アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 13日

大西洋にてサメ釣り


とは言っても 
4時間激しく揺れるボートに乗っとりゃそりゃ~きついわ 

いうわけで船酔いに少し苦しみながら撮ったゲテモノ

e0034987_1564285.jpg


実に15年ぶり大西洋にたどり着けたわけじゃけ
もちろんビールで祝杯。

おそらくアメリカのほとんどのパブリック・ビーチで
飲酒が禁止されとる中
この場所 (Jekyll Island) はなんと飲みOKというまさにこの世の楽園。 

e0034987_256303.jpg


海沿いにはコンドミニアムなんてひとつも建っとらんし、
シーズンピークなはずなのに人もまばらで 
ほんま、隠れた理想のリゾート地。 

ただモノがやたら高いのがちと不満

そなわけで定年後に島に移り住んどる老人が多いってのは納得。 

また豪快にカネ使ってしまった今回のミニ・バケーション・・・ 

しっかしジョージアのほぼ端っこから端 (北西部から南東部縦断)まで 
実に車で7時間くらいかかるけえなあ

やはりでかいぞアメリカ
 (何をぅ今さら?)

# by Godeepsouth | 2006-08-13 08:07 | 中年の遠足(西部以外) | Comments(0)
2006年 08月 05日

またまた子猫

また家族が増えました。 これで猫11匹・・・。

e0034987_311175.jpg


# by Godeepsouth | 2006-08-05 02:03 | 癒しの4本足 | Comments(0)
2006年 07月 30日

クマに遭遇!


今週末はジョージア州ヘレンから
さらに山奥入ったところで野生に帰ってきまして 

もう夜は焚き火がないと真っ暗で
たまに変な野生のおたけびが・・

というまさに超スリリングな設定の中 ントで2泊。 

釣った鱒をその場でバターだけでソテーして食ったけどこれが実にうまい! 

もちろんビールもよく進む、っちゅうわけで 
何回用足しのために森の中に消えたことか・・・(笑)

でなななんと真夜中にクマが現れてワシらのクーラーめがけて (おいちゃん曰く) 
空手チョップしよるではないか! 

わし半分寝とったけどあのクマが食い物あさる不気味な音に
もうちびる思い・・・ひょえー 

どうかテントまで来ませんようになんてお祈りするしか・・ 

その間にも 

どりゃあクマどっかいかんかい~ 

っと超でかい声で叫ぶおいちゃん・・ 

そして挙句の果てにはクマめがけて石まで投げつける始末。 

おいおいそういう挑発行為が一番いけんのでーおやじ
もう怖さをとおりこしてあきれてしまったぞ。

ま、今回は幸い無事であったけど 
熊対策についてはもっとおいちゃんに教育しておこう。

e0034987_582118.jpg


# by Godeepsouth | 2006-07-30 03:19 | 中年の遠足(西部以外) | Comments(0)
2006年 07月 01日

独立記念日 Holiday Weekend!

待ちに待った4連休、っちゅうことでまたまた来ました湖へ。

腹のデカイおやじらが飲みながら子供のようにはしゃいどるのん見て 改めてアメリカの良さを再認識するわけじゃが、ビキニねえちゃんらのど迫力ボディ (死語?)には未だに圧倒されますねえ。 これも夏の風景 イン アメリカですな。 どうでもええか。

e0034987_44454100.jpg


この後酔っ払った 迫力満点ねえちゃんから いきなり前からハグされてもうてん。 顔が肉に締め付けられて・・・い、息が・・・・。 え?うらやましいって? ほっとけ。

今回は低脳ですんまへんの。

# by godeepsouth | 2006-07-01 11:23 | Comments(0)
2006年 06月 28日

久々出張 ~

とはいっても 今回は3人の弁護士とのミーティングにて通訳という指令が出たわけで 前の出張のように飲み放題プラス寝坊オッケーっちゅうふざけたことは出来んかったわけで・・。 (当然じゃわな) ま、本社のあるWinston Salem (North Carolina) には初めて行けたんでええとしよか。 もちろん宿泊費 + 飲食費は会社もち。 (もっと無理して食っとくんじゃった・・・。)


でかくて 度肝抜いた社長の家。

e0034987_2295424.jpg

経営者になればこ~んな家にすめるんやなあ。




e0034987_46541.jpg

# by godeepsouth | 2006-06-28 01:48 | 中年の遠足(西部以外) | Comments(0)
2006年 05月 27日

夏じゃあ~

日本じゃあ海の季節なんじゃろうが 海岸線から車で6~7時間という 過酷な(?)環境のもとで生活する我々にとって この季節は近くの湖にて飲み騒ぐことになるんですわ。

っちゅうことで アラバマ北東部の湖にまたやってきました。 しっかしこのおっちゃんら 皆同じような姿勢で 向こう側で戯れるビキニの姉ちゃんらを 眺めております。 おやじはどこいってもおなじやの~。

e0034987_421432.jpg

# by Godeepsouth | 2006-05-27 23:04 | 呑んだくれ万歳 | Comments(2)
2006年 04月 16日

春の風景

イースターのこの日。 今年初めて教会へ。 ほいでも説教の最中にウトウト・・・。 神様お許しを。 
あ~
いかにもすがすがしい春のワンショットですな。 なあんて。
e0034987_1525740.jpg


# by Godeepsouth | 2006-04-16 03:21 | ド田舎ならではネタ | Comments(1)
2006年 02月 22日

頭皮ペロペロ・スペシャル・トリートメント

実にほのぼのとした光景でした。 それにしてもその頭くちゃくないんかの? 
e0034987_1503377.jpg


# by Godeepsouth | 2006-02-22 05:17 | 癒しの4本足 | Comments(0)
2005年 11月 12日

A game of the year!

未だに 日本旅行の余韻に浸っておる中 カレッジフットボール今週目玉の試合、我Auburn タイガース対ジョージア、因縁の対決がありまして 敵サムと約2時間かけてこれまた敵地、Athens (University of Georgia) へと向かったのであります。もうこの時ばかりは だんなのことは敵以外の何者ではないんで うちのチームのことののしったりすればもう本気でムカついたりして。 しかし 所詮敵地、そういう奴らが多いなか 我がチームカラーを着た人ら見るともううれしくなって ジョージアなんてクソくらえじゃ~と叫んでるのであります。(もちろん英語で)向こうからもうちがAuburn カラー着とるちゅうだけで 老若男女問わず Auburn式グリーティングで話かけてくれるし、もうこの一体感、たまりまへん。Auburn ファン同士のつながりっていうのは全米一 ではないかと本気で思いますわ。

で、試合のほうは もう心臓ぶっ飛ぶかと思ったくらいのシーソーゲーム。最後の7-8秒で我がAuburnがフィールドゴール決めて逆転勝ち。ファイナルスコアは実に1点差 (31-30)!
もう今まで観てきた試合の中で一番最高な勝ち方してもうこのまま酔っ払ってぶっ倒れてもええわ~ って思ったわ。しばらくAuburn セクションにて 勝利の余韻に浸っとりたかったんじゃけど 見るからにがっかり&ショック状態の敵サムに強引に引っ張られてスタジアムを後にしたわけです (奴め後で思いっきりこらしめてやる) その間も ずっとAuburn ファンの応援歌が敵地に響いてて これ以上のビューティフルな瞬間はないって思いましたねえ。うるうる。

e0034987_1321290.jpg

試合後はもちろん ダウンタウンのバーへみんなで繰り出して うちは勝利の美酒、やつらはくやし酒。 バーでも Auburn ファン同士最高の盛り上がりで 皆友達ってばかりにいろんな人と祝い酒 (ビール)シェアできてこれまた おお、美しい! と歓喜に酔いしれとりました。 しかしきれいな姉ちゃん多かったなあ。 みんなAuburnファンじゃったけえ納得。 思いっきり都合が良すぎるってかえ?

まあ、これじゃけえ やめられまへん、カレッジフットボール。

# by Godeepsouth | 2005-11-12 23:31 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(0)
2005年 11月 07日

Last night in Hiroshima


広島最後の夜はやはり飲みで締めくくらんと、

っと珍しくおいちゃんと同意
また繰りだした飲み屋街。 

さすがに月曜日の夜はあんまり賑わっとらんかっけど 
飲み屋のねーちゃんとか 外で ”ミニスカ営業”しとって 
おやじサムもおおうっ てにやけ顔。 

先日デパートの化粧売り場のねえちゃんに教えてもらった 
外国人の集うバーへと 
今回は学生時代の飲み友も交えて飲み飲み

e0034987_610265.jpg


この日は静かなもんじゃったけど 
壁にすごい格好下人らの写真とか飾ってあったけ
こりゃー次回は絶対週末来ようや

と強く誓いながら乾杯したヒロシマ・ラストナイト

# by Godeepsouth | 2005-11-07 05:41 | ニッポン遠征 | Comments(0)