アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 07日

ニッポン遠征記 (ほぼ)完結編~さようなら我が母国 


機上でANA姉ちゃん(和風美人)
に飴玉もらえてキャーキャーしょうるうちに

成田空港到着

e0034987_1153697.jpg

今一番イケとるらしい本屋、
ツタヤで教養本調達。ふへへ

書店のお姉ちゃんに即
「カバー付けましょうか」言われたで(汗

e0034987_1161064.jpg

日本ってエエな♪

そして成田で6時間以上
ダラダラした後

(国際ターミナルでの無料WiFi には救われました)

e0034987_1164868.jpg

いよいよジェットエンジンぶおおおおぉーん

(あぁエンジン萌え)

e0034987_1175137.jpg

わ、離陸してしまいよるでェ

(未だこの瞬間うれげぇに撮ってしまうんよ)

e0034987_1182453.jpg

ああとうとう
日本から足が離れてしもうた‥

e0034987_119421.jpg

眼下に広がる祖国の大地を

e0034987_121193.jpg

もう最後の最後まで、
しかと焼き付けておこう。

e0034987_1215888.jpg

瞬きするのも惜しいほど

e0034987_1232032.jpg

凄いギョロ目で眺めよるうちに

e0034987_1233736.jpg

海岸線が見えてきてしまいました。

さようなら。マイ愛しのニッポン
また2年後 (予定)

e0034987_1235662.jpg

今ここからパラシュートジャンプすりゃ
うまい具合
太平洋に着地出来そうじゃがの、

なんて本気で思いました。

e0034987_1244020.jpg

おうちのあるアメリカへ帰るという
安堵感、後ろ髪引かれる感、
そしてせつない感入り混じったまま

e0034987_1253335.jpg

おいらを乗せたリターンフライト、
気流に乗ってどえらい飛ばしやがるで。

(日本への便は最速でもせいぜい時速650マイル)

e0034987_1262423.jpg

それでも
進み具合遅いなぁ(ガハハ

e0034987_1272958.jpg

完結ゆうといて実は続きが‥(汗


ほいじゃが
日本から離れる画像見よったら
ホンマにしょぼ~んしてきたけ

e0034987_128173.jpg

浸り呑み。

神戸の酒蔵で購入せずにはおれんかった
樽マガジン☆

e0034987_1283414.jpg

この特集がまたツボで‥

ああもう

ガード下酒場でのおっさん呑み、
たまりまへ~ん

e0034987_1285837.jpg

ニッポンの呑み文化、
なんて素晴らしいんでしょう

うあああぁぁもうダメじゃ
羨まし過ぎて

e0034987_1294589.jpg

バタン



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by Godeepsouth | 2013-02-07 01:37 | ニッポン遠征 | Comments(10)
Commented by getteng at 2013-02-07 08:00
ジェニ-さん
もう二度と祖国の地を踏むことはないといった感じですね。
愚生、風邪が治らず(老人だから当たり前田のクラッカ-)、
今日はイヤイヤながら病院に出かけるとします。
Commented by godeepsouth at 2013-02-07 23:04
Gettengさま!当たり前田のクラッカー、
思わず吹いてしもうたです。
予想変換でもいきなり出てきたけぇ
再度吹きました。
体調思わしく無いようで大変ではございましょうが
病院行かれて少しは回復されました? 

もう日本を離れるたび
これが最後って事もじゅうぶんあり得るけぇ
余計に切ない感増すんでしょうね。
もちろん完全にさよなら、
ならんよう願うばかりですが☆

Commented by kaneniwa at 2013-02-08 13:43
ガード下大好き人間ですが、
外国に行って、その文化の良さを
骨身にしみて感じています。

BYマーヒー
Commented by tuguki2964 at 2013-02-08 15:02
たしかに...。
東へ向かう時も西に向かう時も、どちらも... “帰る” んですよね。
でっ、たまさかの日本は当然楽しいが、でも、やはり、今、本当に帰ってくる場所は、今はこの南からふぉらにあなんだな...と、ジェットストリームでのりのりの (でも、遅々として進まない) 西向きフライトで痛感します。
Commented by hikaludesign at 2013-02-08 16:53
複雑な気持ちでしょうね。帰るんだから嬉しいような、母国を離れるんだから寂しいような。
離れていても、ご両親やお友達と気持ちが通じているのが頼りなんでしょうね。
ああ、なんかわしまで寂しくなってきたぞ… ぐっすん。
続きがあるんですか?バミューダートライアングルに吸い込まれたとか?
ハイジャックにおうたけどじぇにーさんがしばいたとか?ですか…
くだらん事いうてすんません。
 
Commented by godeepsouth at 2013-02-08 22:53
マーヒー様!日本に
ずーっと残って欲しいモノ、
なんてったってガード下の
昭和な居酒屋ですよ。

車社会のアメリカじゃ
こういう造りは
なかなか実現出来んだけに
改めてニッポンの呑み文化、
最強じゃ思いました。


Commented by godeepsouth at 2013-02-08 22:53
Tugukiさま!ほんまそうなんですよね。
どちらにへも帰る、って感覚
未だに複雑ですが
やはりアメリカ本土帰るとホッとしますわ。
日本へはもはや
外国行く気分になるですし。

ってことは
もうすっかりアメリカを自分の国として
見とるって事なんかなぁ。

ほんま太平洋越えるの
長ったらしいですよね。
本土に入ってからもダラダラフライト‥
やっぱ西海岸に住みた~い!
て本気で思うですよ‥

Commented by godeepsouth at 2013-02-08 22:53
ツキノワグマ様! そちらまで
寂しい思いにさせてしもうてすいません‥
もうなんぼ行き来しても
未だ複雑なですよ。

まだ日本にアテがあるけぇ
余計そう思うんでしょうね。
いつかは吹っ切れて
完全アメリカ人なる日が来るとしても
日本への望郷の思いは変わらん思います。
ああなんか
ゆうこといちいちジジくさぁなってきたなぁ

はい、成田出てからが
また長かったですけぇ実は続きが‥汗
そういう見どころ満載
アクションレポ出来りゃエエですが
単におっさんらのダラダラリターンじゃけ
期待ハズレじゃ思われそ‥苦笑


Commented by kaneniwa at 2013-02-09 21:38
実はじぇにー姐さんもおそらく学術的な関心から
本屋で手にとられた「花街の歴史」ですが、
大阪飛田はもちろんのこと、
私の学術研究の対象であります。

「遊女は何を信仰してきたのか?」という学問テーマから、
近世の浮世絵などを研究した結果、
今は宝石店やボクシングジムを経営する「角海老」ブループが、
かつては吉原の遊郭のかなりの名店であることも知りました。

ガード下の歴史にも、学術的目を持ちたいと思っています。

BYマーヒー
Commented by godeepsouth at 2013-02-10 00:30
マーヒー様! おぉ、同じく
花街研究されておるのですね☆
遊女については
あまり公に語られる事ない
日本の裏歴史として
とらえられとるけぇ余計に調査致したい、
思うようになりまして。

マーヒー様の遊女研究も興味深いです。
歴史に埋もれそうな驚きの事実を
引き出すってのがまた凄い!

大正のままそっくり残っとる飛田新地は
あのエリアごと
世界遺産に登録されてもエエ思うですが
内部事情知る度
そっとしてあげたい、とも思うです。

それ思うと
戦災、震災逃れた多くのカフェーが
今次々と壊されていきよるのが
残念でなりません。


名前
URL
削除用パスワード


<< チャーリー君 (牡山羊) との...      アリゾナ州秘境探検~古代からの... >>