アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 09月 15日

中年の日本帰郷 Vol.23 満開桜の岩国満喫コース【ロープウェイ~岩国城】


錦帯橋での絶景堪能後
今度は山登り!

(4月8日当時)
e0034987_05053283.jpg

ロープウェイからの桜なんて
人生初じゃなかろうか!

e0034987_05054438.jpg

ましてやママんと
お気に入り叔父ちゃん夫婦揃っての
桜堪能コースとか、

e0034987_05055397.jpg

今こうして
夢じゃ無かったの確認しよる。

e0034987_06113309.jpg

ロープウェイ降りて
山道ちょっと歩くと

そこはもう城内。

e0034987_06114137.jpg

どこ見渡しても
桜のある季節とか、


e0034987_08004190.jpg

ウキウキ越し
もう夢見心地な。

e0034987_08195390.jpg

割と観光客おったに関わらず、

人が写っとらん
絶妙のタイミングで取れた一枚も
うれげに加えておこう。

e0034987_08005043.jpg

これまで何度も
訪れてきた岩国城ですが

この中高年メンバー(マイナスおいちゃん)
という素晴らしいメンバーで
お城に入らん選択はありません。

e0034987_08200221.jpg

中は他のお城のように
レトロモノ展示されとる
ミュージアムなっとるんじゃが

無性に反応した銃に
ときめきのレトロ字体、そして

e0034987_08201064.jpg

建築オタク目線写真しか
撮っとらん。

(釘ひとつも使われとらんの凄いよね)

e0034987_08202002.jpg

岩国城で一番の見所は
最上階からの眺め。

e0034987_08202998.jpg

歩いてきたばかりの
錦帯橋、右側に見えるかね。

e0034987_08232774.jpg

モヤがかっとらん時は
瀬戸内海に浮かぶ島まで
ハッキリ見えるらしいが

e0034987_08243479.jpg

桜とのコラボに
うっとり出来ただけで大満足。

これは錦帯橋を真ん中にして
撮ったバージョン。
(あまり変わりゃぁせんか)

e0034987_08233809.jpg

ロープウェイで
下山した後は

はるか昔クソガキ時代
遠足で訪れた事もある公園散策。

e0034987_08244462.jpg

こうして
何十年もの月日を経て

かつて歩いた場所
再訪出来よる事に、

e0034987_08301653.jpg

いちいち感激しよるのも
オバハンと化した証拠と言えよう。

おばさんネタで
自分を出さず
ママんを変わりに載せるセコさ。ふひひ

e0034987_08302685.jpg

水上の桜が
一箇所に溜まるこの部分、

「桜筏」いう美しい言葉で
呼ばれとるのも今更知るなんて。

e0034987_08304594.jpg

やはり
このホッとする懐かしさ、
祖国でしか味わえんのも再確認。

そんな中高年の
胸キュンスポット、

e0034987_08305267.jpg

いつまでも
このままであってほしい
ババくさい事思いながら

桜舞う景色、
ひたすら撮りまくりよった。

e0034987_08310123.jpg

桜満開時に日本帰るの
人生初じゃったあまり
執拗に桜語りよるのお許し下さい。

岩国バリ最高~!

e0034987_08311114.jpg

ちなみに今週、
夜勤明けからの早朝番で
時差ボケ引きずるあまり、

再び1週間放置してしもうたのも
お許しをば。

未だ桜満開に浸る
望郷中年のうだうだは続く。

e0034987_08311901.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ


# by godeepsouth | 2019-09-15 10:14 | 2019年里帰り | Comments(1)
2019年 09月 08日

続)アトランタのど真ん中1泊遠征【ツボ発見編】


アトランタでの
要件済ませるため

わざわざダウンタウンの
ど真ん中に一泊した我々、(先月)

e0034987_04331699.jpg

さすが都会だけあって
洗練された朝食バイキングに
庶民のわしら大感激。

これまで
安モーテルで出される
チープな朝食ばかりじゃったけえね。

e0034987_04332309.jpg

ホテル代けっこうかかったが
都会で迎える朝に
かつてのシティライフが蘇り
勝手にワクワク。

朝食後
法的な要件済ませるため
ホテルからライドシェアのLyftで
目的地の裁判所へ。

e0034987_04333017.jpg

これに関しては
後々うれげに
レポートするつもりではおるが

独自の厳格な雰囲気に包まれ
長らくたるんどった
中年顔シャキーンしました。(今もうたるんどるが)

e0034987_04333834.jpg

無事に要件済ませた我々、

帰りはケチって
ホテルまで歩くことに。

e0034987_04334509.jpg

歩くにはちいと厳しい
蒸し暑さでしたが

もろツボな古レンガ建築に
カメラオタク即反応、

e0034987_04335350.jpg

このツタの
からまり具合ばりたまらん♡

e0034987_04340495.jpg

ツボと言えば
ダウンタウンど真ん中の廃墟。

ビル連なる都会でも
こういう怪しいスポットばかり
撮ってしまいよる。ドキドキしながら。

e0034987_04341392.jpg

その向かいには
立派な裁判所建っとるのも

都会ならではの
魅惑のコントラストと言えよう。(知ったげ

e0034987_04342159.jpg

こうしてビルの谷間歩くのが
新鮮でもあり
懐かしゅうもあり、

e0034987_04342973.jpg

そこら適当に歩きよる
おいちゃんよりは
かなり満喫できたの実感ウヒヒ

e0034987_04344046.jpg

すると前方に
更なるツボオブジェ発見!

e0034987_04351190.jpg

この見事に寂れた看板!
もはや読めん状態なのがまたエエ♡

思いがけん遭遇に
気分は浮かれ観光客。

e0034987_04352090.jpg

ダウンタウンど真ん中にして
喧騒からかけ離れた路地裏アリ、

e0034987_04352635.jpg

これまで
知らずにおった
ツボな呑みスポット有り、

e0034987_04353561.jpg

ダウンタウンって
実はこんな
呑み歩きにふさわしい
楽しいとこじゃったとは!きゃー

今回は
ハシゴ呑み叶わずでしたが

e0034987_04354636.jpg

またこの辺り
徘徊するチャンスあれば

絶対この2軒抑えるの決意。

e0034987_04355743.jpg

まぁ前夜このブルワリーで
ご当地ビアーとステーキ堪能できたのは、

我呑み人生
新たな収穫と言えよう。

e0034987_04362275.jpg

帰りに寄った
Cracker & Barrelでの
贅沢ランチで(Grilled Trout)

呑み食い遠征、
充実の締めくくり。

e0034987_04402797.jpg

こうでもせにゃ
日々戦えんけえね。

次なる遠征につづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ


# by godeepsouth | 2019-09-08 07:39 | 中年の遠足(西部以外) | Comments(4)
2019年 09月 03日

中年の日本帰郷 Vol.22 桜満開の岩国散策【錦帯橋~昭和香る桜街道】


人生初めて堪能する
錦帯橋と桜の供宴、

(4月8日当時)
e0034987_11143307.jpg

もう二度とこの目で
見ること無いかもしれん、思うと

ついつい
ゆっくり歩いてしまうよね。

e0034987_11242603.jpg

だってもう
吸い込まれそうになるほどの
錦川の美しさに

今更ながら感動。

e0034987_11243433.jpg

しかも
どこ見渡しても桜満開!

e0034987_11365602.jpg

こんな夢の縮図に
わしら入っとったなんて
アンビリーバボー。

お気に入り叔父ちゃん夫婦含む
このシニアメンバーで
岩国散策出来るのも
2度とあるか無いかじゃけ

e0034987_11373550.jpg

出来る限り
ゆっくり歩きよりましたが

向こう岸まで
たどり着いてしまいました。

e0034987_11374640.jpg

しばらく来んうちに
お土産屋&観光客倍増、

ネットとスマホの普及で
どんどん変貌遂げよるの
嬉しいやら複雑やら。

(言うことまでいちいち年寄り化)

e0034987_11375566.jpg

ここから
更に続く桜街道は
昔のままでホッ

e0034987_11380416.jpg

この日珍しく
申し分無いほどの晴天じゃったおかげで

桜の美しさが余計に映え

e0034987_11381333.jpg

これまで撮れた事なかった
日本の桜写真カメラオタクフォルダーに
ようけ保存できたのも

帰省自慢ハイライト。

e0034987_11382524.jpg

お、なんか
衣装まとった人らおる!

(オタクカメラ再びスタンバイ)

e0034987_11384358.jpg

するとカワエエ女の子が
わしらに近づき

「甘茶いかがですか~」

e0034987_11401611.jpg

ガキ嫌いでも
萌えるよね♡

e0034987_11402606.jpg

どうやら
お釈迦様関連の行事「花まつり」の一環で
甘茶配りよってらしい。

e0034987_11404547.jpg

更に小ちゃな男の子も
Good Job! (誰様)

e0034987_11403575.jpg

祭りのこたよう知らんが
張り切ってお釈迦様にお水かけてあげよる
ママんの親戚トリオ、
いちおカトリックのような気ィするが、

ここは
あえて突っ込まずにおろう。

e0034987_11405446.jpg

そして
この重要文化財に指定された
古い家こそ

e0034987_11410525.jpg

はるか昔、
高校生じゃったパパんが
いっとき滞在しとったいう下宿先。

実はこの日
閉館日じゃったに関わらず

e0034987_11412691.jpg

かつて暮らした人の家族じゃいうので
特別に入らせてくれちゃった
優しいガイドさんには心底感謝。

e0034987_11411926.jpg

普段観光客の入れんとこから
家の中覗かせてくれちゃって、

(昭和初期にタイムスリップしたかのような
ドツボな内装でしたが
敬意を払って撮影せず)

ガイドさんに何度も何度も
お礼しておきました。

e0034987_11501730.jpg

こういう旅先での
思わぬ触れ合い、たまらんね。

e0034987_11502502.jpg

さ、次回は
あの乗り物でワクワク桜見散策!

(お決まりコースじゃけ
はぁバレたか)

e0034987_11503389.jpg

キャピキャピ中高年の
遠足はつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ


# by godeepsouth | 2019-09-03 13:15 | 2019年里帰り | Comments(6)
2019年 09月 01日

スーパーお爺ちゃんの極上スモーク虹鱒


つい昨日のじゃが

長時間ぶっ続け労働から解放後
即帰ってビアー補給せにゃいけん
状態でしたが

e0034987_01511646.jpg

どうやらお爺ちゃんが
わしらの為に
虹鱒スモークしてくれよるとの事で
ピックアップしに

見られると恥ずかしい作業着のまま
帰りがけお爺ちゃんとこへ。

旨いつまみの為なら
いくらへとへとでも
元気になれるもんじゃね。

e0034987_01512262.jpg

実際スモークの
ヘブンリーな香りに包まれることで
労働ロボットと化した状態から
人間らしさ取り戻し

これから中年サラリーマンが
一番生き生きするビアータイムに向け
こみあげる活力確認。

(いちいち大げさ)

e0034987_01513002.jpg

ほいじゃが
スーパーおじいちゃんとは言え

ここ数年で体力の衰え
隠せんなったお爺ちゃん、

ぎこちない手付きで
皿に乗っけよるもんじゃけ
こっちがヒヤヒヤしとったのですが

e0034987_01513002.jpg

案の定
一匹落としてしまい

思わずギャああぁ
やかましゅう反応。

e0034987_01513894.jpg

だって落っことしたのが
よりによって
貴重な頭付き虹鱒、

できるなら
地面に触れとらん部分の魚肉
その場でむしりとろうてムズムズ。

貧乏目線じゃ分かっとんじゃがねぇ、
見れば見るほど
もったいのうてやれんのよ。

e0034987_01515046.jpg

結局落としたの
猫の餌なったけ(トホホ)
マイナス一匹となりましたが

滅多に味わえん釣れたてスモーク肴
おすそ分け頂けるだけで
文句無し!

e0034987_01515976.jpg

しかも
食い気だけは衰えん
わしらの為に

本来お婆ちゃん向けじゃった
頭無しのまで余分に頂き

ちょっとでも
お爺ちゃんとこ寄り道するの面倒くさ~
思うてしもうたの反省。

e0034987_01521591.jpg

帰宅後速攻で
肉むしり取り一匹ペロリ。

瀕死の状態から
生き返りました。

e0034987_01522765.jpg

相変わらず
時差ボケ続きの
不規則勤務続いとるだけに

ブログ放置してしまうわ、
中年体力試されるわ、
やれんのですが

その分ビールの恵みが
喉通るたび
その旨さにいちいち感動しよる。

e0034987_01523636.jpg

終わり良けりゃ
全て良しとは
まさにこの瞬間の事じゃ確信。

しかも今週末は待望の3連休。

再び来週から
夜勤指令下るも

e0034987_01524403.jpg

もう開き直って
呑んだが勝ちじゃ。ガハハ

(退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-09-01 02:55 | 田舎のB級グルメ | Comments(8)
2019年 08月 24日

アトランタのど真ん中一泊遠征【ダウンタウン徘徊編】


数週間前ですが
法的な用事済ませるために

仕事後
弾丸でアトランタへ。

e0034987_21541372.jpg

あえてラッシュアワー避けたのに
渋滞は予測できた。

それでも
久々の大都会そして
頭上走る貨物に萌え~♡

e0034987_21573269.jpg

ダウンタウンでの要件が
翌日の朝からじゃったけ
(これについては
いずれ述べるつもりじゃが)

近場ホテルにチェックイン。

e0034987_21575535.jpg

このホテル選んだのは
街中にしちゃ
比較的駐車代安かったことと
(それでも一晩28ドル)

ホテル隣にある
ええ感じのブルワリー。
(当然ながら
これが決定的要因であった)

e0034987_21581167.jpg

ほいじゃが
チェックイン済ませ、
いざ呑む気満々でおったものの

2人分の席開いとらず
待ち時間40分とか言われトホホ

e0034987_21580363.jpg

それでも
他のレストラン行くより
ここのBrew Pubで
どうしても呑みたかったけ

待つ間
そこらウロウロすることに。

e0034987_21581972.jpg

そりゃ
はよ呑みとうて
しょうが無かったんじゃが

滅多に滞在するどころか、
滅多に歩く事無い
ダウンタウン・アトランタ、

e0034987_21583555.jpg

安う無いホテル代考えると
ちいとは堪能せにゃ損じゃわいねえ。
(ついビンボー思考)

e0034987_21584432.jpg

いやぁこのビルに囲まれる感じ、
4月での
東京滞在以来じゃなかろうか。

(未だ進まん日本遠征記ちょっとネタバレ)

e0034987_21582699.jpg

まぁ実際
観光客向けの店連なるエリアじゃけ

e0034987_21585385.jpg

海外から来た人ら
ようけ見かけたんじゃが

e0034987_21593926.jpg

その傍らで
物乞いするホームレス
ようけおるのも
残念なアトランタの現実。

e0034987_21590324.jpg

そんな極端なギャップが
未だ存在するダウンタウンですが

(アメリカの都会はどこもそうじゃが)

e0034987_21591291.jpg

久しぶり味わう
都会の喧騒が新鮮で

40分の待ち時間
苦にならんほどワクワク

e0034987_21592903.jpg

毎日緑に囲まれてばかりじゃと
たまにコンクリートジャングル
恋しゅうなるんよ。

一番恋しいのはネオンの灯りじゃが。
(聞いとりゃせんか)

e0034987_21595046.jpg

じゃが
夜8時なっても蒸し暑い中で

トドメを刺すかのような
ビアーの宣伝。

e0034987_21592097.jpg

ここまで
ビアー無しという我慢が
限界に達し、

待ち時間あと10分のとこで
ブルワリーへ
吸い込まれました。

e0034987_22000040.jpg

そして約15分後
念願の一杯!

瀕死状態から
この生き返った感バリたまらん!(大げさ)

e0034987_22002105.jpg

充実のクラフトビール・メニュー
そして

(今回頂いたのは
喉を潤す基本のラガー)

e0034987_22003095.jpg

ビアータンク見ながら
思わず溢れる満面の笑み。

ビアー好きなら
きっとわかってくれるに違いない。

e0034987_22001117.jpg

このブルワリーのイチオシが
ステーキじゃ言うけ
(ウェイトレス曰く)

迷わずデカサイズ
【Texas Steak】どっか~ん!

e0034987_22003869.jpg

そりゃ
お値段も立派でしたが

さすが洗練された
ダウンタウンのブルワリーだけあって
大満足の味!
即ビアーおかわり!

e0034987_22005515.jpg

このジューシー肉から
溶け出る肉汁が
お口全体に絡む感じ、

長時間労働に耐え、
ようやく勝ち取った栄光としか
言いようがありません。(また大げさ)

まさに終わりよければ
全て良し!

e0034987_22004658.jpg

まぁ結局
呑めりゃ文句なし。ふひひ

(翌日につづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-08-24 23:14 | 中年の遠足(西部以外) | Comments(4)
2019年 08月 18日

中年の日本帰郷 Vol.21 桜満開の岩国散策【錦帯橋からの絶景編】


前夜の大宴会で
酒ビールワインの
トリプルちゃんぽん暴走の果て、

寝潰れた恥ずかしい姿
ここで晒されたパパんですが

e0034987_06372391.jpg

翌朝
何事も無かったかのような
ケロっとした顔で納豆混ぜ混ぜ。

前日遅くまで
ママんが一生懸命
味噌漬けにした黒鯛グリルも揃い
豪華朝食セットアップ完了!

e0034987_06374792.jpg

じゃのに
冴えん顔しとるのは

二日酔いに悩まされ
朝ご飯ほとんど手ぇ付けずの
おいちゃん。

あ~あ、ほいじゃけ
ちゃんぽん慣れしとらん奴にゃ
わしらと
同じように呑ませちゃいけんのに。

e0034987_06380134.jpg

今回も
パパんが責められるパターンに。
ぷぷぷ。(おいちゃんも凝りとらんのぉ)

味噌風味しっかり効いた
黒鯛(チヌ)のグリルは
おいちゃんの分までしかと堪能。

(ちゃんぽん慣れで得。ふひひ)

e0034987_06380952.jpg

こうして皆での朝食後、
パパんと二日酔いのおいちゃん
実家に放置、いや置いたまま

叔父ちゃん夫婦そして
ママんとわしで
ウキウキ日帰り旅行へ!

きゃぴきゃぴ優先席トリオが
幼稚園児のように見え
思わず萌え~

e0034987_06381992.jpg

なんてったって
おいちゃんおらんけ
いちいち英語で説明する
手間無いなった事で

思いもよらん休息Dayとなり
わしにとっても大助かり。ウヒヒ

e0034987_06382666.jpg

こうして
日本語だけ使える状況で
ゆったり列車に揺られるの
何十年ブリじゃろうか。

こういう広告まで新鮮で
いちいち撮りよる。

e0034987_06383589.jpg

そういや
当時GW前じゃったの思い出し、
懐かしさにまたきゅ~ん。

そして
随分久しぶりとなる
JR岩国駅到着!

e0034987_06384446.jpg

しばらく来んうちに
構内オシャレに変身しとって
ビビったのですが

いざ外出ると
広島駅周辺とは違い、

自分の覚えとるままの光景
未だ存在しとるのが嬉しゅうて
中年ハートきゅ~ん♡

e0034987_06385289.jpg

岩国駅からの
バスへの乗り方も
忘れんよう記録に残しておこう。

はぁ行き先
バレたようなもんじゃが

e0034987_06390031.jpg

桜シーズンの岩国と言えば
もうこの場所しか
考えつきません。有りえません。

e0034987_06390916.jpg

かつて何度も訪れた
有名観光地とは言え

川沿いのピンク色に
まず息奪われました。

e0034987_06391917.jpg

いやまさか桜満開時に
再会できるとは思わなんだ
錦帯橋!きゃー!

e0034987_06392933.jpg

もう錦帯橋と桜のコンボ
堪能するの
生涯初めてだけに

しばらく
お口ぽか~ん。

e0034987_06444835.jpg

当時平日の午前中でしたが
さすが観光客多かったのも納得。

改めて
この時期帰って来れて良かった‥。
(何度リピートしたろう)

e0034987_06443770.jpg

スナックのママさんこと
叔母ちゃんにとっては

初めての錦帯橋じゃったようで、
わざわざ広島までお呼びしたのは
正解じゃった、

勝手に地元目線で
エエ気分になりました。

e0034987_06450343.jpg

じゃが
この絶景見損ねたおいちゃん、
もったいな~。

わしはラク出来たけど。ふひひ

e0034987_06451126.jpg

さ、ここまで来たからには
向こうまで
渡らん選択なぞありません。

e0034987_06452030.jpg

ていうか
ママんがちゃっかり
岩国城までロープウェイで行ける
コンボチケット手配しとった。

(ママん無しでわしら何が出来よう)

e0034987_06453839.jpg

微笑ましい
老人トリオと歩く錦帯橋が

一生忘れられん思い出になったのも
この絶景!

e0034987_06452998.jpg

街中流れる錦川
ここまで綺麗じゃったとは!

e0034987_06455140.jpg

そして
川沿いを彩る鮮やかピンクに
ため息ばかり。

e0034987_06470746.jpg

もう
吸い込まれそうなるほどの美しさ!

e0034987_06471503.jpg

生きとって良かった‥

橋のド真ん中で
中年鼓動ドキドキさせよったの
昨日のように覚えとる。

e0034987_06472698.jpg

週末ともなると
パーキングも埋め尽くされるの思うと

こうして
お気に入り叔父ちゃん夫婦、そして
スーパーママんと
ゆったり歩けたのは
実に幸いでした。

e0034987_06473600.jpg

じゃが
中高年の桜見散策は
まだ始まったばかり。

岩国ドリーム絶景コースはつづく。

e0034987_06474768.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-08-18 08:18 | 2019年里帰り | Comments(6)
2019年 08月 14日

村人集会でスモーク虹鱒三昧!


先週末、ワケ有り仲間が
大量のニジ鱒
提供してくれちゃったらしく

早速おいちゃんと村人が
スモークしたのがこれ。うほほ!

(スモークアクション立ち会えず残念)
e0034987_09071142.jpg

もうこれだけで
圧巻なのに

e0034987_09072281.jpg

やはり
魚食べてんない村人もおるけ
(美味しいのにもったいな~)

Smoked BBQも用意され
これまでに無いレベルの
豪華集会に!

e0034987_09073037.jpg

最近交流し始めた
隣街のカウガール・カウボーイ達も
(12~13歳)
お呼びしたけ

これまでの
中年集会では存在せんかった
ティーンパワーに

こっちまでキャピキャピするも
自分との歳のギャップ痛感。

e0034987_09074703.jpg

一番背の高いカウガール、(左の)
まだ12歳とか‥

アメリカンにゃ
まだまだビックリさせられるばかり。

でも若い子の中で唯一
ニジ鱒食べよったけ高感度倍増~

e0034987_09075595.jpg

じゃがわしより
唯一背の低い子が

まだあどけない
カウガールとか
もう笑うしかありません。

e0034987_09080145.jpg

で、ちまたの集会いうたら
当然酒なんて呑めやせんけ

ちょっとだけ
つついた後は

e0034987_09074015.jpg

さっさと家に持ち帰り
一人で極上ぷはぁ堪能。ふひひ

e0034987_09081860.jpg

塩焼きには無いこのツヤ、そして
スモークの香りが
呑み欲刺しまくるバリたまらん♡

e0034987_09080950.jpg

はよ帰って呑みたかったが為に
かわええカウガール達の
写真あまり無いの残念ですが

これから
交流してくことなるけ
またその都度UP予定。

とりあえず
激務乗り切るには
独り占めするしかありません。ふひひ

e0034987_09082660.jpg

朝シフトに戻ったぶん
夜野球観ながら
ビール呑める有り難さいうたら。
(しみじみ)

長時間労働にゃ変わりは無いが。
トホホ



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-08-14 09:51 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
2019年 08月 11日

Atlantaブレーブス生観戦 Part.3 圧巻・夜のスタジアム&トホホな撤退


上段まで
びっしり詰まった
我新聖地SunTrust Park,

(6月15日の対フィリーズ戦)
e0034987_01362759.jpg

さすが暗くなると
ブレーブス名物応援の
トマホークチョップも
よりドラマチックに映え

e0034987_01364600.jpg

すぐ前の
やたらやかましいガキらぁが
一生懸命「チョップ応援」しよるの

微笑ましゅう思える
余裕さえも。

e0034987_01363657.jpg

しかし
さすがタダチケットエリアだけあって

レギュラー試合で
4階席がここまで埋まっとるの
メジャー観戦歴
初めてかもしれん。

e0034987_01365413.jpg

そんな満員スタジアムから
轟くチョップ応援に
いちいち鳥肌、

まるで
カープの応援思い出す
あのファンとの一体化。
言葉になりません。

e0034987_01370358.jpg

じゃが満員記録
塗り替えた試合だけあり(4万3000以上!)

ビアーの列に
15分程並ぶハメに。

e0034987_01372270.jpg

最近じゃ
チケット購入と同時に
コンコースの売店で利用できる金額も
上乗せできるぶん

チケット提示すれば
小銭やカード無しで
ビール&食べ物購入できるに関わらず
これ一本に15分かかるたぁトホホ。

ま、それだけに
ゲップまで格別!(退場

e0034987_01373075.jpg

しかも
終盤差し掛かった時点で
ブレーブスわずか1点のリードいう
接戦となり

ますます
威勢のええ酔っぱらサウンド響く
スタジアム。ビューティホー!

e0034987_01374185.jpg

「7th Inning Stretch」では
スペシャルトリビュートとして

名物オペラ歌手による
"God Bless America"

実際スタジアムで聴くの
初めてじゃっただけに
アメリカンばりに感激。

e0034987_01375045.jpg

その後更に
異様な盛り上がり見せる
酔っぱらいスタジアム。

e0034987_01380058.jpg

相手ピッチャー交代時に
照明がパッと暗くなり

それと同時に
スマホのフラッシュライトが
蛍のように舞い始める
名物「iChop」

e0034987_01380872.jpg

これがまた圧巻で、
テレビでは味わえん一体感、

これはもうブレーブスファンで無くとも
生涯一度は体感して頂きたい。
(知ったげ)

e0034987_01381615.jpg

まぁ今や
ガキでさえスマホ常備する時代、

さすがこの
スマホのフラッシュライト使った
「iChop」
若い世代だけが
ノリノリでやっとるようじゃが。

e0034987_01382482.jpg

ガキと言えば
すっかり出来上がった
横の肝っ玉母ちゃん、

息子のTシャツ脱いでの応援に
終始デカ声ガハハハ

ええんよ、
新世代のブレーブスファン増えるなら。

e0034987_01384980.jpg

試合前セレモニーで
かっこよく飛んでくれた
戦闘機パイロット達も
イニング合間に紹介されましたが

スクリーン映るや否や
誇らしげにブレーブスTシャツ見せる
憎い演出にも
どっど湧くスタジアム。

e0034987_01385830.jpg

もう生観戦の魅力語りだしたら
止まりません。

じゃが試合のほうは…

一点セーブせにゃいけん場面で(9回表)
登場した当時のクローザー
Luke Jacksonが全くダメじゃった。

自らの暴投もあり3失点。

e0034987_01390702.jpg

9回裏は
あっさり三者凡退、
そのまま試合終了、

重い足取りで球場出る
我が精鋭たち。

e0034987_01391535.jpg

ま、負けてしもうたとは言え
タダチケットで
ここまで堪能できたのも

呑みエンターテイメント満載
SunTrustパークのおかげ。

e0034987_01392610.jpg

これにて
新球場での観戦成績
1勝一敗となっちまいましたが

9月にまたの参戦決意。

その頃にゃプレーオフに向け
更に盛り上がっとるに違いない。

e0034987_01393622.jpg

戦いはつづく。
(げっぷ)



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-08-11 02:43 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(6)
2019年 08月 06日

中年の日本帰郷 Vol.20 中高年の暴走ちゃんぽん宴会【パパんその場で潰れる編】


はるばる豊橋から
お気に入り叔父ちゃん夫婦
お迎えし、

e0034987_10451971.jpg

釣れたて鯛と捕れたて猪肉で
更に老人が暴走化した
究極の酒盛り、

どういう経緯で
こうなったか
さすがに覚えてはおらんが

e0034987_10452762.jpg

もうとにかく
陽気な親戚達と今のうち
沢山暴走メモリー造りしとうて

これまで頻繁に会えずにおったの
取り返せとばかりに
ノンストップ呑みバリ最高!

e0034987_10453470.jpg

相変わらず
派手な酔っぱらリアクションで
楽しませてくれたパパンにとっても

e0034987_10454604.jpg

気の会う親戚との
再会祝杯だけに

80歳にして
わしでさえ真似出来ん量
ガブガブやりよる。

e0034987_10455306.jpg

並々注がれた
ちゃんぽん3連発すでにカラ、
更に日本酒独占状態いう有様は

人間離れ、いうより
もはや呆れるレベル。

e0034987_10460252.jpg

まぁ
あっさり出来上がり
変パフォーマンス増える当たり
いちお人間らしさ保っとる模様。

(いらん酔っぱら分析)

e0034987_10461028.jpg

じゃがさすがに
「たいがいにしんさいや」
ママんの雷どっか~んくらい

名残惜しげに
最後の一滴バキューム。

e0034987_10461846.jpg

叔父ちゃん叔母ちゃん用ベッド
パパン部屋に設けたけ

今晩だけリビングの
ソファベッドで
お寝んねすることになったパパん、

e0034987_10462499.jpg

まだわしらが
呑み食いにまだ盛り上がりよる中

その場で寝る体勢なりよるの
皆で大笑い。本人も。

e0034987_10463221.jpg

もっとウケたのは
あっという間に寝こけてしまったパパん。

まるで明るいお通夜のような
セッティングに
久々ヒクヒクなる程笑ったような。
(縁起でもない)

e0034987_10464168.jpg

おちゃめな叔父ちゃんも
潰れたパパんと記念撮影ナイス!

一生もんの
Drunkメモリー、

わしの酒人生に
またひとつ刻まれました。

e0034987_10464974.jpg

こうして
中高年らがガハハハしょうる合間も
ママん孤軍奮闘、

釣れたてチヌが
今度は味噌漬けに!おおお

e0034987_10465787.jpg

事前にこんな
働きよるの知っとりゃ
お手伝いしたのに。

(はぁ4ヶ月前の話なりよるけ
好き勝手言えよる。ハイ退場

e0034987_10470534.jpg

翌日皆で
外泊することなっとったけ
今のうちに
全部小分けしときたいとの事じゃが

e0034987_10472263.jpg

大量の肴フィレ肉を
こうにちゃちゃっと仕込め寄る
ママん技、

わしがいくら努力しようも
敵いません。

e0034987_10471342.jpg

しかも
いつの間にか用意された
混ぜご飯のおにぎり。

脱帽

e0034987_10472904.jpg

中年の日本遠征記、

実はママんの活躍記録
なっとる事に気づくの、
あまりにも遅いか。退場

e0034987_10473695.jpg

翌朝につづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-08-06 10:01 | 2019年里帰り | Comments(8)
2019年 08月 04日

今季初アトランタ・ブレーブス生観戦 (Part.2) ~圧巻の4階席潜入編


試合前祝杯で
英気を養った我々中年、
(プラス呑み友)

e0034987_17365095.jpg

いよいよ
ブレーブス新聖地
SunTrust Park入場!

の前に、我らのへなちょこマスコット
「Blooper」発見!

e0034987_17365999.jpg

そのダサげな見かけに
最初こそ
冷めた目で見ておりましたが

相手チーム選手らに
お茶目なちょっかい出したりする
そのキャラで

e0034987_17241213.jpg

e0034987_17242382.jpg


e0034987_17234587.jpg

これは
ほんの一例。

e0034987_17243698.jpg


e0034987_17244915.jpg

わしらのハート鷲掴み、
今やすっかり人気者に。

e0034987_17371515.jpg

ついでに
一緒撮ってもらやエかった~
(今更的な後悔ばかり)

e0034987_17372468.jpg

こうして
わしにとって
2度目となる新聖地潜入!

前回は内野2階席でしたが
今回はタダチケットじゃったのもあり、

何度もエスカレーター乗り継いだ果ての
4階席!ほぼ鳥の目目線?

e0034987_17373856.jpg

かなりの高所でしたが
やはり球場全体見晴らせるだけあって

前回では味わえんかった絶景に
鳥肌!

e0034987_17374818.jpg

試合前に
警官や消防士の活躍称える
アメリカンの大好きそうな(わしもじゃが)
星条旗はためく
スペシャルイベントやりよったけ

(Law Enforcement Tribute)

e0034987_17375630.jpg

さっそく
やたら重いオタクキャメラで
ズームイン撮り。

4階席からは
これが精一杯でしたが
我戦士ら確認、躍動する中年ハート♡

e0034987_17383256.jpg

ちなみに今日の先発は
若いサウスポー
ショーン・ニューカム君。

e0034987_17380646.jpg

わしらのMVP一塁手、
脚のやたら長いフリーマン君も確認して
いちいちキャーキャーするも
やっぱ遠いのぉ。

e0034987_17385610.jpg

フィリーズに移籍した生意気小僧、
Bryce Harperが
(我ブレーブス相手にやたら
打ちやがる顔毛野郎)

打席入るたび
ブーイング湧き上がるのも
また面白うて、

やっぱホームでの
生観戦たまらんね。

e0034987_17390841.jpg

じゃが
試合開始まだ間もない段階で
あろうことか、

鋭い打球がモロ
先発投手ショーン君の頭部に直撃、
悲鳴と心配のため息に
ざわつくスタジアム。

e0034987_17392448.jpg

ショーンくん、
立ち上がりエエ感じじゃっただけに
わしまでオロオロ。

このテレビでは体感できん
緊迫感まで味わうことになるなんて。

結局ショーン君、
続投不可能となりましたが
自力で引き上がる姿に
大いなる拍手。ちょっとジーン。

e0034987_17393513.jpg

あれから
軽い脳震盪いう診断発表され
約2週間の休養、
今は見事に復帰果たし一安心。

さて試合のほうですが
いきなり若い大砲ルーキー、
Austin Riley君に一発出てから!

e0034987_17401919.jpg

超満員のスタジアムが
どっと沸くあの鳥肌モーメント、

そして壮観スタンディングオベーションに
興奮するあまり
撮るほうが追いつきません。

e0034987_17402913.jpg

じゃが
急遽登板した中継ぎが
しっくりせず
3回の時点で逆転かまされ1-3、

2点追う展開に
ちょっと静まる満員スタジアム。

e0034987_17404905.jpg

それでも
今まで生観戦では見られんかった
この異様な盛り上がり、

e0034987_17400933.jpg

今年特にホームランバッターの多い
打撃陣への期待もあるが

そろそろファンにとって
酒の回り始める
時間帯なったけえ。

e0034987_17405961.jpg

わしも
試合前補ったビアーが
体外抜け始め、

シラフの状態に陥ってしまう危険性あっため
すみやかにコンコースへ。

いきなりトイレ待ちの列わろうた。

e0034987_17411815.jpg

さすが週末の満員試合、
普段呑みながら
ゆったり撮影出来る3階&2階席
カウンター全て激混み、

e0034987_17412870.jpg

わしの大好きな
立ち呑みエリアにも人密集しとる言うことは

立ち見オンリー席まで
完売したらしい。

e0034987_17413868.jpg

しょうが無いけ
ビアーの長い列並び
ソワソワしながら待つのみ。

地区首位に返り咲き
調子ええのは(今んとこ)
そりゃ嬉しいことじゃが

e0034987_17414610.jpg

週末にしか
観に行けれんもんにとっちゃ

このブレーブス新聖地、
SunTrust Parkまで

マツダスタジアムのように
常に満員なってしまうのは
嬉しい悲鳴と言えよう。

e0034987_17415518.jpg

呑んだくれパワー炸裂スタジアム、
試合後半につづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-08-04 06:27 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(8)