アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 08日

西部リターン遠征記 Vol.1 ロードトリップいざ出陣!【地元村~Memphis, TN】


7月7日
朝6時過ぎ集結!

に関わらず
皆ウキウキシャキーン
e0034987_8385587.jpg

(わしも朝3時起きで
張り切ったわいや)

6時半には
大陸横断スタンバイ完了!

e0034987_8405827.jpg

こうして
でかいバン&トラック2台がかりでの
ロードトリップ出陣!

中年キャラバンのアイコンも
ヒマげに作成、

e0034987_8415813.jpg

まず目指す主要都市は
アラバマ州バーミンハムですが

Georgia Power Plant(Coosa, GA)で
工場萌え~しよるうちに

e0034987_8432514.jpg

最初の州越え。
(出発約40分)

e0034987_8443353.jpg

ピチピチ20代の青春
過ごしたアラバマ州だけに

帰ってきた安心感と
歳くうたトホホ感入り混じり

e0034987_8444969.jpg

アラバマの空、
ちょっぷりおセンチに映りました。
(どうでもエエか)

e0034987_8454517.jpg

Gadsdenから
主要ハイウェイに乗り

e0034987_846584.jpg

中年キャラバン、
Birminghamへ
すいすいクルージング

e0034987_8463691.jpg

じゃが
いざ市街地入ると

e0034987_847474.jpg

主要ハイウェイなのに
道路ボコボコ、

尻浮くわ、
ちゃんとした写真撮れんわ
やれん。

e0034987_8472396.jpg

Birminghamが
ジョージア州民から
バカにされるワケが分かりました。

e0034987_8474353.jpg

さ、凸凹ハイウェイに
尻くすぐられた後は
(わりと好きな感触♡)

ひたすら緑・緑・緑

e0034987_8482583.jpg

アラバマ北西部から
ミシシッピ入りするの
初めてじゃけ(I-22号線)

最初こそガキんちょみたいに
ウキウキはしゃぐも

e0034987_8494499.jpg

延々続く同じ色した光景に

重くなるまぶた。

e0034987_8503816.jpg

でもミシシッピ州のウェルカム看板
見えた瞬間
お目目シャキーン☆

e0034987_851643.jpg

出発から3時間ちょい、

本日2度目の州越え!

e0034987_8511870.jpg

そしてTupeloいう
ときめく地名に

ハイになりました、
シラフでありながら。

e0034987_8523150.jpg

だってアンタぁ
あのエルビス・プレスリー様の故郷
初めて通るいうのに

e0034987_8531071.jpg

寝過ごすなんて
無礼極まりない。

うわぁぁ
ゆっくり寄りたかったのぉ

e0034987_93178.jpg

それでも
メンフィスまでの道

キング・エルビスも
お駆けになられた思うと

e0034987_8533930.jpg

ラブミーテンダーな
ロックンロール魂メラメラ騒ぐよね♫

e0034987_8542367.jpg

さ、次回は
わしのハートブレークホテル人生においても
特別な街、(いちいち浸りよる)

メンフィスから!

e0034987_8544290.jpg

中年キャラバンの珍道中は

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-08-08 09:06 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(10)
2017年 08月 06日

オバちゃん (熟女)会合での思わぬ試練


つい先日
ちょうど街出とった際

オバちゃんフレンド (熟友) から
「ランチやりよるけ~Join us」
メッセージ届いたけ

e0034987_22433273.jpg

ついでに寄ったんよ
ダウンタウンのカフェ。

すると昼から
ぎゃー呑み体勢!!

わし車なのに。うぎゃぁ

e0034987_22442221.jpg

呑み友でもあるけ
まさかとは思うたが
ほんまにやりよるとは。

わしが渋々水飲みよる隣で
モニカ姐ちゃん、
ビールCMのような決めポーズ

e0034987_22444538.jpg

これ以上酷な罰ゲーム
存在するんじゃろうか。バタン

だってアンタぁ
普段なら張り切って
ウホウホ呑み始める場で

e0034987_22455065.jpg

わしだけノンアルいう
まさかの非常事態、

しかもよりによって
ビール必須アイテム、
鱒グリルオーダーしてしもうてからに。

e0034987_22482842.jpg

自分で自分の首締めるとは
このことか。

でもこっちじゃ珍しい
皮付き鱒グリルには感心。

e0034987_22493393.jpg

呑まずして食べたの
よけい鱒に申し訳のうて、、

リベンジリピート決意メラメラ

e0034987_22513660.jpg

しかし周りが
楽しげに酒たしなみよる中
わしだけ水とか
初めての屈辱じゃ無かろうか。

証拠画像見返すたび
心苦しいのぉ。ううぅ

e0034987_22531475.jpg

そうと知っとりゃ
無理してでも運転手調達したに。

ま、呼んでくれただけ有り難い
思うとこう。

e0034987_22532932.jpg

いちおワシ
熟女会じゃ最年少じゃし。
(無駄な若さアピール)

それでもカフェ出て
車乗り込むまで
廃人と化。

e0034987_22563732.jpg

その後
ビール売り場直行、

正気取り戻しました。

e0034987_2257214.jpg

次回のオバちゃん会合じゃ

誰よりも先に
呑んだくれちゃれ。ウヒヒ

e0034987_22583243.jpg

退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-08-06 23:03 | 呑んだくれ万歳 | Comments(12)
2017年 08月 04日

中年の鱒釣り遠征【完結編】 山間の穴場レストラン in Dahlonega, GA


道中
お昼寄った場所が
大当たり!

e0034987_2211523.jpg

ナビ代わりにしとる
グーグルマップで
たまたま見つけたんじゃけど

e0034987_2213493.jpg

雰囲気で
すでにホームラン!

e0034987_2221382.jpg

そしてメニュー開くと
メタボハート鷲掴み!

朝昼しか
オープンしとらんに関わらず
ローカル人気なの納得。

e0034987_223494.jpg

しかもフランチャイズじゃなし
長年愛されてきた
ファミリー経営ってのがエエんよね。

試したいのばかりで
食いしん坊には嬉しい悲鳴でしたが

e0034987_2231927.jpg

ここで頂いたのが
好き嫌いハッキリ分かれる
チキンレバーの唐揚げどっかーん!

わはは、デカ盛りわろうた。

e0034987_2234232.jpg

しかも
しょっぱ過ぎず
淡薄過ぎずの絶妙な旨さ!

こんな完璧なカリカリ揚げ
地元じゃ味わえやしません。

e0034987_2235967.jpg

少数派でもある
レバー好きに成長できた事、
心底感謝しました。

ちなみに
レバー苦手部類に属す
気の毒なおいちゃんは
揚げ牡蠣オーダー。

これも笑みこぼれる旨さ。

e0034987_2242819.jpg

帰りにたまたま走った
山間の小さな街、Dahlonegaで

素晴らしい穴場見つけたのも
遠征ハイライト。

e0034987_22518.jpg

わしらの街から
2時間の距離ですが

次回からは
ここでまたレバー萌え決定!
アイルビーバック♥

e0034987_2253451.jpg

さ、ジョージア北東部から
北西部にかけては

田舎街しか通らんのじゃけど

e0034987_2255925.jpg

50年代で
時が止まったような光景に
癒されるのも

e0034987_2265849.jpg

カントリーロードならでは。

e0034987_2274279.jpg

じゃが
北西部入った頃にゃ

e0034987_2282257.jpg

単調な緑ばかりで
大あくび。

e0034987_2292761.jpg

こういう道も

バイクのほうが愉しかろうのう。

e0034987_22997.jpg

帰って即
観光地ヘレンから
持ち帰ったぷりぷり鱒ちゃん、
ウホウホカウント

e0034987_22101957.jpg

今回の釣り成果
計19匹!

フレッシュ生の香り
ウヒヒたまらん♡

e0034987_2211235.jpg

目標の24匹まで(1日8匹 x 3日)
及ばずとも文句なし!

e0034987_2211575.jpg

冷凍する前に
フレッシュで頂くのが

釣り吉にゃ最高の贅沢なんよ。

e0034987_22121431.jpg

じゃが悦に浸り過ぎて
焼いた後の写真
これしか無かったわい。

e0034987_22124377.jpg

鱒ちゃんや、
次回はもっと
ええがに撮ったげるけえね♥

e0034987_22125433.jpg

さ、次なる遠征レポは

空見えん程の
閉鎖感溢れる山間ハイウェイから

e0034987_22131561.jpg

開放感どっか~ん
アメリカ西部、地平線ハイウェイへ!

そこに至るまで
またダラダラやりそうなが

e0034987_22134319.jpg

ぷはぁ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-08-04 22:22 | ジョージア北東部釣り遠征 2017 | Comments(8)
2017年 08月 03日

中年のウダウダ夏記録~酒無しBBQ会合 @村の湖


ちまたの学校じゃもう
夏休み終了したようですが

(ガキんちょザマ~ガハハ)

e0034987_2574539.jpg

いちお
わしら中年も
夏らしい事はしてきたんよ。

e0034987_341862.jpg

村人BBQに顔出しする為
近場の湖へ。

e0034987_344634.jpg

ここで何度も
登場しよる釣りレポ専用湖そして
RVパークですが

e0034987_324619.jpg

敷地内での飲酒
一切禁止されとるけ
さほど乗り気じゃ無かったんじゃけど

タダ飯につられた。

e0034987_371126.jpg

まぁこういう集まりに
呼ばれるだけ有り難い、

思わにゃいけんのじゃろうて。
(分かっちゃぁおるが)

e0034987_394625.jpg

当時6月で
夏休み真っ盛りじゃったのもあり

e0034987_375658.jpg

グループキャンピングエリアで(貸し切り)
一晩過ごす組もおったが

e0034987_384441.jpg

このセッティングで
ビール呑めんとか

常識では考えられません。

e0034987_39668.jpg

酔っぱらいキャンプファイアーが
いかに楽しいか
子供らに見せたげたいのう。

(悪影響退場)

e0034987_316081.jpg

日も暮れ出した頃

e0034987_317055.jpg

貸し切りエリアから
歩いて5分、

メインのキャンプエリア
怪しまれん程度に覗いてみました。

e0034987_3181462.jpg

場所取りは
早いもん勝ちらしいが
すでに満員御礼。

e0034987_3185175.jpg

酒類持ち込み禁止なのに
人気スポットなの驚きじゃ。
       
(まぁ隠れて呑みよんじゃろうけど)

e0034987_3192625.jpg
       
湖の人工ビーチは
日が暮れると閉まるらしい。

e0034987_3205077.jpg

やはり
ファミリーが安心して使えるRVパーク、
いうの強調しとる分

いちいち決まり厳しいのぉ。

e0034987_3211752.jpg

でも
わしみたいな外人にでも
すれ違う人ら気軽にハロー。

シラフとは言え
ちょっとエエ気分なりました。

e0034987_3214347.jpg

この後
とっとと家帰ったのは
言うまでもないが。

e0034987_322960.jpg

大人(ジジババ含む)の夏は

やっぱりビール、野球、ぷはぁ♡

e0034987_3225540.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-08-03 03:27 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
2017年 08月 01日

中年の鱒釣り遠征 Vol.7 ドイツ村最終日・見納め散策


最後の晩

名残惜しげに
一人で抜け出しました。

e0034987_93043.jpg

暗くなると
徘徊しとうなるのは

ミニスカハイヒール時代(大昔)の
名残でもあるが

e0034987_932281.jpg

せっかく奮発して
街中ホテル泊まっとんじゃけぇ

ウロウロしとかにゃ
もったいのうて。ウヒヒ

e0034987_943139.jpg

じゃが
酒呑みにはたまらん街灯りの誘惑に

思わず
吸い込まれそうなりましたが

e0034987_953589.jpg

呑み気より
眠気のほうが勝るという

すっかり
トホホな中年なってしもうたわい。

e0034987_955122.jpg

とうぜん
年寄りの朝は早かった。

e0034987_981236.jpg

最後の釣り竿スイングは
空振り三振に終わりましたが

e0034987_982640.jpg

欲張ると
ろくな事なりゃせんけ
潔うホテルチェックアウト。

e0034987_983882.jpg

観光地Helen離れる前に

ぷかぷか浮き輪の
「発生現場」ちらっと寄ってみました。

e0034987_985469.jpg

数カ所あるうち
一番北に位置するのが
ここ。

e0034987_991258.jpg

手軽な料金で
川下りできるらしいけ

(1日プカプカ浮き放題12ドルから)

e0034987_9114057.jpg

絶えず流れてくるの納得。
釣り人尻目に。

e0034987_9122282.jpg

ちなみにこの清流、
アトランタ郊外流れる頃には

e0034987_9142724.jpg

透明度すっかり無いなり
冴えん川に。
(いらん情報)

e0034987_9144320.jpg

こうして我々、
次回は
夏休み前に戻ってこよう、
決意固めながら

e0034987_916889.jpg

観光地Helenにシーユー。

e0034987_915818.jpg

再び
蒜山高原みたいな(中国山地の)
光景続いた思うと

e0034987_9184919.jpg

南部ならではの
プランテーションハウスに萌え~

e0034987_919133.jpg

砂漠ももちろんええが
山走るのも楽しいなぁ。

助手席での撮り専じゃけ
余計にうひひ

e0034987_9193055.jpg

来た時とは
別のルート走ったのですが

Dahlonegaに差し掛かったとこで
目に飛び込んできたのが

e0034987_9195021.jpg

ハイウェイ両サイドに
建てられたクロス、

よう見たら
戦没者の名前そして
どこで戦ったかも刻まれとる。

e0034987_921073.jpg

おそらく
皆ジョージア出身の兵士じゃ思われるが
しばらく
この光景続いた、言うことは

第二次世界大戦以来
この州からだけでも
沢山の命が犠牲に‥

e0034987_9212644.jpg

そんな兵士たちが
今でも「英雄」として

こうして
追悼されよるの
アメリカならではじゃろうか。

e0034987_9215738.jpg

帰り道
ちょっと考えさせられました。

e0034987_9221084.jpg

次回は
鱒釣り遠征完結編



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-08-01 09:38 | ジョージア北東部釣り遠征 2017 | Comments(2)