アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 09日

仰天!遂に来た緊急病院からの請求書


予想以上でした。

e0034987_0402989.jpg

分厚い封筒に嫌な予感的中、

請求書いうより
保険会社からの明細なんじゃが

分かりやすう殴り書きしてみました。

e0034987_0411518.jpg

93%カバーされるとは言え
元値の高さにちびたかもしれん。

約200万‥

e0034987_0413680.jpg

小型車買うて
ゆうゆうお釣りくるぐらいじゃけ!

それでなくても
あらゆる医療機関から
チビチビ請求来よるゆうのに。

e0034987_0421243.jpg

(こりゃまだカワエエほうじゃが)

CATスキャンや
(ボディースキャン)
別の専門医の診断受ける度

e0034987_0425251.jpg

書類にサイン求められる理由
分かりました。

なにかにつけて
執拗にチャージしまくる医療機関、

e0034987_0432413.jpg

そもそも足首骨折だけで
元値が200万なわけじゃけ

ドクターの家皆豪華なハズじゃわい。
(日本じゃとどんなか気になるなぁ)

特に緊急病院関連は
やたら高いんよね。

e0034987_0434936.jpg

これで救急車加算されるとなりゃ
おお怖…

それだけに
この国で保険なしでおるのは
まずあり得ん思うたけ。

e0034987_046191.jpg

アフターケアの診察だけで
こんな取られるし。
(30分程度でこの値段)

別のドクターによる診察でも
いちいちゼニ取るし。

e0034987_0461975.jpg

郵便受けチェックするたび
トギマギせにゃいけん
年末シーズンなろうとは。トホホ

最終的にとれだけ自腹で払ったか
またヤケ報告します。

e0034987_0385295.jpg

緊急病院がわりと近くにあるだけで
まだ恵まれとんじゃけどね。
(でも当分行くもんか)


ウダウダやってもしょうが無いけ
ええ思いするわいや。

e0034987_0493139.jpg

毎週末の褒美になりよる。フヒヒ

スーパーの巻きずし
マグロとサーモンだけじゃけど。

e0034987_0495686.jpg

味噌汁揃やぁ(即席)
田舎でのささやかな贅沢。

そして
お爺ちゃんの嬉しい差し入れに
ガッツポーズ!

e0034987_0501189.jpg

ぬおお自家製鹿ジャーキー
迫力の3 pounds!(1.3キロ)

e0034987_0503419.jpg

これで呑み環境は整った。
フヒヒ

ギブス野郎のおる環境は
変わらんけど。

e0034987_051461.jpg

あと何週間かの辛抱よ
トホホ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by Godeepsouth | 2014-12-09 00:53 | おいちゃんトホホ | Comments(30)
Commented by takashi12k20 at 2014-12-09 01:19
かなりのご無沙汰てす!!おいちゃんの骨折お見舞い申し上げます…
それにしても恐ろしい請求書ですね!!送られてきてビックリですね…
うちも出来る嫁さぁたが21日から手術で入院で、どんなけ請求がくるかわからないので、保険の高額医療費なんたらという制度を使って、八万円以上は請求が来ないようにしましたよ~やっぱ日本はこういうとこエエですね!!
まぁお互い大変ですが、夜の一時は呑んで忘れましょう~
Commented by Godeepsouth at 2014-12-09 02:43
呑んべえのタカシさま、
お忙しいとこお見舞い有難うございます。
そちらも病院のお世話にならにゃいけん
状況じゃなんて‥
こんな時期にお互いトホホですなぁ^^;
クリスマスとやらで
浮かれとる場合じゃ無いですよね。
そりゃ便乗呑みするけど(苦笑

それにしても入院で8万以上かからんなんて
夢のような話ですは無いですか!
医療に関しては
やっぱ日本が世界一恵まれとる思いますよ。

一度自分が緊急病院沙汰なった際
7~8針縫うただけで
1200ドルぐらい自腹で払った覚えが。

もう呑み飛ばすしかないですよねぇホンマ。

出来るお嫁さんの
手術無事成功しますように‥☆
Commented by getteng at 2014-12-09 07:47
じぇに-さん
200万円の自己負担7%といっても14万円は高いか?
米独3人によるそれぞれの医療機関の責任者たちが、
来日して医療現場を視察するTV番組がありましたが。
1~2万年の治療費に驚き、米国では40万年は下らないと・・・。
米国では病気をしても病院にも行けない人が多いと聞いております。
LAにいる校友はバ-クレ-の大学院の教授をしていたので、
心臓手術(世界一の教授)は楽々してもらえたし、
個室で、かなりの機関おられたと・・・。
何でも、コネ社会なんですね。
あなた方も老人になったら、医療費で財産(?)は消えますぞ!
Commented by 泊まりのトトロ at 2014-12-09 08:43 x
アメリカの医療費が高いとは聞いてましたけどこれほどとは・・・・・
Commented by らおう at 2014-12-09 13:43 x
西海岸の魚介類はやすーて旨かったの
素材がええけ味付けは許す
しょーゆかけりゃあええし
完治したら鹿撃ちまくって売り歩いたらどうじゃろう^^
Commented by tuguki2964 at 2014-12-09 14:49
どひぇ~~!
アメリカの医療費がどんだけすごいかはいろんなところで聞いてはいるんですが、でも、こんな風に具体的な数字で目の当たりにすると...効きますね~~!
最近、平地を歩いていてさえ躓いて転びかけたりする弱った足腰ゆえ、これは何とか考えねばいけないぞ。
Commented by すぱな at 2014-12-09 14:52 x
く~!
高い!高すぎる!!!
そりゃほんまに高すぎるわ~。
アメリカ旅行のときには保険をかけたほうがええってよく聞くけど、
なるほど、じゃわ。
まあほいでも命に別状がなくてえかったよ、ほんまに。
最終ヤケ報告、楽しみにしとります。笑

鹿ジャーキー、エロい色合いで素敵★
噛めば噛むほど唾液を含んでお口いっぱいになりそう。

いま気づいたんじゃけど、
「おいちゃんトホホ」のカテゴリがでけとることにウケまくりました。
Commented by dranino at 2014-12-09 18:30
いやはや、病気やケガしたくて
してるんじゃないのに・・・。(>_<)
まるで罰金払ってる感じ?(x_x)
それならそれで、ポイントカード的な
お得なカードでも作ってもらわんとね。。。
風邪薬無料チケットとか。。。(^◇^;)
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 00:38
Gettengさま、やはり
手術したわけでも無いのに
自腹14万は高過ぎですよ。
もし日本で足首骨折したら
どのくらいの費用で済むのか気になります。

ぷぷ、40万年吹いた、
(揚げ足とるのが好きなもんでして笑)

アメリカの病院って
再先端の医療テクノロジー、
優秀なドクター&徹底したサービス整っとるけ
毎度感心するのですが
しょせんそういうケア受けられる人は
カネ持ちだけなんですよね。
こういうとこでも格差浮き彫りなる
アメリカの医療事情、かなり厳しいですよ。

老人なったら
日本の病院お世話なろうかなぁ。
渡航費込でも安上がりに済みそうなし。
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 00:39
泊まりのトトロさま、
ほんましゃれんならんですよ。
本気で医者なろうかいの
思うくらいですけ‥
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 00:40
らおうさま、
西海岸も新鮮な肴手に入るそうですけ
羨ましい限りですわ。
海沿いに移りたいけど
自然災害の影響受けやすいけ
ちょっとだけ離れた高台が理想♪
(聞いとりゃせんか^^; 

完治しても
とうぶん木には登らんじゃろうて。
懲りずに登ってくれても困るけど(-。-; 
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 00:40
Tugukiさま、
はい、この請求額で
奴にとってもええ試練なった思うんですよ。
一歩踏み違えた事で
ここまで状況激変、
その変化に未だ苦戦中だけに。

まぁ今回はまさに不幸中の幸い、
家族や村人の
そしてここでのサポートにも恵まれ
トホホな状況でありながら
得るものも多かったです。

そうなんですよねぇ
おいら永住組にとって
老後対策考え出すと
悲壮感漂う自虐ブルース作詞作曲
できてしまえそうです ( ̄▽ ̄;)  
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 00:41
すぱな様、ほんま
どうしてここまで高くするんかね。
これで救急車呼んどりゃ
軽く500ドルは加算されとるじゃろうて(°_°)

そりゃ最先端のケア受けられるとはゆうても
死なずに済むなら
アフターケアとか拒んで自然治癒に任せる
患者も多いみたいですよ。

おいちゃんもCTスキャン(頭部スキャン・これもバカ高い)
進められたけど
頭打っとらんのじゃけいらんわい、
意地で拒否したらしい。

これを機にもう無謀な事
せんといて欲しいのですが
(歳も歳じゃし)
てのもおいちゃん、若かりし頃は
馬乗り(ロデオ)しよったらしく
何度かの大怪我乗り越えて
また骨折しよるけ~懲りんっていうか‥。

結局馬乗りはあきらめたのですが(ホっ)
アウトドアでもやはり一歩間違えば
危険な状況なりかねんですもんね。
看病する側の歳も考えて(笑)
これからちいたぁ
大人しゅうしといて欲しいですわ。

ふふふ、エロジャーキー
日持ちするなら
そちらへも飛ばして差し上げたいですのに。
それか口移しにあ~ん。ありゃ、いらんか。(×m×)オ、オェ・・

ほうなんですよ。
どのカテゴリにも当てはまらん思うて
新たに追加しました。
おいちゃんトホホ記事
もう続編無いこと祈るばかりじゃけど^^; 
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 00:41
Draninoさま、ほんま罰金ようね~。
誰も病院の世話なんかになりとうないのに
やむを得ん事で大出費‥

まぁぐんにゃり曲がった足首
(未だにあの衝撃のビジュアル焼き付いとる‥ (*_*)
すぐ治してもろうたのは助かったけど。

ポイントカードって日本に氾濫しとるよね。
「ポイントカードお持ちですか~?」
何度聞かれたことか。
そがな面倒くさいことせずに
最初っから安うせえよね。
あらすっかりオバちゃん口調に…( ̄▽ ̄;)
Commented at 2014-12-10 02:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 03:05
鍵コメさま、
在住歴私よりはるかに長いお方の
アドバイス、とても参考なります。
メディケアには詳しくなかったのですが
手術でその費用じゃと悪くは無いですよね?!
適用年齢が65ってのは初めて知りました。

こちらは民主党がバックについとる
労働組合のCoverage利用しとるのですが
Dentalは年に100ドルだけカバーされますが
年二度のクリーニングとレギュラーX線チェックで
自費30~50ドル。
Prescription Glasses & コンタクトレンズは
半分ぐらい自費じゃったような‥。

今の時点で
年金がどれだけ支給されるか
分からんですけ
はよう定年なりたいに越した事は無いですが
身体が思うように動いてくれよるうちは
働かざるを得んですね‥。
と同時に若返りはとうに諦めたぶん
これからは老後に備えて
足腰鍛えなおします(苦笑

そちらの地じゃ運転することなくても
生活は可能なのでしょうか? 
今の時期じゃとろくに外出も難しそうですが
食料調達事情気になります。

自分は何歳なるまで
運転できるんじゃろう。
思うと不安は尽きんですが
その頃には食料宅配サービスも
充実してくれることでしょう.. I hope
Commented by getteng at 2014-12-10 06:48
じぇに-さん
愚生の友人で夫婦でオーストラリアにリタイア移住していたのですが、
奥さんが体調不良を起こし、施設に入れた場合の日豪比較をし、
結果、故郷の広島ではなく神戸で暮らしておられます。
米豪共に、やはり外国人には厳しいものがあるようです。
Commented at 2014-12-10 08:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 泊まりのトトロ at 2014-12-10 08:45 x
医療先進国なのに医者に掛かるのが贅沢な国・・・・・
矛盾が多いですな〜
Commented by cloversdesign at 2014-12-10 15:01
高い!高すぎる!Discountっていうのも不思議やね
救急病院は基本治療を断れないので、保険に入ってない人が
普段使いして、請求来ても踏み倒すと聞きましたが、
だとしたら…まったくこの国には金持ちと貧乏人しか住めんのかいね?
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 23:55
Gettengさま、やはりいざゆう時には
日本の施設に頼らざるを得んのでしょうかね。
まぁ私の場合こちらで
墓場も確保しとるけ(苦笑)
老後日本に帰る選択は無さそうです。

それだけに普段の体調管理欠かせません、
とか言いながら昨晩
顔洗いよる時ギックリ寸前。。トホホ
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 23:55
鍵コメさま、
バス出来る市内にお住まいのようで
田舎暮らしにとっちゃかなり羨ましいです。
でも重たいモノ買うとなると
やはり大変なでしょうね。
でも鍵コメ様は
子どもたちいらっしゃってですけ
いざいう時に何かと心強いのでは♪

これから数十年して
年寄りだけのHouseholdになる思うけ
力仕事どうこなそうか、不安は尽きんですよ。
そんな中助け合うのが当たり前に思うてくれよる
村人らの存在はほんま有り難いです。
老後なんてまだ縁の無い話じゃ
思いよりましたが
年々現実味帯びてきよりますけ
これからこっちのシステム
色々調べてる必要にかられております。

同じくナーシングホームで
一生終えとうないですけ
私も自家製で賄えるよう
やっぱ今のうちに働け~いう事なんですよね(苦笑

日持ちする日本食料品なら
届けてくれるサービスあるみたいですよ♪
円安なのにどれも割高のままですが…

Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 23:55
泊まりのトトロさま、
ほんま矛盾しとるでしょ。
アメリカン・ドリームじゃゆうても
結局カネ持ってなんぼの国なんよね~
Commented by Godeepsouth at 2014-12-10 23:56
クローバーさま、
いやぁ想像しとったよりも
はるかにやられたです。
80~90%カバーされるゆうても
ほんまインチキディスカウントですよねこれ^^; 

確かにこの国じゃ
カネもっとろうがもってなかろうが
人命第一で無条件に
緊急病院行きなりますもんね。
それでイリーガル・エイリアンなんか
支払いせず国帰ったり。
結局一番損しとるのは
カネ持ちでも無いのに
支払い能力あるとみなされる中流なんですよね。

よりによってホリデーシーズンに
次々くる請求って…(-。-; 
とうぶんここでの
エンドレスボヤき続きそうですが
聞いて頂けるだけで助かりよります☆
Commented by hana at 2014-12-11 01:21 x
じぇにーさん、こんにちは~。

っていうか!!!
ほんと、アメリカのヘルスケアはお金かかるとは知ってましたが、ここまでとは!

カナダも診察料はただですけど、会社のベネフィットがないと、薬代は全額負担というものですが・・・
(あと歯科治療とかもカバーされません)

以前夫が手術と入院したときも確か全部無料だったと思います。

こっちは基本的な検査とかは無料なんですよ。

だからカナダでお医者さんになってもあんまり儲からないのかな?
いいお医者さんはアメリカに行っちゃうって噂です。

それにしても、いや~、大変ですね・・・

でも旦那様の会社のベネフィットとじぇにーさんの会社のベネフィットでコーディネートして、もっとカバーしてもらう、と言うことはできないのでしょうか?
Commented by Godeepsouth at 2014-12-11 01:42
Hanaさま、どうもです♪
ええ~?! カナダの病院って診察料タダですか!
隣同士の国でこうも違うのに
今かなりビックリしております。
カネかからんのなら
カナダで手術受ける選択もあるんですよね。
(カナダ在住オンリーじゃったりして‥)

まぁ医者のレベルは分からんですが
庶民に優しいヘルスケアの存在する国が
ほんま羨ましいです。
アメリカの医療事情
なんでこうに醜うなったんでしょうね。
老後のケアも充実しとるなら
本気でカナダ移住考えよっかな‥苦笑

今はパートに毛が生えたようなもんですけ
ガソリン代支給してもらえるものの
保険は労働組合のだけなんですよ。
いっとき各自でベネフィットあったのですが
労組のファミリープランに変えて以来
引かれる保険料は
だいぶ少なくなりました。

少しでもデンタルCoverageあるのには
助かっとりますが
やはりカナダがええなぁ~

Commented by hana at 2014-12-11 03:50 x
じぇにーさん、今日は社長にお昼前に捕まって、
お昼時間になったのに延々と仕事させられる羽目になりました・・・
今、短いランチタイムでっす。

カナダも州によってはもしかしたらいろいろ違うのかもしれませんが、
そう、移民とか国民は診察料、検査料は無料です。

なので私も乳がん、子宮がん検診のウルトラサウンドとかなんどもやっとります。

ただ40にもなってないのに何で?と技師の人に聞かれたりもしますけどね。

でもじぇにーさんの会社、ユニオンあるんですか?いいな~。

うちは弱小個人会社ですので・・・
でもベネフィットがあるだけ感謝です。
私が働き始めた頃は確かなかったので。
Commented by Godeepsouth at 2014-12-11 04:13
Hanaさまお忙しい中お疲れさまです。
休み時間も仕事ってほんま
迷惑なですよね~。

こちらオフィス篭る日は
昼間もたいてい
ボリボリ食べながら作業しよりますけ
キーボードの間にピーナツのかけらとか
入ったまんまなっとります。きちゃな、(苦笑)

無料診察は国民向けオンリーでしたか。
まぁ当然ですよねぇ。
40以下であったも
やはりタイミングが全てのガン検査など
早めに受けて絶対損無いですけ
気軽にできるのが羨ましゅうてしょうがないです。
しかも無料!

同じ英語圏なら
最初からカナダ選んどきゃよかったかなぁ
なんて今更無駄なボヤキ止まりません。。

ユニオンはおいちゃんが属しとるのなんですよ。
毎年安う無いUnion Dues払ってはおるのですが
仕事、保険、年金等
なにかとサポートあるのは心強いです。
小さい会社でのベネフィット、
ほんま有り難いんですよね♪

今のとこ10年もズルズルやっとれるのも
小さい会社ならではのアットホームな雰囲気あるけえ
なんじゃろう思いよります。
相変わらず昇給の見込みはないけど^^; 
Commented by Tomomi at 2014-12-11 10:15 x
聞きしにまさるアメリカの医療費の高さ。日本の保険制度のありがたさが身に沁みます。で、去年だったか日本のバラエティ番組でアトランタに住む日本人妻を放送していて彼女は医者ですが、それはもう豪邸に住んでました。腹立つくらいの金持ちぶりだったのですが、Jenni さんの請求書みるとうなづけます。
Commented by Godeepsouth at 2014-12-12 00:20
Tomomiさま、ほんまこの国って
医者だけが儲かる国でもあるんじゃ、
改めて思うたですよ。
いくら保険でだいたいカバーされるゆうても
元値があれじゃ
たまったもんじゃ無いです。

他の国と比較しだすとキリないですが
先進国でもあるアメリカだけ
なんでこうなったんじゃろ、
思わざるを得んですよ。
その日本人妻、
チラッと聞いたことはありますが
しょせん自分らとは別世界の人でしょうけ
関わることは無いんじゃろうなぁ。

豪邸住むよりは
みな健康で普通の生活出来とれる生活のほうが
よっぽど贅沢に思えよります。
名前
URL
削除用パスワード


<< 日本遠征記~爆呑み仲間との再会...      日本遠征記~癒しと興奮のJR広... >>