<   2016年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 08日

日本遠征記Vol.43 これでとうぶん見納め・圧巻マツダスタジアム


黄色い風船
見せつけられた後だけに
(4月22日 対阪神戦)

e0034987_592058.jpg

天然芝に映える
赤風船が余計美しゅうて。

e0034987_5103597.jpg

わしらぁ
風船持参しとらんかったのですが

おいちゃん隣に座ってらした
お姉さんが親切にも
ジェット風船分けてくれちゃって‥

e0034987_5124476.jpg

カープファンって
なんでこうも優しいのでしょう。

滅多に帰ってこれん聖地だけに
心底ジーン

e0034987_513110.jpg

フライングする赤風船でさえ
美しい‥

e0034987_5144153.jpg

結局この試合
3点差に追い上げたとは言え
8回の反撃も1点止まり、ゲームオーバー。

序盤の大量失点が響いたのぉ。

e0034987_5162184.jpg

おいちゃんは
Rally Capで願掛けしたいうのにねぇ。

e0034987_516539.jpg

わしはRally酒で
反撃に挑みましたが

e0034987_5173547.jpg

負けよっても
終始気分えかったのは
酒もあるが

e0034987_5202112.jpg

こんな派手な点の取り合い、
今まで見た覚えないもんじゃけ
バリ楽しゅうて!

e0034987_5284316.jpg

思えば最初の観戦(対中日)では
カープ打線10得点、
この試合では9得点、

e0034987_5215114.jpg

宮島さん何度も斉唱しながら
今年は違う!確信。

あんな貧打線じゃったのがねぇ。しみじみ。

e0034987_5223066.jpg

そして
いつもお世話になっとる
鯉仲間と念願の再会も果たせた上

e0034987_523114.jpg

大量リードされても
熱い勝鯉スピリッツ(野次も含む)
そしてカープ愛に包まれ

e0034987_5232659.jpg

言葉に表せん感動味わえた事は
勝ったも同然と言えよう。

球場ひとりひとりの
カープファンに感謝♡

e0034987_524324.jpg

じゃが地元での勝率7割、
そして対阪神25勝18敗で
圧勝しとるの考えると

やっぱ勝ってほしかったのう。
(優勝したもんじゃけ余裕こいて語れよる)

e0034987_525491.jpg

それだけに
この若いお兄ちゃんの
弾ける笑顔に癒やされたよ。

e0034987_5253671.jpg

あまりに爽やかで
載せずにおれんかったのお許し下さい。
(名乗り出てくれたらぜひ贈り物を)

じゃが
こうに聖地レポしよると

e0034987_5255633.jpg

戻りとうなるよね来季も。

こればっかり言いよる。

e0034987_527388.jpg

つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-12-08 05:38 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(6)
2016年 12月 06日

無理やり堪能する干ばつエンターテイメント


夏辺りから
記録的干ばつに見舞われた田舎村
(9~10月当時)

e0034987_2533978.jpg

これまで
干上がる事なかった裏の小川も
完全に散歩道と化

e0034987_254091.jpg

街では
雨乞いのお祈り集会まで
開催された程ですが

なんぼあがこうが
日々カラカラ。

e0034987_2542261.jpg

11月終わり、雨季になるまで
まとまった雨降る気配無いけ

(ちなみに今現在ようやく雨季突入、
余裕こいて干ばつレポできよる)

e0034987_2565483.jpg

これはもう
ヤケクソで愉しむしかありません。

ちょうど10月の終わりに
航空ショーやりよったのですが

e0034987_2581098.jpg

人混みと渋滞めんどくさげなけぇ
裏の空き地で
セコく見物することに。

e0034987_25847100.jpg

カラカラ続きなおかげで
ずっしり腰掛けても
全然服よごれません。

乾いた草が
チクチク尻に刺さる感じがまた♡

e0034987_2592729.jpg

澄み切った碧天
わしゃもうげっそりなんじゃが

航空ショーには
ふさわしい天候じゃったようで

e0034987_2595386.jpg

小型飛行機の描く
ハートもはっきり見えたんよ。

e0034987_305696.jpg

一見尻みたいじゃが
よう見たら十字架にハート、

干からびた心身癒やされました。

e0034987_345198.jpg

いちお
飛行機の形は確認できたのですが

e0034987_354137.jpg

肉眼じゃ所詮
鼻くそ程度にしか見えません。

e0034987_37397.jpg

最大限に拡大したら
おぉ、かろうじて色、模様確認

e0034987_38235.jpg

実際は
どがなじゃったかいうと
(地元新聞の写真)

e0034987_39376.jpg

おぉ、ビューティホー!

やっぱプロ仕様のキャメラは違うのぉ

e0034987_393043.jpg

こんなかっこええんなら
飛行場まで行ってもエかったね。
(今さら)

e0034987_395075.jpg

しかも
女性パイロットまでいらしたとは!
目がハート♡

e0034987_3112628.jpg

最初から知っとりゃ
まともに鑑賞したのに。

e0034987_3115521.jpg

ぬおぉ
中年にはキツすぎたのぉこの格好、
背中が腰が尻が。

やれん

e0034987_312218.jpg

雲ほとんど無い
碧天は無情過ぎた。

e0034987_313483.jpg

初夏からダラダラ続く干ばつに
身体の芯まで干からび
いずれ朽ちてくんかのぉ

トボトボ家路つきながらも

e0034987_3151459.jpg

空を自由に羽ばたく
パイロットへの憧れと尊敬、
倍増したのは言うまでもない。

e0034987_3154622.jpg

そういや
ワシでも飛ばせるんじゃった飛行機

うへへ

e0034987_3161821.jpg

スケベ戦友から頂いた
セルフ操縦飛行機♡

風に乗ると
驚くほどよう飛ぶんじゃけ!
放課後の楽しみ増えました。

e0034987_3172521.jpg

いかなる試練も
開き直ったが勝ちじゃね。

e0034987_3211255.jpg

中年の
雨乞いはつづく


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-12-06 03:26 | ド田舎ならではネタ | Comments(3)
2016年 12月 04日

日本遠征記Vol.42 中高年のマツダスタジアム観戦 【カープ反撃編】


外野席から
一番よう見えたのが
当然センター・丸ちゃん。

e0034987_0475863.jpg

こっち何べんも
チラ見しよったのが微笑ましゅうて。

わしらのラブビーム
届いた証拠じゃ。

e0034987_0482694.jpg

丸ちゃん顔デカイおかげで
動きがようわかったのは有難い。

e0034987_049057.jpg

暗くなるとますます
呑みエンジン加速するのも
聖地マジック。

e0034987_0491834.jpg

天然芝に映える
真っ赤なファンの一部になっとる時点で
ああ夢みたい。

e0034987_050198.jpg

じゃが試合のほうは
5回表終わった時点で
すでに11失点、

カープは5点取り返しとりながら
6点差追う苦しい展開。

e0034987_0501583.jpg

でも6回裏
エルドレットが二打席連続となる
でかいホームランかましてから!

e0034987_0503384.jpg

6点差から
3点差に縮まり
わしらワッショイワッショイ止まりません。

e0034987_0504859.jpg

エルドレッドユニ着用おいちゃん
また後ろのファンから
背中ポンポン叩かれよった。

これまでのカープなら
ズルズル引き離される
完敗パターンじゃったのにこの反撃力!

e0034987_0512636.jpg

今年のカープは違う、
手がかり感じたのは言うまでも無い。
(当時4月22日)

e0034987_0553065.jpg

じゃが何十年経っても
代わり映えせんのは
酔っぱらパパン。

e0034987_0522212.jpg

カップ酒3杯からっぽにし、
野手がちょんぼするようなもんなら

大声で「下手くそぉ!」

野次罵声ボリュームアップに

e0034987_0532346.jpg

隣のカワイコちゃん
終始クスクス。あー恥ずかし

翌朝イベント控えとったのもあり
ママンは6回の攻撃待たず
パパンに途中退場の指示。

e0034987_0542432.jpg

無駄にダダこねるも
イヒヒ笑い退席するパパン。
皆に笑われよったで。ぷぷぷー

その後はわしが
パパン持参のカップ酒堪能フヒヒ。

e0034987_0562328.jpg

滅多に見ること無い
萌えパフォーマンスに酔い

e0034987_0572635.jpg

カープのしびれる反撃に
ますます熱うなる我精鋭たち。

ピッチングがダメなら
打線でカバーとか、

e0034987_0575060.jpg

これまで
見たことも聞いたこともありません。

わしらの声援が
カープ戦士らの闘争心掻き立てるなら
もっと呑んで吠えようじゃ無いか。

e0034987_0582590.jpg

押せ押せムードの中
余計なもんまで
見るハメなったが。

e0034987_059253.jpg

ま、虎のん
滅多に観れんけ
写真と記憶に焼き付けておきました。

じゃが黄色い風船
鼻クソにしか見えんのう。

e0034987_0594089.jpg

さ、呑みも反撃じゃ!
ふひひ

e0034987_10839.jpg

試合終了に続く



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-12-04 01:04 | 2016年ニッポン遠征 | Comments(4)
2016年 12月 02日

中年のダウンタウン呑み散策 @古レンガストリート


はぁ数か月前のですが
久々若げに街でブラブラ。

e0034987_493533.jpg

いきなり中年心くすぐる
ビンテージ車においらキャピキャピ。

e0034987_410756.jpg

一番の趣味でもある
密林ゲリラ突進ごっこもええが

たまにはエエね
こういう街歩き。

e0034987_4103314.jpg

まずはエネルギー補給に
いつものオイスターバー再訪

いつもの、いうた割に
まだ二回目

e0034987_4115912.jpg

バーの雰囲気ツボじゃけぇ
もっと通いたいんじゃけどねぇ
(アッシー次第)

e0034987_4134449.jpg

昨年も同じような画像
載せた思うが

今回も殻付き生牡蠣&
牡蠣フライつまみに
スポーツチャンネル見ながらビアー二杯、

e0034987_4141126.jpg

田舎街でこういう呑み環境は
非常に有り難い。

e0034987_4143497.jpg

腹と喉潤ったとこで
せっかくじゃけぇ
メインストリートから外れ

隠れた見所の多い路地裏へ。

e0034987_415342.jpg

古建築オタクにとって
1800年代半ばに建てられた
古レンガ密集エリアたまらんのんよ。

e0034987_4162034.jpg

完璧な剥がれ具合はもちろん、
150年の間に
色々手ぇ加えられたとは言え

元からあった窓やドアの位置
ハッキリ分かるのが面白うて。

e0034987_4201658.jpg

建物の表部分より
裏のほうに惹かれるんよ。

e0034987_4205126.jpg

密林トレイル探検もエエが
こういう古レンガ萌え散策もええね。
(まだ言いよる)

e0034987_4215379.jpg

このすぐ側に
リバーサイドパークあるのですが

e0034987_4225748.jpg

街中じゃいうのに
わしら以外誰も歩いとらんのは
さすが田舎。

e0034987_4243592.jpg

平日夕方じゃったのもあるが
ポケモンGOしよるらしき若者
ひとりおったぐらい。

e0034987_4223173.jpg

そういや昨年末
この手すりまで水に浸かるほど
氾濫したのに

e0034987_4262546.jpg

今や干ばつ状態とか
極端すぎてやれん。

e0034987_4282978.jpg

暗くなると
この橋もっとロマンチックに
灯るんじゃが

e0034987_429079.jpg

そろそろトイレ事情
やばくなってきたけぇ
メインストリート戻ることに。

e0034987_4292396.jpg

まぁ
このおっさんに関しちゃ
ロマンチックも屁も無いが。

e0034987_4294459.jpg

いや、ウォーキング屁は
ちゃんとかましよった。ワシのすぐ前で。

e0034987_4332537.jpg

中年の街散策も
つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2016-12-02 04:37 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)