アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 02月 18日

中年の家呑み晩酌~地元の肴で贅沢編


ダラダラ家呑み画像フォルダー
溜まった状態なっとるけ

うれげに
どっか~ん載せていきよる。

e0034987_23055328.jpg

まずは
手軽・新鮮・酒に合う
三拍子そろった地元の鱒。

いつもワンパターンな
レモン効かせた塩焼きグリルなんじゃが

e0034987_23062323.jpg

呑んべえにとっちゃ
鱒はやっぱ
この味付けに限るよね。ぷはぁ

このデカいのは
おいちゃんがノースキャロライナ州チェロキーで
釣ってきたやつじゃが

e0034987_23065297.jpg

さすが、地元のとは
一回り大きゅうて
トースターグリル無理やり押し込んだ程。

ああもう
この肉の厚み♡バリたまらん。

e0034987_23070274.jpg

とうぜん
即わしにバキュームされました。
ああ幸せ。

e0034987_23071459.jpg

毎年恒例となった
ジョージア北東部での虹鱒釣り遠征(&呑み)では
例年以上の肴に恵まれたおかげで

(その様子はまたいずれ)

e0034987_23072172.jpg

冬のオフシーズンも
こうして家でオッサン同士
居酒屋ごっこできよる有り難さ。

e0034987_23074804.jpg

まずは茄子の
チーズ焼きで呑みエンジン始動、

適当にトースター放り込んだだけなのに
焦げチーズのなパリパリ食感は
立派な即戦力。

e0034987_23075924.jpg

まるで
ポテチ食べよるような感覚に
ビールすぐ空なってやれん。

育ち盛りの(横に)
食いしん坊同士じゃけ
しょうがないか。

e0034987_23081299.jpg

焼きたてパリパリ皮に我慢できず
写真取る前に
むしり食いしてしまいましたが

楽しゅう釣れてしかも旨い
清流の恵み思うと

e0034987_23083689.jpg

もう一生田舎暮らしでエエ、
思いよる。(肴とビールさえありゃ)

これは
近所のスーパーで調達した
皮付きSockeyeサーモン。
(3ピースで7ドルはお買い得)

e0034987_23155434.jpg

焼き魚じゃと
つい弾んでしまうよね。安ビール♡

当然出る量もすごかった。
(退場)

e0034987_23085258.jpg

でもホップと麦芽の恵みで
日々戦えよるの思うと
仕事上がりの晩酌、
もはや必須といえよう。

(呑むべき理由なら
なんぼでも語れる。ウヒヒ)

e0034987_23091987.jpg

手本にならん
中年晩酌活動も
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-02-18 04:34 | 田舎のB級グルメ | Comments(4)
2019年 02月 16日

アトランタでNFL観戦~とにかく凄い新スタジアム初潜入


敵地 Mercedes-Benz Stadium
出陣前に

ダウンタウンのビアガーデンで
まず景気づけの一杯、

e0034987_05204143.jpg

敵ファンでもある
おいちゃんと
へなちょこな火花散らしながら

ええ感じに暗くなった
ダウンタウン再び徘徊

e0034987_05205859.jpg

10分歩いたとこにある駐車場で
試合前飲み食いパーティー(Tailgating)
やりよっちゃった
観戦仲間とつかの間の合流。

e0034987_05210889.jpg

専用のパーティーバスまで所有する
本格観戦組じゃが
(ほとんどがシーズンチケット保持)

彼らにとって敵でもある
わしにも快く
ホットドックごちそうしてくれたけ

この場で相手チームの事ボロクソ言うの
控えときました。

e0034987_05211740.jpg

さ、腹更に膨らましたとこで
いよいよ戦いの場へ!
(2017年12月7日当時)

e0034987_05212594.jpg

敵地とは言え
ニューオーリンズSaintsファン
ようけおるのは心強い。

(ハリケーン・カトリナで
多くのセインツファン移住したのもある)

e0034987_05213636.jpg

ほいじゃが
赤く浮かび上がるスタジアム、
敵カラーながら
思わず見惚る程立派でから。

e0034987_05214508.jpg

初めて潜入するだけに
建築オタク目線で
ワクワクしたの覚えとる。

e0034987_05215495.jpg

とうぜん
中入るなりいきなり圧倒、
なんじゃこりゃ!

e0034987_05220454.jpg

ハイスクールの優勝チームがこうして
ディスプレイされとるの
さすがフットボールに熱い州じゃ。

e0034987_05221477.jpg

もうスタジアム内歩くの
楽しゅうてしょうがありません。

e0034987_05222361.jpg

赤色に染まった屋根、
シースルーじゃけ
ダウンタウンの灯りもよう見えてから。

e0034987_05223168.jpg

中でも何が
一番楽しいかいうたら

愉快な我セインツファン仲間たち。

e0034987_05223900.jpg

敵ファルコンズへの
容赦ない罵り、おちょくり行動がもうツボで、
終始親指アップ。

e0034987_05225276.jpg

さすが同地区ライバル同士、
両チームファンにとって
気合の入れが違うの肌で体感。

とうぜん酒量UPに繋がり
ええことづくめ。ふひひ

e0034987_05230321.jpg

すでにその立派な造りに
圧倒されっぱなしじゃったのに

これには
思わずおっさんな声発してしまいました。
うおおお

e0034987_05231360.jpg

360度式のスクリーン、
「Halo Board」

このスタジアムで初めて
取り入れられたらしいが

e0034987_05232220.jpg

どこの席からでも
正面にスクリーンある状態じゃけ
首だるくなる必要無し。

これからは
「天使の輪ボード」が主流なるんじゃろうか。

e0034987_05233642.jpg

そして早速
わしらの席確認。

3階席とは言え
じゅうぶんの眺め!うほほ!

e0034987_05240137.jpg

これでもチケット
一人200ドル近くかかったけ
(2列目じゃったのもある)
滅多に観戦できる値じゃ無いが

真ん中の50ヤードライン近くじゃし
スタジアム全体見渡せるけ

e0034987_05241420.jpg

もうこれは
文句なしの圧巻Viewと言えよう。

高所恐怖症向けでは無いが。

e0034987_05242555.jpg

席確認したとこで
再びコンコースわくわく散策。

e0034987_05243795.jpg

やはり
テレビ観戦じゃ味わえん楽しみいうたら

e0034987_05244980.jpg

あらゆる戦闘服に
身をまとったファン観察。

e0034987_05245700.jpg

じゃが派手さで言えやぁ
本場ニューオーリンズの聖地んが
断然勝っとるわい。

やっぱブラッグ&ゴールド身につけると
誰にでも勝てそうな気ィするけえね。

(この時点じゃまだ意気がっとった)

e0034987_05251456.jpg

そしてこのスタジアムのええとこは
良心的な食べ物の値段。

ホットドッグは2ドルから、
そして清涼飲料水は
2ドルで飲み放題。(当時)

でもソーダ類は
リカー入れにゃ飲めんけ
さっさと通過。

e0034987_05252609.jpg

どうせなら
こっちが呑み放題なってくれりゃええのに。

e0034987_05253906.jpg

そろそろ
Pre-gameセレモニーの時間なりだしたけ

e0034987_05255292.jpg

すみやかに
戦闘態勢入りました。ふひひ


ビールはそこまで
安う無かったが
(カップ1杯 $6.75)

e0034987_05261598.jpg

ああもう
この壮大な眺めバックに
会心のぷはぁ~ばりたまらん♡

さ、次回は
因縁の対決キックオフ!

e0034987_05263992.jpg

これが
いずれヤケ酒に変わろうとは。

(いらんネタばらしAgain)

e0034987_05260311.jpg

つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ


# by godeepsouth | 2019-02-16 09:45 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(6)
2019年 02月 14日

巨大化ピレネー犬との体当たりアクション


珍しゅう
晴れた日となった先週の餌やり、

ぬかるみも無く
いつもよりは楽勝な予感。

e0034987_04341724.jpg

車のエンジン音でもう
わしらじゃ分かるらしゅう

お爺ちゃんちの
ドライブウェイ入る以前から
すでにこの子ら出迎えてくれよるの

おばちゃん毎度キュンキュンしょうるんよ。

e0034987_04342816.jpg

中入るとたいがい
餌より遊びたいアピール
炸裂させるんじゃが

e0034987_04343762.jpg

この日は雄Hank君のほうが
執拗に甘えてきてからに。

わしからも
メスの香り漂っとんかね~
(こんなオバちゃんでも)

e0034987_04344598.jpg

かけっこする気でおる
ドリーDawgちゃん
追っかける素振り見せるも

e0034987_04345451.jpg

ハンク君、
ドリーちゃん追わずに
わしの肩に乗っかかりプレイ。

まぁこうなる展開は分かっとったが

e0034987_04353332.jpg

てっきりHank君と
追っかけごっこしよるもんじゃ
思いよるドリーちゃん、

e0034987_04350790.jpg

肝心のHank君が
わしから離れようとせんもんじゃけ

e0034987_04354166.jpg

かわいそうに、
このしゅーんとした表情‥
すまん。

e0034987_04352310.jpg

やっぱこの嫉妬しいコンビ
同時に可愛がっとりゃにゃぁ

巨体でどついて来やがるけえね。

e0034987_04364384.jpg

でも終始
わしにべったり状態じゃった
Hank君とは違い

ドリーちゃんは
何かとそこら歩きまわったり

e0034987_04363562.jpg

実は一人遊びも
得意な様子。

e0034987_04361597.jpg

とにかく人間に飛びつきたがる
雄Hank君と比べ

e0034987_04365623.jpg

メスのほうが人間に対し
まだ大人な対応出来よる事に
気づきました。

まぁおいら人間らが
遊びふっかけるの
常に待っとるようじゃが。

e0034987_04355830.jpg

餌やり済ませ
フェンスから出た途端
遊びのスイッチオン、

e0034987_04373025.jpg

ドリードッグちゃん
奇襲攻撃による
豪快な取っ組み合い始まってから。

e0034987_04374911.jpg

人間が中おらんでも
ちゃんと2匹で遊んでくれよるの見て
オバちゃん一安心。

いやん♡ドリーちゃんなにしよん

e0034987_04375826.jpg

単独での餌やり始めて
2ヶ月、

最初こそ巨体目前に
ドギマギしっぱなしでしたが

e0034987_04374152.jpg

行動バターンも
把握できるようになり

一緒に遊ぶの楽しむ余裕さえ
出てきよる。

e0034987_04380885.jpg

前までは
「むやみに飛びつきんさんな」

今じゃ
「思う存分飛びついてきんさい」

e0034987_04382251.jpg

自分よりデカぁなりよる
巨大毛玉との奮闘で

一番成長しよるの
わしじゃ無かろうか。

(かっこ付けて言うてみたり。ウヒヒ)

e0034987_04384272.jpg

じゃが最近
ボディ部分までモコモコ膨張しょうるけ
ライオンからシロクマと化。

まぁわしらも
膨張はしよるが。腹

e0034987_04385100.jpg

中年の体当たり密着はつづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ


# by godeepsouth | 2019-02-14 09:34 | 癒しの4本足 | Comments(6)
2019年 02月 12日

2018年日本遠征記【総集編】そして次なる旅浪漫


そういや日本帰る便
しょぼユナイテッド機でさえ
ウキウキ撮ったの
思い出したが

e0034987_05513504.jpg

すでに
オリンピックムード漂う
東京に外国人目線でキャーキャー。

e0034987_05515454.jpg

岩国空港では
へなちょこカウボーイに
腹抱えてブハハ

e0034987_06002588.jpg

それから
あっという間の2週間、

e0034987_05525762.jpg

実家にて常に
カメラがとらえたのは

e0034987_05530547.jpg

ママンの極上料理に彩られた
ちゃんぽん大宴会そして

e0034987_05554102.jpg

酔っぱら爺ちゃんによる
暴走エンターテイメント。

e0034987_05593545.jpg

いきなりの
極寒釣りチャレンジで

顔面に食らった凍てつく強風でさえ
今じゃ恋しゅうて。

e0034987_05555824.jpg

一生焼き付けときたい
ママンさばきアクションも

e0034987_05554943.jpg

すでに消されてしもうた
貴重なストリートアートも

カメラと記憶に
残せただけで胸いっぱい。

e0034987_05561001.jpg

そして中高年の
へなちょこ東京珍道中で
初めて叶った
パパんママンとの空の旅、プライスレス。

e0034987_05561834.jpg

ガングロ尻顔隊長のバーで(in 新橋)
初めて呑めたのも
忘れやせん呑み人生ハイライト。

e0034987_05562851.jpg

また皆で
集結できる日来るじゃろうか。

e0034987_05564130.jpg

酔っぱらいパパんの歌声が
新橋の路地裏に響き
他人のフリして歩いたり。

余計なことばかり
思い出しよるが

皆貴重なんよね。

e0034987_05564915.jpg

13年ぶりの東京でしたが
いずれわしらだけで動き回れるよう

そして
わしらの街じゃ言えるよう
(勝手に)

e0034987_05571550.jpg

都心周辺の場所感覚鍛える
学習の旅でもありました。

e0034987_05565825.jpg

この観光地は
とうぶん戻ってこんでエエ思いるよが。

e0034987_05570581.jpg

でも
わしらの本当の街は
昭和のままの路地裏。(広島駅西)

e0034987_05575086.jpg

そして
ムフフ通り。(退場)

e0034987_05580049.jpg

広島の伝説となった
第一劇場、

これが
見納めとなってしまいませんように。

e0034987_05580890.jpg

そして今回叶ったのは
イカした呑んべえ仲間との再会祝杯。

故郷のいかつい親分(呑み戦友)と
酌み交わした
癒やしのカープ酒場に

e0034987_05582982.jpg

酒豪ギャル達と
川辺のテラスで
昼からちゃんぽん会合、

わしらだけじゃ
堪能できんかったであろう
素敵なひととき
叶えてくれちゃった
呑みダチには改めて感謝!

e0034987_05585738.jpg

直前まで予定になかった
新幹線でのウキウキ東海遠征では

(誰もカメラ向いとりゃせんが)

e0034987_08215290.jpg

愉快なおじちゃんファミリーのおかげで
最高の暴走ちゃんぽん呑み完走!

わしの呑んだくれ人生に
またひとつ
輝かしい実績加わりました。

e0034987_05584438.jpg

ああもう
こうに回想にふけりよると

毎年帰りとうて
たまりません。

e0034987_05581873.jpg

どさくさ紛れの
幻滅鼻穴つまようじ。(ハイ退場)

e0034987_08220294.jpg

今回3度めの釣りで
大量のメバルに恵まれたもんじゃけ

変な自信つけたおいちゃんも
「わしの波止場」
はよ戻りたがっとるし。

e0034987_05590900.jpg

ようけ釣ったら
またママんにカリカリ肴作ってもらえるし。

自分でさばいで自分で揚げぇですか。

e0034987_05591639.jpg

そんなワケで
また食べ盛りのうちに

美味しいもん堪能して
メタボ刺激しまくりたいけ

e0034987_08212885.jpg

今年の春も
広島帰る事にしました。

おいちゃんも
もれなく付いてくるが。

e0034987_05592822.jpg

二年連続で帰るの
初めてじゃけ

昨年の余韻に
浸りながらも

e0034987_06050045.jpg

前回食べそびれたの
あれもこれも
忘れんよう予習しよる。ふひひ

e0034987_06051195.jpg

今のうちに
かけがえの無い思い出
ようけ作っときたいのが
一番の理由ではある。

e0034987_08221208.jpg

とは言いつつ
実家でタダ酒目当ていうの
いちいち言うま~(ふひひ

e0034987_06001092.jpg

昨年の日本遠征記は
完結しましたが
(ほとんど呑みレポじゃったような)

新たな遠征そして
中高年祝杯へとつづく。

e0034987_05572939.jpg

まずは働けやですか。ちっ




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-02-12 10:11 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2019年 02月 10日

北国の鯉ギャルからカープ愛炸裂サプライズ弾


先週月曜、
ヨレヨレ帰宅した
しわがれ中年救った

サプライズどっか~ん!きゃー鼻血切れぢ!

e0034987_05374313.jpg

カープ愛と北国の幸詰まった
思いがけん宝箱、
乙女ハートパクパクさせながらオープンすると

待ってましたかのように
新井のガッツポーズわろうた!

e0034987_05375351.jpg

ああもう
こんな嬉しい週明けって
存在したんじゃね‥

e0034987_05382815.jpg

おちょくられお兄ちゃんこと
新井貴浩のがむしゃら野球人生と
我カープV8への輝かしい軌跡蘇り

日本一取れんかった悔しさ、
はぁ忘れました。

e0034987_05391289.jpg

じゃが
かつてのドラフト6位入団、

しかも他球団から
ほとんど目ぇつけられんかった
荒振りブンブン打者が

e0034987_05402335.jpg

30代後半でまさかのMVP、そして
こんな記念号作ってもらえるまでの
レジェンドになるとは!

e0034987_05380922.jpg

でも真のレジェンドと言えば
我らの鉄人、衣笠さま‥

e0034987_05390001.jpg

直前まで
声枯らせながら
TV解説してらっしゃっただけに
未だ信じられずにおる。

e0034987_05412583.jpg

じゃが
さすがイジラれキャラ新井、

大三振記録まで
突っ込まれとるのもわろうた。

e0034987_05400993.jpg

ツボじゃったのは
カープ仕様の計算ドリル。

脳活性化に繋がるのはもちろん、
同時に選手の背番号まで
記憶できるという
なんて素晴らしい学習アイデア!

e0034987_05392739.jpg

こういうドリル
実際学校で使われとったなら
ちいたぁわしも
優秀な道歩めたろう。(どうでもエエか)

初歩レベルなら
まだ余裕なのですが

e0034987_05393887.jpg

足したり引いたりなると
つい電卓探してしまうよね~
(ハイ失格)

e0034987_05394887.jpg

ツボと言えば
広島じゃまず手に入らんであろう
北海道直送・絶品つまみ!きゃーわしの好みばかり!

e0034987_05403944.jpg

即開けぷはぁ~しとうて
たまらんかったんじゃが

当時遅い時間じゃったけ
翌日の晩酌までガマン、
写真だけとって
ええ気分のまま寝床へ。

e0034987_05405350.jpg

そして翌日
定時待たずにズル帰宅、

待望のぷはぁ♡

e0034987_05413779.jpg

記念新聞でも
おちょくられとるの
新井の人柄じゃね。ぷぷ

e0034987_05415834.jpg

そして
金本アニキ無しには
彼の野球人生存在しません、語れません。

e0034987_05421411.jpg

さっそく
道民のソウルフードで
浸り晩酌キックオフ!

e0034987_05424978.jpg

厳しい大地で生まれただけあって
パイオニアスピリット香る
この独自の風味、はぁ病みつき!

松尾のジンギスカン
手軽に味わえる北の戦友たちが
羨ましゅうバリたまらん。

e0034987_05425805.jpg

カープ新井といえば
黒田さまの存在
決して忘れてはなりません。

このお二人が再び揃ったチームで
25年ぶり悲願のリーグ優勝とか、

出来過ぎの奇跡に
未だお目々熱うなりよる。

e0034987_05423513.jpg

もうこの時点で
止まりません。(げっぷ)

e0034987_05431292.jpg

広島から離れても
こうして
カープ晩酌できよるありがたさ‥

e0034987_05443393.jpg

脂ええがに乗った
ホッケもスティックサイズで
パクパク進む旨さ!

e0034987_05435003.jpg

この南部の田舎で
My憧れ北海道の味堪能できるという

本来ありえん贅沢叶えてくださっての
鯉ギャルには
感謝の言葉足りません

e0034987_05422423.jpg

北国から
熱い声援送ってくれてだけでも
バリ嬉しいのに

生涯広島で優勝体験どころか、
マツダスタジアムで観戦できるのも
夢の話なってしもうたぶん

この優勝スペシャル便には
ずいぶん救われました!

e0034987_05445036.jpg

おかげで
また一週間
勇敢に戦えます!

感動と興奮そして中年ハピネス
ありがとうございました!

e0034987_05441619.jpg

素晴らしい呑み戦友たちに
恵まれた幸せ思うと

ちょっとの事じゃ
ぶー垂れとれん、
自分に喝入れておきました。

e0034987_05434003.jpg

さ、今宵も乾杯!

野球の感動って尽きんね。ぷはぁ♡




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-02-10 02:56 | 呑んだくれ万歳 | Comments(8)
2019年 02月 07日

日本遠征記 Part.48 【いちお完結編】シカゴからヨレヨレ入国


タダ酒呑みながら日本の番組
堪能出来たとは言え

やはり長かったANA帰国便。
(寝れんし)

e0034987_05061338.jpg

アメリカ入国審査時が
一番疲労MAXなのに

1時間並んだとこで
やっと自分の番来たかぁ思うたら
無情の別室行き。やれん

もうわしのパスポートスキャンした時点で
要注意人物マーク出るらしいね。
(自業自得)

ほいでも別室じゃいつも
パスポートと他のID確認するだけで
あっさり解放されるパターン。

e0034987_05070249.jpg

てことは
毎回別室行きくらう本当の理由、
やんちゃ時代
ポリにいらん世話なったせいじゃ無く
(いやんボロが)

おそらくパスポートの名前が
他のIDと違うけぇじゃないか、
思い始めよる。

(名前変えるのめんどくさいけ
新しいパスポートに変えるまで待つのみ)

e0034987_05544622.jpg

こうして無事入国も
やたら広いシカゴ O’Hare国際空港、

国内線に乗り換えるの
初めてじゃったけちいと迷ったぶん

時間に余裕のある
トランジットで助かった。
(別室行き前提)

e0034987_05545665.jpg

国内線ターミナルへは
空港内モノレールで移動するいうの

ちゃんと記録に残しとかにゃ
すぐ忘れるけぇね。
(加齢対策)

e0034987_05550654.jpg

東京から帰ってきたばっかりなのに
「コンニチワ・Tokyo」
英語表記で迎えられるた
皮肉なのぉ。トホホ

e0034987_05551549.jpg

こうして
見慣れたユナイテッドターミナルへ。

e0034987_05552521.jpg

綺麗とは言えんトイレそして
冷たい便座に
アメリカ帰ってきたの実感。

こっちの空港
食べるもん皆バカ高いのですが
シカゴでも例外で無く

e0034987_05554304.jpg

結局バナナと珈琲だけ買うて
日本から持参しとった
スナックぼりぼり。

ようやくタダWifi使えたけ
ささっとブログアップしたのは覚えとる。

e0034987_05555955.jpg

こうしていよいよ
最後のフライト、
アトランタ行き搭乗!なんじゃこの狭さ!

2時間程度のフライトじゃったけ
窓際にしたのですが

e0034987_05560734.jpg

座席の幅やたら狭うなっとったけ
自分のほっぺが
窓にひっつくほど。やれん

じゃがさすがにウトウトし始めたけ
ここからの記憶
ほとんど無いのですが

e0034987_05561616.jpg

ちゃっかり
テイクオフの瞬間だけは撮っとる。

そういやコンテナ萌えしてから
記憶途絶えたんじゃ。

バイならシカゴ

e0034987_05562678.jpg

当然アトランタ空港での
写真は一切無し、
行きはウホウホ撮りよったのにね。

ピックアップしてくれちゃった
義兄ちゃん宅に
車停めさせてもろうとったけ

トイレお借りに
お邪魔しました。

e0034987_00473939.jpg

ガキんちょの野球ユニ
名前バリバリ書かれとったけ
慌ててモザイク。

近所のリトルリーグに所属しとるいう
甥っ子が自慢げに
「わしのプロマイドええじゃろが。ウヒヒ」

日本へ発信したげるけ
将来大モノになりんさい。

e0034987_05564342.jpg

じゃが
義兄ちゃんの奥様が
見せてくれた写真に鼻から珈琲。

こんな小ちゃい坊やが
今や顔毛のおっさんに‥!

時の流れ言うんは
容赦無いのぉ。(自分のことは棚に上げ)
e0034987_05565273.jpg

さ、次回は
未公開画像付き・日本遠征総集編




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-02-07 05:17 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(6)
2019年 02月 05日

アトランタの新NFLスタジアム初参戦~ダウンタウン呑み徘徊編


もちろん
昨日アトランタであった
スーパーボウルでは無いですが

(自分にゃどうでもエエ試合じゃったけ
行くわけ無い)
e0034987_04252297.jpg

新スタジアムこと
Mercedes-Benzスタジアムでの
初呑み観戦、

まだここでうれげに語っとらんかったけ
風化させる前に
記録に残しよる。
(2017年12月7日)

e0034987_04253577.jpg

まずは途中寄った
日本食レストランで
敵ファンでもあるおいちゃんと
火花散らせる決起ランチ。

日本人経営じゃけ
安心して頂けるのええね。

e0034987_04254209.jpg

じゃがこれから
戦闘態勢入ろう、言う時に

つまようじ
シーシーさせる脳天気なおっさん見て
脱力しましたが

e0034987_04255320.jpg

怪しいエリアにある
地下鉄の駅では
再び尻引き締まりました。

e0034987_04260191.jpg

それでも
スタジアム行くには
地下鉄(Marta)で行くのが一番。

いつも環状ハイウェイ降りてすぐの
駅利用しよるんじゃけど
そこなら駐車場タダじゃし
いちおセキュリティも完備。

e0034987_04262907.jpg

最寄駅、
「Philips Arena」で下車、

外界に上がると
いきなりどっか~ん登場!

e0034987_04264909.jpg

おおお、
わし(ニューオーリンズSaintsファン)にとっちゃ
宿敵の新本拠地とは言え

美しい未来系デザインに
建築オタクハート
ときめいちまった。

e0034987_04265850.jpg

まだ早い時間じゃったけ
スタジアムへは向かわず

ここから歩くこと5分、

e0034987_04270907.jpg

気兼ねなく
トイレ使えるCNNセンターへ。

e0034987_04271714.jpg

ダウンタウン・アトランタの数少ない
観光スポットではあるが

あのケーブルニュースの本拠地だけに

e0034987_04272514.jpg

未だミーハー目線で
ウキウキ撮りよる。

有名スポットとは言え
フードコートの値段も良心的で
試合前の腹ごしらえにゃ最適。

e0034987_04273459.jpg

たまに行くと
やっぱええとこじゃね。

e0034987_04274376.jpg

中年乙女ハート一番ときめいたのは
やっぱブレーブス♡

e0034987_04275270.jpg

さ、スッキリさせたとこで
再び外へ。

e0034987_04280276.jpg

ダウンタウンの
お気に入りパブ向かう途中にあるのが

フットボールの形した
College Football Museumなのですが

e0034987_04281037.jpg

入り口やたら盛り上がっとるけ
なんじゃ思うたら

e0034987_04281908.jpg

たまたまこの日
カレッジの大物フットボールコーチ大集結する
アワードセレモニーやりよってから!

e0034987_04282978.jpg

全米大手のスポーツ局はもちろん、
ローカルニュースレポーター
あちこちで見かけたのは
実に嬉しい偶然でした。

e0034987_04283962.jpg

スポーツ観戦好きにとっちゃ
アトランタ、ばりええ街なの再確認。

(地元びいきじゃ)

e0034987_04285115.jpg

おいちゃんは
へなちょこマスコットに
ずっと絡まれとりんさい。ぷぷぷ

e0034987_04285860.jpg

この辺り
ええ感じのBarようけあるのですが

中でも
このスポーツバー「Stats」
有名人に遭遇できる確率多いらしい。

(アトランタ市民でもないのに知ったげ)

e0034987_04290903.jpg

今回我々目指すはその隣、

e0034987_04293136.jpg

ここでも何度か紹介した
わしのお気に入り、
本場ドイツ風ビアガーデン♡

e0034987_04291705.jpg

試合前に
必ずここで一杯やってくんじゃが
(トイレ目当てもある)

e0034987_04294215.jpg

まだ静かな時間帯じゃったけ
バーエリアでゆったり呑み直しぷはぁ~

しわがれた中年が
若返る瞬間でもある。

e0034987_04295280.jpg

これからやかましい敵地へ
我セインツ戦闘服で
出陣するの考えると

まさに嵐の前の静けさ。

e0034987_04302534.jpg

当時は敵と仲良く乾杯~
いうて
へらへらやりよる余裕はあった。

e0034987_04300767.jpg

そんな決起呑み、
いずれヤケ呑みになろうとは。

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-02-05 09:30 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(6)
2019年 02月 03日

日本遠征記 Part. 47 ふるさと満喫便、羽田発ANAで太平洋越え


帰りの便、
しょぼユナイテットで無く
待望のANA機に恵まれ我々、

e0034987_00330445.jpg

国際便では避けとる
窓側の席なっちまいましたが

しばらく見納めとなる
東京湾また撮れたのラッキー、

窓際の特権堪能。

e0034987_00331630.jpg

今回の帰国フライト、
いつもより長いシカゴ行きだけに
(12時間)

e0034987_00333189.jpg

日本人に優しいANAじゃったのにゃ
ずいぶん助かりました。

テイクオフして間もなく
水ボトル手渡しサービスとか
ユナイテッドでは
まず期待できません。

e0034987_00334119.jpg

ANAロゴ入りナプキン
本に挟んで
大切に持って帰りました。

e0034987_00335141.jpg

日本上空から
長~い太平洋越えルート入った頃

e0034987_00340243.jpg

さっそく
ランチメニュー配られ
わしらキャピキャピ。

最初はとんかつに
惹かれたのですが

かわええ♡マークで
オススメされると

e0034987_00341411.jpg

とろとろ卵
選ばずにゃおれんよね。

e0034987_00342275.jpg

張り切ってオーダーした
白ワイン(タダ)も揃い
機内でまさかの贅沢ランチ!ウホホ

エコノミーでこの品揃え、
もうユナイテッドには乗る気しません。
(庶民じゃけ乗る選択しか無いが)

e0034987_00343162.jpg

これからの
長いフライト思うと

普段食べる事無い
ハーゲンダッツまでペロリ。
久しぶり食べるとばり美味しいね。

ANAお姉ちゃんにもろうたけえか。ウシシ

e0034987_00345829.jpg

お腹満たしたとは言え
離陸からまだ2時間、

e0034987_00350736.jpg

とうぜん寝れるワケ無く
モニター物色しよると
おおお!さすが日本人仕様!

e0034987_00352725.jpg

辛い長時間フライトで
どれほど癒やされたろう。

日本人で良かった~
思うた瞬間でもあるが

e0034987_00353763.jpg

ここで観れたの
せいぜい数回分、

e0034987_00354594.jpg

シカゴ着くまで
延々笑点マラソン流してくれりゃ
ええのに~

e0034987_00355429.jpg

思いながら別の番組
探しよると

なんと思ってもみん
サプライズ!
「How do you like Wednesday」

e0034987_00360478.jpg

最近の笑えんバラエティじゃなく
中年ハート掴む
質のええ番組ライナップにゃ心底感激。

e0034987_00361349.jpg

ここまで充実した
帰国便なるとは。

もうユナイテッドのことは
考えとうありません。

e0034987_00362113.jpg

懐かしの
水どうクラシック
しばらく堪能出来たおかげで

夕方時間に差し掛かり

e0034987_00362954.jpg

ようやく
日付変更線越えてくれました。

e0034987_00365391.jpg

じゃが外暗くなっても
寝つけるワケも無く

なんとわしら中年世代にゃ
絶叫モン、ベストヒットUSAまで堪能!

小林克也のたどたどしい英語にさえ
胸キュン。

e0034987_00364315.jpg

こうして太平洋飛行中ずっと
懐かしのTV番組メドレー堪能できたの思うと

エコノミーにしちゃ
充実の帰国便と言えよう。

ANA大好き♡

e0034987_00370668.jpg

じゃがアメリカ上空差し掛かかると
眠たいのに寝れん状態。

ほいで窓の外チラチラ
覗きよったんじゃけど

偶然ワシントン州Spokaneの街見えた際は
疲労と眠気、ワクワク混じった
変なテンションに。

e0034987_00371710.jpg

結局一睡もできんまま
朝ごはん。

素朴な和食ではありましたが
日本のヨーグルトある時点で
わしにはじゅうぶん。

e0034987_00372608.jpg

高度下がり出したとこで
窓の外見ると

さすが寒冷地、
まだ雪残っとる!(当時4月半ば)

e0034987_00373793.jpg

間もなくシカゴ郊外に入り
やたら横に長い建物と
右側走る車で
アメリカ帰ってきたの実感。

e0034987_00374892.jpg

窓際座ると
いちいち撮っとかにゃ
気がすまんのんよ。

e0034987_00375809.jpg

こうして
癒やしのANA機、そして
若さ弾けるANAお姉ちゃん達とは
しばしの別れ。

はるか向こうの
摩天楼見えるかね。

e0034987_00381488.jpg

いよいよ
完結が見えてきたが
ここからがまた長かった‥。

シカゴからのヨレヨレ入国
そしてしょぼ狭ユナイテッドに続く。

e0034987_00382439.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ


# by godeepsouth | 2019-02-03 02:20 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(4)
2019年 02月 01日

巨大化ピレネー犬の豪快アクション追っかけ録


先週の餌やり、
大雨じゃったの理由に
サボったのですが
どうしても会いとうなったけ

後日
自ら餌やり向かいました。

e0034987_05344705.jpg

こうに鼻穴突き出しで
迎えてくれると

毎日でも
一緒に戯れとりたいけえね。

e0034987_05345699.jpg

まずは
いつものように小屋へ誘導、

e0034987_05351404.jpg

大人しゅう
食べてくれるの願いながら
うんこ座りで撮りよると

飛びつき野郎Hankと
目が合ってしまい
ちょっと緊張。

e0034987_05352293.jpg

じゃがわしが
屈んだ体勢なると

完全にドリーDawgちゃんのほうが
デカいの苦笑い。

ふわ毛爆発しとるのもあるが。

e0034987_05353117.jpg

うわ、
いちいちこっち
チラ見せんでええのに

e0034987_05354008.jpg

あ~あ
やっぱスリスリおねだり来てしもうた。

e0034987_05354712.jpg

もうわしがおる限り
食べるより
一緒に遊んどりたいの見え見えじゃったけ

ドリードッグちゃん
ヘッドロックしたまま外でると

e0034987_05355529.jpg

途端に2匹とも疾走、

またスイッチ入ったらしい。

e0034987_05360489.jpg

勇気を出し
更に奥潜入すると

e0034987_05361491.jpg

眼の前で
豪快な取っ組み合い始まってから。

まるで白ライオンじゃ。

e0034987_05362350.jpg

40キロ同士のが
フガっドサっ

至近距離で体感する
迫力サウンドに

e0034987_05363252.jpg

思わず硬直するも
この子らにとっちゃ
いつものお遊び。

e0034987_05364188.jpg

わしら中入っとらん時でも
こうに追っかけっこしよるんじゃろうか。

e0034987_05365098.jpg

でも2匹だけで
楽しげにしよるの見て

e0034987_05365830.jpg

ちいたぁ
わしも相手にしてえや。

今度はこっちのほうが
構ってちゃんになるという
まさかの立場逆転。

e0034987_05370711.jpg

これまで
執拗に絡まれるのが
当たり前じゃ思いよったが

いざ一人でぽつんと
観察する立場なり

e0034987_05372622.jpg

遊んでもらいに
自らHank君のもとへ
駆けよりました。

e0034987_05373834.jpg

案の定
背中に飛びついて来やがりましたが

内心ホッとしたのは
言うまでもない。

e0034987_05374642.jpg

これまでは
飛びかかり行為
必死こいて阻止しよりましたが

今じゃ
「あんたぁ好きなだけ
飛びついてきんさい」

わしも寛大に成長したもんよ。
(ふひひ)

e0034987_05375490.jpg

ドリーDawgちゃんの
満足げな表情に
改めて会いに来てよかった‥

中年シワが
更に深うなりました。

e0034987_05380571.jpg

ひととおり遊んだ後は

また3人(匹)で
ひっついたまま小屋へ。

e0034987_05382199.jpg

思い出したかのように
食べ始めるドリーDawgちゃん、

そしてHank君は

e0034987_05383071.jpg

思い出したかのように
ジャンプ。

とっさの受け身技
出来るようになったものの

おいちゃんみたいに
正面から両腕掴めるようになるには
まだトレーニングが必要。

e0034987_05383889.jpg

でかいのが
食べよるうちに

そーっと
忍び足でその場離れましたが

e0034987_05385180.jpg

扉開ける音に
すぐ反応してからに。キューン

毎度この瞬間、
とっさに連れて帰りとうなりよる。

e0034987_05350657.jpg

わしら頑張って
裏庭フェンス強化作業するけぇ
もうしばらく
ガマンしておくれ。

言い続けて半年‥

e0034987_05385962.jpg

デカふわとの
ドタバタはつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-02-01 04:46 | 癒しの4本足 | Comments(6)
2019年 01月 30日

日本遠征記 Part.46 【アメリカ帰国編】岩国空港からしばしの別れ


とうとう
故郷発つ日が来てしまいました。
(4月18日)

パパん号、
朝5時過ぎに実家出発、

e0034987_04281360.jpg

朝焼けに照らされる
海沿い国道も
牡蠣筏もしばし見納め。

e0034987_04282611.jpg

早い時間じゃったけ
渋滞巻き込まれることなく
40分もすりゃ岩国基地、
早いねぇ。

ぱっと見こっちのジェイルに見えて
しょうが無いが。

e0034987_04283642.jpg

そして滞在3度目の
岩国空港到着。

ANAの羽田往復便しか
飛びよらんけ
カウンターもひとつだけ。

e0034987_04284585.jpg

セキュリティ入り口もトイレも
全部視界に入るけ

ここで迷子になるのが
不可能なくらい。

e0034987_04285358.jpg

レストランは無いものの
惣菜やお弁当、呑み物全て売店で買えるけ
(しかもお手軽価格)

わしにはこれで十分。

e0034987_04290246.jpg

基地と併用しとるぶん
わりと至近距離で
戦闘機飛び交いよるものの

改めて
この小ちゃな空港選んで
正解でした。

e0034987_04291154.jpg

チェックインも
並ぶこと無くスムーズに済んだどこで

早速ママん、
その場でピクニックセットアップ。うはは!

e0034987_04292140.jpg

朝早かったにかかわらず
いつの間にこんな沢山
カバンに忍ばせとったんじゃろ!

紙コップまで持参とか
毎度感心しょうる。

e0034987_04292914.jpg

ほいでわしらに
お腹空いちゃいけんけぇ
これもあれも
持ってっときんさい、

まるで
園児に語りかけるような口調なのが
微笑ましゅうて。

e0034987_04293803.jpg

まぁわしら
まだ手のかかるガキのまま
中年なってしもうたのもあるが

手渡してくれた
おむすび、後々大変助かりました。

珈琲と頂いた
極上チーズケーキにも
日本離れる寂しさアップしましたが

e0034987_04294621.jpg

また一年後
戻ってくるつもりでおったけ

別れ際もまた来年~
あれこれ考えず
余裕こいてお手手振れました。

(もうすぐその一年後迫ってきよるが)

e0034987_04295458.jpg

こうして
再び岩国の空へテイクオフ!

e0034987_04300775.jpg

故郷の海
しばらく見納め思うと

この瀬戸内海満喫便
なんぼでも乗っとりたい、思うよね。

e0034987_04301690.jpg

思えば
皆で東京遠征した際、
ママんの珈琲ひっくり返るほど
揺れましたが
今回は至ってスムーズ、

e0034987_04302421.jpg

若さ弾けるANAお姉ちゃんから
頂いたお茶と
瀬戸の景色ゆうゆう満喫しよると

ありゃ、雲かいね。

e0034987_04303397.jpg

この時点で
富士山見える可能性
ゼロなっちまいましたが

e0034987_04304039.jpg

まるで
アラスカの雪山思わせる
神秘的な雲に癒やされ

幸先ええ長旅スタートじゃいひひ、

当時はそう思えた。

e0034987_04305206.jpg

雲突き抜けると
下界は雨模様。

e0034987_04310420.jpg

今回の日本滞在で
3回めの羽田着陸でしたが
いずれも雨。

e0034987_04311797.jpg

今や東京カラカラじゃいうのにね。
(知ったげ)

e0034987_04312608.jpg

こうして
再び国際ターミナル目指す我々、

行き方忘れんよう
いちいち写真撮りよる。

e0034987_04313729.jpg

ほんまなら
ここ歩いた先に
乗り継ぎ専用バス乗り場あるのですが

どうやら激混みらしく
空港シャトル乗るよう誘導され
いったん外へ。

e0034987_04315041.jpg

余分に歩くことなりましたが
再び東京の空気スーハー出来たのラッキー♥

9番乗り場行くのも
覚えたし。

e0034987_04315923.jpg

こうしてようやく
国際ターミナルへ。

e0034987_04321272.jpg

あまり時間なかったけ
おいちゃん急いで
食べるもん探しに行った中

余裕で座っとれたのは
ママんが手渡してくれた
おにぎりのおかげ。

e0034987_04322218.jpg

で、アメリカ帰り便ユナイテッド、
事前に座席指定できんかったけ

もしかしたら
ワクワクええ予感が、、

的中しました。

e0034987_04323743.jpg

長ったらしい太平洋越え、
コードシェアANAで出来たの
せめもの救い!

タダ酒うひひANAお姉ちゃんウヒヒ
(退場

e0034987_04324882.jpg

アメリカ大陸再上陸につづく
(棒読み



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-30 08:34 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(10)