ聖地目前にすると
ああもう、
シラフではおれん、思うたけ。

e0034987_1104714.jpg

イカしたラッパ呑みお兄さんに
芽生える戦友の絆

e0034987_1114112.jpg

これぞニューオーリンズじゃ、拳を固め

いざドーム前の集会場へ!

e0034987_1153293.jpg

NFLはどこのスタジアムも
持ち物検査厳しゅうて
普通のバッグ持って入れんのんよ。

(NFL規定の透明バッグのみ)

e0034987_1124647.jpg

ここまで来ると
赤い敵ファンもうじゃうじゃ。

ライバル対決じゃけ~
余計気合入るんよ。呑みも

e0034987_113768.jpg

セインツファンといえば

ド派手に着飾るファンで有名なんじゃけど

e0034987_1172326.jpg

さすが我聖地、
期待を裏切りません。

e0034987_1174248.jpg

葉巻ブースまであるのも
この街らしゅうてときめいたよ。

ちょい悪パワーも炸裂じゃ★

e0034987_118519.jpg

うおおお出た!

派手派手オバちゃん

e0034987_1182691.jpg

センスだのゆうよりゃ
とにかく目立ってなんぼ。

あ、でも
このぴちぴち金パンお姉ちゃんナイス!

e0034987_119093.jpg

そして
決起集会場こと、

e0034987_1193413.jpg

試合前ライブなどで盛り上がる
Champions Square初潜入!

e0034987_1204519.jpg

ドームのすぐ前じゃけ
まずここでグイッとやって
戦闘態勢に入るんじゃけど、

e0034987_121103.jpg

我々を癒してくれるのは
キラキラコスチュームでの
チア姐ちゃんパフォーマンス。

遠かったのが残念じゃけど

e0034987_1231122.jpg

こういう粋なウホウホ演出

ジョージアドームじゃ味わえんわけじゃけ!

e0034987_1232957.jpg

ウホウホと言えば

おぉ、あのキラキラミニスカ
セインツのチア姐ちゃん?!

e0034987_124954.jpg

ファンに混じっとってじゃ。
パンチラ営業かね~

屈んでサービスしてくれたら
勝てたのに。(退場

e0034987_1263911.jpg

次回はチア姐ちゃん密着♡

アイラブ・ニューオーリンズ

e0034987_127585.jpg

ふひひ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-30 01:33 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(10)
2015年 01月 28日

日本遠征記~マブい呑み仲間との再会祝杯 @路地裏酒場  


レトロな路地裏と
昼ビールを堪能した後は

駅ビルでわーお♡

e0034987_255073.jpg

ぷりぷり若いのが
通勤疲れ癒してくれる広島、
たまらんのう。

用足しに入ったビルで
偶然やりよった北海道物産展にも
ときめいたよ。

e0034987_2562495.jpg

キャー
前に北海道出身の女将さんから頂けた
あの熊さんラーメンとも再会!
(撮るだけで買わずとは‥)

一時間ほど
ここらブラブラした後は
いよいよ

e0034987_30892.jpg

今夜のちゃんぽん酒盛り
セットアップしてくれちゃった
呑み仲間ことマブダチ
2年ブリ再会!

(ちゃんとした画像無いのが悔やまれる)

e0034987_303242.jpg

こちらでもパンチの効いた
○んこトークで
盛り上げてくれてのぱな様、

おいらの為に手造りうちわで
出迎えてくれちゃって

e0034987_311015.jpg

いきなり感激汁出そうなっちゃった。

心に響く温かさ
一生忘れません。

e0034987_344987.jpg

今回はすぱな様の旦那さまも
初めてご一緒してもろうて

なんと昼間散策した
路地裏界隈リターン!ぬおお

e0034987_353239.jpg

しかも
駅前愛友市場から移転した
あの伝説の古酒場で

e0034987_373157.jpg

再会祝杯どっか~ん!

ああこの瞬間、
なんぼでもリピートしとりたい‥

e0034987_3751100.jpg

常に賑わっとる中
カウンター席四人分
確保してくれちゃったのにも感激!

刺身盛りでさっそく
呑み&バリバリトークに火が付き
あまり画像無いのが残念‥

e0034987_383216.jpg

この古酒場「まるびや」
昭和な店内はもちろん、

小道具に乗って串かつ登場!
いう粋な演出が
呑んべえのハート鷲掴みにしとるんよ。
(知ったげ)

e0034987_39643.jpg

とうぜん加速する
アルコールと廣島仏恥義理トーク、

なんせ育った場所もわりと近く
ほぼヤングな同世代でもある
すぱな様とは

e0034987_3124267.jpg

似た境遇多く
ほんまに家族じゃなかろうか、思うほど。

すぱな様、そして
お顔の広い(サイズも) 旦那様、

e0034987_3141927.jpg

癒しの古酒場でお・も・て・な・し
してくれちゃっただけでなく
(芋焼酎もホームラン)

気の利いた
おみやげまで頂いてから!ウルウル

e0034987_3205067.jpg

廣島乙女グッズに加え
三次ワイナリーの
カープワインも頂いたんじゃけど

おやじが即クーラー入れたけ
画像撮る間も無く
ラベル剥げてしもうたのが悔しゅうて‥
(人のせいにしよる)

e0034987_322597.jpg

オヤジ曰く
「フジグラン行って同じの探したけど
見つからんかった」

そりゃほうじゃろ、
三次まで行こうや次回は。フヒヒ

e0034987_3241011.jpg

ああもう
ずーっと眺めとりたい
ニッポンの極上つまみ‥

e0034987_32731.jpg

激旨・焼きたてクッキーも

e0034987_3262493.jpg

どれも貴重なのじゃけ
開けるのほんま勿体なかったんじゃけど

e0034987_3255171.jpg

子持ちししゃもでの
晩酌画像だけは残っとったんよ。

e0034987_3273377.jpg

キャーほんまに
卵が溢れ出とる!

そして膨れたお腹の
プリプリ食感‥ 
ああ笑いが止まりません。

e0034987_328921.jpg

もったいな~思いながら
いっぺんに平らげました。

やっぱ独り占めに限るよね。フヒヒ

e0034987_328431.jpg

すぱな様組とは二日後に
球場で再会することなっとったけ
(しかも同じセクション!)

楽しみが持続する感じ、
ああ言葉になりません。

e0034987_3332913.jpg

改めてプライスレスなおもてなし
有難うございます!

世界でひとつだけのスペシャルうちわ
一生大切にします☆

e0034987_330339.jpg

キャー
頂いた年賀状も載せちゃった♡ 

e0034987_3311092.jpg

スイートちくびメッセージ
心に響かせながら
いつまでも呑んどりたいんよ。

ええねこの
らぶらぶファミリーポートレート。 

e0034987_3342665.jpg

最強の戦友に恵まれ、
最強戦闘アイテム揃うと

もはや負ける気がしません。

e0034987_3291386.jpg

なんせ

広島愛で結ばれとるんじゃけ。
キャー

e0034987_3355981.jpg

バタン♡



にほんブログ村へ

by godeepsouth | 2015-01-28 03:53 | ニッポン遠征 | Comments(19)
2015年 01月 26日

親子三代、チームお爺ちゃんによる宝探し 【続編】


はぁ先月のなんじゃが

e0034987_1323928.jpg

サンタさんにもろうた
金属探知機で一致団結

e0034987_1332531.jpg

お爺ちゃんちの庭
張り切って掘り掘りする
わしらガキ中年

e0034987_134151.jpg

こういう大人も
ガキんちょも楽しめる
電動オモチャって貴重なよね。

面白い音鳴るし。

e0034987_1343867.jpg

親子3代そろっての
チームワークも

e0034987_1352172.jpg

ふたり息子と
ほのぼのお爺ちゃんショットも
めったに見れんし。

おいちゃん兄弟
全然違う思いよったけど
(外見も中身も顔毛スタイルも)

e0034987_1379100.jpg

顔のパーツはさすがに同じじゃね。

この3代ショットも
後々貴重になるであろう。

e0034987_140451.jpg

結局お爺ちゃんちで
掘り出した「宝」

金属の破片のみ

e0034987_1403289.jpg

ほいでもこの年季入った錆、
かなり古い道具の一部とみた。

おいらが
キャーキャー騒ぎよる間にも

e0034987_1405544.jpg

依然マイペースな
ふわふわ親子

ここまで警戒心の無い外猫
存在するとは。

e0034987_1411213.jpg

その後ガキらが
「写真撮って撮って~」

調子こき出したけ

e0034987_1425240.jpg

適当に撮って逃げるように
その場を去りました。(大人失格)

そして自宅庭で
改めて一獲千金チャレンジ

e0034987_1525723.jpg

いちおここも南北戦争当時
銃弾飛び交ったらしいけ

そこらじゅう掘りとうて
たまらんのんよ。

e0034987_1531437.jpg

杖片手じゃと
とうぜん限られた箇所しか歩けよらん、
思うた矢先

うお!杖なしでも
歩けるようなっとる!

e0034987_1534540.jpg

ヨチヨチじゃけど
おいらにしちゃそれこそ
月面の第一歩ばりの快挙!

e0034987_1535859.jpg

カワエエ邪魔も入ったけど

e0034987_1541227.jpg

錆びたコインしか見つからんかったけど

(25セント儲けたウヒヒ)

e0034987_1544942.jpg

確実に回復しよるのが
今一番の宝じゃ無かろうか、

一人で浸りました。

e0034987_15533.jpg

じゃがこの金属探知機、

つい殿方の股間に当ててみとうなるのは
わしだけじゃ無いハズ。

e0034987_1552870.jpg

ほいでチーン鳴るオチ

e0034987_1554572.jpg

ドリフ世代じゃけぇ
こらえてえや。

e0034987_1555465.jpg

ハイ退場



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2015-01-26 01:59 | ド田舎ならではネタ | Comments(13)
2015年 01月 24日

年末弾丸遠征~バーボンストリートちら見、そしていざ出陣


17年ぶりに
戻って来れました。

e0034987_0451589.jpg

我愛しのバーボンストリート、

フレンチクオーターで
一番賑わうストリートだけあり

e0034987_047376.jpg

そこらじゅう溢れる
酔っぱらいエネルギーにガッツポーズ

自然にこみ上げる笑み、
もう止まりません。

e0034987_0484294.jpg

だってもうこの煌き!

このストリートが
世界中の呑んべえを
とりこにするワケが分かりました。

e0034987_0493442.jpg

きらきらネオンにずっと
酔うとりたかったんじゃけど

翌日は
朝から聖地向かう事なっとったけ

e0034987_0495226.jpg

バーボン・ストリート
数ブロック歩いて一時撤退。

e0034987_0503992.jpg

酔っぱらノリノリ祝杯は翌日の
お楽しみじゃ。ウヒヒ

(結局ヤケ酒浴びる事なろうとは)

e0034987_0505584.jpg

大通り
Canal Streetまで戻った時点で
ちと酒回っとったんじゃがね。

うお、危なっ

e0034987_0511053.jpg

遠き昔
広島市の銀山町電停付近で
ハイヒールが路線にハマって
パンチラ転倒した光景と重なり
一瞬萌えました。

(どうでもエエことすいません)

e0034987_0512933.jpg

大通りの
クリスマスイルミネーションと

e0034987_052780.jpg

ドラッグストアの派手なネオンによる
夜の光合成で

e0034987_0522432.jpg

明日の戦い(NFL生観戦)
に備える我々。

e0034987_0523675.jpg

それにしても
この時期のニューオーリンズほど

美しい街明かりって
存在するんじゃろうか、
本気で思うたけ。

e0034987_053101.jpg

この地を訪れるには
クリスマスシーズンが
ベストじゃ確信致しました。

e0034987_0532392.jpg

試合前後激混みするけど

その分酔っぱらいパワー
充電できるで。フヒヒ

e0034987_0545268.jpg

そして
いよいよ決戦の朝

e0034987_055323.jpg

正確には2014年12月21日

e0034987_0554887.jpg

こういう時だけ
早朝から
テキパキ行動出来るんよね。

e0034987_056548.jpg

試合開始正午じゃけど

数時間前からすでに賑い出す
聖地周辺に戦闘欲アップ

e0034987_0564118.jpg

ホテルから数ブロックも歩けば
ビルの谷間からドームチラ見え。

じゃがここでの敵カラー
赤やたら目立つよの。

e0034987_057166.jpg

その赤いのと一緒おったことで
後々ラッキーな展開なるんじゃが

それも含め

ドームとの激的対面の様子は
後々どっか~ん
うれげにレポしますけ。

e0034987_058296.jpg

ああもう
朝でさえ絵になる
ニューオーリンズ‥ ため息

e0034987_0581842.jpg

そして今宵も

おっさんらしゅう浸り呑み。

e0034987_0584947.jpg

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-24 01:09 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(8)
2015年 01月 22日

続)イカしたお爺ちゃんと歩く怪しい路地裏【広島大須賀】


自称・広島一の不良ちゃんと
堪能する昭和浪漫、

e0034987_575070.jpg

また気にしとっての頭皮を
後ろからすいません。

でもチョイ悪として生き抜いた
貫禄の証ですけ☆

e0034987_582089.jpg

JR広島駅すぐそばにありながら

e0034987_511413.jpg

このエリア(大須賀町)だけ
見事に昭和のまま。

e0034987_512144.jpg

小ぢんまりした
個性的な酒場集中しとるぶん

e0034987_5124465.jpg

余計おいら呑んべえ中年を
とりこにしよるんじゃね。

e0034987_513362.jpg

お店のママとも
気さくにお話しよっての姿は

さすが昔ブイブイ言わせた
不良お爺ちゃん。

e0034987_5133133.jpg

奥に入るにつれ
ディープさも増すんじゃが

e0034987_5144671.jpg

駐車場付近で
見るからに酒回っとりげな
おっちゃんの立っしょん見ちゃった。(余談か)

ほいじゃが

e0034987_5162050.jpg

このレトロな「富士フィルム」
たまりません。

レトロ看板の癒し効果ゆうたら‥。ため息

e0034987_517668.jpg

遠き昔のミニスカ時代、
この界隈で同伴&アフターしとれば良かった、

無駄に悔やみました。
(聞いとりゃせんか)

e0034987_5184620.jpg

一番奥まで行くと
こんなに狭くなっとるんじゃけ!

e0034987_5211384.jpg

きゃーそこはまさに

昭和そのまま!

e0034987_5222584.jpg

完璧なまでの薄暗さに悶絶、

夜なるとますます
艶やかな灯りに酔えるんじゃろうね。

e0034987_523223.jpg

ああもう全てがツボで、

密集するダクトの一部になりたい、
本気で思いました。

e0034987_5331646.jpg

路地裏に住み着く
猫にゃんに本気でジェラシー

e0034987_5313897.jpg

戦後間もない昭和の残り香
モロ体感できたことも

e0034987_532921.jpg

広島遠征の
ハイライトになりました。

e0034987_5291861.jpg

そんな夢のような路地裏散策
案内してくれちゃっただけでなく

e0034987_5334225.jpg

昼間からおいらのために
ビールからつまみまでご馳走なってから!
お礼しきれません。

暑い中大変じゃったでしょうに
ケロッとしてビールグイっ

e0034987_534973.jpg

Getten様ことげってん様
やはり広島一イカした
不良お爺ちゃんでありました。

念願の乾杯、
これが最初で最後にならんよう

e0034987_5343140.jpg

ますます飛躍した
スケベ話、いや貴重なお話
お待ちしております!

ありゃ、どさくさ紛れに
出してもエかったかね。

e0034987_53452100.jpg

(載せ逃げ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-22 05:48 | ニッポン遠征 | Comments(17)
2015年 01月 20日

仰天・緊急病院からのおぞましい請求額 Part 2


先月
大打撃くらった請求の
支払い済ませたいうのに

e0034987_116936.jpg

(保険で93%カバーされてこのボッタクリ値)

あれから
更にチビチビ来やがる請求レターは

e0034987_1164856.jpg

まるで
じわじわ食らう拷問。

e0034987_1171286.jpg

先月紹介した時点で
トータル $1279.89 (13万円以上)

まぁこの国じゃ
打倒な額じゃけしょうが無い、
思いよった矢先の

e0034987_1184983.jpg

ダメ押しチビチビ請求計5通

$187.20

e0034987_1194522.jpg

$50.10

e0034987_120188.jpg

$34.29

e0034987_1204591.jpg

ほいでこの
$72.41

e0034987_1211214.jpg

最初なんの請求かぁ
思いよったけど

これよう見たら
ギブスブーツのことじゃった。

e0034987_1214119.jpg

立派にカスタマイズされとるぶん
値段も立派なん。ちっ

e0034987_123871.jpg

要らんなったら
リターン出来りゃええのにね。

e0034987_1234216.jpg

こんなん場所とるだけじゃし
ちと臭うし。

e0034987_1241016.jpg

そしてとどめの一発が

骨専門ドクター専属するクリニックからの
がっぽり請求。

e0034987_1253486.jpg

保険からの通知じゃ
405.67 じゃのに

e0034987_1261238.jpg

実際の請求額
$439.82 たぁけしからん。

ここまで来ると
もってけドロボーいう
言葉しか思いつきません。

e0034987_1265383.jpg

もうあらゆる医療機関から
何かにつけて
執拗にゼニ巻き上げらるとは

e0034987_1274115.jpg

覚悟しとったとは言え
予想以上でした。

しかもクリスマス前にねぇ。

e0034987_137447.jpg

いちお全てファイルしとるんじゃけど

このトホホな厚さ。

e0034987_1302694.jpg

あれから来た5通の
請求トータル $783.82

最初の請求額 ($1279.89)
と合わせると

$2063.71 自腹!(約22万円)
うぁぁなんておぞましい数字‥

e0034987_131533.jpg

この他にも痛み止め35ドル、
プラスあともう1回控えた通院代。

それでも足首骨折から2ヶ月、
想像絶する苦労を経て

今やマニュアルのトラック運転できるまでに
回復したけ

e0034987_1313174.jpg

それだけでも有り難いことじゃ。

逆境を踏み台にせにゃ
やっとれんこの国に
今宵も乾杯!

e0034987_134175.jpg

トホホ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-20 01:41 | おいちゃんトホホ | Comments(27)
2015年 01月 18日

夜のニューオーリンズ~念願の地ビール祝杯 @French Quarter


ポリ車までサマになる
心の故郷 New Orleans

e0034987_2405076.jpg

クリスマスの灯できらめく
大通りCanal Street

e0034987_2425780.jpg

そしてちら見えする
赤色の市内電車に

キュンキュンどころじゃ無いなりました。

e0034987_2435578.jpg

この街は夜になると

我々をファンタジーランドへと
導いてくれるんじゃけ

e0034987_2442358.jpg

呑み歩かずして
ニューオーリンズを語るなんて
もはや無礼に値。

e0034987_246068.jpg

このCanal street横断すると
フレンチクオーターなんじゃが

週末夜はかなり混むらしいけ

e0034987_2445862.jpg

まず我々が
腹ごしらえに向かったは

フレンチクオーターから
反対側の方角 (St. Charles Avenue)
にある

e0034987_2471165.jpg

カジュアル地元料理屋 The Pearl

(フレンチクオーターの外側は
ビールが若干安いのもある)

e0034987_2472634.jpg

ああ‥
出発して実に10時間、

e0034987_247483.jpg

そしてニューオーリンズで
17年ぶり流し込む命の水

この瞬間一生忘れやせんで。

e0034987_248578.jpg

ここで頂いたのは
一番有名なケイジャン料理

本場ガンボスープと
ジャンバラヤのセット(殻付き牡蠣も)

e0034987_2481821.jpg

独自のスパイスが
ビールの旨さをも引き出し
呑みエンジンめらめらファイアー!

おかわりは
ニューオーリンズの地ビールDixie

e0034987_2484547.jpg

これが大当たり!

日本のビール思わせる味で
ナチュラルな甘めも効いて
笑いの止まらん旨さ!

e0034987_249417.jpg

ルイジアナおるうち
ケースごと買って帰りゃ良かった大後悔。

さ、地元料理と地ビールで
呑み体勢整った我々、

e0034987_249363.jpg

大通りを渡り
フレンチクオーターへ!

ぬおおお
いきなり期待に応えてくれる
大人のオモチャショップ♡

e0034987_250151.jpg

まずは個人的に
一番好きなRoyal Streetから
徘徊し始めましたが

前から気になっとった
スポーツバーすぐ見えたけ
即吸い込まれました。

e0034987_2503924.jpg

セインツ色溢れる
内装にガッツポーズ

そして50種類のビールに
勝利を確信。

e0034987_2505261.jpg

そう、ここは元セインツ選手が
プロデュースした
レストランバー 「Ole Saint」

e0034987_2514164.jpg

いきなり出会えた
新たな聖地に

迷わずDixie呑み直し祝杯

e0034987_2515412.jpg

50種類以上揃った
生ビールが売りの
スポーツバーだけあって

e0034987_2522814.jpg

ここ気軽に来れる人らが
羨ましゅうてしょうがありません。

(まぁバーのほとんどが
観光客っぽかったけど)

e0034987_2525154.jpg

とうぜん進む進む

e0034987_2531090.jpg

初日からこうに飛ばせるのも
フレンチクオーターならでは。

ここでシラフでおるなんて
まずあり得ません。

e0034987_253247.jpg

エエがぁに
酒回り始めたとこで

再びネオンの光を浴びに徘徊

e0034987_2535096.jpg

これが理想の日光浴じゃけ。ガハハ

だってアンタぁ
このセクシーな怪しさに
ウキウキせん奴おるまぁ。

e0034987_2541546.jpg

ちょっと歩きゃ
安定の存在感で
我々を癒やすストリップクラブ。

e0034987_255346.jpg

名物オイスターバー前には
長蛇の列

e0034987_2552025.jpg

呑んだくれのエネルギー溢れる
夜のフレンチ・クオーター、

スリリングな夜の冒険は
まだ始まったばかり。

e0034987_33642.jpg

中年のウキウキ徘徊
次回はいよいよ
バーボンストリートじゃ!

こういうレポなら
毎日でもしよりたいよね♡

e0034987_256690.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-18 03:12 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(10)
2015年 01月 16日

日本遠征記~イカしたお爺ちゃんと巡る路地裏横丁


球場ツアーの後

e0034987_1164318.jpg

暑い中わざわざ
会いに来てくれちゃった
広島のスーパーおちゃんに
散策ガイドお頼みしたんよ。

e0034987_1234681.jpg

まずは駅前ビアガーデンから
眺める我らの故郷に

おいら外人うおおお

e0034987_1241021.jpg

再開発まっただ中で
かつての闇市あったとこは
(愛友市場)

すでにクレーンと土だけなって
しんみりしましたが

e0034987_125322.jpg

駅前開発のシンボルでもある
わしらの聖地見て

やはり世界一の街じゃ確認
(もろ地元贔屓)

e0034987_1271194.jpg

そして安定のカッコよさで
我々をとりこにする新幹線

e0034987_1273083.jpg

この街を故郷と言えることに
誇りさえ感じたよ。
(止まらんジモティ贔屓)

e0034987_1275765.jpg

故郷離れて
ずいぶん経ちましたが

当時と変わらんのは
橋をわたるチンチン電車

e0034987_1282444.jpg

そして駅からすぐ西、
エエ感じのガード下を抜けると

e0034987_129913.jpg

そこは
昭和の残り香漂う
大須賀町、通称エキニシ

e0034987_129464.jpg

ミニスカ現役時代
その存在は知っとったのに

まともに歩くのは
恥ずかしながら今回初めてだけに

e0034987_1302176.jpg

自称・不良爺ちゃんこと
Getteng(げってん)様
と初対面にして初体験致した
いうても過言では無いんよね。

e0034987_1304299.jpg

ここでも
いつも自虐なコメントで
賑わせてくれてのGettengさま初公開!

じゃのに
いきなり気にしとっての頭皮をすいません。

e0034987_1311931.jpg

「もういつお迎えくるか分からん
年寄りじゃけ載せまくってOK」

いう寛大なお言葉も
かつて流川でブイブイ言わせた
ちょいワル爺ちゃんじゃけえこそ。

e0034987_1315638.jpg

元気な姿とカワエエお目目に
近々到来する70代への不安が和らぎ

げってん様のような
不良爺ちゃんになろう、決めました。

e0034987_134363.jpg

それにしても
この界隈の魅力語るには

言葉が足りません。

e0034987_1342010.jpg

JR広島駅のほぼ隣なのに

この空間だけ時が止まったまま。

e0034987_1344472.jpg

壁の色も
サビ具合も
あの独自の香りも

e0034987_1353271.jpg

まさに時代から
取り残された昭和のレガシー

e0034987_136968.jpg

かつて駅前の娼婦が
このエリアに流れ込んだだけあって

e0034987_137306.jpg

二階部分が飛び出た
赤線建築多いのも納得。

e0034987_1382246.jpg

「大須賀特殊飲食街」
て名が付けられた程じゃけ

立派な赤線区域じゃったんじゃね。
(うれげに調べた)

e0034987_143166.jpg

そして開発と共に消えた闇市、
愛友市場から移転した
酒場もあるんじゃが

e0034987_1433240.jpg

実はこの約3時間後
まさにここで呑みよるとは‥!

昭和の路地裏酒場と
呑みダチ揃うと
地上の楽園じゃねここ。

e0034987_144241.jpg

ちょい悪スーパーお爺ちゃんと堪能する
昭和浪漫、

e0034987_1442976.jpg

後編につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-16 02:00 | ニッポン遠征 | Comments(26)
2015年 01月 14日

感涙寸前!究極の村人サポート


先月のじゃけど
帰宅するなりびっくらこいた。

この量!山!はなぢ

e0034987_1192496.jpg

夢のような焚き木オブジェに
アゴ外れるか思うたけ。

e0034987_1194822.jpg

ポーチだけじゃ無しに
ここにも圧巻・焚き木の山!

e0034987_1201366.jpg

おいちゃんによると
朝から村の定年組総出で
(7人のお爺ちゃん軍団)

中途半端なまま
休止しとった巨根プロジェクト

e0034987_1212570.jpg

おいらの為にわざわざ
手伝いに来てくれちゃったらしい。

うわぁぁ事前に知っとりゃ
仕事サボ、、休んどったのに。

e0034987_1215762.jpg

その親切行為の証
おいちゃんが
見せてくれたんじゃけど

e0034987_1221413.jpg

ぬおおお極太巨根!

最低数百年
ここに立っとったとの事。

e0034987_1223725.jpg

巨根、いや自然のパワーに
改めて圧倒されるよね。

e0034987_1241194.jpg

至る箇所に
積み上げられた焚き木

e0034987_1252070.jpg

更にもう1台の
薪割りマシーンも加わり

朝からブオンブオン鳴らせよったらしい。

e0034987_1254142.jpg

7人のスーパーお爺ちゃんに
二台の薪割り機、
そりゃ圧巻じゃったろう。

その場におれんかった事
心底悔やみました。

e0034987_1263888.jpg

ちなみに
片足びっこ引いて歩きよった
チビ猫にゃん、

e0034987_1271815.jpg

数週間で
普通に歩けるようになっとるのも
びっくらこいたよ。

自然治癒力って凄いね。

e0034987_1274365.jpg

一番成長遅いぶん
贔屓めに面倒みよるけ

期待に応えてくれたんかね。
(都合のエエように考える)

e0034987_1283770.jpg

で、この日の
ビューティフル助け合いの証!
じ~んと来ちゃった。

e0034987_1322037.jpg

今まで
倒れたままじゃった巨根が

e0034987_137497.jpg

焚き木に変身したおかげで
こんなスッキリ!

e0034987_1353196.jpg

寒いなか
大掛かりな作業引き受けてくれちゃった
村のスーパー定年組は

まさしくおいらのヒーロー。

e0034987_136447.jpg

「何かと厳しい田舎村で
村人がヘルプし合うのは普通の事じゃ」

貫禄お爺ちゃんらの
寛大スピリット、

e0034987_1375492.jpg

お礼しきれん代わりに
ぜひわしらが受け継ごう思いました。

怪我人背負って
自分ひとりが苦戦強いられとる
思いよっただけに

e0034987_1372485.jpg

この親切行為に
どれほど救われたことか。

これからはこころよく
村人のお手伝させてもらいまちゅ。

e0034987_1395598.jpg

改心してエエ子なった
思わせといて

フヒヒ
e0034987_1405442.jpg

パンチラ遊びの
バリエーションは尽きません。

e0034987_1411285.jpg

そこ子ちゃん今日も元気に
股間おっぴろげパフォーマンス♡

e0034987_1412851.jpg

これも芸術じゃ
思やぁエエ。ふひひ

e0034987_1421795.jpg

ウヒヒヒしながら
こうに撮りよるの

端から見ると
ドン引きレベルであろう。

e0034987_1433542.jpg

そこ子ちゃんが
暴走しよるだけじゃけ。うへへ

e0034987_1444743.jpg

(執拗に出す)

ハイ退場

e0034987_145262.jpg




にほんブログ村へ

by godeepsouth | 2015-01-14 01:53 | ド田舎ならではネタ | Comments(14)
2015年 01月 12日

中年の弾丸遠征~感動の再会withニューオーリンズ


おうち出て8時間ちょい、

e0034987_245587.jpg

市街地の廃墟ホテルと
アダルトビデオの看板に
ますます盛り上がる我々中年

さすがニューオーリンズ、
期待を裏切りません。

e0034987_2454062.jpg

廃墟萌えから
工場萌え~

e0034987_2455750.jpg

うおお、これが
湖とミシシッピ河を結ぶ運河、
Industrial canal!

e0034987_246128.jpg

(向こうに地平線のようにみえるのが
そのデカ湖、Lake Pontchartrain)

実はこの辺り、
2005年のハリケーンカトリナで
特に被害の大きかった地域 (Gentilly)

e0034987_2464262.jpg

膨れ上がった湖で運河が氾濫、

向かって左側、湖に近い辺りは
ほぼ壊滅状態じゃっただけに
複雑な気分で眺めたよ。

e0034987_2472470.jpg

運河を越えると
地平線にぼんやりと
その姿が現れたかに‥

e0034987_2474428.jpg

見えた次の瞬間
ぬおおお!

e0034987_2483499.jpg

デタぁぁぁ
ニューオーリンズの摩天楼

ミシシッピ川にかかる橋のシルエット付き

e0034987_2485286.jpg

感激の乙女絶叫止まりません。

17年ぶりに見る
ナマのニューオーリンズ、

e0034987_2493835.jpg

あの時の記憶と
ようやく繋がる事できた
言葉にならん感動、

忘れやせんで。
(大げさ)

e0034987_2503944.jpg

中心部に徐々に差し掛かる
あのワクワク感、

やはり飛行機より
車での遠征は正しかった、
勝手にガッツポーズ

e0034987_2505164.jpg

そして目的地まで
あと少しのとこで

なんと我聖地、スーパードームの
ちら見せサービス!

e0034987_2512777.jpg

右側にちょこっと
輝く白いオブジェ見えるかね。

目指すCanal Street 出口
すぐ向こうなんじゃが
夕方渋滞ハマっちまった。

e0034987_253554.jpg

まぁスーパードームチラ見え
堪能できたけノープロブレム。

e0034987_2552253.jpg

あの白い煌き、
やっぱ特別なオーラに包まれとるよね。

e0034987_2563465.jpg

さ、いよいよ
ハイウェイを降り
ニューオーリンズ市内へ!

e0034987_2565154.jpg

こっからホテルへの道は
なんべんも
Google street viewで
シミュレーション運転したけ

e0034987_257923.jpg

余裕のよっちゃんよ。

(今どきこういう表現)

e0034987_2572732.jpg

このまま
スムーズにホテルへチェックイン
出来るかに見えた。

e0034987_257433.jpg

寸前のとこまで来て
トホホな激混み。

やはり試合前日だけに
皆一気に集結しよるんじゃろうて。

e0034987_258154.jpg

信号青になっても
左折出来ん状態、

とうぜん車線変更出来ず
運転手イライラ。

e0034987_2591787.jpg

結局ホテルとは別の駐車場で
パーキングするハメに。
(駐車事情ばかりは
行ってみにゃ分からんけえね)

最後バタバタしたけど
何とか到着。ホっ

e0034987_2595297.jpg

スーパードームと
フレンチクオーターに挟まれた
好位置にありながら
庶民価格のQuality Inn,

高級さは無いけど
我セインツ仕様なっとるのに
すでにウキウキ、

(敵ファンの客多かったけど。

e0034987_30696.jpg

で、なんと親切なスタッフが
松生づえのおいちゃん見て
広いSuiteルームに
即アップグレードしてくれちゃったんよ。

この広さ!
e0034987_303679.jpg

ベッドルームが別部屋なっとって大満足。

しかも
Canalストリートから2ブロック、
バーボン・ストリートまで
ちゃんと歩けて5分
松葉杖8~10分。

e0034987_314755.jpg

このロケーションで庶民価格、
リピ決定。

(車無くても
エアポートシャトルあるみたいじゃし)

e0034987_321550.jpg

さ、荷物おろして
凄まじい用足し済ませた後は

いよいよ夜のウホウホ徘徊!

e0034987_33456.jpg

松葉杖がちゃんと歩けるかいう
心配はありましたが

いきなり姿を現した
名物電車に
長旅疲れは消えました。

e0034987_331750.jpg

さ、これから
はしご呑みせずして
ニューオーリンズの夜は語れません。

次回張り切って酒の香り
撒き散らすで。

e0034987_334555.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2015-01-12 03:14 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(9)