アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 25日

ニッポン遠征記~黄昏時の絶景・大鳥居


無謀登山で
疲れ果てた老体を癒やす
茶屋の日本庭園

e0034987_0224286.jpg

こうして
余裕こいて撮れよる安堵感
そして

e0034987_0233151.jpg

限界まで苦しんだ後の充実感、

言葉になりません。

e0034987_0243267.jpg

ましてや故郷の日本三景となりゃ‥
ああもう
今から思えば夢のよう。

e0034987_025767.jpg

埋もれて見えにくかったこの建物
遊郭跡じゃろうか。

e0034987_0252519.jpg

こんな不思議の詰まった魅惑の島、

e0034987_0254889.jpg

お国出るまで
当たり前の存在じゃ思いよったけ
けしからんよの。

わ、
ちいちゃい車出とる♥ カワエエ~

e0034987_0262522.jpg

タイヤまでこまいんじゃけ萌えるよね。

ふと気配する思うたら
ありゃ、バンビちゃんいつの間に。

e0034987_0265727.jpg

マイペースでゆうゆう歩きよる姿に
気品さえ感じられるのも
宮島マジックじゃね。

e0034987_0273340.jpg

気品とは正反対なんも
視界に入りやがった。

e0034987_0275252.jpg

島の景観損ねる理由で
スケボー持ち込み禁止なるのも
時間の問題。ぷぷぷ


帰り道に遭遇した
バンビちゃん集団,

e0034987_028203.jpg

観光客による餌やりタイムじゃったらしい。

外国からの方達見るたび
わしらの島にはるばる来てくれて有難う、
思うんよ。

e0034987_029106.jpg

育った土地ほど
特別な場所無いもんね。

離れるほど美化されるのもある。

e0034987_0295623.jpg

そして究極の癒し、
トワイライト大鳥居

ちょうど干潮時じゃったのが幸いして

e0034987_033818.jpg

鳥居まで歩く人々のシルエットまでもが
ドラマチックなけ!

こんな幻想的に見えた鳥居
初めてじゃ無かろうか。

e0034987_0333343.jpg

誰もが足を止めた光景は

まさに今日本で一番熱いガイドブック
「泣ける!広島県」そのもの!

e0034987_03439100.jpg

最後にどっか~ん
エエもん見せてくれる宮島、
なんぼ行っても期待裏切りません。

e0034987_0351873.jpg

徐々に離れていく神の島

ずーっと愛しげに眺めたよ。

e0034987_0353363.jpg

だってこれで当分見納め‥ 

かに思われた。

e0034987_036114.jpg

計画性無し日本遠征記
まだ続くでェ。

じゃが
やれ久しぶり出来たわい

e0034987_037284.jpg

ブレーブスビクトリー祝杯☆

こっちも勝利のどっか~ん

e0034987_0371891.jpg

勝ちよるときの
余裕ビールって格別じゃね。

e0034987_0381436.jpg

出もエエし♡ ふひひ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by Godeepsouth | 2014-07-25 00:47 | ニッポン遠征 | Comments(14)
Commented by takashi12k20 at 2014-07-25 01:36
エエ感じの夕日に照らされる赤鳥居!!泣けますね~
あのガイドブックはほんと内容が濃くて、写真も綺麗!!何度も泣きそうになりました~やはり歳逝くと涙腺弱いですわ~
ガイドブック一冊余分にございます♪パックして保存しときましょう~!!
Commented by Godeepsouth at 2014-07-25 02:36
呑んべえのタカシさま、
改めて宮島の素晴らしさ体感できて
ほんま泣ける思いましたよ!

うおぉぉ余分まであるじゃなんて、
なんて気の利いた奥様なのでしょう。。
HPで見ただけでもバリ感動したですけ!
広島人にとっても貴重なガイドブック、
永久保存ですね♪

とかゆうとりながら、
飽きたら知らせてくださ~い♪
即引き取りに行きますけ(笑
Commented by hana at 2014-07-25 04:41 x
じぇにーさん、こんにちは~。
広島県、実はまだ一度も足を踏み入れたことがございません・・・
でも、いやあ、いいところですね。行きたいです~。

うちは実家は埼玉なので、観光するようなところがなくて、うらやましいですよ。

あ、私のブログのほうにコメントありがとうございます!
仕事が超暇なので、今までラジオでジェイズの試合を聞いていました~。

レッドソックスには初日にぼろぼろにされましたが、3連勝でっす!
でも明日からはジェイズは何年間も勝ったことのない、ヤンキースタジアムでのシリーズ・・・
不安です。
Commented by getteng at 2014-07-25 06:53
じぇに-さん
5枚目の廃屋同然の家屋は、あの有名な「岩惣」の離れだったようなところです。
以前から、なにゆえ放置しているのか理解できないのですが・・・。
気になって、行くたびに撮っているしだいです。
フェリ-から宮島全体を眺めると「寝観音」に見えたはずです。
Commented by kaneniwa at 2014-07-25 07:11
宮島の写真、このブログに掲載している写真は、
もしかしたらどんなガイドブックよりも素晴らしいのでは
ないでしょうか?
鳥居がトワイライトゾーンへの入り口に見えてきます。

BYマーヒー
Commented by glass-jaw-hopper at 2014-07-25 13:20
ワシもここの鳥居下干潮時に歩いたけん〜丁度東京から知り合い夫婦が遊びに来てたんでどんなもんじゃいと宮島連れてったった〜
最後は呉まで一緒に行って瀬戸内横断の船で四国へ行くのを見送ったけ・・・
夕暮れの海に消え行く船を見送ると何だかせつのーなったのぉ〜
Commented by tuguki2964 at 2014-07-25 14:05
バンビちゃんが優雅にお散歩されている遠景の消防署のプチ車。
お口をポカンとした、昔懐かし郵便ポスト。
その上...。
瓦屋根の日本家屋に、緑濃き小山って...。
あ~~っ、これぞ日本!

でっ、とどめは...。
なんですか、その、夕日を背景の大鳥居の美しさ~~!
これ、もう、あきらかに反則技のふるさと自慢!
Commented by godeepsouth at 2014-07-25 22:48
Hanaさま!機会あればぜひ
広島いらしてください♪
喜んでガイドさせていただきますよ。
呑み屋巡りばかりになりそですが。

埼玉は都心へのアクセスも豊富じゃし
球場のハシゴもできるし羨ましいですよ!
左半分は秘境のようですし笑
日本で唯一行った他球場が
西武球場 (当時はまだドーム無し)
なだけに思い出深い場所でもあります。

こちらも今週
職場で独りなれる時間多いけ
CNNやら野球見ながら作業しよります♪
パソコンでLive中継観れる時代なったの
ほんま有難いですわ笑

そういえば対レッドソックス4連戦でしたね^^;
こちらマーリンズとの4連戦で
一勝しかできんかったけ当然呑みます!
Commented by godeepsouth at 2014-07-25 22:48
Gettengさま!おぉ~
あの建物チラ見だけで
分かっちゃったのさすがです!
立派な家に見えるけ
放置しとくのほんま勿体ないですよね。

宮島には遊郭スタイル建築も豊富で
裏宮島史密かに調べたですよ。
ほんまこの島は魅力尽きんですね。
Commented by godeepsouth at 2014-07-25 22:49
マーヒーさま!うわ、それ褒めすぎですけ。
実は弥山で撮りまくって
デジカメのバッテリー切れたけ
古い型の愛フォンで鳥居撮影したのですが
逆光じゃった分
シルエット強調されとったのはラッキーでした。
神秘的な雲にも恵まれたですし。

宮島行かれるならトワイライト時から
鳥居ライトアップされだす時間帯お勧めします。
夜の灯りもまた幻想的ですけ
やっぱ一泊しちゃってください☆
Commented by godeepsouth at 2014-07-25 22:50
グラスジョーホッパーさま、おぉぉ
鳥居下まで歩いちゃったですか!
ワタクシ未だ経験しとらんですのに。
濡れてもエエ靴履いとらにゃ
いけんらしいですよね? 
ゴム草履じゃと
世界遺産に対して失礼にあたるかな‥

呉といえば!
あ、その後の記事のネタバレなりそなけ
まだ言わんどこ(笑) 

夕暮れの海、ほんに切のうて
青春時代に戻ったみたいでしたよ☆
(中身は青春時代のままなんじゃけどねぇ)
Commented by godeepsouth at 2014-07-25 22:50
Tugukiさま!もう宮島って
日本の美がまさに凝縮されとる
モデルのような島なんですよ。
(ふるさと自慢炸裂すいません.. 苦笑)
何度も言いよりますが
広島離れるまでほんまの魅力に
気付かんかったのがなんともトホホ‥

まぁもし今でも広島おるとしたら
今回のような感動味わえんかった思うんですわ。
やはり遠くから慕情にふけるほうが
ドラマチックでエエかなぁ。
(勝手に美化)

前回その大鳥居、
修復作業ためにすっぽり覆われとっただけに
今回のリベンジ再訪
大ホームランじゃったです!
Commented by getteng at 2014-07-26 07:12
じぇに-さん
江戸時代に広島藩が城下の娼婦を皆宮島に移転させたそうです。
宮島遊郭跡は桟橋を降りて左前に昔のトンネルがありますが、
あの辺りに大門があったといわれております。
当時の全国遊郭番付には、前頭3枚目にランクされるなどその名が知られていた由です。
Commented by godeepsouth at 2014-07-26 22:37
Gettengさま!それで
宮島遊郭が造られたのですね。
桟橋のすぐ近くじゃったのは初めて知りました!
かなりのハイランク付いとったんですね☆ 
宮島のこういう裏歴史、
あまり表沙汰にされとらん分
色々調べてみとうなりました。
瀬戸内の島にはこういう
隠れた遊郭跡けっこうあるみたいで
ますますそそられます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中高年のダラダラ湖上釣り~無念の撤退      続)中高年の湖上クルーズ~使え... >>